2017年07月26日 09:00

【覗き】靴屋店員ですが、「胸チラ」だけが僕の生きがいです…(体験談)

読了時間:約 4

夏になると自分の今の仕事は天職です、最高です、毎日が楽しすぎてやばいです。
ちなみに自分、大手靴販売店の店員やってます。

給料、安いです、同年代に比べてかなり安いです、今後給料が上がる予定もありません。
じゃあ何が楽しいのかというと、「胸チラ」です。


女の子が靴を試し履きするときに、胸元開いた服で試し履きされると、めっちゃ胸チラします。

それと、女の子の靴のサイズを確かめるために足元で女の子が履いてる靴に指を入れてあげたり(これは苦情言われないために、「これ、サイズ大丈夫かなぁ」みたいに言ってる子に、「ちょっと失礼しますね」と前もって断って確かめています)。

ちなみに胸チラフェチだけでなく足フェチ、足裏フェチでもある自分は、女の子の足の匂いにも興奮します。
暑い日にかわいい子が素足でスニーカーを履いて、脱いだときにむわって匂いがしたら、むちゃくちゃ興奮します。

かわいい女の子の足が不潔だと、本気で興奮して、仕事中だろうと勃起しそうになります。
それと、これはかなりマニアックなのですが、靴の中敷がよごれていると、さらに興奮します。

臭そう、こんなかわいいのにこんなに中敷は黒々と不潔なんだ、くんくんしてみたい、その願望が抑えられなく成りそうになります(もちろんクビは困るので抑えますけど)。

特に夏はやばいです。
胸チラ度合いもやばければ、女の子の足の匂いもやばいです。
去年の夏、特に興奮した体験談を紹介します。
いろいろ興奮した出来事はありましたが、その中でも興奮した二件を紹介します。

・むちゃくちゃかわいいクールビズ、Yシャツ姿のOLさん。

お店に入ってきたときから、背が高くかなり美人オーラ出してるOLさん、しかも会社がクールビズを推進しているのか、Yシャツ+タイトスカートのみ。

ブラは透けまくりで、美人なのにかわいらしいピンクのブラが透けまくりです。

仕事で使うパンプスを中心に見ていて、「試着のために呼んでくれないかな……」と心の中で思っていると、美人系のOLさんは、かわいい笑顔で、
「すみません、25cmありますか?」
背が高いから足も大きいのが萌えます。

持って言ったら、またかわいい笑顔で「ありがとうございます」とお礼を言ってくれました。
かわいい笑顔の下のはピンクの透けブラ、ボタンはひとつあいていて、白い肌が見えます。

どんだけサービスしてくれるんだ、逆にお金を払いたいくらいだ、と思いました。
しかも、OLさんが靴を脱ぐと、足汗でストッキングがぐっしょり。

顔は美人なのに足は不潔、今までOLさんが履いてたパンプスも足跡くっきりで湿った後が。
最高の女性でした。
あのOLさんのパンストなら、いくら出しても買いたいです。

きっとブラのほうもたくさん汗かいて、かなり臭くなっていることでしょう。
パンスト、ブラのセット、五万まで出します、と交渉したくなりました。

パンプスは買っていただきました、その時におつりを渡すときに手を触れたらすべすべでさらに興奮しました。
ああ、一度でいいからこういう女性の仕事終わりの足をくんくんしたいな、と思いました。

帰ってからはOLさんのかわいい笑顔とピンクの透けブラと臭そうなパンプスの足跡を思い出しながら、狂ったようにヌきました。

・かわいい巨乳女子高生。

ちょっとサブカル系かな?
アラレちゃん眼鏡のかわいい女子高生です(恐らく、制服じゃないので違うかもしれませんが)。

大きめサイズのボーダーTシャツとタンクトップを上手くコーディネートしていて、センス良さそうな感じです。
髪は黒髪ロング、清楚系、だけどどこかサブカル系でかわいい、ああ、こんなJKと青春時代を一緒にすごしたかったなぁ、という感じです。

