2020年08月31日 21:00

読了時間:約 7

10年以上前に付き合っていた元カノは、バツイチですが、モデル級のスタイルと芸能界でも通用しそうな美貌。
今でも年に1~2回ですがエッチさせてくれます。
地元企業では管理職。
元々ヤンキー。

気性がメチャクチャ荒いのに頭が切れるボスキャラタイプ。
地元の飲み屋で、元カノの部下達が集まって、顔色を窺うのに疲れたって話をしているのを聞いた事もある。
俺も偶然会ったりすると、よく怒られる。
でも元カノには、俺以外の歴代彼氏ですら知らない秘密があります。
そうなんです。
元カノは“超”がつく程の変態マゾ性癖があるんです。

「元ヤンだが実はドMな彼女の野外調教中に部下の根暗君に遭遇…(体験談)」の続きを読む

2020年08月30日 21:00

読了時間:約 4

オレはたまに会うセフレがいる。
彼女はアサミというのだが、可愛くて幼い見た目だが33歳の既婚者だ。
旦那が仕事で忙しく、家にいると子供の世話も大変だしということで、隙あらば外に出て羽を伸ばしているとのこと。

たまたまよく行くカフェのカウンターでコーヒーを飲んでいたら、同じくアサミが一人で来店。
そこで少し話したことがきっかけで知り合ったのだ。
アサミが結婚していることは知っていたが、お昼に暇ができるので退屈していますと。
これはオレに誘えよと言うアピールかと思い、連絡先を交換。

「野球場で淫乱人妻セフレに強引に挿れられて中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年08月29日 21:00

読了時間:約 4

オレは趣味というくらいの感覚で、子供たちに料理を教えていた。
対象となる年齢は10歳から12歳くらい。
まあ小学生の高学年というところだろう。

たまたま知り合いの子持ちの女性からの話が来て、ちょっと遊び感覚でやっていたら意外に評判がいいことに。
今では男の子と女の子を合わせて5人、週に一回のペースで教えていた。

「【浮気】いつも色目を使ってくる生徒の美人巨乳ママと…(体験談)」の続きを読む

2020年08月29日 09:00

読了時間:約 5

僕は結婚2年目の28才。
マンションの隣の夫婦と仲良くなって夕食をご馳走になる事もありました。
旦那さんは45才で3交代制の勤務、奥さんは40才で専業主婦でした。
で、妻が妊娠して出産のため実家に帰っている時の事。

夕食は食費を出してお隣に面倒見て貰っていたので、その日も「準備できたから」という電話を貰って、隣に出掛けて行きました。
旦那さんはその日から夜勤で奥さん1人。
食事をしてリビングで話をしていると・・・。

「【浮気】旦那さんの夜勤の時に中出しさせてくれる隣の奥さん…(体験談)」の続きを読む

2020年08月27日 21:00

読了時間:約 5

俺:26歳、社会人。
彼女:23歳、社会人(アナウンサータイプで真面目っ子)。
学生時代から4年付き合ってて、彼女の家にほぼ同棲状態だったんだけど彼女が就職して一年目で同僚の男に言い寄られるハメに。
俺は言い寄られてること全然知らなかったんだけどさ。

で、ある日、俺が家に帰ったら彼女は居ない。
まあぃぃかと思って、寝たんだけど彼女は朝方帰宅。
友達と飲んでたらしい。
実は、2ヶ月以上セックスレス(セックスも年に数回程度)で、仲も悪くなってきた頃合い。
普通ならメールしたりすると思うんだけど、仲が良くないとなかなかメールしづらいんだよねw

「【寝取られ】真面目だった彼女が会社の先輩男の性処理に使われてた…(体験談)」の続きを読む

2020年08月27日 09:00

読了時間:約 7

俺は32歳独身の会社員。
その日は、既婚の友達、慎(32歳)の家に遊びに行く約束をしていた。
仕事終わりに車を走らせて駅を通り過ぎようとした時、見覚えのある女性(その友達の奥さん・30歳)が、見知らぬ男性と車でどこかに向かおうとしていた。

(ん?)
どうしても気になったのでその車の後をつけて行くと、そのままラブホテルに入って行ってしまった。
今から友達の家に行くし、見間違いかな?と思い、そのまま友達の家に到着。
でも家にお邪魔すると、奥さんはいなくて友達1人だった。

「【脅迫】友達の奥さんの浮気現場を目撃した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月26日 21:00

読了時間:約 2

以前彼女に「いくら中出ししても妊娠しないのは精子が薄いから」と言われて、精子の検査に行きました。
自宅から精子を持ってくるか、ここで採取するか聞かれて、「ここでお願いします」と答えると、看護婦に別室に案内されました。

そこには何冊かのエロ本が置いてあり、精子を入れる容器を渡され、終わったら呼んで下さいと言われた。
イスに腰掛け、エロ本に目を通しましたが、結構ソフト系の雑誌でどれを見ても勃起しませんでした。

「精子採取で手間取ってたら看護師さんが…(体験談)」の続きを読む

2020年08月26日 09:00

読了時間:約 4

オレが会社の飲み会から帰っているときのこと。
夜も良い時間となり、すでに時計は日をまたいでいる。
上司たちもいたので飲み方は控えていたこともあり、そこまでは酔っていない。
なのでスタスタと早歩きで家に向かっていた。

