2020年02月27日 21:00

読了時間:約 4

ちょっと前の話だけど、高校卒業後10年の学年全体での同窓会がありまして、俺はもう結婚もしてたし、変な期待もなく参加してみた。

流石に10年も経つと、女なんて派手な化粧したり、すっかり地味なオカンになってたりで、仲良かった子達以外は誰が誰か全くわからないそんな中、昔と変わらず清楚な雰囲気の女子を発見。
クラスが違ったし、大人しい子だったから話もしたことなかったが、少し気になっていた子だからすぐに思い出した。

話し掛けてみると意外と気さくに会話が出来て、楽しいひと時に。
彼女も結婚していて、派遣の事務仕事なんだけど、俺と同じ水曜休みとのこと。
そのうちランチでもとメアドを渡したけど、連絡来るとは思ってなかった。

「同窓会で再会した女子に中出しをせがまれた理由…(体験談)」の続きを読む

2020年02月27日 09:00

読了時間:約 7

あれは3ヶ月くらい前の話になる。
俺は某地方都市へ出張中だったんだ。
地方都市とは言っても結構栄えてて、駅前の繁華街や所謂“風俗街”みたいなのもある。

ちょっと大き目の都市な出張中なんで仕事や夜の酒の付き合いなんかが結構忙しくて、気がついたら俺は一週間ほどナチュラルオナ禁状態になってたわけ。
んで、さすがに出張一週間目ともなるとある程度夜の付き合いなんかも落ち着いて、その日は同僚と飯ついでに軽くビールを一杯引っ掛けた程度だったんだ。

「地方で呼んだデリ嬢のマンコの違和感に気付いた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年02月26日 21:00

読了時間:約 5

俺と女友達が高校三年だった時の話。
「写真、撮らせてくれ」
「私の?」
「ブルマ姿で」
中学時代の女友達に言ったんだよ、マジな顔して。

で、意外にも許可が下りた。
「そんなの撮って、何が面白いわけ?」の質問に、正直に「毎晩のオカズ」。
本当は知っているくせに、わざととぼけている女友達。
「どうせヤレないなら、それくらいならいいだろ?」
「別にいいけど・・・」

「女友達にブルマ姿を撮影させてもらってたら…(体験談)」の続きを読む

2020年02月26日 09:00

読了時間:約 8

うちは父、母、姉、俺の4人家族でした。
普通なら父は娘を溺愛で甘やかし、息子には厳しく・・・と言うようなことを聞くのですが、うちの父は姉を清楚でしとやかな大和撫子に育てたかったらしく、身振り、素振りなどまでうるさいくらいに注意していました。
ちなみに男の俺は放ったらかしでも育つ、と放任。

なんだかんだうまくいっていると思っていたある日、姉が中3、俺が中1の時になんの脈絡もなく突然母親が出ていきました。
父か母、どちらについていくかも決めることすらできない状況でした。
少し落ち着いた頃、父に話を聞くと・・・。

「グレて援交に走った姉を親父がレイプした話…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年02月25日 21:00

読了時間:約 6

俺:雅之、26歳、サラリーマン。
平凡男、容姿普通、性格温厚。
ファッションは少し頑張っている程度。

俊雄:俺の友人、サラリーマン。
ちょっと軽い目。浮気も結構しているが、バレないようにやるタイプ。

和美:俊雄の彼女、会社事務。
身長160cm弱、50キロ位。
酒井若菜に似ていて可愛い。
胸が大きい(Dカップ)。
性格は女の子らしいと思う。

「浮気性な友達に凹む巨乳彼女に慰めの中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年02月25日 09:00

読了時間:約 2

俺が学生時代大好きだった物理の先生。
ただ純粋に先生の事が好きで、よく先生に勉強を教わったりしてた。
それでも俺は、セックスしたいとか、犯したいとかっていう気持ちには一度もなった事はなかった。

それくらい先生の事が純粋に好きだった。
ある日の放課後、いつものように先生の所に遊びに行った。
「あれ、今日は誰もいないんだ」
「そうなのよ~、用事があるとかで帰っちゃったの」
「へぇ~、先生ももう帰る??」
「私はもう少し残るよ」

「【痴女】好きな物理の女教師に逆レイプされた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年02月24日 21:00

読了時間:約 8

巨パイさん、22歳・女。
身長150cm台半ば、体重普通。
『巨パイさん』というのは俺が勝手に作った言葉で、会社の後輩のあだ名です。
本名にも微妙にかかったあだ名ですが、もちろん本名は非公開です。

あだ名って言っても、俺が頭の中で勝手に呼んでるだけです。
巨パイっていうのは巨大オッパイって意味ではなく、いや実際巨乳なんだが、その上パイパンなので巨パイさん。

巨パイさんは白人系の在日◯世らしいが、その遺伝っぽい特徴は巨乳と色の白さと、乳首が真っピンクなところくらいで、背は低いし顔は純和風美人だし、髪も黒い。
天然パイパンではなく、放っておくと濃いのが生えてくる。
陰毛も黒い。

小柄で体は細くて、だがおっぱいはF~。
聞いただけだとスタイル良さそうだが、実際に見ると凄いアンバランスなので、申し訳ないが正直不格好な体型という感想。

ある日、巨パイさんはオフィスで俺が後ろにいる事に気付かず、周りに誰もいないと思って、スカートの中に手を入れてお股のあたりで、もそりもそりと何かやっていた。
その作業(?)が終わって、手をスカートの中から出すと、スカートをぽんぽんと叩いて「ん・・・ふう」と一息ついた。

