2017年08月31日 09:00

23歳まで処女だった私が彼と出会って1年でこうなりました…(体験談)

読了時間:約 3

私は24歳のOLをしてます。
外見は有村架純に似てるって言ってもらえることが多く、「清純派」「おじさんに好かれそう」と友達には言われます。
なので、ちょっとずうずうしいですが、ここではかすみって名乗らせて下さい。



23歳、一年前まで彼氏が出来たことなくてバージンでした。
そして今から大体一年くらい前に初めての彼氏ができました。
彼は同じ職場の、3歳年上の男性です。

付き合って一ヶ月くらいして、初めてをあげました。
その時、彼はすごく喜んでくれました。
「俺のために初めてとっててくれたんだな」って。

その言葉が嬉しくて、エッチなことは苦手だったんですが、頑張って勉強しました。
でも、もともとエッチだったのか、それとも今までエッチの経験がなかったからその反動なのか、すごく濡れやすくて、すぐ興奮する子になってしまって。

彼もそんな私に興奮してくれて、どんどん行為がエスカレートしていきました。
最初はエッチなおもちゃとか、コンドームとか、男性店員がいる時に私に買いにいかせたりとかだったんですが。

最近彼がのめり込んでるのが、「ハメ撮り」です。
エッチ中に、彼の愛撫とか、セックスで気持ちよくなってるときに、
「かすみ、可愛いな」
「でも、かすみみたいな清純っぽい女が、セックスの時マンコにちんぽ咥え込んで、どんなエロい顔してるか知ったら、どう思うんだろうな」

動きながら、羞恥心を煽るように耳元で囁いた後、つながったまま、彼はスマホを手にとって、私の感じてる顔を撮影したり、アソコの部分、大きく広がって彼を受け入れてる光景を撮影したり、キスマークをつけられて硬くなってる乳首を撮影したりします。
でも、言葉と一緒にたくさん撮影されて、私は興奮してしまいます。

それも、どんどんエスカレートしました。
ある日、いつもみたいに彼とのセックスに興奮して、「ハメ撮り」をされて、挿入中の写真を撮られました。

「かすみのマンコ、見ろよ。ぬれすぎてマン毛が張り付いてるしw 本気汁でまくりで白く濁ってるよな。この間までバージンだったのに、どんだけスケベだよ」

その言葉に興奮して、アソコがヒクヒクして、さらに濡れました。
私が感じてるのを、つながったままの彼は気付いて、
「お前、変態すぎ。罰としてこの画像、Aに送るからな」
…………そう言って、彼は実際にAさんに送りました。

顔が見えてなくて、誰の画像かはAさんにはわからないと思います。
でも、Aさんのことを知ってて、しかも私のいちばん大切な場所をAさんが見てると思うと、すごく恥ずかしくて、胸がどきどきして、また、興奮してしまいました。

直後、Aさんから彼にラインが来ました。
―――おいおい、いきなり無修正画像かよw

知ってる人が私の大事な場所を見てると思うと、心臓が飛び出そうになるくらいのスリルを感じて。
一回、イってしまいました。

だけど、彼は動きを止めてくれずに、私に画面を見せながら、Aさんとラインのやり取りを続けます。
―――今、かすみとセックス中。かすみって見られて興奮する変態だから、お前に送ってかすみは今、感じまくって興奮しまくってるw

彼が私の本性を、Aさんにバラしてしまいました。
死ぬほど恥ずかしくて、ドキドキして、、、

でも、Aさんは、
―――はいはい、あんな清純な感じのいい子が、そんなスケベなワケねーだろw
彼の言うことを信じませんでした。

もう、限界でした。
Aさんに私の本性が知られたと思って興奮して、彼とのセックスも気持ちよくて。
彼も同じだったようで、我慢できずに乱暴にヒクヒクしてる私のアソコの中を動きます。

たくさんたくさん突いて、最後に奥まで入ってきて…………アソコの中で、たくさんたくさん、彼が射精しました。
初めての中での射精に、興奮とお腹の中が満たされて、痙攣が止まらないくらい気持ちいい絶頂を経験してしまいました。

セックスを覚えて一年で、こんなにエッチになってしまいました。
彼にいろんなこと経験させられて、彼と出来ない日は毎日オナニーするようになって。
これから先、もっともっとすごいことをさせられると思うと、興奮と不安が入り混じった感情になってしまいます。

コメント (0)
コメントする