オレの家はそこそこの街中にあるが、入り口は通りの裏側に当たり、車は通れない。
よって夜になるとあまり人通りが無いのだ。
まあ電灯もあるしビルもあるのでそんなに物騒ではないが。
この道で夜になって人とすれ違うということがあまり無い。
しかしその日は、本当になかなか無い光景を見てしまった。

「彼氏にフラれて夜道に座り込んでた傷心女を…(体験談)」の続きを読む

2020年08月25日 09:00

読了時間:約 6

25歳で3歳年下の前妻と結婚。
3年後に長女、その2年後に次女をもうけて幸せに暮らしていた。
子供の成長とともに、俺によく似た長女と、似ても似つかない次女の差に気付き始めた。

気付いたのは家族写真で、俺と長女は顔つきだけでなく、手を開いた感じや肩から背中にかけてのラインがソックリなのに対し、次女はまったく似ていなかったのだ。
7歳になった長女は俺に似てスラッとしてきて、5歳になった次女はズングリムックリで天然パーマ。

「清楚系美女の調教され尽くしてチンコみたいになったクリトリス…(体験談)」の続きを読む

2020年08月24日 09:00

読了時間:約 8

今から6年前の話、大学のサークルの夏合宿で温泉に行ったとき、先輩と同級生にあそこを見られました。
うちのサークルは基本的にイベント系で、合宿と言ってもほとんどが遊び。
だから次の日はあまり考えず夜は死ぬほど飲まされます。

だから2日目は酔っぱらった振りをして、切のいいとこで抜け出し、仲のいい同級生のカズとタケの三人で一緒に露天風呂に向かいました。
時間は夜中の2時くらい、もともと他のお客さんもあまりいなかったが、案の定露天は俺らの貸切でした。

「夏合宿の温泉で女子3人に巨根を見せつけた思い出…(体験談)」の続きを読む

2020年08月22日 21:00

読了時間:約 4

オレの友人にとあるマンションに住んでいる男がいるのだが、その彼がバーベキューをしようと提案してきた。
場所は彼が住むマンションの屋上である。
大家さんから許可を得て、しっかりと後片付けをすると言う条件の元でやって良いということになったらしい。

そこで友人を何人か集めて、彼のマンションに集まることにした。
友人の中には、オレが初対面の女の子もいる。
そんな自由なメンバーでオレ達はバーベキューをスタートさせた。

「【中出し】屋上バーベキューでその日であった女の子と…(体験談)」の続きを読む

2020年08月22日 09:00

読了時間:約 3

今日は早上がりのローテーションの日であった。
そろそろ定時になろうとすると時、山田さんが僕の所に近づいて来て小声で言った。
「中山君今日は、なにか用事があるの?」
「いえ、別に暇ですよ」

山田さんは人伝いに聞いた話によると2年位前に離婚して、実家に帰ってお母さんと二人で暮らしているとか。
僕は24歳だけど、山田さんは35歳と聞いている。

「【フェラ】皆のズリネタになってる10歳も年上の同僚女性に誘われて…(体験談)」の続きを読む

2020年08月21日 09:00

読了時間:約 7

私:40歳、男、既婚、子あり、夫婦間はセックスレス。
相手:27歳、派遣OL兼カフェ店員、彼氏と同棲中。
去年の春の話。
いつもの馴染みの居酒屋で一人飲んでいた。

前日まで5連チャンで飲んでいて、さすがにもう誰も付き合ってくれなくなったので久しぶりの一人飲みw
カウンターがいっぱいだったので、最初はテーブル席で飲みながら他の客を眺めていたら、20代の可愛らしい女性客4人がカウンターに並んで楽しそうに飲んでいる。

「カフェ店員と彼氏と同棲中の部屋の前で…(体験談)」の続きを読む

2020年08月19日 09:00

読了時間:約 3

この前、バイトが中途半端で終わったから、飯食おうってことで彼氏持ちの女と二人で飲みに行った。
店に入ったら個室に通されて、近くに座れた。

1時間ちょっとくらい過ぎて、二人とも酔っ払ってきて、「唇に海苔ついてるよ」って言って取ってあげた。
そしたらめちゃめちゃ柔らかくて、思わず、「チューしたーい!」って甘えてみたら、ほっぺにキスしてくれた!!
俺も調子に乗ってほっぺにキスして、流れでディープになっていった。

「居酒屋の個室で彼氏持ちの女友達のお口に発射…(体験談)」の続きを読む

2020年08月18日 21:00

読了時間:約 4

もはやどこの町にもあるカラオケボックス、オレは実はよく行っていた。
最初は友人らと一緒に行くことが当たり前だったスポットだが、今では一人で行くことも何の問題もないところでもある。

ヒトカラを始めてどのくらい経っただろう。
カラオケボックスは今や歌える個室居酒屋と言っても過言ではない。
これが気に入ってしまい、ヒトカラが流行りだしてからオレも普通に一人で行くようになったのだ。

「ヒトカラ中にまさかのフェラ体験…(体験談)」の続きを読む