歯医者の受付で働いているんだけど、ついこの間、気持ちの悪い常連さんに後をつけられてた。

私は今年23歳になったばかりで、働き始めてからまだ1年経っていないくらい。
派手なメイクや髪型は禁止だから、ストレートセミロングの黒髪を、後ろでひとまとめにしていることが多い。

患者さんには、雰囲気が石原さとみちゃんみたいって言われることがあるけど、髪色が同じとか、ナチュラルメイクだからとか、きっとそんな感じw
制服はまぁ、ナース服みたいなものを想像してもらったらいいと思うんだけど、薄い水色のワンピースで、体のラインがくっきり出るタイプ。

胸がEカップあって、学生時代からコンプレックスだったから、制服を着るのが実はけっこうな苦痛(><)

で、その日は閉まる時間ぎりぎりに歯が痛いって小さな男の子が来たこともあって、いつもよりも帰りが遅くなってしまったんだ。

あまり人通りの多い道でもないから気味が悪くって、早足で帰っていたら、同じペースで後ろを歩いてる足音が。角を曲がって、こっそり振り返ったら、いつも受付のカウンター越しに胸をじろじろ見てくるおじさんだった。

40を過ぎて親のすねかじりをしているって噂で、いつもぶらぶらと歯医者にやってきては、私に絡んでくる気持ちの悪いお客さん。始めは虫歯の治療で来たのがきっかけだったんだけどね。

気持ち悪くって走り出したら、おじさんも走ってついてきた。
家の場所を知られたりするのは怖いから、回り道をしていたら体力が切れてしまって、狭い路地に入ったところでお店の看板の陰に隠れていたんだけど、息が荒くなっていたから聞こえてしまって。

「逃げることないでしょ。僕、常連だよ?歯医者の外で会っても、挨拶くらいはしないとねぇ」

「す、すみません……どなたかわからなかったので、怖くなっちゃっただけで……○○さんだったんですね」

と、なんとかごまかそうとしたんだけど、にやにやしながら近づいてきて、壁際に押し付けられて。

「謝ってもだめだよ。無視されたってクレーム入れようかなぁ。いやだったら、そのお尻とおっぱい触らせてよ?いつもでかいなぁって見てたんだよねぇ……」

胸を鷲掴みにされて、わたしが怖くて動けないのをいいことに、カットソーとブラジャーをいっしょにまくり上げて、胸に顔をうずめられた。
ちくちくした髭の感触とか鼻息とかが、気持ち悪くて仕方ない。

「うぉお……あったかい……これはすごいなぁ」
「や、やめ……」

小さく訴えるしかできなくて、おじさんはわたしの胸を両側から手で中央に寄せて、両方の乳首をめちゃめちゃに舐めたり吸ったりし始めた。

気持ち悪いのに、胸は弱いところだったから感じちゃって、恐怖と気持ち良さで混乱して、おしっこを漏らしてしまって……。

「おいおいおい……お漏らししちゃったの?院長先生とか、みんなにばらしちゃおうかなぁ?いやだったら、おとなしくしてるんだよお……」

って、おしっこで濡れたパンツを脱がされて、壁に手をつかされて、おしりをぐっと突き出す格好にさせられて。

「おじさんが綺麗にしてあげるからね~」
って、おしりとかあそこのお肉を左右にぐいっと広げられて、ぬるぬると舐められた。

じゅるるっ!ってすするように舐められたりして、嫌悪感で全身に鳥肌がたっているのに、
「あれぇ、気持ちいいの?」
って調子に乗って、クリトリスをぐりぐりと舌の先で執拗に舐めてきて、足ががくがくしちゃって立っているのもやっと。

クリをいじられすぎてどろどろに濡れちゃったあそこに、もちろんコンドームなんてつけずにおちんちんをくっつけて、
「あーあ、入っちゃうよ~。こんなにどろどろだからね、すぐ入っちゃうよねぇ」

「はぁっ、やばいやばい、すぐ出るよっ」
って、乱暴に出し入れして、おしりに精液をかけられた。

おちんちんで、おしり全体に精液を塗りたくるみたいにしてから、
「ふう~。また歯医者いくからね~」
満足そうに笑って私のおしりを何回かたたいてから、おじさんは帰っていった。

言いたくないけど、歯医者の受付ってけっこう楽なのにお給料がいいから、やめるのはいやだし……院長にいって、あのおじさんは出禁にしてもらうしかない。

また帰り道であったら……って思うけど、しばらくは誰かといっしょに帰るようにしなくっちゃ。