2020年05月25日 09:00

読了時間:約 2

昔、友人達とキャンプに行ったときに、狭いテントの中で、くっつくようにして、みんなでゴロ寝だった。
寝入りはみんな酔っぱらっていたので、知らない間に寝てしまっていた。

朝、俺がフッと目を覚ますと隣にいたのが当時好きだったF美だった。
俺は、二日酔い状態ではあったが、ちんぽはギンギンに朝立ちしていた。
夏だったので寝袋は中に入らず、掛け布団のように使っていたのだが、はだけた布団を確認しようと見てみるとF美のTシャツに胸のポッチが・・・。

「【手コキ】キャンプで雑魚寝中に寝てる女友達にイタズラしてみたら…(体験談)」の続きを読む

2020年05月22日 09:00

読了時間:約 4

これは僕がまだ20代も前半のときの話です。
当時僕には彼女がいましたが、人数合わせもあり合コンに誘われました。

3対3でしたが、最初の女性たちの印象はとてもおとなしそうな感じです。
こんな子達が合コンするの?というくらいおしとやかというか…

年齢はみんな22才と、同世代ですが実際にその会でも、会話がなんとなく普通すぎる感じで、女性達はただ話を頑張って合わせているという雰囲気です。

「大人しげだった合コン相手の女の子と公園セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年05月04日 21:00

読了時間:約 3

童貞を捨てたのは28歳の時でした。
相手の女性には、その1年以上前からアプローチをしていましたが、なかなかいい返事がもらえませんでしたが、あるきっかけで(長くなるので割愛します)、「じゃあ付き合う」と言うことになりました。

初めての場所は、独り暮らしをしている自分の部屋です。
泊まりに来てくれて、夕ご飯を一緒に食べて、一緒にテレビを見て、なかなかどう切り出していい物か分からなくて、電気を消して寝る時間になってしまいました。

「28歳で脱童貞した時のことを細かく話す…(体験談)」の続きを読む

2020年04月13日 21:00

読了時間:約 4

姉に無理やり挿入させられた事がある。
チンポに跨り腰振ってる姉。
俺が、「イキそう」と言うと、「ダメ、まだイカないで、我慢して」と言って、腰を振るのを止めない姉。
俺がイクと同時に声を上げ、グッタリと倒れこむ姉。
股間からは蜜が溢れ出て、潮で股間はグッショリ。

俺が小学生の時、父親の女癖の悪さに母親が家を出て行った。
父親はその時の付き合ってた愛人と再婚。
実の母より若い新しい母と、3歳上の姉がやってきた。
新しい母親と姉は同じ部屋で寝ていたが、父親は新しい母親の部屋に行っては頑張り、毎日声が外にまで漏れていた。

「【初体験】血の繋がってない姉に襲われて童貞卒業…(体験談)」の続きを読む

2020年04月10日 21:00

読了時間:約 4

隣の家には幼なじみの双子、海と雷(仮名)がいます。
二人とは家族ぐるみでよく旅行に行ったりもします。
ある休みの日、海と雷の家に回覧板を届けに行くと、雷が出ました。
そのついでに「あがってけば?」と言われて家に入りました。

今日は二人の親が居ないらしくエッチな話で盛り上がりました。
海「玲菜ッてSEXしたことあるの?」
私「な、ないよ・・・」
雷「マジで!?」
私「だって彼氏いないし(泣)」
海「玲菜モテそうだから、絶対やったことあるかと思った・・・」

「双子のイケメン幼馴染みの巨根で処女喪失…(体験談)」の続きを読む

2020年04月04日 21:00

読了時間:約 4

まだ中学生だった時のお話。
当時、俺は、部活の大会で足の骨を折る重傷を負ってしまい、整形外科で有名な病院に入院することになった。
家がそこそこ裕福だった俺は、中学生にも関わらず、個室病棟に入ることになった。

病院、個室、若くて可愛いナース、妖艶で美しい女医・・・。
(あんなことやこんなことや・・・ぐへへ)
ガキんちょの旺盛な想像力は、脳内でナースや女医を個室で犯しまくっていたが、現実ってのは時には残酷なものを見せる。

「厨房の俺が美人巨乳ナースに土下座して脱童貞…(体験談)」の続きを読む

2020年04月02日 09:00

読了時間:約 5

アミとは10年以上の付き合い。
付き合いと言っても、いわゆる幼なじみ。
アミは活発というより男っぽい。
だからどっちかと言えば男同士の友達みたいだった。

幼稚園から高校を出るまでずっと同じだったが、卒業してはじめて違う道に進んだ。
アミは看護士になるために寮のある看護学校へ。
俺は家から通える大学へ。
15年近く毎日顔を合わせていた俺たちが顔を合わせなくなって4ヶ月ほどして再開。

「【初体験】看護師の卵の幼馴染みに筆おろししてもらった…(体験談)」の続きを読む

2020年03月12日 09:00

読了時間:約 3

セックスレスの36歳です。
私は自分の昔のエッチ体験がいつもオナニーの材料でした。
思い出す内容が何故かいつも同じだから、きっとそれが私にとって一番のエッチな体験に違いないと思いました。

初体験の話です。
私の初体験は高2の9月。
サッカー部のマネージャーをしていて、相手は1コ下の優秀な1年の彼氏でした。
一緒に帰る途中、親が留守なのをいいことに、彼の部屋へ誘われるまま行きました。

「年下の彼氏に処女を奪われた体験をオナネタに…(体験談)」の続きを読む

2020年02月14日 21:00

読了時間:約 10

俺が高校2年生の時に新任教師としてやってきた国語の吉野先生(仮名)。
バレーボールでインターハイに出たというスポーツ好きな、特別美人というわけじゃなかったけど素朴な感じの人でした。
年が5、6歳も上だし、そもそも先生なので付き合いたいとかいう感情は最初は無かったのね。

