2018年01月16日 05:00

女だけど、ダイエットのために騎上位セックスしまくったら…(体験談)

読了時間:約 3

高校時代とかはかわいくなりたい! って必死でダイエットとかしてて、それなりに痩せていたんだけど、大学を出て社会人になったらもうそんな余裕なくなっちゃって。

立っていたら別にデブってほどでもないんだけど、座ったし前かがみになったりすると、おなかのお肉がちょっと気になるなぁ……そういえば最近、ブラもきついかも……って思って、どうにかしなきゃって焦り始めたんだけど。

でもダイエットサプリとかって高いし、ジム行くとか面倒だし、仕事は残業もあったりするから食事の時間もばらばらで外食とかコンビニのものばかり。
そりゃあ太るよね~って、お風呂上りにインターネットでいろいろ検索していたら、「セックスしたら痩せる」的なことを書いてある記事を見つけた。

キスしたり、どきどきしたりするだけでも痩せるそうで、セックスしたら、そりゃあもっと痩せるとかなんとか。
消費カロリー的に見たら、そんなに「すごいじゃん!」ってほどでもないんだけど、でも気持ちよく楽しく痩せられるならいいかも? って思って、ベッドで雑誌を読んでいる彼のところへ。

「ねぇ、これ見て?」
って記事見せたら、
「太ってないと思うけどなぁ。でも気になるなら、試してみる?」
って、乗り気ww

どうせならもっとカロリー消費したい! って思って、運動する前に飲んだら痩せやすい! みたいなスポーツドリンクもいっぱい飲んで水分補給をしてから、もうすぐ夏なのにニットのワンピースを着て、セックスすることにした。

私が自分で動かなきゃ意味ないんじゃない? って言われたから、ニットワンピをまくり上げて彼の口に胸をくっつけて舐めてもらったり。
パンツも脱いで、彼の顔にまたがって、ぺろぺろしてもらったり。

彼の顔にまたがって舐められると、恥ずかしくて気持ち良くて、足がぶるぶる震えるくらい感じちゃうんだけど、彼の顔に座っちゃうわけにはいかない。
あそこで窒息死、なんて笑えないしww

で、なんとか耐えるんだけど、それがなかなか太もものあたりに効いてる感じがするわけで。
このまま続けたら絶対太もも引き締まる! って思っていたら、
「顔びしょびしょなんだけどw」
って彼の声が聞こえて、はっとして飛びのいたww

ダイエットのことばっかり考えて、つい彼をないがしろにww
その後も、寝転がっている彼の乳首を激しく舌を動かして舐めてみたり。
舌を動かすって、小顔になれるらしいけど、舌の付け根とか、顎とか首の筋までだるくなってくるんだよねww

もちろん最後は騎乗位で、挿入。
彼には「私が動くから」って言って、一生懸命腰動かしてたんだけど、実際、自分でやるより彼がしてくれる方が断然気持ちがいい。
太ももが全体的に怠くなってきて、腰動かすのが辛くなってくるんだよね。

で、ニットなんて着てるから暑くてたまらなくて、汗だくだし。
気持ち良さよりも太ももの痛みが大きくなってきて、イくにイけなくなってきて。
多分、見ていて彼も気づいたんだと思う。
私の腰を両手で強く引き寄せて、下からがんがん突き上げてくれて、すぐイっちゃったww

「オーガズム感じたら、すごい消費するって書いてあったから、もう一回イッとく?」
って、イッたばかりで敏感なのにまた突き上げられて……始める前にいっぱいスポーツドリンクを飲んだからか、尿意みたいなのも感じて。

「だめ、ちょっともう、出ちゃうから……っ」
「大丈夫。漏らしてもいいよ」
腰引こうとしてたのを、ぐいって引き寄せられて、いっぱい擦られて、ジャーっていうよりも、ぽたぽたっ! って、いっぱい溢れちゃった。

おしっこのニオイはしなかったから、
「初めて潮ふいたね。かわいい」
って、私はすっごくはずかしかったのに、彼氏は喜んでくれて、その後もシーツがびしょびしょになるまでいっぱいしましたw

汗もいっぱいかいて、絶対痩せた! って思って、翌朝体重を測ったら本当に痩せてたしww
あれから何回か、私が上になって太ももあたりに効くように意識してセックスしたんだけど、体重が減るというよりも、太もものあたりが固く引き締まってきたような気がするww

「太ももすごい引き締まってるね。何かスポーツでもやってるの?」
とか聞かれても、ぜったいに、
「特別なことはしてないんですけど、セックスで鍛えてます」
なんて言えないよねww

とりあえず太ももに筋肉ついてから、なんかわからないけど下腹もへこんできたみたい。
でも、ウェスト痩せたのに太ももがたくましくなっちゃって、スキニ―とか細見のボトムが合わなくなっちゃったw
騎乗位のやりすぎには要注意だね。

コメント (0)
コメントする