2021年08月08日 09:00

還暦前に同級生と再会して手に入れた本物の愛…(体験談)

読了時間:約 2

投稿者:ヒロコ さん(女性・50代)
タイトル:四十年ぶりの再開

私は現在58歳。
三年前のことです。
出会い系サイトで「舐め犬募集」で45歳として登録してました。
旦那とはもう15年以上レスで、子供二人も独立して、たまに近所の中学生時代の同級生と居酒屋で飲む程度でした。

書き込みで、
「年齢問わない。出産経験者に限る。乳首が大きく乳輪が大きな女性。一般常識とマナーがちゃんとある女性限定」とあり、私は連絡し、やり取りをしました。

お互い住居もウソで夜旦那が出張でいない時を指定して会いました。

待ち合わせ場所で携帯電話を鳴らすとお互いに目を合わせて挨拶しました。

私は、直ぐに分かったんですが中学生時代の同じクラスの同級生でした。

「○○君?え?私、○○です。」

ビックリして私の顔を覗きこみました。

彼は、勉強も出来て高校大学はスポーツ推薦で進学したと聞いてました。

同じ歳の男性とは違い、メタボではなく筋肉質なのが服の上からわかりました。

「俺と遊んでくれないか?」
迷わず「ウン」と言って彼の車でホテルに直行。

お姫様抱っこされていきなり濃厚なキスしてキスが止まらなくなりました。

「昔から好きだった」と私が言うと「俺の女になれ」と裸にさせられました。

シャワーも浴びてないのに恥部を一時間以上舐められて、何度も大声をあげて逝かせてくれました。

69の時に彼のチンチンの大きさに口いっぱいになり、お互いアナルまで舌を入れて舐め合って止まらなくなりました。

彼が愛してるとキスをしながら生で入れてくれた瞬間、頭の中が真っ白になり「愛してる」って私も大声で逝きながら叫びました。

朝までHして彼は、私の胸と太股にキスマークをいっぱい着けてくれて、本気で愛してるって告白されました。

私も本気になり彼と付き合うようになり、今では通い妻になってます。

旦那とは、離婚する方向で進めています。

還暦前なのに常に抱きしめて離してくれません。

これが本当の愛なのを実感してます。

 

コメント (0)
コメントする