でも授業なんかで話してみると天然ボケで可愛らしいところが凄く魅力的で、初めての相手はこんな人だったらいいなってボーッと考えてました。
で、そんなこと考え始めちゃうと毎日変なことばかり考えるようになって、授業中も透けブラとか下着のラインとかそんなのばかり見てました。

「【初体験】好きになった新任女教師に告白した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年02月12日 09:00

読了時間:約 5

僕が住んでたマンションの前は大きな川が流れてて、よくエロ本が落ちてた。
小2の時に初めてエロ本を見て勃起し、それからエロ本探検隊を組織して、小4になる頃にはSMからスカトロまでカバーできる知識を得ることができた。

両親がマイホームを買い、転校することになった。
小6にあがる春休みだった。
新しい学校は高級住宅地と、転勤族が住む団地からなるほのぼのとした学校だった。

転校生だった僕は挨拶がわりにマンコマークの意味と書き方を新しい友人達に教え、性的知識に乏しい彼らの好奇心の起爆剤になった。
僕が語る思い出は、小6の6月。
新しい学校にも慣れた梅雨どきの出来事だ。

“バイキン”と呼ばれていじめられる子が学年に何人かいた。
新しい小学校には“さゆり菌”と呼ばれるいじめられっ子がいた。
何故バイキンなのかは、クラスメイトに聞いてもはっきりしない。
見た目にも話した感じも普通の女の子だった。
勝ち気でケンカ早いのが敵を作りやすい原因だったのかもしれない。

“さゆり菌”は僕の近所に住んでいた。
登下校で一緒にならないように細心の注意が必要だった。
バリアを張られ、仲間外れにされるのが嫌だったからだ。

ある日、委員会で下校が少し遅くなった。
すかさず雨が降り出した。
梅雨なのに傘を忘れ、学校の貸し出し傘もすべて出払い、僕はぽつんと下駄箱の前に立っていた。

「バイ菌扱いされてた女子との初体験…(体験談)」の続きを読む

2020年02月09日 09:00

読了時間:約 3

僕の初体験はいきなり中出しでした。
バイト先の先輩たちに連れられて、3人で札幌の有名ナンパスポットに繰り出し、獲物を物色していました。
その日は冬の寒い時期で、電話BOXに入りっぱなしの二人組を発見!

結構イケメンの先輩が声を掛け、見事捕獲成功!
ゲーセンに行き軽く遊びつつ、先輩の親が旅行に行っていないからと家に連れ込みました。
その時初めて先輩の家に行ったが、妹のユキちゃん(16歳)が超カワイイ。
同じ年だったこともあり意気投合して仲良くなりました。

「先輩の家にいた可愛い妹で脱童貞(しかも中出し)…(体験談)」の続きを読む

2020年02月05日 09:00

読了時間:約 7

これは、数年前、私が美大の学生だった頃のことです。
絵画を勉強していた私は、授業以外にもデッサンのサークルに入っていました。
男女合わせて30人程の部員がいました。
毎週2回、サークルの部室兼アトリエに集まり、人物デッサン行います。

モデルを呼ぶお金も無いので、部員たちが交代でモデルになりました。
デッサンの対象はヌードデッサンです。
モデルをやる人は、衣服を脱いで下着まで全て下ろして、全裸にならなければなりません。
大抵は1年生か2年生の女子がモデルをさせられました。

「「芸術のために」と言われヌードモデル中に処女喪失…(体験談)」の続きを読む

2020年01月25日 21:00

読了時間:約 7

<スペック>
俺:大学2年、身長178cm、ガリ、フツメン。
ビッチ:大学2年、背低め、木下優樹菜みたいな顔。
俺とビッチは大学で知り合って、共通の友人が多かったから仲良くなったんだ。
別にそれまでは何もなく、よく大勢で飲みに行ったりしてた。
たまーにサシ飲みもあったかな。

で、共通の友達のAっていう男がビッチを恋愛目線で気になってた時があって、協力するつもりでビッチに色々聞き出したり、一緒にちょっと遠くまで行って流星群見たりして遊んでたんだ。
そんなある日、俺とAが2人で飲んでたんだ。
べろっべろに酔っ払って、カラオケに行った。

「【脱童貞】まな板レーズンなビッチとラブホで初体験…(体験談)」の続きを読む

2020年01月24日 21:00

読了時間:約 9

私は27歳の会社員で、叔母は49歳です。
ちなみに私は恥ずかしながらこの歳で童貞です。
叔母は世間で言う豊満おばちゃん。
恐らくB-W-Hともに100cm、身長は170cmはあろうかという巨漢です。

ルックスはピンクの電話の宮ちゃん似かな?
叔母は母の妹で、夫である叔父は早くに亡くなっています。
6月ぐらいだったかな?
用事で叔母宅に行った時の事です。
叔母は畑の方で仕事をしてました。

「【脱童貞】豊満を通り越してデブな叔母に興奮して…(体験談)」の続きを読む

2020年01月09日 21:00

読了時間:約 3

パチンコしてて、よく見かける女がいました。
30代前半位かな?
茶髪の長い髪で、派手目の女。
短いスカートを穿いて来て、ムッチリ太ももを晒していたりしてた。

気になってはいたけどなかなか話せずにいたが、隣に彼女が来た時にコーヒーをあげて話し掛け、それからは見かけた時に声を掛けるようにしてたら、向こうからも話し掛けて来るようになった。
「今日はどう?」などと話したり。
で、先月の平日、代休を取って行くと彼女が居ました。

「パチ屋でナンパしたキツめのヤンママがドMだった…(体験談)」の続きを読む

1 / 2212345...1020...最後 »