2019年04月18日 21:00

読了時間:約 10

「きゃっ」
風呂から上がり、タオル1枚で部屋に戻ろうとすると、妹(香澄、中2)と鉢合わせた。
「もうっ!そんな格好でウロウロしないでよ!」
つい最近まではそんな事はなかったのに、最近色気づいた妹のお陰で、なんか住み辛くなったもんだ。

「別にいいじゃんか・・・暑いんだから・・・」
「よくない!年頃の女の子がいるんだから、少しは気を遣ってよ!」
「なんだよ・・・兄妹で、そんな気遣いたくねぇよ!」
「これだから・・・鈍感な兄を持つと苦労するわ!」
「なに!?本当は見てぇんだろ?あ?」
俺も鈍感と言われ、ちとキレてしまった。

「貧乳に悩む中2の妹にバストアップマッサージを頼まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年04月13日 21:00

読了時間:約 3

俺には中二の妹がいる。
そんで俺は大学二年生。
すっげぇ仲の悪い兄妹だ。
大学が終わり、俺が家に帰ると家には妹しかいなかった。

「おやじとおふくろは?」
「知るか」
冷たい妹だ。
とりあえずは腹が減ったから俺は大好物のベイクドチーズケーキを食べることにした。

「【兄妹相姦】生意気な中2の妹を喧嘩しながらイカせてやった…(体験談)」の続きを読む

2019年04月04日 21:00

読了時間:約 4

自分には妹が3人いる。
その中の、一番上の妹との話。
この妹との怪しい関係は自分がまだ小学生の頃から。
何をしてたかというと、ひたすら俺がクンニ。
フェラとか手コキをさせるんじゃなく、ひたすら妹の毛も生えていないマンコを舐めていた。
いや、舐めさせてもらってた。

妹も小さかったし、感じるとか濡れるって訳じゃないけど、気持ち悪くはないみたいで、舐めさせてくれた。
今思うと、何が楽しかったんだろう?
なんだが、小学生の妹のは毛もないし、ピンク色できれいだった。

「【兄妹相姦】目覚めたら妹が俺の手を使ってオナニーしてた…(体験談)」の続きを読む

2019年04月01日 21:00

読了時間:約 4

僕の母さんは人妻専門のデリヘルで働いています。
自分の小遣い欲しさに働いている為、父さんも姉さんもこの事は知りません。
故に仕事も平日の昼間だけです。

源氏名は恭子。
実年齢は45歳なのに、35歳だと10歳も年を偽っています。
もっとも童顔で背の低い母さんは、35歳と言ってもギリギリ通用するみたいです。

「【母子相姦】人妻デリヘル呼んだら母さんが来た…(体験談)」の続きを読む

2019年03月29日 09:00

読了時間:約 2

うちは母子家庭です。
オナニー後のティッシュから母にバレて時々注意されていました。

「お父さんは若い頃、そういう事し過ぎてダメになったのよ」
つまり、離婚する直前は立たなかったんだと言われました。
(離婚の原因は別みたいですが)

「そんなこと言われても高校生のオナニーは普通だよ」
そう言ったのですが、母は真剣に心配している様子。
その日はそのまま部屋に逃げました。

「【母子相姦】フェラで抜いてくれるけどヤラせてはくれない母…(体験談)」の続きを読む

2019年03月22日 09:00

読了時間:約 4

僕は46歳になる普通の会社員で孝一と言います。
実は8年前にバツイチになり、去年長い独身生活にピリオドを打つことになりました。

相手は仕事の取引相手の部長さん(58歳)の一人娘さんで、由梨菜(31歳)と言います。
部長さんから、「うちの娘はどうか?」と勧められ、約半年の交際期間を経て、昨夏の7月に双方の家族のみで式を挙げました。

「【父娘相姦】部長の紹介で娘さんと結婚したら…(体験談)」の続きを読む

2019年03月16日 21:00

読了時間:約 3

私が高1で、お兄ちゃんが高3の時の話です。
いきなり、お兄ちゃんに「好きだ」って告白されました。
仲はよかったし私も好きだったけど、兄妹として以上には思っていなかったからすごいビックリしました。

返事に困っていると、抱きしめられてキスされました。
イヤじゃなくて、ただ(ファーストキスはお兄ちゃんとかぁ・・・)って冷静に思ってました。
お兄ちゃんはすごい興奮していて私を押し倒しました。

「【近親相姦】お兄ちゃんに告白されて処女を奪われた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月16日 09:00

読了時間:約 2

私には二つ上の兄が居ます。
その兄が中2、私が小6の時の夏休みのことでした。

夏休み前に女子だけ集めた性教育の授業がありました。
性犯罪の注意もありました。
それでエッチに関して興味を持ってしまいました。
5年生の時もあったけど、気にはなりませんでした。

兄は大人しいタイプで気の弱い人だったので、男性の勃起に興味があったのですが、直には言えないので部活から帰った兄を風呂に誘ったんだと思います。

「【処女喪失】兄の勃起が見たくてお風呂に誘った結果…(体験談)」の続きを読む

2019年02月24日 21:00

読了時間:約 5

私も子供の頃、兄と近親相姦の関係でした。
今から30年前の話です。
9歳くらいから3歳年上の兄に性器をいたずらされるようになりました。
親にはナイショの行為で、兄と仲が良かったこともあり、何をやってるのか判らないまでも苦痛ではないので、その状況を楽しんでいました。

兄は私のクリトリスの包皮を摘んだり弾いたり、マンコをベチャベチャと舐めたりしていました。
まだ、その頃は気持ちいいとかそういう感じはありません。
好きな兄が喜んでやっていたので、私もそれを受け入れていました。
ただ膣に指を入れようとしてきたのですが、さすがに痛くてそれは止めてもらっていました。

