2021年10月04日 15:00

見知らぬ男に排泄管理調教をさせられてた彼女…(体験談)

読了時間:約 2

体験談タイトル:彼女が他の男に排泄管理調教をさせられてた話

僕は今年23になる会社員です。
女性の人と喋るのは苦手で、おばさんとかなら大丈夫だけど、若い女性を前にすると上がっちゃって、20年間彼女がいませんでした。

ある時仲のいい友達の紹介を通じて、早紀さんと出会うことになりました。
他の女性とは違って、照れずに上手く喋れるし、何か感じが違うなって思ってこれが恋なのかなw
早紀さんと出会ってから一ヶ月経って、告白して付き合うことになりました。

僕より3つ年上で、料理も上手くて、自分にはほんと勿体ないよって友達に自慢してたのを覚えてますw

でも付き合って1年経ったとき衝撃的な事件があり、僕たちは分かれました。

早紀さんは他の男に、排泄管理調教をさせられていたんです。

発覚する一週間前、2人でお酒を飲んだ後、僕より先に早紀さんは寝てしまいました。

そして偶然携帯のメール通知がきていて、ふと画面に目をやると、そこには知らない男の名前から「○」という内容がありました。

僕は携帯を見てもいいことは何一つないって決めていたのにも関わらず、不安と早紀さんに限ってっと期待を持って携帯を見てしまったんです。

そして見た事にとても後悔しました。

画面に出てきた文章は、

「ウンチしたいです。よろしいでしょうか?」というものでした。

その質問の意味は分かりませんでしたが、僕はこの男と何かしらの変態プレイをしているんだなと想像は付きました。

一気に血の気が引いていくのが自分でもわかりました。

震える手でトーク履歴を確かめると、オシッコとウンチをする許可を求めるラインを送っていたんです。

いつからだろう、トーク履歴を遡ってみると、丁度僕と喧嘩をした1ヶ月前を境にやりとりが始まっていました。

思い返してみると、携帯を確認してからトイレに行ったり、トイレに行けばいいのに我慢したり、不可解な行動がたくさんありました。

・・・

▼続きを読みたい方は以下からどうぞ!▼

彼女が他の男に排泄管理調教をさせられてた話

引用元:M女ペディア

コメント (0)
コメントする