ちなみにいつも自分はかわいい子、胸チラしてくれそうな子が店内にきたら、それとなく近くにいて声掛けられやすくしています。

その子も声を掛けてきてくれました。
CON○ERSEの限定柄のスニーカーです、その子が履いてるのもCON○ERSEの定番柄でした。

かなり靴、使い込んであります、なので買い替えを考えているんでしょう。
「今の靴のサイズがいいんですけど、ちょっと中が擦り切れていてわかりません、調べてもらえますか?」

チャンスだと思いました、
試着用の椅子に座らせて、靴を片方借りて、サイズを調べるフリをして裏の倉庫に行きました。
手には美少女JKの脱ぎたて使い込まれたスニーカーが。

倉庫に行くまでの道のりでもう夏の足汗の匂いがむんむん、夏の脱ぎたての温かみがむんむん。
ちらりと見ると靴の中は真っ黒、足型つき。
素足で履くことも多かったんだと思います。

倉庫に行って、ほかの従業員の目を警戒しつつその子の靴の中に顔を突っ込んで深呼吸しました。
あまりの匂いに、卒倒しそうになりました。
納豆の匂いと、足汗の匂いが混じって、さらになぜかほのかなオレンジの匂い。

オレンジの匂いは、精一杯消臭剤で匂いをどうにかしようとがんばったんだと思います。
しかし、納豆の匂いと足汗の匂いが強すぎて、鼻が曲がるかと思いました。

一瞬、足フェチの自分でもおえってきそうでしたが、あんな可愛いサブカル系の黒髪ロングJKが凄まじい足の匂いをしているかと思うと興奮しなおして、狂ったようにくんくん匂いを嗅ぎました。

ただ、長くかかりすぎると怪しまれるので、心残りに思いながらも一分くらい靴の匂いを堪能したあと、戻りました。
靴を片手に戻る僕を見て「ありがとうございます」と笑顔。

こんなかわいい笑顔なのに足は納豆+足汗の匂いしてるんだよな、と興奮しました。
さらに試着を開始して前かがみになる美少女足臭JKは、予想したとおり胸元ガバガバです。

そして、JKによくあることなんですが、ブラのサイズが明らかに合っていません。
Tシャツもタンクトップもガバガバ、ブラも大幅に余って、柔らかそうなCカップくらいの程よい大きさの脂肪が丸見えです。

その子のおっぱい、肌も白くてもちもち感がすごくて。
吸い付いたらミルクが出ちゃうんじゃないかってくらい、もちもち感がすばらしいです。

肌も白いし、透けるようできっとキスマークとか簡単についちゃうんだろうなって。

その子は試着した後、「う~ん、これくらいかな……」みたいな感じで、何度も指を靴に出し入れしてサイズ確認をします。

僕はたまらなくなって、「ちょっと失礼しますね」とか言って、試着中の靴のサイズを確かめるフリをして顔を近付け、靴の中に指を入れてJKの足のかかとあたりの感触を確かめました。

めちゃくちゃ足の体温高いし、足汗で湿ってるし。
こんな状態で靴、使い込んだらそりゃあんな臭くなるよな、と興奮しました。

これが去年特に印象に残った、興奮した二つの話です。
今年の夏もきっと胸チラ+足臭の美人・美少女とたくさん出会える夏になることを願っています。

コメント (1)
コメント一覧
  • 1. マジエロ名無しさん  

    すごく!すごく!共感できるお話でした。

    僕も足裏フェチなので、匂いも。

    とてもうらやましいです。僕もそのような美人やかわいい娘の納豆と臭いのが混ざった匂い嗅ぎたいです。

    OLさんの足裏の匂いを一番、嗅いでみたいです。
    こういう話はなかなか人には言いづらいですよね。

    とても、うらやましい!!です!。

コメントする