2020年08月10日 09:00

読了時間:約 5

私36歳、妻は42歳です。
私は高校卒業後、某工場で作業員をしています。

妻は短大を卒業して保母さんとして働いていましたが、24歳の時に結婚。
専業主婦をしていましたが、結婚1年4ヶ月で夫の浮気が発覚して離婚。
それから妻は一人住まいをしながら、再度保母さんとして働いていました。
その後妻は再婚して一人の男の子をもうけましたが、性格の不一致で2度目の離婚。
子供は旦那に託しました。

妻との出会いはお見合いでした。
私が34歳、妻が40歳の時でした。
妻は身体大きく、身長は1m65cm。
私は1m60cm、体重は60kgの小太りの中年男性です。

「バツ2熟女の妻と中年童貞の私との出会い…(体験談)」の続きを読む

2020年08月09日 21:00

読了時間:約 7

義姉と一緒に、親戚の人の葬儀に行く事になった。
亡くなったのは、義母の妹さんのご主人。
本来なら義母が行くべきなのだが、たまたま義母はぎっくり腰になって動けず、また、俺の妻の亜沙子は臨月に入っていたので、義姉と俺が行く事になったのである。

義母の妹夫婦は、義父の葬儀の時に参列してくれていたので、誰かが行かないといけなかった訳だ。
車だと、高速を通って1時間40~50分ほどの距離。
義姉も運転出来るし、急な事でも有ったので車で行くことに決めた俺たち。

「【浮気】気の強い義姉が高速でお漏らししてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月09日 09:00

読了時間:約 2

去年の夏休みの事。
家でゲームをしているとベルが鳴った。
扉を開けると妹の友達3人組だった。
俺の4つ下で、高1の妹の同級生らしい。

妹は親戚の家に行ってて当分帰って来ないのだが、3人が3人とも可愛かったので、家で待ってるように言うと素直に上がってきた。
部活の帰りなのか3人は制服姿。
スカートの短さにムラムラする。

「【乱交】妹の友達のJK3人がパンチラを見せつけてくるので…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年08月08日 21:00

読了時間:約 5

俺は武史と言って大学の四年生になる。
今度、友人と一緒に継母を犯す事にした。
制裁を加える必要が有ると思ったからだ。
継母というのは、俺の親父の後妻である亜希子の事である。

亜希子は親父が忙しいことをいいことに、別の若い男と浮気を繰り返していたのだ。
それを、偶然知ってしまった俺は、亜希子を犯そうと考えたのだ。
失敗しない様に、友人の康介に声を掛けたら乗ってくれたので実行する事にした。

「不倫していた継母を友達と二人で犯して肉便器にした…(体験談)」の続きを読む

2020年08月08日 09:00

読了時間:約 3

当時、女子寮にいたツヤ子さんは23、4歳でまさにセックスしたくてたまらない盛りだったんだと思います。
僕も30を目前にしていたものの、週に2~3回は精液を抜いておかないと落ち着かない状態で、男子寮に戻ると週刊誌のグラビアを見て興奮を高めて射精を行いました。

管理人が女子寮の方にいた関係で食事は朝夕と女子寮の食堂に食べに行っていたので、時間帯によってはツヤ子さんと一緒になることがあり、他愛もない世間話をしていました。
ある日、夕食がとても簡素なことがあって、たまたまツヤ子さんと二人っきりで食べたとき、これじゃあ足りないから近くの焼き肉屋に行こうということで意見が合いました。

「寮生活の性処理を請け負ってくれた女子寮のツヤ子さん…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年08月07日 21:00

読了時間:約 5

私には子供が二人おりますが、子供が大きくなり今では子育てにも手が掛からなくなりました。
そんな時、友達に勧められて行ったボランティアでの出来事です。

地域にある海岸のごみ拾いをするというので、簡単な気持ちで行きました。
ボランティアなんて子供が小さい時にして以来でしたが、お休みの朝早くから地域の人たちが海岸に集合してワイワイごみを集めるのは学生時代に戻った気持ちでした。

終了する頃に皆が同じ場所に集まって、主催者の方の挨拶がありました。
その時に見しらぬ男性が私に軽く会釈をしてきました。
私は誰だか一瞬分かりませんでしたが、とりあえず会釈を返しました。

「【浮気】ボランティアで再会した男性に「初恋の人だ」と言われ…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年08月07日 09:00

読了時間:約 5

女の名前は綾。
歳は僕より17個上で当時は38歳。
16歳と14歳の子供を育てるシングルマザーである綾と出会ったのは、僕が馴染みにしているイタリアンレストランでした。

学生時代から僕は投資ビジネスをしており、その頃から莫大な稼ぎがありましたから、その金にモノを言わせて、特定の彼女の他にも多数のセフレと快楽に浸る日々を送っていましたね。

そのレストランで食事を済ませたとき、店員をしていた綾にこっそりと携帯番号付きのメモを渡され、熟した女でたまには味変ってのも悪くないか、と僕は綾を誘い出してすぐに、若い子らと一味も二味も違う完熟した濃い味を堪能しながらクリトリスを弄り、クンニして当然にフェラもさせた挙句にしっかりと中だしセックスで締め括り、僕のセフレの一人にしてやりましたよ。

「38歳のシンママ熟女と中出しセックス温泉旅行…(体験談)」の続きを読む

2020年08月06日 21:00

読了時間:約 4

高校生の頃、後輩の女の子、あみ(仮名)を襲った話。
当時、私18歳(♀)、あみは17歳。
ある日、私はあみと2つ年下の後輩2人と、小学校からつるんでいる友達の家に遊びに行った。
みんなとゲームして盛り上がってた。

