2020年10月06日 09:00

読了時間:約 4

オレの女友達はバレエの先生をしている。
週に一回体育館を借りて数人の生徒たちにバレエを教えていた。
彼女はリナと言って、バレエをやっているだけあってスタイルも良いし顔もなかなか可愛いのだ。

まあ言ってしまうと、オレとリナはセフレの関係にあるのだ。
この練習が終わると、オレ達はホテルに向かってエッチをする流れである。
まあそんな事実は生徒の人には誰も分かられていない。
しかもそのバレエ教室にはリナの妹もいるのだ。

「セフレのバレエ講師の妹をレオタード姿で凌辱…(体験談)」の続きを読む

2020年10月03日 09:00

読了時間:約 4

バイト(ちょっとやばい会社)してるとこの飲み会に参加。
社長がやたらとからんできた。
普段から嫌らしい事ばかり言ってくるけどお酒がはいるとさらにひどい。
耳元で「欲情する」とか「やりたいとか」言ってくるし。

ワンマンで仕事はできるけど、誰も逆らえない感じの人。
脂ぎった中年親父。
皆にわからないように太ももとか腰とか触ってきて、自分のモノも触らせようとかするし。
個室の掘りごたつみたいなテーブルだから、ミニのスカートのなかに社長の手は簡単に触ってくる。
すごく嫌で、きわどくなるとトイレにばかり行く。

「ブラック企業の飲み会で性的暴行を受けた私…(体験談)」の続きを読む

2020年09月28日 21:00

読了時間:約 6

夏休み、両親が2泊3日の旅行に行ってしまい、家の留守番をすることになった。
部活もやらず、夏期講習も行くのが面倒だったので、家にいることにした。
するとインターホンが鳴り、誰が来たんだろうと思って玄関に向かった。

聞き覚えのある声だった。
そこに居たのは従姉の友理さんだった。
友理「◯◯くんが今日から1人でお留守番って聞いて、来ちゃったんだけど開けてくれる?」
どうやら母親が、俺が1人だと何もしないと思い、友理さんを呼んだらしい。

「ひと回り上の巨乳従姉で脱童貞した最高の夏休み…(体験談)」の続きを読む

2020年09月15日 21:00

読了時間:約 2

初めてした王様ゲームは今だに覚えてます。
高校の頃、俺はマジメな学生だったんですけど、今で言う『遊んでる連中』とも仲が良かったんですよ。

んで、ある日の放課後、連中の一人のAに、「合コンの人数が足りないから来てくれ」とお願いされました。
基本的に合コンは嫌いだったし、家に帰ってFFをしたかったので断っていましたが、結局断りきれずに参加しました。

「王様ゲームで童貞だとバレたらビッチたちに筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2020年09月04日 21:00

読了時間:約 7

インターネットでメル友募集してる自称童貞さんにメールしちゃいました。
本人にも伝えたけど、ぶっちゃけ童貞さんのスペックは全く私の好みではなく、お互い住んでるところも遠く、当時私には彼氏(自然消滅中の遠距離)がいたので、オフは全く考えず、楽しく趣味の話のメールができたらいいな~というスタートでした。

最初は1日10往復で趣味の話、落ち着いてからは1日2、3通の世間話を交えてのメール。
2週間くらいした頃にふと思い立ち、『電話してみない?』って聞いてみたら、『メールはいいんだけど電話は緊張するから苦手』と断られましたw
(童貞君、ヘタレすぎだろwww)
と心の中で毒づいて話は流れたけど、3日後に『話す覚悟したので電話しよう』と童貞さんからメールキター。

「ネットで知り合った童貞さんに筆おろししちゃいました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年08月31日 09:00

読了時間:約 5

美術部の顧問の先生で、1年の時から卒業まで、ずっと好きでした。
今思うと憧れの存在だったなぁと思いますが、当時は本気で恋していました。
女子校の男性の先生って、みんなある程度は人気があるのですが、先生から見れば私なんて、ただの取り巻きの一人に過ぎません。

「デートして」って言いました。
やっぱり断られました・・・。
でも私の必死さが伝わったのか、卒業間際にデートしてもらうことになりました。
「じゃあ、いつもの画材屋ね」って。

「【処女喪失】憧れの先生に卒業間際にしてもらったデートで…(体験談)」の続きを読む

2020年08月25日 21:00

読了時間:約 5

彼氏が出来て付き合い始めたんです。
で、「ゲーム買ったからこいよ」って言われて、初めて彼の家に行ったんです。
日中はご両親お仕事で彼だけだった・・・。
結構意識したりとかするじゃないですかー。
ドキドキだったの。

部屋は片付いていて、私の為にお掃除したのかなーとか思ってちょっと嬉しかったり。
ジュース出してくれて、ちょっと沈黙しちゃって、なんとなーくヤバい雰囲気になってきちゃったの。
で、話題変えようとして、「あ、ソフト色々あるんだー」って、屈んだのがまずかった。
そのまま太ももを触られて・・・。

「初体験で意識朦朧としながら私が彼氏に発した言葉…(体験談)」の続きを読む

2020年08月10日 09:00

読了時間:約 5

私36歳、妻は42歳です。
私は高校卒業後、某工場で作業員をしています。

妻は短大を卒業して保母さんとして働いていましたが、24歳の時に結婚。
専業主婦をしていましたが、結婚1年4ヶ月で夫の浮気が発覚して離婚。
それから妻は一人住まいをしながら、再度保母さんとして働いていました。
その後妻は再婚して一人の男の子をもうけましたが、性格の不一致で2度目の離婚。
子供は旦那に託しました。

