2018年06月08日 09:00

【初体験】童貞だった僕にセックス相手を提供してくれる姉ちゃん…(体験談)

読了時間:約 2

俺の姉ちゃんは3つ上ですが、とてもいい姉ちゃんです。
16歳の時、童貞だった僕を泊りがけで海に誘ってくれました。

姉ちゃんの友達Nが一緒に来てくれて、海で遊んだ後、民宿に帰って体をキレイにするため、先に民宿の大きなお風呂に入っていると、なんと、すっぽんぽんでNが入ってきました。

びっくりしている僕に、「一緒に体を洗おう」と言ってくれました。
僕のあそこは初めて見る女の裸で、びんびんでした。

すると、「一回楽になろう・・・」と言い、僕の固くなったものを手で扱いてくれました。
そのまま、一回目の発射です。

僕はおっぱいをさわったり、吸ったりさせてもらいました。
すぐにもう一度固くなったあそこを、今度はNの口で咥えてくれました。
そこで、2度目の発射です。
この間わずか10分くらいでした。

次は、お風呂場で抱き合ってディープキッスしながら、もう一度固くなったおちんちんをNのあそこに導いてくれて、初体験です。
対面座位のまま、しばらく腰を動かして、3度目なので、しばらく持ちました。

いきそうになったら、するっと抜いて、外に少しだけ出しました。
30分くらいお風呂場でいちゃいちゃしていましたが、のぼせそうになったので、二人で部屋に戻りました。

姉ちゃんはにやっと笑って、お風呂に一人で行きました。
今度は布団を敷いて、本格的にエッチする事となりました。

NはTシャツと短パンを脱ぐと、すっぽんぽんになりました。
Dカップの胸で、すごくエロイ体でした。
僕もすぐにすっぽんぽんになり、またまた大きくなった息子と共に、Nと抱き合いました。

Nが僕のものをまたまたしゃぶってくれて、Nのマンコが目の前で必死で舐めました。
10分くらいで射精、わずか40分くらいの間に4回目の発射でした。

少ししか出なかったので、また抱き合っているうちにまた勃ってきたので、今度も生で挿入させてもらいました。
生のまま発射させてもらいましたが、ほとんど空撃ちでした。

二人で服を着ると、姉ちゃんが戻ってきました。
その日はそれで終了しました。

後で姉ちゃんに聞くと、僕がオナニーしているのを見て、Nが童貞食べたいということで初体験させてくれたそうです。
それからは、姉ちゃんの友人が結構僕の家に来るので、したくなると取っ替え引っ替えやらせてもらいました。

友人は僕だと安心してエッチ出来るそうです。
姉とはエッチしたことありませんが、エッチな話もするし、いつでもやらせてくれる友人を紹介してくれるから、最高です。

コメント (0)
コメントする