2017年11月18日 09:00

憧れの叔母さん(四十路)が女神版で大暴れしてた件…(体験談)

読了時間:約 4

俺の親戚に、ちょっと面白い叔母さんがいるんです。

歳は40代前半…ですが見た目はすごく若々しくて、
実年齢より10歳ぐらいは若く見えてスタイルもめっちゃ良いんです。


結婚はしていなくて、ずっと母親(俺の祖母)と一緒に暮らしていました。

俺と会う機会はお盆と正月に実家へ帰省したときぐらいでしたが、会うたびに面白い話を聞かせてくれるので叔母さんのことは子供の頃から大好きでした。

そんな太陽のように明るい性格の叔母さんだったのですが、ある時、一緒に暮らしていた祖母が病気で亡くなってから様子が一変します。

祖母が死んだショックで、放心状態に陥ってしまったんです。

それまで長年勤めてきた会社を辞め、誰とも関わろうとせずにただ毎日食って寝るだけの生活を送っていたそうです。

これには俺の両親もすごく心配して、一度叔母さんに「寂しかったら一緒に住まないか」と提案してみたのですが、「迷惑はかけられない」と返事を返され断られてしまいました。

祖母が亡くなってから1年ほど過ぎた頃、お盆休みで帰省した俺は久々に叔母さんと会うことになったんです。

叔母さんは…見違えるほど元気になっていました。

それはもう祖母が死ぬ前よりもテンションが高くなっていて、おまけになんだか肌までツヤツヤしているんです。

本人から聞いた話によると、なんでも最近エステに通い始めたんだとか。

好きな男でもできたんだろう…
そう言いながら影でホッと胸をなでおろす両親。

しかしその数日後…

俺は叔母さんが復活した本当の理由を知ることになったんです。

その日、俺はネットの掲示板で今夜のオカズを探し求めていました。
もちろん食べ物じゃない方のオカズですよ?

しばらくそれ系の板を漁っているとふと、「女神降臨待ちスレ」ってのが目に入ってきたんです。

ここで言う「女神」とは、掲示板に自分で撮影したエロい写真をアップする女性のこと。

グラビアアイドルやAV女優とは違う素人のエロ写真が簡単に手に入る為、この手のスレは常に一定の層から人気がありました。

いい写真が手に入ったら今日はそれで抜くか…
そんな軽い気持ちでスレを開く俺。

しかし残念なことに、俺がスレを開いた段階ではまだ女神が降臨していませんでした。

いわゆる「待ち状態」というやつで、スレの住民達は女神の降臨を待ちながらどうでもいい雑談をしていました。

「今日は姫来ないのかね?」

「来るでしょ。昨日来なかったし今日は絶対来る」

「はぁ~早く姫で抜きたいw」

「姫ーーーーーー!! 早くきてくれーーーーーーーー!!」

どうやらこの”姫”と呼ばれている女神が住民の間では人気らしく、現状このスレはその姫とやらの専用スレみたいになっていました。

住民からこれだけ支持を集めている姫…一体どんな女なんだ?
なんだか無性に気になった俺は、しばらくこのスレを監視することにしたんです。

そして待つこと1時間弱…ついにその姫は姿を現しました。

「皆さんこんばんゎ。。。姫です。。。」

「姫キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」

「よっしゃあああああああああああああ!!」

「よっ! 待ってました!」

まだ画像を上げたわけでもないのにこの盛り上がりよう…

これは…期待していいんだな!?

「とりま今日は一枚だけ。。。」

その姫の書き込みには画像アップローダーのURLも一緒に添えられていました。

すかさずそのURLをクリックする俺。

皆一斉にアクセスしているのか画像は中々表示されません。

それでも待っていると少しずつ、少しずつと画像が表示されていき…

その画像には…全裸で楽しそうにポーズを取っている…

俺の叔母さんが表示されていました。

目元は黒目線で塗り潰されていましたが、
髪型や顔の輪郭から察するにどこからどう見ても叔母さんでした。

なにより写真の背景が見慣れた祖母の家の居間だったし…

「姫サイコー!!」

「やっぱ姫はスタイル良いわ~」

「はぁ~姫のプリプリお肌…直に触りてぇ…」

画像を見た住民が次々と姫を褒め称えます。

いや君たちそれ40代のおばちゃんだから…

叔母さん何やってんだよと思いつつ、俺は気付けば女神降臨スレの過去ログをひたすら漁っていました。

すると出るわ出るわ、これまで姫が投稿してきたエロ画像。

いくつかリンクが切れて見れない画像もありましたが、それでもかなりの量の画像がまだ生き残っていました。

過去ログを見た限りだと、姫はどうやら半年ほど前からこのスレに住み着いたらしく、定期的にエロ画像を上げては住民からチヤホヤされていました。

画像の種類がこれまた多種多様でして、全裸はもちろんのこと、着エロ、コスプレ、果てはバイブを当ててオナニーしている画像まで…

画像の中の叔母さんは、なんだかどれも生き生きとしていました。

そしてここからは俺の想像なのですが…

失意のドン底に陥っていた叔母さんが見事復活できた理由…

それはもしや、この女神降臨スレのおかげではないでしょうか?

祖母が死んで孤独な生活を送っていた時、たまたまこのスレを見つけて寂しさを紛らわすためにエロ画像を投稿。

思いのほか住民から反響があって、次第にそれが生きがいとなっていった。

これならエステに通い始めた理由もなんとなく理解できますしね…

親戚の俺としてはちょっと複雑というか恥ずかしい気持ちもありますが、ずっと元気を失っているぐらいなら、こういう復活法もありかな~と思ってしまうのでした。

コメント (0)
コメントする