2017年11月10日 09:00

【浮気】彼女が男の幼馴染を居候させだした結果…(体験談)

読了時間:約 3

俺の彼女は高校を出てすぐに上京してきて、就職した。
そのときに、同じように地元から上京して就職した幼馴染がいて、なんだかんだいまだに連絡をとって仲良くしていたんだけれど、まぁ地元が同じってだけだし別になんとも思っていなかったんだ。


ある日彼女の家でいっしょに夕飯を食べていたら、その幼馴染のFがいきなりやってきて、
「しばらくの間泊めてほしい」
って土下座して頼みこんできた。

心配だったけど、
「ずっと昔から知ってるから、今更お互いに性別とか意識しないよ。同性みたいなもんだよね?」
って彼女も言っているから、彼女を信じて、俺は何も口を出さないことにしたんだ。

それからも、週に1、2度彼女の部屋を訪れるたびに、やはりFは家にいて。
仕事は?って聞いたら、
「寮つきのとこ首になっちゃったんで、新しい仕事探さなきゃ住むところもない」
ってヘラヘラ。

笑うところじゃないし、早く仕事見つけて彼女の部屋から出ていけよって言ったら、彼女がちょっと困った顔して、
「まぁ、Fもがんばってるんだと思うし……大目にみてあげてよ」
って言うんだよ。

いくら幼馴染っていっても甘すぎだろってイライラしながら帰ったんだけど、スマホを忘れたことに気が付いて、彼女の部屋へ戻ったんだ。

鍵がしまっていたから、合いカギで開けて入ったら、彼女とFの姿がない。
水音が聞こえてきて、まさかって思ったら、脱衣所のカゴには彼女とFの服やら下着が入ってるんだよ。

それでも、何か事情があるのかもしれないって思って、そのまま待っていたら、
「あ、やばっ……Fやっぱうまいね」
「そりゃあ、初カノのことだし?お前の彼氏よりも、お前のこと知り尽くしてるからw」
「まぁねww彼氏はあんまり舐めたりしてくれないし……そのくせ、ぜったい毎回フェラ要求してくるけどww」
「うわwめんどくさいな~」

彼女が俺の悪口を言っているだけでもショックなのに、追い打ちをかけるみたいに、
「あー……入ってきたぁ……Fの、おっきくてサイコー」
「俺、ここだけには自信あるから」
「仕事できなくても、これだけエッチがよかったらいいよね。私が養ってあげるよ、なんてねww」
って、普段ならアンアン喘ぐだけの彼女が、楽しそうに笑ってセックスしているっぽかった。

たまに漏らす声が、本気で感じていて堪えられなかったってかんじで、すごく色っぽい。
「Fとするの、楽だなぁ……演技しなくてもいいし」
って一言で、あんなに気持ちいいって喘いでいたのが全部演技だったんだと思うと、もう悔しくてたまらなくなった。

Fの部屋にあったメモ帳を一枚破って、
「俺の荷物、まとめておいてくれ」
ってだけ書いて、スマホ持って帰ったよ。

あれからなかなか荷物がこなくて、仕方なく自分で取りに行ったら、
「ねぇ、なんで急に……?次おっきい部屋に引っ越すときに一緒に持っていったらいいからって言ってたじゃん」
ってさ。

「俺が何も気づいてないと思ってんの?マンションも、俺だけどっか広いところに引っ越すから。元彼と元カノ同士、仲良くしたら?」
って一言言い残して、荷物ぱっとまとめて出ていってやったw

あのときのあいつの顔ww
俺が何部屋かあるマンションへ引っ越すって話をしてたから、自分も綺麗なところに住みたい、家賃払わなくていいよね~って浮かれてたんだろうな。

一度嫌なところが見えてきたら、もうどこが好きだったかなんて思い出せないくらいになってしまった。
もし彼女が異性の幼馴染とずっと仲良くしてるってやついたら、注意したほうがいいよ。

コメント (0)
コメントする