2021年04月07日 09:00

彼女の後輩女子にカップルでペットにされてます…(体験談)

読了時間:約 3

投稿者:小虎さん(男性・40代)

彼女の真由美(34歳)は、僕のペットだった。
ポッチャリと言うよりデブな彼女を公園で全裸で歩かせたり、公園を散歩中のおじさんに悪戯してもらったりさせて楽しんでいた。

ある日、彼女の仕事の後輩の麻美ちゃん(22歳)と3人で食事をする事になった。
3人で食事をしながら、麻美ちゃんは、僕と彼女の性生活を興味ありそうに色々聞いてきた。
少しお酒の入ってた僕は、麻美ちゃんに彼女との露出プレイを話した。
すると麻美ちゃんは、「私も見てみたい!」
冗談だと思って、「じゃぁこれから公園に行く?真由美を虐めてみる?」と言うと、「マジ?みたい!」って…

面白そうと思い真由美に車を運転させて、いつもの公園に3人で向かった。
公園には、海の見える展望台があり、3人で頂上に登った。

僕は、真由美に全裸になるように命令しいつものように真由美は、全て脱ぎ捨て僕と麻美ちゃんの見てる前で全裸になった。

「真由美!麻美ちゃんによく見て下さいってお願いしなさい!」と僕が言うと、
「麻美様、真由美の恥ずかしい姿見て下さい…」と一回りも年下の後輩にお願いしました。

麻美ちゃんは、目を輝かせて「真由美!手をどかしなさい!それじゃ見えないでしょ?」
真由美が自分の股間を隠していた手をどかすと
「あれ?真由美パイパンなんだね可愛い!」と言いながら真由美のクリを弄び始めました。

その光景を見て僕の股間はパンパンになりました。
12歳も年下の同性に全裸で手マンされ恥ずかしさと屈辱の表情の真由美…

すると麻美ちゃんは、「彼氏さんも全裸になって!」
普段は、ドSの僕も何故か興奮して麻美ちゃんの見てる前で服を脱ぎ全裸になりました。

「じゃぁ見ててあげるから、2人でSexしな!」
僕は、麻美ちゃんの愛撫で既に濡れてる真由美にバックから挿入しました。
そしてあっという間イキ果ててしまいました。

「誰がイッていいって言ったの!2人には罰を与えるからね!」
そう言うと右手で真由美、左手で僕の股間を…

イッたばかりの股間をシコられ思わず「麻美様許して下さい」って言葉を発してしまいました。
「じゃぁこの先は帰ってゆっくりやりましょ…」

公園から駐車場まで真由美は全裸のまま僕は下半身を出したまま歩かされました。
帰りは、麻美ちゃんの運転で後部座席に全裸の真由美
助手席には下半身丸出しの僕…

真由美と同棲してるアパートに到着するとそのままの姿で部屋の中
部屋に入ってまた僕も全裸にされました。

そして麻美ちゃんは、携帯を出し真由美と僕の公園でのsexを録画した動画を見せてきました。
「こんな動画他の人に見られたら困るよね?見せられたくなかったらおとなしく2人とも言う事聞くんだよ!2人とも私の事は、麻美様って呼んでね!」

真由美と僕は、頷きました。
そして、次の日から僕達は3人で同居する事になり、部屋の中では常に全裸にされ麻美様の玩具となりました。

麻美様は、時々M男性を招きその男性に僕のあそこをシコらせたりその男性に真由美のあそこに挿入させたりして楽しんでいます。
昨日は、若い女性を3人連れてこられ、4人の前で真由美と僕は、全裸でオナニーを見て頂きました。

その後、2人とも縛って頂き潮を吹かされその様子を動画で撮って頂きました。
これから先も、真由美と僕は、麻美様のペットして生きて行く事を誓い今日も年下(10代)の男女のお客様にオナニーを見て頂いたり2人のsexを見て頂き麻美様に喜んで頂きました。

コメント (0)
コメントする