2018年10月12日 09:00

読了時間:約 4

私の場合は姉弟相姦です。
私の姉は今年31歳になります。
私は年子で30歳。
それぞれ仕事を持っています。
姉は個人経営のレストランに勤め、私は印刷会社の事務員をしています。

両親は健在で、二人とも年金で暮らしています。
両親とはそれぞれカマドを分けています。
まだ親も若いですし・・・キッカケは何だろう。
こういったスレに書き込みする段になって、考え込んでしまいます。
当然のことながら他人にお話しするのは初めてで、自分の中で整理がついていないのです。

「【姉弟相姦】結婚する姉に昔から憧れてた気持ちが溢れてしまい…(体験談)」の続きを読む

2018年10月11日 21:00

読了時間:約 4

私は、25歳の社会人です。
ある日雑誌の性感マッサージの特集を読み、どうしても試したくなりました。
そこで女子大生で21歳の妹の彩に試すことにしました。
彩は身長こそは低いですが、形のよい胸、くびれた腰、むっちりと充実したお尻、かもしかのような脚、スタイル抜群でした。
彩が女子高生の頃から、いつかセックスしたいと考えていました。

彩の部屋に行くと、彩はパジャマ姿でうつ伏せ状態で本を読んでました。
私は、まず彩の肩を揉みました。
「肩凝っているの、気持ちいい」と喜んでいました。
私は背中から責めることにしました。
まず背骨の周りを押しました。

「【兄妹相姦】妹(JD)に性感マッサージを試してみた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月11日 09:00

読了時間:約 7

私には5歳年の離れた兄がいるのですが、私はその兄の事を、ある時から1人の男性として見てしまうようになっていました。
そもそものキッカケは、私が幼稚園年長の頃、兄が小学校4、5年生頃にしていた出来事でした。
当時、私と兄はよく一緒にお風呂に入っていたのですが、その度にいつも互いの性器を弄くり合ったりしていました。

当然私にはそういう知識は全くなく、ただの遊び的な事なんだなぁくらいに思っておりました。
今思えば、兄は私の考えとは違っていて、エッチな気持ち満載だったと思います。
そんなある日、いつもの様に2人でお風呂に入っていると、何だか兄がいつもとは違う雰囲気になっていたのをよく覚えています。

「【兄妹相姦】エッチな遊びをしていた兄との最後の顔射…(体験談)」の続きを読む

2018年10月10日 21:00

読了時間:約 4

はじめまして奈津美といいます。
今年で36歳になります。
一応、正看護婦の免許は持っているのですが、息子の事を考えて、昼間だけ歯科の開業医で助手として働いています。

息子は今年中学3年。
10年前に離婚して、いわゆる母子家庭です。
息子と肉体関係になってから1年が経過しようとしています。
なぜこんなになってしまったかというと、最初は息子の悪い癖を直すためでした。

「【母子相姦】息子の女装癖を直すためにしたことが…(体験談)」の続きを読む

2018年10月09日 21:00

読了時間:約 2

私は先月29歳になりました。
長男の“茂”は中2です。
中学を卒業して直ぐに茂を産みました。
次男はもうこの世にいません。
夫と交通事故で3年前亡くなりました。

その3年前に一度だけ茂のペニスを私のおまんこに受け入れました。
夫と次男を亡くした現実から逃げたかったのだと思います。
茂は小学5年でした。
後悔しました。
でも私の身体は男を求めていました。

「【母子相姦】夫と次男を亡くした悲しみの果てに…(体験談)」の続きを読む

2018年10月07日 21:00

読了時間:約 3

去年の話ですが、僕はひとつ上の姉と約一年間、エッチな関係を続けていました。
当時、姉が結婚して二年目の頃で25歳でした。
旦那は出張が多いらしく、専業主婦で実家の近くのマンションに住んでいる姉は、結婚後も頻繁に実家へ帰って来ていました。

