2021年05月15日 21:00

【初体験】すでに毛がボーボーの僕が幼馴染と一緒にお風呂に入ったら…(体験談)

読了時間:約 2

投稿者:あかさたなさん(男性・10代)
タイトル:幼馴染とのお風呂

小学6年生の時の話です。
僕の家は昔から隣の家ととても仲が良く、隣の家の同い年のNちゃんと僕は兄妹のように一緒に遊んでいたそうです。同じ学校で、今年同じクラスにもなりました。

毎年4月、8月、12月の中旬に、どちらかの家に泊まるというルール?もできていて、風呂もベッドも同じということでした。
当時小6だった僕は、いきなり体の成長が始まり、ペニスも大きくなり、陰毛もボーボーで、脇毛もボーボーでした。

小6になって初めての4月のお泊まりの風呂の時間、小5まではなんとも思ってなかった幼馴染の体。
とても綺麗な顔立ちで、胸も大きく、Cカップぐらいあり、陰毛も生えていて、脇毛も生えていました。

当時そのような毛が生えている方が恥ずかしいと思っていた僕は風呂場で毛を処理しているNの姿を見ると、恥ずかしくない事なのだと知りました。

Nはいきなり「〇〇のも剃ってあげる」とクリームで剃ってくれました。
Nにクリームを使って剃ってもらっていると自然と勃起してしまいました。

Nは毛を剃り終えると、僕の勃起したペニスに気づき、「オナニーのやり方教えたげる」とだけ言いました。

当時僕はオナニーのやり方がわからなかったため、Nにやり方を教わりました。
初めての射精は幼馴染に扱かれてでした。

オナニーのやり方を覚えると、僕は毎日2回以上するようになりました。
風呂から上がり、布団を敷いていると、Nは急にTENGAを机の引き出しから取り出して、僕に渡しました。

NはTENGAについて簡単に説明し、先輩から貰ったと言いました。
眠りにつこうとすると、Nは「私もムラムラしてきた…」と急に脱ぎ出しNもオナニーを始めました。僕は初めて見る女性の性器に釘付けになりました。

数分ぐらいすると、Nはハァハァと息を切らしながら服を着ました
また明日ねと、、その日は寝ました。

次の日、また2人で風呂に入ると、今日も勃起してしまい、その日はSEXすることになりました。
その為にNは先輩に貰ったコンドームの箱から1個だけ、コンドームを取り出しました。

付けるのに何分もかかって、やっと付けれたと思うと、いきなりNは僕のペニスを咥え始めました。
強い吸い付きに耐えれず、僕は射精してしまいました。

そしてNはゴムをとりはずし、またコンドームをつけました。
「次は中に入れようね」と言って、開脚していました。

僕達はドキドキしながら、ついに挿入れると、Nは僕の強めな挿入れ方が痛かったらしく、涙目になっていました
僕が止めようとしても、Nは続けてと言いました。

腰を動かし続けると、口より中の方が気持ちよかったです。
2人ともすぐにイってしまいました。

そして風呂から上がり寝る時、「次泊まる時は生でしようね」と言われました。
そして8月の泊まる日、本当に生でヤっちゃいました。

妊娠はしませんでしたが、しっかり避妊はしておくべきでした。
今は高2ですが、2人とも同じ高校に通って付き合っています。
々泊まってえっちもしています。

コメント (0)
コメントする