2020年08月10日 09:00

読了時間:約 5

私36歳、妻は42歳です。
私は高校卒業後、某工場で作業員をしています。

妻は短大を卒業して保母さんとして働いていましたが、24歳の時に結婚。
専業主婦をしていましたが、結婚1年4ヶ月で夫の浮気が発覚して離婚。
それから妻は一人住まいをしながら、再度保母さんとして働いていました。
その後妻は再婚して一人の男の子をもうけましたが、性格の不一致で2度目の離婚。
子供は旦那に託しました。

妻との出会いはお見合いでした。
私が34歳、妻が40歳の時でした。
妻は身体大きく、身長は1m65cm。
私は1m60cm、体重は60kgの小太りの中年男性です。

「バツ2熟女の妻と中年童貞の私との出会い…(体験談)」の続きを読む

2020年08月05日 21:00

読了時間:約 5

以前から妻を友達に抱かせたいという願望があり、その気持ちは友達の方には話してありました。
もちろん友達の方はOKで、後は妻をどう口説くかが問題でした。

結局、その友達とは2度一緒に旅行へ行き、その際、僕たちの性生活を少しずつ暴露するなどして妻に抵抗感を与えないようにして、その男が妻の体を褒めたり、また性癖について質問したりしながら2人の溝を埋めていく作戦にしました。

「友人に妻を抱かせてビデオに収めた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年07月31日 21:00

読了時間:約 6

俺(仮名タカシ)が大学に入学してすぐの頃の話。
俺は中学校から高校生までの6年間男子校だった。
ずっと彼女が欲しかったが、結局大学に入学するまで彼女は出来なかった。

大学に入り、バドミントンのサークルに入った。
1年先輩にマリアという女の人がいて、1ヶ月もしないうちに告白された。
マリアは日本人の父親とロシア人の母親のハーフで、色が白くて金髪、目が黒くてGカップの巨乳でスタイルが抜群に良くて、ぱっと見はほぼロシア人。
日本育ちなので日本語は話せた。

「ハーフ美女の彼女の爆乳ロシア人ママに筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2020年07月31日 09:00

読了時間:約 2

こないだ童貞クンを美味しくいただきました。
私にとっては二人目の童貞クン。
なのでちょっと余裕(笑)
ガチガチに緊張してるので、始めはエッチな事とか全然言わないでくっついてるだけ。

女の人とこんなにくっつくのも初めてみたいなので、普通の話しながら肩や髪の毛を触ります。
その度にビクッとして可愛いー。
「こういう風にくっつくとドキドキする?」って聞いたら「する」って。
そりゃそうだ。

「【筆おろし】女の子みたいな童貞君をいただいちゃいました…(体験談)」の続きを読む

2020年07月03日 21:00

読了時間:約 7

結婚して7年目30歳の主婦です。
ダンナは年上の38歳で、4歳の子供がいます。
よくネットやママ友との会話で不倫話を聞きますが、まさか自分が浮気するとは夢にも思ってませんでした。

でも、ちょっとしたきっかけからハマッてしまいました。
相手はパート先のバイトの高校3年生。
私もさすがにビックリしたんですが、「好きです、付き合って下さい」って告白されちゃったんです。
自分で言うのも変だけど、2つ3つくらい若く見られる私。

「【筆おろし】パート先の高校生くんに告白されて…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 09:00

読了時間:約 7

妻が出産の為に入院している時に、誰かと関係を持ってしまう事は良くある事だ。
俺の場合もそうで、妻が苦しんでいる時に義母とエッチしてしまった。
俺は雄平と言って28歳になる会社員だ。

妻の雪絵は26歳で、最初に義母と関係を持ったのは雪絵が妊娠7ケ月の時。
会社が休みの時に自宅で雪絵と一緒にくつろいでいたのだが、大きなお腹を擦り乳房にも触れたらムラムラして来た。
もうずっとエッチしていなくて溜まっていたのだ。

「妻の出産入院中に美魔女な義母と中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月18日 21:00

読了時間:約 5

自分22歳の大学生ですが、妹も22歳なんです。
誕生日がたった1ヶ月違いなのです。
どういう事かと言いますと、うちの母親が再婚したときに出来た妹なんです。
つまり俺の新しい父親の連れ子で、俺とは血が繋がっていないんですね。

母親が再婚したのは、俺が中2の時でした。
今まで母親と2人だった生活が一転して、新しい父親と、そして新しい妹と生活しなくてはならないと思うと、最初は憂鬱でした。
妹は俺の通う中学に転校してきました。

「可愛いけど男嫌いな義妹がベッドに入ってきた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年06月11日 21:00

読了時間:約 4

6年前に出会い系で釣った仙台の智子が人妻となって連絡してきた。
まぁ6年もアドが変わってない私も私だが・・・。
確かホテルでハメてイカせたような記憶しかない。

東京で友人の結婚式がある為、外泊予定となり私へ連絡してきた模様。
正直、顔も忘れてます。
しかし待ち合わせ場所に着いたという事で向かってみます。

あーーー居た居た。
何となく思い出して来た。
ずいぶんと垢抜けている。

「久し振り!」
お決まりのパターンで声を掛けて彼女が予約済みのホテルへ。
コートを掛けた智子を見るとなんとドレス。

(ヤバッ、エロい・・・)
白のロングドレスにピンヒール、そしてTバックのラインが透け透け。
窓際に立った智子を後ろから抱き締める。

私「6年も忘れてなかったのか?」
私が胸を掴み耳元で囁くと・・・。
智子「えっ?私はちゃんと覚えてるよ!だってあんなに激しくされた事なかったもん・・・」
私「人妻になったくせに淫乱だな。どうせ旦那には一人で泊まるって言ってるんだろう?」
智子「あんな人いいの・・・、私が居なくたって何してるかわからないから」

