2021年11月21日 15:00

M女性への屈辱の排泄我慢プレイの魅力について…

読了時間:約 2

タイトル:M女性への屈辱的プレイ・おしがま&うんがまからの排泄プレイ

あぁ…もうダメ…漏れちゃう…漏れちゃう…漏れるぅぅぅ…!!!

と、女性に半べそをかかせながらおしっこやうんちをお漏らしさせる。
こんなシチュエーションに興奮するという男性は少なくないはずです。

そもそも排泄プレイ自体、他人に見せる事のない排泄物を人前でまき散らすという恥辱的なプレイです。
SMプレイの中でも人気の高く、M女性にさせてみたいプレイランキングの上位に常にランクインするほど。
そんな排泄プレイをより屈辱的なものにするのがおしがま&うんがまによるお漏らし排泄プレイです。

今回は、おしがま&うんがま魅力やその方法、オススメのシチュエーションなど、おしがま&うんがまからの排泄プレイについて迫ってみました。

おしがま&うんがまの魅力

排泄プレイ好きなら誰もがハマるであろうおしがま&うんがまプレイ。
その魅力はどこにあるのか、実際にさせた事がある、させられた事があるという経験者に聞いてみました。

『排泄する瞬間は一瞬ですが、おしがまやうんがまはその前段階の状態を長時間観察できるという魅力があります。セックスに例えるなら排泄は絶頂、おしがまやうんがまは愛撫。ギリギリの愛撫で散々焦らしてからイカせる時の快感に似ているかもしれません』

『オシッコやウンチを我慢している女の子の切ない表情や羞恥に満ちた表情はこの上なくエロティックで、ものすごく興奮を覚える。正直、排泄時よりも、排泄を我慢させている時の方が好き。内股を擦り併せてモジモジしたり、時には前を手で押さえたりする仕草、あるいは腰をくねらせて足を突っ張りながら肛門を締め上げる仕草。こんな状況にさせている事自体に嗜虐心を満たされる』

『すぐに出したいのに出させてもらえない…出せる状況じゃない…そうしている間にも膀胱やおなかは苦しくなってきてひたすらその苦痛に耐える。でも必ずいつか限界はやってきて…堰を切ったようにおしっこやうんちを噴射させてしまう…恥ずかしいのに、その開放感が気持ちよくて…ただ排泄するよりも限界まで我慢させられてからの方が、興奮しちゃいます』

このようにおしがま&うんがまの魅力は、長時間楽しめるという点や排泄欲求をひたすら耐えている時の仕草にあるようです。

また、我慢をさせられる側の魅力としては、普通の排泄プレイよりも開放感があるという所に歓びを覚えるようです。

おしがま&うんがまの方法

おしっこやうんちを我慢させるといっても、排泄は生理現象であるためなかなかタイミングが掴めません。
そこでより効率的なおしがま&うんがまの方法を紹介したいと思います。

・・・

▼続きを読みたい方は以下からどうぞ!▼

M女性への屈辱的プレイ・おしがま&うんがまからの排泄プレイ

引用元:M女ペディア

コメント (0)
コメントする