そして、モソモソやってた指を鼻先でクンクンして小首をかしげた後、パソコンのキーボードを少しカタカタやって、やっぱり気になったのかもう一回指先をクンクンした。
手を洗おうと思ったのかか、椅子から立ち上がった。
そして体の向きを変えた瞬間、俺とばったり鉢合わせ。

「巨乳パイパンハーフ美女に隠された残念な秘密…(体験談)」の続きを読む

2020年02月24日 09:00

読了時間:約 6

これは私が11歳の頃の話。
アパートの向かいに住むお姉さんは23歳で、今の芸能人で言うと黒木メイサ似の可愛らしい方。
そのお姉さんには生後6ヶ月の女の赤ちゃんがいた。
当時私には小1の妹がいて、学校から帰宅後二人で赤ちゃんを見にお姉さんの家にお邪魔していた。

母乳を飲ませる姿を見て、妹が「舐めてみたい」と言うので、お姉さんは乳首を摘んで母乳を少し出して舐めさせていた。
乳首から母乳がピュッ、ピュッと出てくる姿にドキドキ感、いわゆる興奮してしまい、下腹部に痛みを覚えた。

「【精通】近所のお姉さんに「赤ちゃんの素」を出してもらってた少年時代…(体験談)」の続きを読む

2020年02月23日 09:00

読了時間:約 6

私の小学生時代の思い出話を投稿します。
私はいい年になっても『胸チラ』が好きで、近所の奥さんや、通勤電車のOLさん達の胸元をさりげなく覗き込む度にときめきを感じております。

私がそうなったのも、小学校3年位の時の体験が基になっているのです。
当時、私は父の会社の社宅に住んでおりました。
よくある4階建てのアパートが何棟か並んだ団地型式の社宅でした。
そこに住む子供たちの為に野球教室があり、若手社員の人達がコーチをしてくれておりました。

「中学生に盗撮されまくってたデカ乳首の無防備奥さん…(体験談)」の続きを読む

2020年02月22日 21:00

読了時間:約 9

今から5年前に在籍していた会社の話です。
当時の僕は某出版会社の下請けとして昼夜問わず働いていました。
忙しい時はそれこそ会社で寝泊まりなんて当たり前でした。

特に給料が良い訳ではなく、労働条件も良くはなかったのですが、会社の雰囲気だけは抜群によかったから頑張って働いていたんです。
小さな会社だったので従業員は僕を含めて6人でした。
その中でパートで来ていたタカノさん(仮名)と関係を持ったんです。

「一緒に倉庫で探し物をしてくれた五十路熟女パートに興奮して…(体験談)」の続きを読む

2020年02月22日 09:00

読了時間:約 2

久々の平日休みだったからデリヘル呼んだら連れの奥さんが来てビビった。
まぁ、やることやったけどww
幼稚園から高校まで一緒だった親友の奥さん。
玄関開けた瞬間お互い固まったけど・・・。

「どうする?」って聞かれて否定しなかったら普通に部屋に入ってきた。
リビングで、お互い爆笑しながら話をして、「旦那には言うな」と釘を刺されて一緒に風呂に入った。

「デリヘル呼んだら親友の嫁が来た結果…(体験談)」の続きを読む

2020年02月21日 21:00

読了時間:約 2

いつものように携帯で出会い系を漁ってたら「すぐ会えます?」と返答。
期待半分、疑い半分で新宿で待ち合わせ。
かよこは異常にでっかいバックを持って、もうすぐ夏なのにジャケットを羽織り、下はホットパンツ、裸足にスリッポンという格好だった。

<スペック>
金髪ショートの家出少女。
髪型といい、顔立といい、ショートの頃の内田有紀っぽい感じ。
身長は150cmくらい。
ややぽっちゃり。
好きなタイプww

「彼氏と逃避行中の家出少女を保護した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年02月20日 21:00

読了時間:約 3

約2年くらい前の話です。
当時出会い系をしていて、某有名出会い系で知り合いました。
実はその前にですが、掲示板にその女の子の事が書き込みしてあり、実際に会ってみたくなったのです。

まあ私は所謂デブ専と言うか、ぽっちゃりした女が好みなんですね。
んで、実際にコンタクトを取り、1週間くらいしてから実際に会う事になりました。
お互いの場所が離れていたために、中間地点で会いました。

「掲示板で知り合った極上フェラテクのかわいい巨乳デブ…(体験談)」の続きを読む

2020年02月20日 09:00

読了時間:約 2

学生の頃、下宿先の近くで花火大会があり、彼女と出掛けました。
下宿に彼女が迎えに来てくれ、そこから一緒に行きました。
暑い日で、僕はジョギングパンツにTシャツでした。

花火は近くの河原の道路から、周りは凄い人出で、幸い二人並んで見ることが出来ましたものの、殆ど通勤電車の中のような状態でした。
その時、ふと股間に感触があったのに気づきました。

「痴女な彼女に花火を見ながら手コキでイカされた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年02月19日 21:00

読了時間:約 6

私(45歳)、妻(47歳)で結婚16年目です。
子供は全寮制の学校に通わせていて、家には2人だけで最近はいつもマンネリの夫婦生活をしています。

最近、後輩のA(39歳)がB子(27歳)と結婚したので、ある日我が家でお祝いも兼ねて食事会をしました。
B子は幼さが残る童顔で、至って普通に可愛い顔。
少し茶髪のショートカットで、体は丸みのある肉付き。
色白で女性特有の曲線美で、オッパイがGカップあるエロティック体型で、胸元を強調する大きく開いたU字のセーターを着ていました。

「寝取られ趣味の妻のアシストで後輩の巨乳嫁とセックス…(体験談)」の続きを読む

1 / 20412345...102030...最後 »