2018年10月04日 21:00

読了時間:約 5

私は、現在45才の男です。
相手はひとつ年下の妹なんです。
35年前の夏でした。
私と妹は、近くの池にトンボを取りに行きました。
私はギンヤンマを取って得意になり、妹は大喜びでした。

そうしていると、ふと妹が「おしっこ」と言うのです。
もう小学校5年生ですから、小さい子みたいに外で座りションなどしません。
どこかトイレのある所に連れて行かなければならないのでしょうが、私は面倒でした。

「そのへんで、せいや」
「うん・・・。でも、おにいちゃん、見張っててや」
「ああ。ちゃんと見といたるから」ということになり、僕たちは林の中に入っていきました。

「【兄妹相姦】初体験は妹の「おめこ」やった…(体験談)」の続きを読む

2018年10月03日 21:00

読了時間:約 3

妹とセックスしたいと思うようになったのは高校生の頃です。
妹は中学生で、段々と少女から大人になっていく通過点にいました。
もちろんすぐに実行に移したのではありません。
悶々として毎日を暮らしました。

オナニーではエッチ雑誌のグラビアや小説よりも、広末涼子の方が興奮します。
そして、広末よりも妹の方が興奮するので、妹が登場する回数が多くなりました。
そのうち妹を見るだけでペニスが勃起するようになりました。
困ったことです。
妹の学校帰りの制服を見ては前を隠さなければいけなくなります。

「中2の妹の制服姿を見るだけで勃起してしまいます…(体験談)」の続きを読む

2018年10月01日 21:00

読了時間:約 5

今から3年くらい前の、まだ中学生の頃のこと。
うちは両親が離婚していて、俺は父親、姉は母親にそれぞれ引き取られていた。
しかし、夕飯時から寝るまでは何故か母と姉はうちに来て、父が帰ってくる前までうちに居た。

姉は当時高校2年生。
俺が言うのもなんだが、姉はスタイルがいい。
ある日、父が出張。
母は親戚の家に泊まりで出掛ける。
そんなシチュエーションになりました。

姉は父が飲むビールを冷蔵庫から出してきて、「ねぇビール飲んじゃおっか??今日は二人とも居ないから大丈夫!」とビールを持ってきた。

「【姉弟相姦】高2の姉と童貞と処女を捧げ合った…(体験談)」の続きを読む

2018年10月01日 09:00

読了時間:約 4

私は何か趣味をと思ってましたが、ITが取り沙汰されている昨今、息子が高校と家でパソコンをしてましたので、私もやる事を決心したのです。
当初はその手の学校へと思いましたが、息子が教えてくれると言い張りましたから、自然に家事が全て終わると息子の部屋で教えて貰う日々が続きました。

ある晩、息子が一つのフォルダを示し、「この中に何が入っているか母さん見たい?」と言い出したのです。
私は突然のそんな質問に、とりあえずは色々勉強だと思って「見たいわ」と単純に言いました。

「【母子相姦】PCを教えてくれる息子にいかがわしい画像を見せられて…(体験談)」の続きを読む

2018年09月29日 21:00

読了時間:約 2

その日は両親が深夜遅くまで帰ってこなかったので、妹(当時8才)と二人で留守番をしていました。
俺は中学生だったので、もう女の裸が観たくて観たくて堪らない時期だったのを覚えています。

だから、妹に「一緒にお風呂入ろ!」と言われた時は、チャンスと内心思いつつも、面倒くさそうにしながらも勃起したチンポを隠すのが大変でした。

脱衣所で妹は、淡々と服を脱ぎ、先に風呂場に入っていきました。
俺は、服を脱ぎながら妹が脱ぎ捨てたパンツを取り、とりあえずシミのついた部分を鼻と舌で堪能しました。

「【兄妹相姦】イタズラで寝てる妹のアソコを舐めてたら…(体験談)」の続きを読む

2018年09月27日 21:00

読了時間:約 3

昔の思い出話です。
父の実家では、以前、米も作っていましたが、祖父が死んでからは、祖母が一人になったので、米はやめて、野菜だけを作っていました。
祖母は丹精込めて作った野菜を、よくダンボール箱いっぱいにして送ってくれていたので、僕が高校生になって初めての夏休みに2週間ほど祖母の畑仕事の手伝いに行きました。

