2017年07月08日 17:00

読了時間:約 5

先日、転職して憧れの法律事務所の受付に転職しました。
そこはとても小さな会社で、女性はわたし一人、あとは男性が5人いました。

初日の月曜日は右も左もわからない状態で大変でしたが、二日目の火曜日になると、いくつか仕事も覚え、楽しくなってきました。

「【セクハラ】会社の救命講習で胸を丸出しにされて…(体験談)」の続きを読む

2017年07月07日 13:00

読了時間:約 9

忘れもしない恐らく俺の人生で1番ツイてた時期の話。
未だに、なんて俺は愚かで勿体ない事をしたんだろうって、悔やみ切れない思い出です。

大学4年の時、合コンで真希という女の子と出会いました。
女の子といっても俺より2つ年上で、既にOLさんでした。
当時の俺は内定も貰っていたので、暇さえあれば飲み会をやったりして遊びまくりの時期。

「双子の彼女とヤリまくってた人生で一番ツイてた時期…(体験談)」の続きを読む

2017年06月30日 21:00

読了時間:約 9

高校3の時に好きだった由美子は、とても可愛くて性格も明るく男から好かれるタイプの女の子だった。
俺は由美子がどこの大学に進学するのか、気になって仕方なかった。

しかし、積極的になれない俺は、彼女と話すでもなく遠くから彼女の存在を見つめることしかできなかった。
そのうち彼女の進学先をうわさで耳にし、俺と全然違う場所の短大にいくことを知り、残念だった。

「【失恋】高校時代、好きだった女子に中出しまでしたのに…(体験談)」の続きを読む

2017年06月30日 05:00

読了時間:約 3

高校の時なぜか後輩の女子に気に入られたせいで、不登校になりました。
その後輩は、見た目は清楚系だけど中身はヤリマン、みたいな子で、一度男子トイレでフェラしているところを目撃してしまったこともあります。

その後、「先輩もしてほしい?」と聞かれましたが、自分はまだ童貞だったし、初めては好きな子としたかったので、断りました。

「高校時代、ヤリマンの後輩に気に入られたせいで不登校になりました…(体験談)」の続きを読む

2017年06月27日 17:00

読了時間:約 3

当時俺には彼女が居た。
ある日、昔別れた女がヨリを戻したいと言い出してきた時、
「1日に5回イカせてくれたらいいよ」と言ったら、2つ返事で了承された。

意地悪で「出したのは全部飲めよ」と言ったら、これも了承された。
余程本気だったのか、相当頑張ってくれた。

「復縁を迫る元カノに「5回イカせてくれたらいいよ」と言ってみた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月26日 13:00

読了時間:約 7

はじめまして。

普通の会社員をしております、ぷりん(33歳)です。

知り合いの人妻とひょんなことから関係をもつようになり、1ヶ月になります。

僕には彼女(41歳)がおり、その彼女の母親の妹の子供であるタカシ兄さん(45歳)と、その奥さんであるシオリ姉さん(43歳)夫婦とも仲良くホームパーティとかたまにやっておりました。

「彼女の従姉の夫から托卵を頼まれた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月26日 05:00

読了時間:約 3

夫と離婚し、37歳でシングルマザーとなりました。
今年から子供が小学校に上がったので、正社員を目指して保険の営業として働き始めました。

子供といる時間は削りたくないけど、社員になりたい…なんて言えばワガママとか色々言われますが、仕事は若い子以上にできます!
実際、入社3ヶ月で期待以上の成果を出し、上司からも評価されていますし。

「【悲報】シングルマザーが保険営業をはじめた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月25日 17:00

読了時間:約 3

中出ししてきました。
一昨日、友達の家から自宅へと車を走らせていると、路肩に車を停めて困った顔した女の子が一人・・・。
路肩に車を停め、「どうしたの?」と聞くと、「パンクしちゃったんです」との事。

