2022年01月18日 09:00

読了時間:約 7

投稿者:Kクン さん(男性・50代)

体験談タイトル:中学の頃に海女さんに筆下ろししてもらった思い出。

子供の頃にはよく遊びに行ってた親戚の郷里は漁師町で、そこの海女さんたちは昔ながらに褌一丁のトップレス姿で漁をしていた。
わたくしが中三の時の話だ。

夏休みに遊びに行くと、その親戚のおじさんから唐突に「オウ、K、今回男になってけよ!おめぇ来年から高校だろ?」と意味不明なことを言われた。

「漁師町のしきたりで海女さんに筆おろししてもらった…(体験談)」の続きを読む

2022年01月12日 21:00

読了時間:約 12

投稿者:カイト さん(男性・20代)

体験談タイトル:筆おろしさせてもらったオナニー好きのビッチ女に本気になってしまった結果

高1の秋、風邪気味だが通学の電車に乗った。
でも、熱が上がって辛くて途中駅で降りた。

家に戻って、学校に電話した。
薬を飲んで、2階の自分の部屋に行った。

着替えもせずに、ベッドに横になった。
すぐに寝落ちた。

昼過ぎ、目覚めた。
隣の姉の部屋から音楽が漏れ聞こえた。
音楽が止んで姉の声が聞こえた。

「俺に筆おろししてくれた男好きの姉の友達に惚れてしまい…(体験談)」の続きを読む

2022年01月12日 09:00

読了時間:約 11

投稿者:0127 さん(男性・50代)

体験談タイトル:妻の本性

後日談⑦:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑦)
後日談⑥:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑥)
後日談⑤:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑤)
後日談④:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談④)
後日談③:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談③)
後日談②:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談②)
後日談①:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談①)
最初のお話:妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(体験談)

《店の中の事は、店の中だけ》
イズミとの約束は必ず守ろうと、車を走らせながら思いました。
もちろん彼女にも言いません、コレ以上淋しい思いをさせたく無かったからです。

(あの夜の事、書いてごめん、イズミ)
これを曲がれば家が見えてくる最後の角、一番奥だけは真っ暗、妻は未だ帰宅してません。
午前3:30過ぎ、家に入りダイニングテーブルに、コーヒーを入れタバコに火をつけた矢先に、妻が帰宅。

「妻が寝取られて初めて自分の性癖に気付いた夏…(後日談⑧)」の続きを読む

2021年12月30日 09:00

読了時間:約 7

投稿者:ksack さん

ヤバイ、次の通勤快速に乗れなきゃ遅刻だ。
6月のムシムシした暑い朝、駅の階段を駆け上った。

汗を拭きながら、電車を待つ最後尾に並んだ。
背中を叩かれ振り返るとレイがいた。
「良かった、カイトがいて」

レイは中学から吹奏楽部で一緒で、今もクラスは違うが、同じの高校の2年で同じ吹奏楽部に入っている。
パートも同じアルトサックスだ。

「好きな子と先輩カップルのアレの現場を見てしまい…(体験談)」の続きを読む

2021年12月26日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:大佐 さん(男性・30代)

体験談タイトル:【逆レイプ】ネトゲで知り合った年上女性に恋愛相談してたら・・・

15年ほど前の話。

ネットゲームで知り合った女のことが好きになった。
でも、恋してる時って常に情緒不安定と言うかいつも不安な気持ちでいっぱいだった。
この不安を紛らわすために同じネットゲームでもう一人の女と仲良くなった。
彼女のハンドルネームは亜里さんで5歳年上だった。

当時の俺は19歳だから亜里さんは24歳。
亜里さんにはいつも恋愛相談をしていていつも励まされていた。

「ネトゲ仲間の年上のお姉さんに童貞奪われた話…(体験談)」の続きを読む

2021年12月26日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:佐久間 さん(男性・30代)

俺が高校の時に出会い系サイトが流行った。
同じ年代の女の子たちが援交目的で書き込みをし、掲示板を派手に賑わせていたのを覚えている。

ちなみに、男子校生にとってはとにかくエッチがやりたくて仕方がない時期。
誰かの家に男友達全員で集まりどうやれば簡単にエッチできるかよく話し合いをしていた。

イケメンであれば多少ブ○でも女が次々にコクってくるので、そいつらを食いまくることができるがブサメンにとってはなかなかエッチできない。

「初体験は高校の熟女教師でした…(体験談)」の続きを読む

2021年12月10日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:すず さん(女性・20代)

学生時代、酷いいじめにあっていました。
いじめっ子リーダーの名前は、サオリ。
あとの2人の名前は、エミコとマリン。
いつも3人でつるんでは私をいじめてきました。

教科書を隠されるとか、馬鹿にされる、水をかけられるなんていじめはまだいい方です。
サオリたちが私にしたいじめーーそれは強制性奴隷。
お腹を蹴られたり、顔を殴られた後、決まって私を仰向けに寝かせ、サオリは汚いま○こを押し付けてくるんです。