妻との出会いはお見合いでした。
私が34歳、妻が40歳の時でした。
妻は身体大きく、身長は1m65cm。
私は1m60cm、体重は60kgの小太りの中年男性です。

「バツ2熟女の妻と中年童貞の私との出会い…(体験談)」の続きを読む

2020年08月05日 21:00

読了時間:約 5

以前から妻を友達に抱かせたいという願望があり、その気持ちは友達の方には話してありました。
もちろん友達の方はOKで、後は妻をどう口説くかが問題でした。

結局、その友達とは2度一緒に旅行へ行き、その際、僕たちの性生活を少しずつ暴露するなどして妻に抵抗感を与えないようにして、その男が妻の体を褒めたり、また性癖について質問したりしながら2人の溝を埋めていく作戦にしました。

「友人に妻を抱かせてビデオに収めた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年07月31日 21:00

読了時間:約 6

俺(仮名タカシ)が大学に入学してすぐの頃の話。
俺は中学校から高校生までの6年間男子校だった。
ずっと彼女が欲しかったが、結局大学に入学するまで彼女は出来なかった。

大学に入り、バドミントンのサークルに入った。
1年先輩にマリアという女の人がいて、1ヶ月もしないうちに告白された。
マリアは日本人の父親とロシア人の母親のハーフで、色が白くて金髪、目が黒くてGカップの巨乳でスタイルが抜群に良くて、ぱっと見はほぼロシア人。
日本育ちなので日本語は話せた。

「ハーフ美女の彼女の爆乳ロシア人ママに筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2020年07月31日 09:00

読了時間:約 2

こないだ童貞クンを美味しくいただきました。
私にとっては二人目の童貞クン。
なのでちょっと余裕(笑)
ガチガチに緊張してるので、始めはエッチな事とか全然言わないでくっついてるだけ。

女の人とこんなにくっつくのも初めてみたいなので、普通の話しながら肩や髪の毛を触ります。
その度にビクッとして可愛いー。
「こういう風にくっつくとドキドキする?」って聞いたら「する」って。
そりゃそうだ。

「【筆おろし】女の子みたいな童貞君をいただいちゃいました…(体験談)」の続きを読む

2020年07月03日 21:00

読了時間:約 7

結婚して7年目30歳の主婦です。
ダンナは年上の38歳で、4歳の子供がいます。
よくネットやママ友との会話で不倫話を聞きますが、まさか自分が浮気するとは夢にも思ってませんでした。

でも、ちょっとしたきっかけからハマッてしまいました。
相手はパート先のバイトの高校3年生。
私もさすがにビックリしたんですが、「好きです、付き合って下さい」って告白されちゃったんです。
自分で言うのも変だけど、2つ3つくらい若く見られる私。

「【筆おろし】パート先の高校生くんに告白されて…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 09:00

読了時間:約 7

妻が出産の為に入院している時に、誰かと関係を持ってしまう事は良くある事だ。
俺の場合もそうで、妻が苦しんでいる時に義母とエッチしてしまった。
俺は雄平と言って28歳になる会社員だ。

妻の雪絵は26歳で、最初に義母と関係を持ったのは雪絵が妊娠7ケ月の時。
会社が休みの時に自宅で雪絵と一緒にくつろいでいたのだが、大きなお腹を擦り乳房にも触れたらムラムラして来た。
もうずっとエッチしていなくて溜まっていたのだ。

「妻の出産入院中に美魔女な義母と中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月18日 21:00

読了時間:約 5

自分22歳の大学生ですが、妹も22歳なんです。
誕生日がたった1ヶ月違いなのです。
どういう事かと言いますと、うちの母親が再婚したときに出来た妹なんです。
つまり俺の新しい父親の連れ子で、俺とは血が繋がっていないんですね。

母親が再婚したのは、俺が中2の時でした。
今まで母親と2人だった生活が一転して、新しい父親と、そして新しい妹と生活しなくてはならないと思うと、最初は憂鬱でした。
妹は俺の通う中学に転校してきました。

「可愛いけど男嫌いな義妹がベッドに入ってきた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年06月11日 21:00

読了時間:約 4

6年前に出会い系で釣った仙台の智子が人妻となって連絡してきた。
まぁ6年もアドが変わってない私も私だが・・・。
確かホテルでハメてイカせたような記憶しかない。

東京で友人の結婚式がある為、外泊予定となり私へ連絡してきた模様。
正直、顔も忘れてます。
しかし待ち合わせ場所に着いたという事で向かってみます。

あーーー居た居た。
何となく思い出して来た。
ずいぶんと垢抜けている。

「久し振り!」
お決まりのパターンで声を掛けて彼女が予約済みのホテルへ。
コートを掛けた智子を見るとなんとドレス。

(ヤバッ、エロい・・・)
白のロングドレスにピンヒール、そしてTバックのラインが透け透け。
窓際に立った智子を後ろから抱き締める。

私「6年も忘れてなかったのか?」
私が胸を掴み耳元で囁くと・・・。
智子「えっ?私はちゃんと覚えてるよ!だってあんなに激しくされた事なかったもん・・・」
私「人妻になったくせに淫乱だな。どうせ旦那には一人で泊まるって言ってるんだろう?」
智子「あんな人いいの・・・、私が居なくたって何してるかわからないから」

「6年前に出会い系で釣った女が人妻になって連絡してきた理由…(体験談)」の続きを読む

1 / 2312345...1020...最後 »