2021年08月01日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:イケてる美大生 さん(男性・20代)

美術系の専門学校に通っている24歳の男です。
俺は学校で特殊メイクを学んでいるのですが、時々この技術を世間に見せびらかしたい衝動に駆られることがあるんです。

しかし、実際は特殊メイクなんて現場に出るまで披露する機会は滅多になく、せいぜい授業や地域のイベントでちょろっと活躍するぐらいが関の山でした。
なんていうか…力を持て余していたんです。
そして昨年の夏、学校が夏休みに入って数日ほど経った頃、当時付き合っていた彼女から海に行こうと誘われたんです。

「【体験談】彼女にボディペイントしてビーチを全裸で歩かせてみた…(体験談)」の続きを読む

2021年08月01日 15:00

読了時間:約 2

タイトル:精液狂いの私は毎夜出会い系サイトで相手を探しています。淫乱女の激白

私の名前はミカ。
28歳でネイリストの仕事をしています。
朝から夜まで仕事をし、休みの日には友達と出掛け、ごくごく普通の生活をしています。
ある一つの事以外は…

私は毎日夜になると出会い系サイトで、相手を探しています。
とにかくSMプレイやSEXがしたくて身体が疼くのです。
自宅に何着もボンテージを持ち、鞭などのグッズも大量に所持しています。

「ネイリスト(28)の裏の顔は精液狂いの淫乱M女です…(体験談)」の続きを読む

2021年08月01日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:元ヘタレ高校生 さん(男性・30代)

今から十年以上前、自分がまだ高校生だった頃の話。
当時、俺は友人ふたりと共に興味本位で「神隠しの山」と呼ばれていたとある山を訪れたんだ。
その山では昔、登山に訪れていた若い女性が突然姿を消すという事件があり、テレビや新聞ではこれを神隠しと称して少し話題になったことがあったそうな。

もっとも、俺が生まれてくるずっと前の話なんだけどね。
で、不謹慎な話なんだけど俺たちはそれを面白がって、言ってしまえば肝試し感覚で山を訪れたというわけだ。

「神隠しの噂がある山小屋で見つけたレイプ被害者の手記…(体験談)」の続きを読む

2021年07月31日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:さな さん(女性・10代)
タイトル:隣のお兄ちゃんに教えてもらったこと

数年前、私が中2の時の事です。
学校へ行くのが億劫で遅刻ギリギリで家を出たら隣のお兄ちゃん(二十歳)が仕事で出掛けるところだった。

眠くてやる気のない私に「おぅ、遅刻しないのか?送ってやるぞ」と声を掛けてきた。
全くもってやる気のない私は素っ気なく「いいです、歩いて行きます」と返すと「いいから車乗れよ」と無理矢理押し込められた。

「隣のお兄ちゃんに「家においで」と誘われて…(体験談)」の続きを読む

2021年07月31日 15:00

読了時間:約 2

タイトル:全身包帯でぐるぐる巻きに緊縛されるマミフィケーションという名のフェチプレイの詳細を教えます

日本にはあまり浸透していないフェチの一つにマミフィケーションという物があります。
「マミ」とは、おそらくマミーの事で、その名の通りミイラのように全身を包帯やロープなどでぐるぐる巻きになる事でエクスタシーを感じます。

麻縄による緊縛とは違い、縛る技術が必要無く適当にぐるぐる巻いて行く事でも成立する事から、結構お手軽に征服感を味わう事が出来るプレイです。
そんな私もマミフィケーションに陶酔し縛られる事に快感を覚える愛好家の一人。
キッカケは小学生の時にやったイタズラが原因で目覚めました。

「小学生の時に私が目覚めたマミフィケーションという性癖…(体験談)」の続きを読む

2021年07月31日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:実は女です さん(20代)

私はマッサージ師です。
女ですが、男に見えるらしいです。
背が175で顔はジャニーズ系らしいです。
胸はなくて、女性らしくないんです。

ある日、女性客に指名され、マッサージを開始しました。
この人は首が凝っていて、肩、背骨もガチガチなので、精神系の薬を飲んでるかな・・と思いました。
よくもみほぐし、腰、お尻も揉んでいきます。

「イケメンに見られる女マッサージ師の悩み…(体験談)」の続きを読む

2021年07月30日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:二プレス女子 さん(女性・20代)
タイトル:女ですが、脅されて屋外露出ランニングさせられました・・・

20歳の女です。
私の日課はランニングでした。
初めは朝だけだったのですが、それだけでは足りなくなり、夜にもランニングするようになりました。

ある日、いつものように仕事から帰った後、ランニングをしました。
ブラジャーはキツイので、ノーブラです。
パンティも穿かないんです。
とにかくキツイのがいやなので、ランニングの際にはすべて脱ぎます。
一応、ニップレスをしていたので、乳首は浮いていないと思いますが、胸は丸わかりだと思います。

「【レイプ】巨乳女子がNPNBでランニングしてたら手紙がきて…(体験談)」の続きを読む

2021年07月30日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:かぼちゃ さん(男性・20代)