そして、僕はそこで、童貞を卒業したのです。
その初めての相手は、61歳になる僕の祖母でした。
田舎の祖母の家では、畑から帰ってくると、いつも僕が五右衛門風呂を焚く当番でした。
五右衛門風呂は沸くのに時間がかかるので、晩御飯を食べてから風呂に入っていました。

「【近親相姦】僕が童貞を卒業した相手は祖母でした…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月26日 21:00

読了時間:約 2

私は56歳になる母親です。
32歳の独身の息子と二人で暮らしています。
息子がまだ小学生の時に、離婚して女手ひとつで育ててきたので、息子は、「母さんに苦労をさせた分、今度は僕が母さんの面倒を見てあげる」と言って、何かと優しくしてくれます。
私にとって、息子は大切な存在です。

ある晩、私が、果物を持って息子の部屋に行ったとき、ベッドの上で息を荒くしてオナニーをしていた息子を見てしまいました。
本人も驚いて、すぐに隠すことができなかったのでしょう。
私に、自分の勃起したペニスを見られてしまって、「あ」と言ったまま絶句していました。

「【母子相姦】私しか知らない32歳独身息子が心配です…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月22日 21:00

読了時間:約 5

僕は、三年前の高校生の頃から、母と関係し、性欲の処理と快楽の追及はもっぱら母の体で満足しています。
母も、それをいけないこととは思っていても、終わりかかった女の体が飽くなき快楽を求めて反応し、息子とのセックスを捨てきれないのかも知れません。

そんな僕と母との母子相姦のきっかけを投稿します。
僕が母と初めてセックスをしたのは、先ほど言ったように3年前のことです。
当時、母は43歳で、僕は18歳でした。
父は今も単身赴任で、月に1回しか、家には戻ってきません。

あるとき、自分の母が、僕の同級生のオナペットになっていたことを知りました。
高校の友達が家に来た時、「お前の母さん、仲間由紀恵にそっくりだし、マジ、ヌケルぞ」と、真剣な顔で言ったのです。

そのとき僕は、「お前はアホか」と言ってのけ、“確かにお前の母さんとは比べものにならない”とは思いましたが、初めて自分の母が僕と同じ年代の男の性の対象になっていることに驚きました。
そして、さらにそいつが「単身赴任の親父が帰ってきた夜は、お前の母さん絶対にセックスしているぞ。間違いない!」と言い切ったのが、すごく気になりました。

そして、父が一ヶ月ぶりに帰ってきた日の夜、父と母が寝室に入った後、自分の部屋のドアを少し開けて耳を澄ましていると、友達が言った通りに、何かが微かに聞こえてきました。
僕は、すぐに父と母がセックスしていると思いました。

「【母子相姦】母の電マを見つけたところを母に見られて…(体験談)」の続きを読む

2018年09月22日 09:00

読了時間:約 5

僕は18歳の学生です。
今年の春、母と初めてセックスしてから、ずっと毎日のように、母の体に溺れてしまっています。
父は今年の春から愛知にある子会社に単身赴任になって、月に一度しか家には帰ってきません。
母は43歳。
僕の友達は「笛吹雅子にそっくりのすげー美人だ」と言います。

僕も昔はオナニーのとき、母とのセックスを想像しながらやっていました。
今はその必要もなくなりましたが。
父が単身赴任になってしまうと、普段はあまり母と話をすることがなかった僕も、自然と母と日常のことなどを親密に話すことが多くなって、僕と母との距離感がずいぶんと近くなったように思いました。

「【母子相姦】母さんのオナニーを覗いたのがバレて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月19日 09:00

読了時間:約 5

この話はまだ記憶に新しい、今年の春休みの事。
俺は15歳の中3、春休みだから実質中2だ。
妹は14歳の中2、実質中1である。
俺の妹は学校の周りの奴らに比べれば発育もよく、体側服を着ると胸の大きさが他の女子に比べて断然に大きいことがわかる。
パッと見Cカップぐらいはあるだろう。