そんなある日、姉は僕にお金を借りに来たのです。
姉は独身の頃から金銭感覚がルーズで、たびたび僕からお金を借りていました。
結婚してからもその癖は直らないらしく、やはり内緒で時々僕にお金を借りに来ていました。
僕の方も姉弟だし、仲のいい姉の頼みなので家族にも内緒で貸していましたが、あまりにも返す素振りがないので、「少しずつでも返すまでは貸さない」と断りました。

「【姉弟相姦】お金にルーズな姉に援交を持ちかけられて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年10月07日 09:00

読了時間:約 7

私は、すごく淫乱な人間です。
どうしようもないんです。
私には、1つ年下の弟が居ます。
それに、両親も居るごくごく普通の家族に囲まれている19才です。

ただ、私は正確に言うと両親の実の子ではないのですが、もうずっと一緒に暮らしているので気になりません。
今年、大学に入学したばかりで、気が緩んでいたんです。
スキューバダイビングのサークルに入ったのですが、その新入生歓迎会で5人の男に輪姦されてしまいました。

歓迎会をするからと呼び出されて居酒屋まで行くと、そこには男性しか居ませんでした。
「すぐに他の女の子も来るから」と強引にお酒を飲まされて、気分が悪くなったところを居酒屋のトイレに連れ込まれ、両手を縛り上げられました。
そうなると、もう抵抗が出来ません。
必死に抗ったのですが、5人が代わる代わるに個室に入って来て私を犯すのです。

声が出せないように、口にはハンカチで猿轡を噛まされました。
私は女子校だったので、今まで男の人と付き合ったような経験もありません。
あまりに痛くて痛くて涙が止まりませんでした。
最初の方は覚えていません。
頭の先まで引き裂かれるような痛みと、身体の中におちんちんが入ってくる苦しさだけ覚えています。

「【姉弟相姦】輪姦されて淫乱になってしまった私は我慢できず…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年10月05日 21:00

読了時間:約 5

俺はこの春から親元を離れ、姉貴と二人で暮らしている。
姉は俺より二つ上で、仕事はレースクイーン。
弟の俺が言うのもなんだけど、姉はかなり美人でファンもかなり居るようだ。

俺と姉は、昔から仲がよく、いつも二人で居ることが多かった。
だから俺が高校を卒業し、姉の元から大学に通うと知らせると、すごく喜んでくれた。
姉はそれまで住んでいたワンルームマンションを引き払い、俺との共同生活のために、2LDKのマンションを探してくれた。

「【姉弟相姦】レースクイーンの姉とのコスチュームプレイ…(体験談)」の続きを読む

2018年10月04日 21:00

読了時間:約 5

私は、現在45才の男です。
相手はひとつ年下の妹なんです。
35年前の夏でした。
私と妹は、近くの池にトンボを取りに行きました。
私はギンヤンマを取って得意になり、妹は大喜びでした。

そうしていると、ふと妹が「おしっこ」と言うのです。
もう小学校5年生ですから、小さい子みたいに外で座りションなどしません。
どこかトイレのある所に連れて行かなければならないのでしょうが、私は面倒でした。

「そのへんで、せいや」
「うん・・・。でも、おにいちゃん、見張っててや」
「ああ。ちゃんと見といたるから」ということになり、僕たちは林の中に入っていきました。

「【兄妹相姦】初体験は妹の「おめこ」やった…(体験談)」の続きを読む

2018年10月03日 21:00

読了時間:約 3

妹とセックスしたいと思うようになったのは高校生の頃です。
妹は中学生で、段々と少女から大人になっていく通過点にいました。
もちろんすぐに実行に移したのではありません。
悶々として毎日を暮らしました。

オナニーではエッチ雑誌のグラビアや小説よりも、広末涼子の方が興奮します。
そして、広末よりも妹の方が興奮するので、妹が登場する回数が多くなりました。
そのうち妹を見るだけでペニスが勃起するようになりました。
困ったことです。
妹の学校帰りの制服を見ては前を隠さなければいけなくなります。