俺はMARCHのどれかに入ってる大学生。
特定が怖いので何のサークルかは秘密にするが、サークルに詩織ちゃんという女の子が入部してきた。
ふんわりとした雰囲気の美少女で、いいとこ育ちのお嬢様感がすごい。

家を聞いて見ると、普通に田園調布住み。
芸能人で言うと、広○ア×スを華奢にした感じ。
しかしおっぱいはすごい、いわゆるスレンダー巨乳。
詩織ちゃんは性格も良くて気が利く。
だからまぁモテるモテる。

「ハロウィンでドエロい衣装を着せられた巨乳お嬢様JDの末路…(体験談)」の続きを読む

2021年07月29日 15:00

読了時間:約 3

タイトル:S痴女と楽しんだM歴10年の男性が語るプレイの数々

『エロいお姉さんに性的イジメを受けたい』
『S痴女に体を弄ばれたい』

といった願望を持つM男性は少なくないですよね。
Sっ気のある女性に身を委ね、快楽に導かれるというのはM男性なら誰もが憧れるシチュエーションですし、女性から与えられる恥辱の数々もM男性にとっては歓びであり、興奮材料となり得ます。

けれど具体的にどんなプレイが行われるかというと、簡単には思い浮かばないという方も多いと思います。

今回は痴女プレイが好きなM歴10年の男性にインタビューをし、実際にこれまでどのようなプレイを楽しんできたかについて語っていただきました。

――初めまして。早速ですが義之さん(仮名)はM歴10年という事で、Mに目覚めたのはどういったきっかけからでしたか?

「M歴10年の男が最も興奮したプレイとは…(体験談)」の続きを読む

2021年07月29日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:幸子 さん(女性・50代)

私の娘は・・淫乱です。
実の娘ですから、こんな言い方はいやなんですが、生粋の淫乱娘なんです。
私の育て方のせいかも知れないと思うと、反省心もあります。
生まれた時から、天使のような見た目の女の子でした。

私もキレイだとか、美人だとか言われて来ました。
自信家だと思われるでしょうが、本当に、そのようなお言葉を貰いながら生きて来たので、事実だと自負しています。
娘もそれを引き継いだ・・・と言えばそうなんですが、ちょっとそれを超えた美貌の持ち主だったんです。

「娘が淫乱すぎて25年間隔離してきました…(体験談)」の続きを読む

2021年07月28日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:ジムニー さん(男性・20代)

深刻なレベルで金がありません。
自分に使う金がないくらいですから女に使う金なんか一円もありません。
風俗も行けません。
うちの近くには河原みたいなのがあって、そのそばの草むらにたまにエロDVDや雑誌が落ちているのでそれを拾っています。

今週の収穫はDVD一本、本三冊でした。
それを使ってオナります。
最後の一本はマニアックなDVDでした。
豊満体型な人妻を集めたDVD(付録らしい)を観てみました。

「AVに出てた高校の先輩を脅迫しに会いに行った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年07月28日 15:00

読了時間:約 2

タイトル:この前出会った爆乳ぽちゃお姉さんとの体験談がやばい

痩せた女よりふくよかな女性が好きって人はとても多いですよね。

私もそんな趣味を持つ男の一人なのですが、私は他の男と違ってちゃんとぽっちゃりした女を自らの足で探しに行くタイプです。

なのでこれまでに沢山のぽっちゃり女さんたちと夜を共に過ごしてきまして、今ではすでに三人のおデブな女性とお付き合いさせて頂いております。

その中でもつい最近出会ったばかりのぽっちゃり系お姉さんがとてもやばいのでご紹介します。

彼女は30代前半の私より少し上のお姉さんなのですが、なにがすごいってその大きなおっぱいです。

太った女性が大きな胸を持ってるなんて当たり前だろうと考えている人は考えが甘いのです。

「オッパイがデカすぎるポチャ系お姉さんとの体験談…」の続きを読む

2021年07月28日 09:00

読了時間:約 6

投稿者:生脚ハンター さん(男性・30代)
タイトル:美脚美少女の新入生JCを痴漢奴隷に開発調教

俺が高2だったゴールデンウィークを過ぎたある日・・
同じ高校同じクラスの、痴漢師仲間であるレンから、二人で回して奴隷にしたいタゲが居るとの話を受けた。

そのタゲとは!・・ここ一月ほど、レンが付け狙っている新入生JCだと言う。
新入生JCって、ついこないだまでランドセル背負ってた子だろ?さすがにまずくね?
なんて思ってもいたが、待ち伏せしていたホームに、下校時のタゲが現れた時には、レンが執拗に付け狙っているのにも頷けた。

「美脚美少女の新入生JCを痴漢奴隷に開発調教…(体験談)」の続きを読む

2021年07月27日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:さよ さん(女性・20代)

恥ずかしいので忘れてしまいたい事件が起こりました。
でも泣き寝入りはむかつくので投稿させて貰いました。

一ヶ月前のことです。
毎晩バイブでオナニーをしていたら、なんかアソコが痒くなってきました。
性病なわけじゃないから、そのままほっとけばいいかなと思っていましたが、ちょっと耐えられないくらい痒くなってきました。
電車に乗っていてもバイトをしていても、痒いし、みんなの前でぼりぼり掻くわけにかないから困ってしまいました。