舐めろと脅され舐めれば、「このレズ!」とか馬鹿にされ笑われる。
不味いし、気持ち悪いし。
いくら口を洗っても吐き気がしました。
おかげで、体重は平均以下でガリガリでした。

「いじめで処女を奪われそうになった私に起きた奇跡…(体験談)」の続きを読む

2021年12月08日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:ジゴロー さん(男性・20代)

ある日の放課後。
オレはカナに告白された。
カナはクラスメイトだ。
容姿は……そうだなあ、中の上くらい。まあ平均よりは上くらい、ってとこだ。
あと、背が低い。髪は短くて、サイドに短いテールをひとつ作って垂らしている。

そのとき、寝る相手の女は2,3人いた。
ああ、断っておくがオレはモテる。あしからず。
で、「好きです」と言われたわけだが。
別にどうするつもりもなかった。
もっとレベルの高い女がセフレにいたし。

「処女のクラスメイトを遣り捨てしようとしたら…(体験談)」の続きを読む

2021年10月12日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:冴子 さん(女性・30代)

こんにちは。
ちょっと話しづらいんですが、聞いて貰えたら幸いです。
私は女なのですが、こないだ一人で「g県」を一人旅して来ました。
私は最近、会社から切られたようなものでして(涙)
一人慰安旅行みたいなものをしました。

新幹線から電車を乗り継ぎ、更にバスで三時間掛かった奥地へ行きました。
ある場所が見たかったのです。
とりあえず、今日目的地まで行くのは難しかったので、手前の民宿で一泊する事にしました。

バスから降りると、番頭さんなのでしょうか、男性が私を迎えに来ていました。
「〇〇さん、ですね?」
と聞かれて、「はい。そうです」と答え、「宜しくお願い致します」と伝えました。

「【筆おろし】三十路女の一人旅で不気味な旅館に泊ったら…(体験談)」の続きを読む

2021年10月09日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:恵子 さん(女性・20代)

23歳の時、私は処女を卒業しました。
23歳って遅いですよね…でも、小学校からエスカレーター制の女子校だったので、同じ年齢くらいの男性との接触は大学時代のアルバイトが初めてなんです。

友達は塾の先生や家庭教師、出会い系で出会った男性たちと交際したりしていて。
処女だったのは私くらいでした。
一度、友達の紹介で知り合った男性とデートしたのですが、何話したら良いのかわからなくて終始無言。
それなのに、その男性は「エッチすると緊張ほぐれるよ」とか言ってラブホに連れて行こうとしてきたんです。

「【罠】男性恐怖症の私が23歳で処女を捧げた結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月06日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:非モテ男 さん(男性・30代)

俺は今まで付き合った女性がブスばかりの非モテ系。
しかも、ヤリマンと呼ばれる女性たちが「かわいそうだから相手してあげる」と言うくらい、お情けでしか付き合ってもらえないレベルらしい。
好きな女性に告白すれば全戦全敗、デートに誘っても全戦全敗。

だから、俺は学生時代から無駄遣いをせずにバイトや仕事を頑張り、ひたすらお金を貯めることだけに専念してきた。
若くして一大財産を築いたある資産家が「金さえあればどんな女でも買える」と豪語していた。
俺はその言葉を信じ30代になった今まで、女遊びを捨てて金だけを追い続けたんだ。

「ネットで50万で処女を募集した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月04日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:歩美 さん(女性・10代)

体験談タイトル:初体験は片思いの男子と公衆トイレで・・・

好きな人に処女をあげることができました!
でも、もうセックスはしたくありません。

私は、秀明くんのことを中学から五年間片想いしていました。
秀明くんは、169cm版のもこみちみたいでイケメンだし、頭もいくて、スポーツもできるんです。

ずっと仲のいい友達を演じていたのですが、秀明くんに彼女ができてから、なかなか遊ぶことも連絡することもできず。
久々に会えても、他の友達も一緒だし、可愛い彼女自慢ばかりで嫌になっていました。

「ずっと片思いしてる男の子に公衆トイレで処女を捧げました…(体験談)」の続きを読む

2021年09月25日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:マキ さん(女性・20代)

体験談タイトル:アナル開発中の女ですが、私、騙されてるのでしょうか・・・?

男心がわからず、困ってます。
中学から大学もずっと女子校だったので、男の人のことがよくわかりません。
今、大学2年になり、合コンで知り合った彼と仲良く話せるようになりました。
でも、やっぱり男の人が何を考えているのか、全くわかりません。

彼とは、これまで6回デートしました。
映画を見に行ったり、ご飯を食べたりしていますが、ラブホは行っていません。
LINEの返信が早くて、ほぼ毎日私を気にかけてくれる彼に惹かれたのですが、友達からは「返信早い=暇人なだけ」と言われてしまいます。

「彼氏(だと思う)に処女もアナルも捧げましたが女友達は認めてくれません…(体験談)」の続きを読む

2021年09月04日 21:00

読了時間:約 7

投稿者:ワイルドターキー さん(男性・50代)