タイヤ交換なら朝飯前なので交換してあげる。
すると彼女が、
「今は急いでるので、後でゆっくりお礼したいので連絡先を教えてください」
と言ってきた。

「車のタイヤ交換してあげただけで中出しセックスできました…(体験談)」の続きを読む

2017年06月23日 05:00

読了時間:約 3

結婚して十年、子供は8歳、俺と菜々は38歳だが、二ヶ月くらい前に笑えない菜々の過去を知った。
十年間順風満帆にやってきた。

菜々は年齢を考えればかなり上等だと思う。
同僚とかによると、石田ゆり子に似てて清楚な感じで可愛いらしい。
年齢考えると可愛いって表現はちょっと痛いが。

「【愕然】清楚な妻の昔の写真を見てしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月22日 13:00

読了時間:約 3

会社の用事でハローワークに初めて行きました。
その時、ハローワークにいる貧困女子をナンパしたんです。

不況のご時世なんで、大勢の人がいてびっくり。
みんな大変だなぁ~って思いながら書類を出して、名前呼ばれるのを端っこの長椅子に座って待ってました。

「ハローワークに来てる貧困女子をナンパしてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月20日 13:00

読了時間:約 7

高2の時の話だよ。
今は高3で、今日が卒業式だった。
ビッチとは高2の時に出会った。

<スペック>
俺:身長169センチ、体重58キロ。
帰宅部、筋肉質。

「ロリ貧乳のメンヘラビッチとの切ない思い出…(体験談)」の続きを読む

2017年06月19日 09:00

読了時間:約 4

ニートのボクは、ストーキングが趣味です。
金もなく、仕事もなく、自信を持って女性を口説くこともできず、出会いもなく、しかし性欲は人一倍、そんな自分が出来ることといえばストーキングくらいなので。

いろんな女性をストーキングしてきたんですが、やっぱり「隠された私生活」「エッチな秘密」を持っている女性に強く魅力を感じます。

「ニートの僕がスポーツ店の女子大生バイトに優しくされて…(体験談)」の続きを読む

2017年06月17日 13:00

読了時間:約 4

大学3年の時、密かに思いを寄せていた1年後輩の裕美という2年生がいました。
小柄で、卵型の顔でややノッペリした純朴顔で、物静かな優しい子でした。
でもその時、私には同い年の彼女がいて、深い関係になっていました。

そんなある日、女たらしで有名な卒業を間近に控えた4年の先輩に、
「お前ら、面白いもの見せてやるから俺のアパートに集まれよ。あ、彼女は絶対に連れてくるなよ。男だけで来いよ」
と言われて集まって、先輩の部屋で見せられたものは・・・。

「学生時代にDQN先輩にハメ撮りされていたロリ系で淫乱な後輩と再会し…(体験談)」の続きを読む

2017年06月16日 09:00

読了時間:約 5

これはボクが大学1年生の頃の体験談です。
ボクは人文学系の地方大学に入学しました。
この大学は地元では1番と言われている大学で、卒業後も地元に残ればエリートの道が約束されていると噂が流れるほど、地元では優遇されていました。
そのため、この大学に入学をした人たちは目標を持って頑張る人もいれば、ほとんどが毎日を遊びに費やし自堕落な生活を送っていたんです。

「セックスしたくて女の子が好きそうなサークルを作った結果…(体験談)」の続きを読む

2017年06月15日 13:00

読了時間:約 4

1Kタイプの一人暮らし専用マンション。
先日帰宅したら、隣の部屋のドアに鍵が刺さったままだった。

隣人は挨拶程度の交流しかない23歳のOL。
ロングヘアーで顔は可もなく不可もなくといったところ。

以前、壁越しにアヘ声が聞こえてきたのだが、結構色気のある声をしてた。
最近は聞こえてこないから彼氏と別れたのかも。

「隣の女性の部屋のドアに鍵が刺さったままだったので…(体験談)」の続きを読む