「アソコの痒みで婦人科行ったら医者にセクハラされた…(体験談)」の続きを読む

2021年07月27日 15:00

読了時間:約 6

タイトル:【即日即ハメ!】可愛いからナンパして犯しちゃった痴女の赤裸々体験談

「っ…そんなに締めないで…すぐ出そう…」
「あっ…はぁ…無理…気持ちよくて締まっちゃう…」
「あぁ…もう…出るよ…」
「うん…出して…中にいっぱい出して…」

私は彼の腰上に跨がり夢中で腰を振る。
今にも爆ぜてしまいそうな彼の昂ぶりが快感で強く締め付けてしまう私。
眉根を寄せ、余裕のなさそうな彼の表情に私の淫欲は掻き立てられ、絶頂寸前の彼を頂きへと誘うべくさらに激しく腰を揺らす。

「カフェでかわいい男子大学生を逆ナンパして犯しちゃった…(体験談)」の続きを読む

2021年07月27日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:関白亭主 さん(男性・40代)

嫁は大人しい女でした。
余計なことは喋らないし、キャピキャピしてもいないです。
ルックスは篠崎愛にそっくりで、性格や趣味がイケイケじゃないところに惚れました。

C学生の娘も、かなり美人だけど、平凡な少女でした。
女は地味で大人なしいほうがいい派の俺は、満足していました。
女は黙らせて、俺はよそでガンガン浮気しています。
風俗にも行くし、チャンスがあればやります。

「単身赴任後に戻ったら嫁と娘が豹変してたので…(体験談)」の続きを読む

2021年07月26日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:チキンハート さん(男性・10代)

去年の夏、勝ち組から一気に負け組になった話をしようと思う。
俺…大学一年、チキン、もやし、いじめられっ子。
乃愛さん…20才、大学二年、モデル系美人で大人っぽいけど、実際は天然でほんわかした人。弾力性のあるDカップ(推定)。
梨奈さん…20才、一年浪人の大学一年、かわいい系のチビ巨乳、マシュマロおっぱいの垂れ気味Fカップ(推定)。

夏の短期バイトで海の近くの喫茶店みたいなところで働いてた。
海近くだから夏だけ忙しくなるらしくて、そのために手が足りないから。
短期バイトで入ってるのは俺と乃愛さんと梨奈さんだけ、一歳年上の美人二人に囲まれて涼しい店内でバイトでうはうはだった。
二人ともほんわかした人で、外見は違うけど仲良しで人あたりよかった。

「ヘタレ僕、巨乳美女二人と海へ行きヤンキーに絡まれる…(体験談)」の続きを読む

2021年07月26日 15:00

読了時間:約 5

タイトル:露出が好きな女を友達と一緒に飼いならしたら凄い事になった!

俺が23歳の社会人になったばかりのころの話です。

当時は大学を卒業してそれまで住んでいた実家を出たあと、会社の近くのマンションに一人暮らしをしていました。

当時住んでいたのはマンションの二階で、向かい側にも同じようなマンションがあって、それぞれの部屋が向かい合うような形で建っていました。

当時、俺の部屋の向かいの部屋には同じくらいか少し年上のお姉さんが住んでいました。

何故そんな人が住んでいるとわかったかというと、そのお姉さんは夜でも寝るときでも着替えるときでもカーテンを閉めたりしなかったので、俺の部屋からは丸見えだったんです。

「【調教】向かいの部屋の露出好きな女を友達と二人で犯した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年07月26日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:素人童貞 さん(男性・20代)

まだ自分が大学生だった頃、サークルの仲間内でお花見をしたことがあったんです。
そのお花見自体は特に何事もなく楽しく終わったのですが、その帰り、俺は泥酔した先輩♀を自宅まで送っていくことになりました。

その先輩は顔こそそれなりに可愛いのですが、お調子者な性格で酔いやすい体質のくせにガブガブと酒を飲む人で、家の方向が同じだった俺はよくこの酔っ払いを家まで送ってあげてたんです。
家に送る途中、先輩が「気持ち悪い…」としきりに訴えてきたので、俺たち二人は近場の公園で休憩していくことにしました。

「【大惨事】酔った先輩のフェラが気持ちよくなかったのでイラマしたら…(体験談)」の続きを読む

2021年07月25日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:リケジョ さん(女性・20代)

将来的に工業系の仕事に就きたかった私は、中学を卒業してから地元の工業高校へと進学したんです。
しかし高校に入学して早々、私はあることに頭を悩まされることとなりました。
男子33人に女子1人。
それが私のクラスの男女比でした。

工業高校では別に珍しくもないことらしいのですが、さすがに女子も数人ぐらいはいるだろうと高を括っていた私はこれに面食らいました。
周りはどこもかしこも男子だらけで女子の私に居場所などは無く、休み時間や昼食の時間は一人で過ごすことになりました。

それだけならまだよかったのですが…

「工業高校の運動会で巨乳の私が受けたセクハラ…(体験談)」の続きを読む