「【近親相姦】9歳から兄に悪戯されるようになって…(体験談)」の続きを読む

2019年02月15日 21:00

読了時間:約 4

恒例の家族旅行は今年は親父の急用のため、母と俺と妹の3人で海に行く事になった。
海に着くなり、仲の良い妹と泳ぎに行き、遊んでいる間、母は海辺で俺達を見ていた。
平凡なワンピースの水着の母だが、もう直ぐ40歳とは思えぬ若々しさと、そのスタイルに魅せられた様に男が次々に声をかけていた。

軽くあしらっている母だったので、俺達も遊びに夢中になり、母親の姿が消えたのには気づかなかった。
暫くしていないのに気づいたが、先に帰ったくらいにしか思っていなかった。

「【近親相姦】若者に犯される母の痴態を見た俺と妹が…(体験談)」の続きを読む

2019年01月06日 21:00

読了時間:約 1

小学校高学年の時、エッチに興味を持つようになった。
風呂場では身体を洗うついでに妹のまんこを触ったり、観察したりしていた。
湯船の中では俺のちんこの上に座らせて、エッチってこんな感じなのかなと・・・射精も無かった頃、まだ保育園の妹と興味本位で一週間に一度くらい妹とそんな事をしていた。

そして中学に上がりオナニーも覚え、その行為はエスカレートした。
家に家族が少ない日を狙っては、妹にちんこを握らせ、俺は妹のまんこを触っていた。
初めて妹の手を使って射精したのはある日の日曜日。

「幼い妹に押し入れの中で手コキさせた話…(体験談)」の続きを読む

2018年12月28日 21:00

読了時間:約 10

ずっと姉ちゃんの子供だったなんて知らなかったんです。
姉ちゃん(お母さん)は今35歳です。
独身なんです。
僕は21歳。
僕は姉ちゃんが14歳で生んだ子供だったんです。

知った時はショックだったし、姉ちゃんのことが一時的に嫌いになった。
3ヶ月ぐらいギクシャクしてた。
でも、姉ちゃんは僕を可愛がってくれました。
「お母さん」とも言えないままでした。
ずっと父と母の子供と思っていたんです。
当たり前ですよね。

「【母子相姦】姉だと思っていたら母親だったお姉ちゃんと…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年12月26日 09:00

読了時間:約 2

俺は大学生で、高校1年で16歳の妹がいる。
妹は、名前を“ゆり”といって、顔は可愛く、胸はEカップの巨乳でスタイルも良く、性格もよく、何の問題もない可愛い妹だ。
ま、やはり年頃ということもあり、性に興味があるらしい。

そんな妹と一線を越えてしまったのは先月のこと。
俺はオナニーの時、時々、おかずでゆりの使用済みのパンツを使って、パンツをチンポに巻きつけてオナニーするのだが、今回「ゆり、ゆり」と妹の名前を呼びながらオナニーしていたら、妹に見つかってしまった。

「【兄妹相姦】JKの妹が淫乱になりすぎて困ってる…(体験談)」の続きを読む

2018年12月20日 09:00

読了時間:約 2

次男と近親相姦の禁断の関係になりました。
私が41歳で、次男が中学生の時に始まりました。
あれは、次男と家には2人きりの時。
覗く気など無いのに、次男は部屋のドアを開けたままでオナニーの最中でした。

もろに勃起してるオチンチンが目に入りました。
次男は私に気付かず、続けていました。
夜になり、お風呂に入っていると、「お母さん、俺も入る」と入って来ました。
オチンチンも隠さないで・・・、皮が被っていました。

「お母さん、おまんこ見せてよ」
平然と言われて驚きました。
「何言うのよの、出来る訳無いでしょ」
「ずるいぞ、俺がオナニーしているところを見ただろ昼間、だから」
意味が分かりませんでした。

「【母子相姦】息子のオナニーを見てしまったら…(体験談)」の続きを読む

2018年11月22日 21:00

読了時間:約 6

俺は携帯のメアドがまんま番号なんで、出会い系やるときはヤフメとかのフリーの使うんだよ。
ある日、無性にヤリたくなってたら、1コ下の20歳の女がかかったワケ。
その女もノリノリで、「ワタシもやりたいよー!」なんて言ってんの。
ここまでノリノリだとフツーは怪しいんだけど、写メもまーまーだし、とにかくヤリたかったんでとりあえず会うことにした。

待ち合わせ場所に行ったら・・・いた。
顔は後ろ向きでわからないけどカラダはまぁまぁ。
ミニスカからの脚がウマソー!
(コレならヤレる!)って思ってクラクション鳴らした。
気づいてオンナも振り向いた・・・。

ネーチャンだった・・・。
テメー!何が二十歳だ?俺より年上じゃんか!
しかもミニスカなんか穿きやがって!
だいたい“アイル”って何だよ?本名ヒロコじゃんか。
そもそもあの写メ誰だよ?
それは俺もか・・・。

姉も気づいて固まってる。
仕方ないから電話した。
俺「お、おう・・・何してんだよ」
姉「そっちこそ」
俺「そんなとこいると恥ずかしいだろ、入れよ」
姉「わかってるわよ」

ネーチャンがクルマに乗ってきた。
姉を乗せてのまさかのドライブ。
姉「この車どうしたの」
俺「友達に借りた」
お互い、核心には触れない会話が続いた。
けどよ、運転しててもネーチャンのミニスカとバックリ開いた胸元に目がいくんだよ。
不覚にもおっきしてしまった・・・。

「【姉弟相姦】出会い系で待ち合わせした女がネーチャンだった…(体験談)」の続きを読む

1 / 2412345...1020...最後 »