「6年前に出会い系で釣った女が人妻になって連絡してきた理由…(体験談)」の続きを読む

2020年06月08日 21:00

読了時間:約 4

高二の夏に同じクラスの彼女に告白して付き合い始めた。
背丈は150cmぐらい。
ちょい貧乳気味で、どこにでもいそうな明るい子。

最初はちゅーだけしか許してくれなかったけど、しかし悲しいかなやりたがりの高校生。
その年の冬。
彼女の家やらで二人っきりになったとき、そう言う雰囲気になり見つめ合いチュー。

「彼女にコンドームをつけてもらった初体験…(体験談)」の続きを読む

2020年06月07日 09:00

読了時間:約 2

結婚して8年になります。
半年前に突然、主人の勤めていた会社が倒産してしまいました。
失業手当の支給が終わる頃になってようやく仕事が見つかったのですが、年収は以前の半分近くまで下がってしまい、家のローンや子供の教育費のやりくりが大変になりました。

でも、不況で条件のいい転職先は見つかるわけもなく、結局、主人や一緒に住む義母に頼まれる形で私も働きに出なければならなくなりました。
大学を卒業してすぐに結婚して、働いた経験がなかったので、普通の会社で働くのが不安だったので、義母の勧めるまま主人の叔父が経営する小さな町工場で働くことになりました。

「お金のために主人の叔父さんの慰み者に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年06月06日 09:00

読了時間:約 7

江戸川乱歩が集めた蔵書の数々が納められている「幻影城」という蔵をご存じの人もいるかと思います。
僕の実家にも死んだ父が集めた歴史書や古書の類が納められた蔵があり、兄の結婚を契機に蔵を改築し、僕が過ごす部屋をしつらえてもらいました。

食事と入浴以外はその蔵で寝起きし、たまには悪友たちの溜まり場にもなっていました。
冷暖房も完備されていたので、快適でした。
翌日が休校日という日は、スケベなDVDを見てオナニーに興じてみたり、パソコンで人妻とチャットしながらオナニーもしていました。

「上京前の餞別に義姉に筆おろししてもらった…(体験談)」の続きを読む

2020年05月25日 09:00

読了時間:約 2

昔、友人達とキャンプに行ったときに、狭いテントの中で、くっつくようにして、みんなでゴロ寝だった。
寝入りはみんな酔っぱらっていたので、知らない間に寝てしまっていた。

朝、俺がフッと目を覚ますと隣にいたのが当時好きだったF美だった。
俺は、二日酔い状態ではあったが、ちんぽはギンギンに朝立ちしていた。
夏だったので寝袋は中に入らず、掛け布団のように使っていたのだが、はだけた布団を確認しようと見てみるとF美のTシャツに胸のポッチが・・・。

「【手コキ】キャンプで雑魚寝中に寝てる女友達にイタズラしてみたら…(体験談)」の続きを読む

2020年05月22日 09:00

読了時間:約 4

これは僕がまだ20代も前半のときの話です。
当時僕には彼女がいましたが、人数合わせもあり合コンに誘われました。

3対3でしたが、最初の女性たちの印象はとてもおとなしそうな感じです。
こんな子達が合コンするの?というくらいおしとやかというか…

年齢はみんな22才と、同世代ですが実際にその会でも、会話がなんとなく普通すぎる感じで、女性達はただ話を頑張って合わせているという雰囲気です。

「大人しげだった合コン相手の女の子と公園セックス…(体験談)」の続きを読む

2020年05月04日 21:00

読了時間:約 3

童貞を捨てたのは28歳の時でした。
相手の女性には、その1年以上前からアプローチをしていましたが、なかなかいい返事がもらえませんでしたが、あるきっかけで(長くなるので割愛します)、「じゃあ付き合う」と言うことになりました。

初めての場所は、独り暮らしをしている自分の部屋です。
泊まりに来てくれて、夕ご飯を一緒に食べて、一緒にテレビを見て、なかなかどう切り出していい物か分からなくて、電気を消して寝る時間になってしまいました。

「28歳で脱童貞した時のことを細かく話す…(体験談)」の続きを読む

2020年04月13日 21:00

読了時間:約 4

姉に無理やり挿入させられた事がある。
チンポに跨り腰振ってる姉。
俺が、「イキそう」と言うと、「ダメ、まだイカないで、我慢して」と言って、腰を振るのを止めない姉。
俺がイクと同時に声を上げ、グッタリと倒れこむ姉。
股間からは蜜が溢れ出て、潮で股間はグッショリ。

俺が小学生の時、父親の女癖の悪さに母親が家を出て行った。
父親はその時の付き合ってた愛人と再婚。
実の母より若い新しい母と、3歳上の姉がやってきた。
新しい母親と姉は同じ部屋で寝ていたが、父親は新しい母親の部屋に行っては頑張り、毎日声が外にまで漏れていた。

「【初体験】血の繋がってない姉に襲われて童貞卒業…(体験談)」の続きを読む

1 / 2212345...1020...最後 »