タイトル:ブラコンの恭子さんとホテルの入り方レクチャーが…

高校○年の夏休み、旅行資金のため、チェーン店のケーキ&カフェでバイトを始め、高校卒業までどっぷりバイト生活。
土日、平日も学校が終わってからもバイトに入り、ひとつ年上の彼女もでき、学校以外は充実した時間を過ごしていました。

学校が休みの日は朝からバイト、昼の休憩の時に薄暗く、雑誌を読むのもやっとな喫茶店がお気に入り、よくそこのお店を通ってしていました。
いつものように、喫茶店で休憩をして帰ろうとすると入口近くの席にバイト先の制服、販売部門の恭子さんがいました。

「【脱童貞】ヤンキー系のアラサー先輩にホテルの入り方レクチャーのはずが…(体験談)」の続きを読む

2021年07月31日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:さな さん(女性・10代)
タイトル:隣のお兄ちゃんに教えてもらったこと

数年前、私が中2の時の事です。
学校へ行くのが億劫で遅刻ギリギリで家を出たら隣のお兄ちゃん(二十歳)が仕事で出掛けるところだった。

眠くてやる気のない私に「おぅ、遅刻しないのか?送ってやるぞ」と声を掛けてきた。
全くもってやる気のない私は素っ気なく「いいです、歩いて行きます」と返すと「いいから車乗れよ」と無理矢理押し込められた。

「隣のお兄ちゃんに「家においで」と誘われて…(体験談)」の続きを読む

2021年07月20日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:ワイ将 さん(男性・20代)

医者に余命半年と宣告された28歳独身の男です。
病名は…まぁよくあるやつなんで皆さんのご想像にお任せします…
正直、最初にこのことを医者から伝えられた時は冗談か何かかと思いました。

だってそれまで自分は健康そのもので、風邪だって数年に一度引くか引かないかってぐらい丈夫な体だったんですよ?
にわかには信じられませんでしたが、黙々と今後のことを喋る医者の話を聞いているうちに
「あぁ、俺はもう死ぬのか」とじわじわ実感が湧いてくるのでした…

「【初体験】余命半年のワイ(童貞)が大音量でAV見てたら…(体験談)」の続きを読む

2021年06月30日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:素人童貞マン さん(男性・20代)

出会い系で知り合ったメンヘラ女の話をする。
ちなみに出会ったのは三ヶ月前、もう会わないって決めたのが二週間前だからすぐ前の話。
出会い系始めたのは割り切り目的だった。

素人童貞捨てたかったけどモテないので、そういう場所じゃないと捨てられないなと思って。
割り切りする女が素人かどうかは判断が分かれるところだと思うが。
そこに加奈ってコが書き込んでた。
24歳で身長が168cm。長身女が好きな俺にはストライクど真ん中。

「出会い系でとんでもない美人に出会えたんだが裏があった…(体験談)」の続きを読む

2021年06月09日 21:00

読了時間:約 6

投稿者:サトウキビ さん(男性・20代)

あまり文章を書くのは得意じゃありませんが、脱童貞した話をさせてもらいます。
一ヶ月くらい前の話です。
僕は二十代半ばまで、いわゆる童貞コンプレックスでした。

他の人は彼女とかと楽しくセックスしてるんだろうな、僕みたいに、二十代半ばまで童貞なんて今の時代いないんだろうな、そんなこと考えて、どんどんコンプレックスが強くなってしまいました。
ソープとか風俗とか、そういう場所で、ということも考えたけど、
「自分はお金払ってしか、セックスできないような人間なんだ」
と思ってしまうと、もっとコンプレックスが強くなってしまいそうで、行けませんでした。

「【脱童貞】会社でサセコと噂の後輩は天使だった…(体験談)」の続きを読む

2021年05月17日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:にゃんてゅう さん(男性・10代)

体験談タイトル:ふたつ上の従妹と…

○6のころ、ゴールデンウィークの時に従妹の両親と僕の両親が旅行に行く計画を立てていました。
僕と従妹も旅行に行く予定だったのですが、僕が風邪をひいてしまい、従妹が僕の家に泊まりで看病して、両親達は2泊3日の旅行に行きました。

従妹は僕の2個上の中2で、とても美人で、胸は小さかったです。
昔からお泊まりしたり遊んだりしていて、お姉ちゃんと呼んでとても仲が良かったです。

「【初体験】ふたつ上の従妹と留守番することになり…(体験談)」の続きを読む

2021年05月16日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:ガキ田ガキヲさん(男性・10代)
タイトル:女友達の家で、、、

これは僕が中学生の時の話です。
中学生になってできた女友達の花鈴と留衣。
2人ともバスケ部でなかなかに可愛い。
学校でも良く話すし、一緒に勉強をしたり、バスケの練習をしたりと。
とても関係は良好でした。

ただ、悩みもありました。
花鈴も留衣もあの日になると必ず僕に「今日せーりで腹痛い!」なんて言ってきます。
2人とも小6で生理が始まっているそうで、ナプキンは常備していました。

「【初体験】中1の時の女友達二人とのとんでもない思い出…(体験談)」の続きを読む