俺の両親は共働きで、水・土・日以外は仕事で深夜24時を過ぎてから帰ってくる。
俺は大抵サッカーの練習で夕飯はいつも妹が作ってくれる。
母の手料理より妹の料理を食べている回数の方が、ここ数年を比べれば多いかもしれない。
妹が作るのは手を抜いた料理もあれば、手の込んだ料理もある。
俺はいつも感謝しながら食べている。

「【兄妹相姦】初体験はお風呂で妹に中出し…(体験談)」の続きを読む

2018年09月02日 09:00

読了時間:約 2

当時オレは17歳、姉は19歳。
オレはその年の夏休みに彼女(16歳)と初体験を済ませ、姉は姉で大学に入って彼氏ができ、6月に処女ではなくなっていた。

姉はバストが豊かではなかったが、乳首がツンと上を向いていて可愛らしかった。
当時のオレと姉はお互いに全裸でも気にしないような間柄で、父母の前でも堂々と性的なジョークを言い合っていた。

「【姉弟相姦】寝てる姉のちっぱい弄ってたら…(体験談)」の続きを読む

2018年08月28日 09:00

読了時間:約 6

俺には1歳年下の妹がいた。
(妹は早生まれだったので、実質2歳近く離れていた)
俺とは仲が良く、おままごととかして遊んでいた。
いつごろから始めたのかはっきり覚えていないんだけど、エッチな遊びもやっていた。

妹は痩せっぽちで、手足のひょろひょろと長い女の子だった。
それでもオマンコはぷっくりしていて、俺の好きな形だった。
俺はスケベなガキだったので、近所のほとんどの女の子のオマンコを見たことがあったが、妹のオマンコが一番綺麗だと思っていた。

「中学に入るまで妹としてた数々の黒歴史…(体験談)」の続きを読む

2018年08月04日 09:00

読了時間:約 4

今から20年くらい前の話なんですが、記憶を辿りながら書きます。
小学6年の夏休みの出来事です。
その時の俺は、身長150cmにも満たないチビで痩せでした。
今は172~3はありますが・・・。

その日は祖父母は老人クラブの旅行に出かけ、両親は共働きだったのでいつものように出勤し、夕方まで俺達兄妹だけで過ごす事になります。
高2の長姉は近所の道場に通ってましたので、プロレス技のヘッドロックをかけられたり、柔道技をかけらけて思うように遊ばれていました。

「【姉弟相姦】小6でJKの姉との初体験を終えた俺…(体験談)」の続きを読む

2018年07月27日 09:00

読了時間:約 6

ま、絶対に特定されないと自信があるというか、俺たち家族をよく知る人でもまさかそういう事が起きていたとは思いもしないだろうから、面白半分に書いてみる。

俺が大学3年の頃だったか、俺は地元の駅弁(新設地方国立大学)に通っていたのだが、弟も同じ大学を目指して失敗してしまい、結局一浪して隣県の駅弁に行く事になった。

俺は母親似、弟は父親似という事もあるのだろうか、俺は親父とよく馬が合い、弟は母親とよく馬が合う。

「【母子相姦】母と弟の近親相姦を見てしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年07月20日 09:00

読了時間:約 4

今年のはじめ、姉が2人の子供を連れて実家に帰ってきました。
姉は高校を卒業してすぐに、両親の反対を押し切って20歳も年上の男と駆け落ちし、結婚しました。

そいつは当時中学生だった僕から見てもどうしようもない奴で、何度目かの浮気の後、結局離婚。
夫婦の間には2人の小さい子供がいたので、「親父に謝って戻って来い」と言ったのを覚えています。

でも姉も、駆け落ちするほど強情なので子供を保育所に預けながら働いてました。
そんな姉も、母にはこっそり電話をしていた様で、たまには帰って来るようになりました。
親父も2人の孫には勝てないようで、結局同居することになりました。

「【姉弟相姦】出戻り姉のエロくなった体に我慢できず…(体験談)」の続きを読む

2 / 2312345...1020...最後 »