すると突然あみが、「ちょっと帰ってくる」と言って家に帰った。
友達の家とあみの家は歩いて10分ほどの距離。
残ったみんなで爆笑しながらゲームの続き。
ふと友達が、「あみ、帰ってこないね」と言った。
時計を見ると、あみが自分の家に帰って1時間経っている。

「【レズ】後輩女子を襲って手マンでイカせた話…(体験談)」の続きを読む

2020年08月06日 09:00

読了時間:約 3

大学3年の頃でした。
男女6人で温泉旅行に行きまして。
最初は男女別の内湯に浸かってたんですが、そのうち男性陣は混浴露天風呂の方へ移動。

私たちは、「露天風呂行きたいねー」と話しつつも、やっぱり無理ってことでそのまま内湯にいました。
すると内湯の方に、きれいなお姉さん風の二人組が入ってきました。
二人とちょっと話をしていると、なんと風俗で働いている、しかも同い年ってことで、私たちビックリ。
その二人は露天風呂に行くと言い出しました。

「男女6人で行った温泉で混浴に入ることになった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月05日 21:00

読了時間:約 5

以前から妻を友達に抱かせたいという願望があり、その気持ちは友達の方には話してありました。
もちろん友達の方はOKで、後は妻をどう口説くかが問題でした。

結局、その友達とは2度一緒に旅行へ行き、その際、僕たちの性生活を少しずつ暴露するなどして妻に抵抗感を与えないようにして、その男が妻の体を褒めたり、また性癖について質問したりしながら2人の溝を埋めていく作戦にしました。

「友人に妻を抱かせてビデオに収めた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月05日 09:00

読了時間:約 9

「うう、ふう…」
熱い息を被せた亀頭にねっとりと舌をつけて、彼女はフェラをし始めました。
彼女の名前は冴子。
小5の娘と小3の息子を持つ離婚歴がある34歳のシングルマザーです。

冴子と知り合ったきっかけは、彼女がサラ金業者と間違えて、投資ファンドを営なむ僕の事務所へ入ってきたことでした。
学生時代から投資ビジネスをしていた僕は、自分で言うのも何ですが、30歳になった今では一人でビジネスをしていても、数多くのクライアント抱えて結構な収入と資産があり、自分の家族以外にも複数の愛人やセフレを囲い、悠々自適な生活を送っています。

「金を借りに来た美人シンママに体で返してもらった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月04日 21:00

読了時間:約 5

春からセフレにしてる新入社員が、長身の巨乳だ。
顔は地味だけど、スタイルは抜群だ。
巨乳はもちろん、くびれた腰回りと丸いお尻。
屈ませないと立ちバックができないくらい足も長い。
まぁ、俺の足が短いという話もあるが。

肌もきれいで、身体に触るだけで濡れてくるくらい感度もいい。
男がいないのが不思議なくらい。
出会いは新人研修。
その日は三時間だけのスポットの講師として参加していた。
テーマは普段の実務に近いし、台本を読んで、質疑に答えるぐらい簡単なものだ。
新人はさすがに若いなぁと部屋を見渡していると、知った顔が座っていて顔には出せないけど驚いた。

「新入社員に馴染みのデリヘル嬢がいた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月04日 09:00

読了時間:約 5

この前あったエロい話しますね。
私は工場で働く、30代半ばの女性です。
一度結婚という話になったこともありますが、つまらないことが原因で破談になり、それ以来男性と付き合うこともなくなっていました。

職場には若い男性もいますが、結婚している人が多く、いい歳の独身男性には大体何かしらの原因がある気がして、職場恋愛は考えられません。
そんなある日、家に帰る時に必ず立ち寄るコンビニのレジで声を掛けられました。
「今日は元気がないね、今度飲みに行こうよ」
おつりと一緒に連絡先を書いた紙を渡されました。

「近所のコンビニのオーナーにレジで紙を渡されて…(体験談)」の続きを読む

2020年08月03日 21:00

読了時間:約 6

「アアー、お兄ちゃん。すっ、凄いっ、入ってるぅ」
妊娠5ヶ月のぽっこりしたお腹を揺らし、いとこの加奈は僕の上で悶え始めました。

僕のお袋の妹の娘である加奈と初めてセックスしたのは、加奈が中2で僕が高1のときでしたね。
普段は仙台に住む加奈が、祖父の法事を兼ねて叔母と僕の家に泊まりに来て、以前から加奈に惚れられていたと知っていた僕は、親の目を盗んで加奈と初めてセックスして処女を奪ってやりました。

「中学で処女をいただいた従妹とボテ腹セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年08月03日 09:00

読了時間:約 2

25歳男です。
大学の後輩に真由美という女の子がいました。
付き合っていたわけではないですが、二人で旅行したり飲みに行ったりしていました。

しばらくそれだけ関係を続けていたのですが、ある日うちで飲んで彼女が泊まっていった時になんとなく体に触れてみました。
もともとそういうつもりで一緒に寝たわけではなかったのですが、Tシャツにハーフパンツの女の子と同じ布団で寝ていて我慢できるわけもなく、恐る恐る寝ている彼女の後ろから手を伸ばしてシャツの上から胸を触ってみました。

「日本最高峰の大学院へ行った後輩女子の秘密…(体験談)」の続きを読む

1 / 30712345...102030...最後 »