2017年03月08日 06:00

読了時間:約 3

大学生のころに、痴漢サイトを使って待ち合わせしたときの話をします。

当時都内の某大学に通っていたんだけれど、田舎の進学校からの進学だったこともあって、1,2年次と上限まで単位を取得しちゃって、3、4年次はほんとに少しだけ授業に出て就活するだけになってしまっていました。

「痴漢サイトで知り合った痴漢に処女を捧げました(体験談)」の続きを読む

2017年03月01日 15:00

読了時間:約 9

痴漢男と巻き込まれたイケメン…(※指導編)

翌朝―― 

イケメン「おはよう」 

男「おう。昨日は眠れたか?」 

イケメン「あんまり眠れなかったよ……あはは」 

男「そうか。ところで昨日言い忘れたんだが……」

「痴漢男と巻き込まれたイケメン…(※実践編)」の続きを読む

2017年03月01日 12:00

読了時間:約 9

イケメン「え?」 

男「いや、だからさ。痴漢しようぜ?」 

イケメン「駄目だよ……知ってるだろ?痴漢は犯罪だよ?」 

男「大丈夫、絶対に捕まらない方法を思いついた」

「痴漢男と巻き込まれたイケメン…(※指導編)」の続きを読む

2017年02月26日 18:00

読了時間:約 3

その日は酔っ払っていました。
渋谷の居酒屋で男友達と二人で飲んで、続きは部屋呑みで……ということになりました。

うちのそばのコンビニに寄ってチューハイやおつまみを買い、自宅に入りました。
この男友達がうちに来るのは初めてじゃなくて何回か来ています。

「【痴女】酔って調子に乗って嫌がる男友達を逆レイプした結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月24日 18:00

読了時間:約 3

私は私立の小学校に通っていました。
毎日、電車通学です。
小学生二年生の頃から胸はDカップありました。
男子からからかわれるし、こっそり先生に触られることもありました。
自分の身体が嫌いでした。

「【痴漢】小2からDカップあった私が電車に乗った結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月03日 15:00

読了時間:約 4

あれは山形の山間部の宿でのことでした。
仕事でかなり遅くなったため、宿を探していたところ客先にその宿を紹介してもらい、夜10時頃チェックインを済ませた。

平日ということもあり、自分の他に客は2組だけということだった。
夕飯はすでに終わったということだったが、女将の計らいでおにぎりを出してもらい、腹も膨れたので疲れをいやそうと11時頃風呂に行った。

「【痴漢】混浴温泉で湯あたりした美女にイタズラ(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年02月02日 18:00

読了時間:約 3

手グセが悪いって言葉で合っているのでしょうか?
私は、小さい頃から手を動かしていないと落ち着かなくて、というか気づくと手が動いていて、それでよく怒られていました。

幼稚園の時は、近所のパン屋の飾りをいじっていて怒られてしまいました。
小学校の時は、先生に「タケダさん、またカタカタしてる!うるさいからやめなさい!」とペンいじりを怒られました。
中学高校でもやめられず、仕事中もよく「お前うるさいぞ、落ち着きない女だな」と怒られます。

「【痴漢】痴女に間違われた女の末路…(体験談)」の続きを読む

2017年02月01日 15:00

読了時間:約 12

ことの始まりは朝の通勤電車だった。
電車が動き始めてすぐに自分の尻に手が伸びてきて、咄嗟に「あ、痴漢だ」と思った。

しかし、つい先日まで違う人にずっと痴漢されていたのもあり、「今度は違う人かー」くらいの感覚で、その日はハーフパンツにタイツも履いていたから大したことも出来なかろうと思い、そのまま無視を決め込んだ。

「痴漢に恋をしてしまった女…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月31日 00:00

読了時間:約 3

自分は今年28でリーマンやってる彼女いない歴=年齢の童貞男です。
一時期、毎朝のように通勤電車で顔を合わせてた天使みたいなJKの話をします。

俺が毎朝通勤に利用しているK線は、ラッシュ時の混雑が凄まじいことで有名でした。

その日もいつものように寿司詰め状態で車両に放り込まれた俺は、身動きもできず目的の駅に着くまでただただ耐えることしかできませんでした。

「【痴女】満員電車でいつも尻を股間に押し付けてくるJK(体験談)」の続きを読む

2017年01月30日 06:00

読了時間:約 3

◯◯急便の配達員さんに告白しました、23歳女です。

ネイルサロンで働いているのですが、色々勉強のためにネットで本や練習用の機材など買っています。
その荷物を運んでくれているのが、その配達員さん(たぶん、30代前後?)。

結構頻繁に配達してくれるので、すぐに仲良くなりました。

「【痴女】宅配便のお兄さんに惚れてチンチン触ろうとしたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月25日 21:00

読了時間:約 6

手コキか痴漢か迷ったんで、一応コチラへ。

成田空港についてお金がからっけつの俺。
荷物もあるし電車はイヤという我侭言ってたら係員が
「ワゴンタイプの乗り合いタクシー」
なら自宅近くまでOKと言うのを教えてくれたので探して乗る事に。

「【痴女】空港からの相乗りタクシーで隣に座った女に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月21日 21:00

読了時間:約 10

彼女にあったのは少し寒くなり始めた10月の終わりか11月の初め頃だったと思う。 
通勤で使ってる電車は降車駅に近づくにつれて混雑度を増していった。

僕が乗った次の駅から彼女は電車に乗ってきた。
意識したのはその日が初めてだったが、次の日も、その次の日も彼女は同じ時間、同じ車両、同じドアに乗ってきた。
いつも先頭で。

「【痴女】満員電車で股間に手を誘導してきた巨乳女と…(体験談)」の続きを読む

2017年01月18日 18:00

読了時間:約 3

小学生の頃のことです。
うちは医者家系なので是が非でも灘中へ行かされるため、親が俺に家庭教師をつけていました。
カテキョは某・国立大学生の女でした。

白いシャツ、黒いブラが透けています。
タイトスカートにスリット・・・俺の目の前で生足を自分で触りながら・・・股を開いたりしました。

「【痴女】小学生の頃の家庭教師の女子大生がヤバすぎた…(体験談)」の続きを読む

2017年01月15日 00:00

読了時間:約 3

ある人気ゆるキャラの着ぐるみに入るボランティアをしていました。
町おこし行事なのでボランティアでした。
ゆるキャラの中に入るのはきつかったです。
頭は重いし、暑いし・・・・自分の汗が臭くなるし、過酷な肉体労働でした。
でも一年近くやっていました。
無料なのになんで頑張れたかって言うと、女子供が近づいて来るからです。

「【痴漢】ゆるキャラの中に入るボランティアやってる喪男ですが(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年01月14日 06:00

読了時間:約 4

流れるプールであった、スカッとした話。

大学の夏休みで、友達といっしょにプールに遊びにいったときのこと。
前の週からいっしょに水着を選びにいったり、もうみんなわくわくしていて、当日のプールまでのバスの中ですでに大盛り上がりだった私たち。

私と、Mと、Aの3人だったんだけど、水着はみんなビキニにした。
私はまぁ、特にいいところもなければ悪いところもないっていう、平凡な体型w
胸だって、日本人の平均的なCカップだし。
ウェストはふつうにくびれてはいるけれど、足はそんなに長くはない;

「【痴漢】プールで痴漢してきたチャラ男たちに制裁!!!(体験談)」の続きを読む