「中2の妹の制服姿を見るだけで勃起してしまいます…(体験談)」の続きを読む

2018年10月01日 21:00

読了時間:約 5

今から3年くらい前の、まだ中学生の頃のこと。
うちは両親が離婚していて、俺は父親、姉は母親にそれぞれ引き取られていた。
しかし、夕飯時から寝るまでは何故か母と姉はうちに来て、父が帰ってくる前までうちに居た。

姉は当時高校2年生。
俺が言うのもなんだが、姉はスタイルがいい。
ある日、父が出張。
母は親戚の家に泊まりで出掛ける。
そんなシチュエーションになりました。

姉は父が飲むビールを冷蔵庫から出してきて、「ねぇビール飲んじゃおっか??今日は二人とも居ないから大丈夫!」とビールを持ってきた。

「【姉弟相姦】高2の姉と童貞と処女を捧げ合った…(体験談)」の続きを読む

2018年10月01日 09:00

読了時間:約 4

私は何か趣味をと思ってましたが、ITが取り沙汰されている昨今、息子が高校と家でパソコンをしてましたので、私もやる事を決心したのです。
当初はその手の学校へと思いましたが、息子が教えてくれると言い張りましたから、自然に家事が全て終わると息子の部屋で教えて貰う日々が続きました。

ある晩、息子が一つのフォルダを示し、「この中に何が入っているか母さん見たい?」と言い出したのです。
私は突然のそんな質問に、とりあえずは色々勉強だと思って「見たいわ」と単純に言いました。

「【母子相姦】PCを教えてくれる息子にいかがわしい画像を見せられて…(体験談)」の続きを読む

2018年09月29日 21:00

読了時間:約 2

その日は両親が深夜遅くまで帰ってこなかったので、妹(当時8才)と二人で留守番をしていました。
俺は中学生だったので、もう女の裸が観たくて観たくて堪らない時期だったのを覚えています。

だから、妹に「一緒にお風呂入ろ!」と言われた時は、チャンスと内心思いつつも、面倒くさそうにしながらも勃起したチンポを隠すのが大変でした。

脱衣所で妹は、淡々と服を脱ぎ、先に風呂場に入っていきました。
俺は、服を脱ぎながら妹が脱ぎ捨てたパンツを取り、とりあえずシミのついた部分を鼻と舌で堪能しました。

「【兄妹相姦】イタズラで寝てる妹のアソコを舐めてたら…(体験談)」の続きを読む

2018年09月27日 21:00

読了時間:約 3

昔の思い出話です。
父の実家では、以前、米も作っていましたが、祖父が死んでからは、祖母が一人になったので、米はやめて、野菜だけを作っていました。
祖母は丹精込めて作った野菜を、よくダンボール箱いっぱいにして送ってくれていたので、僕が高校生になって初めての夏休みに2週間ほど祖母の畑仕事の手伝いに行きました。

そして、僕はそこで、童貞を卒業したのです。
その初めての相手は、61歳になる僕の祖母でした。
田舎の祖母の家では、畑から帰ってくると、いつも僕が五右衛門風呂を焚く当番でした。
五右衛門風呂は沸くのに時間がかかるので、晩御飯を食べてから風呂に入っていました。

「【近親相姦】僕が童貞を卒業した相手は祖母でした…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月26日 21:00

読了時間:約 2

私は56歳になる母親です。
32歳の独身の息子と二人で暮らしています。
息子がまだ小学生の時に、離婚して女手ひとつで育ててきたので、息子は、「母さんに苦労をさせた分、今度は僕が母さんの面倒を見てあげる」と言って、何かと優しくしてくれます。
私にとって、息子は大切な存在です。

ある晩、私が、果物を持って息子の部屋に行ったとき、ベッドの上で息を荒くしてオナニーをしていた息子を見てしまいました。
本人も驚いて、すぐに隠すことができなかったのでしょう。
私に、自分の勃起したペニスを見られてしまって、「あ」と言ったまま絶句していました。

「【母子相姦】私しか知らない32歳独身息子が心配です…(体験談)」の続きを読む

タグ:
1 / 2312345...1020...最後 »