2021年02月16日 09:00

中学で初めて着けたブラから見ていた好きな子の透けブラ…(体験談)

読了時間:約 3

中学生になると、ブラジャーを着け始める子が増えた。
そのなかでバスケ部の子は薄いTシャツからブラジャーが透けて見えたので、最高のヌキどころだった。
そして僕には中学校から高校まで1人の女の子の透けブラを観察したことがあった。

彼女の名前は、「安梨沙」ちゃん。(仮名)
安梨沙ちゃんのブラジャーを初めて見たのは、中1の時。
練習中、安梨沙ちゃんの後ろに並んだ時に、白ブラジャーのバックスタイルがはっきりと透けていた。

さらに前から見ると、カップの上部に水色の線が入ったブラジャーだった。
これは後から分かったのだが、女の子が初めて着けるブラジャーだったそうだ。
安梨沙ちゃんもブラデビューしたところなのだと思う。

しかしその後の1年間は安梨沙ちゃんのブラジャーに変化はなく、いつも白ブラジャーだった。
周りは黒やピンクなど、派手なブラジャーを付け始めたのだが、安梨沙ちゃんはずっと白ブラジャーだった。

中2の夏、僕と安梨沙ちゃんはキャプテンになった。
キャプテンになると、先生のところへ行って練習メニューを聞きに行くことが仕事である。
僕と安梨沙ちゃんは毎日一緒に練習メニューを聞きに行くことになった。

練習メニューを聞きに行く時に話をするうちに少しずつ安梨沙ちゃんのことを意識するようになった。
そして僕が安梨沙ちゃんと練習メニューを聞きに行く時に密かに楽しみにしていたことがある。

それは「安梨沙ちゃんの透けブラを間近で見ること」である。
この時僕は安梨沙ちゃんのことが好きになっていた。
「好きな子のブラジャーは見たい!」
僕は安梨沙ちゃんに対してエッチな感情が湧いてきた。

僕は練習メニューを聞きに行くたびに、安梨沙ちゃんのブラジャーを観察した。
Tシャツから透ける白いブラ紐、ホック部分、全てを間近で見ることができた。

安梨沙ちゃんの密着透けブラ観察を始めて10か月以上が経ったある日、転機が訪れた。
中3の6月のある日の練習中、僕の後ろで安梨沙ちゃんと同級生の季代ちゃんの会話が聞こえてきた。

季代「安梨沙、今日は帰ってから何してるの?」
安梨沙「安梨沙、今日ブラジャー買いに行く!」
僕は、「えっ!安梨沙ちゃんがブラジャー買いに行く!?しかも突然何を言い出すんだ!」と思った。

そして次の日、なんと安梨沙ちゃんのTシャツから「黒ブラジャー」が透けていた!
僕はハッと気づいた。
「安梨沙ちゃん昨日黒ブラジャー買いに行ったのではないか?」
でも昨日買ったブラジャーを次の日に付けるとは限らない。

しかし僕は安梨沙ちゃんの黒ブラジャーを今まで見たことがなかった。
今までずっと白ブラジャーを間近で見てきたから確信をついた。
しかも練習中、ブラの位置を調節するために、何度も胸を触っていた。
きっと初めて着けるブラだからフィットしていないのだろう。

想像上、安梨沙ちゃんはお母さんとブラジャーを買いに行き、初めて黒ブラジャーを買った。
初めての黒ブラジャーを明日着けようと決めていたんだろうな。

別の日、黒で胸の部分がチェック柄のブラジャーも透けていた。
ということで安梨沙ちゃんはこの2つのブラジャーを買いに行ったと思われる。
安梨沙ちゃんは、中3で黒ブラデビュー!

安梨沙ちゃんとは高校でも一緒になった。
もちろんバスケ部に入部。
ただ高校生になると、きちんと透けブラ対策をするので、白いTシャツを着なくなった。

裏を返せば、色物や派手なブラジャーを着けていると考えられる。
「安梨沙ちゃんももしかすると・・・」という想像もついたが、それが現実となった。
夏の朝練でのこと。
安梨沙ちゃんは白いTシャツにピンクのバスパンを穿いてシュートを打っていた。

安梨沙ちゃんのピンクのバスパン姿は初めて見た。
中学の時は黄色のバスパンだったのに。
白いTシャツなのでもちろん透けブラ観察すると、なんと安梨沙ちゃんが「ピンクのブラジャー」を着けていたのだ。

ピンクのバスパンにピンクのブラジャーの組み合わせは何度かあった。
「これは絶対に狙っただろうな!」と思った。
その後の安梨沙ちゃんは、大学を卒業して就職しているそうだ。
しかも友人の話ではかなりの変態で、「潮吹き娘」と呼ばれているそうだ。

来年は同窓会もあるので、その時に安梨沙ちゃんにこの体験談を読ませてあげたい。
そしてあわよくばエッチしたい。

コメント (0)
コメントする