2018年09月02日 21:00

読了時間:約 11

大学での話なんだが、2回生から3回生に上がる春休みの時の話。
女友達Nと後輩男Dに誘われ、長野のスキー場に行った。
2人は経験者だったが俺は初心者で、置いてけぼりを食らうかと心配していたけどNがずっと付いて教えてくれて、Dもそれについて来てくれてた。

夕方になり、そこそこ滑れる様になった俺は一人で滑ってみたくなったので2人と別れた。
そして空がすっかり暗くなったころにホテルへ一人で戻る。
すると2人はもう帰っていて談笑していた。
鍵はNが持っていたので俺が待つ必要は無かったのだが、2人の様子を見ていると以前より親密になっている気がして、少しの苛立ちと俺が居ない方が楽しめたのかなという寂しさが心臓付近をよぎった。

「巨乳女友達を後輩とダブル巨根でハメまくったwww(体験談)」の続きを読む

2018年09月02日 09:00

読了時間:約 2

当時オレは17歳、姉は19歳。
オレはその年の夏休みに彼女(16歳)と初体験を済ませ、姉は姉で大学に入って彼氏ができ、6月に処女ではなくなっていた。

姉はバストが豊かではなかったが、乳首がツンと上を向いていて可愛らしかった。
当時のオレと姉はお互いに全裸でも気にしないような間柄で、父母の前でも堂々と性的なジョークを言い合っていた。

「【姉弟相姦】寝てる姉のちっぱい弄ってたら…(体験談)」の続きを読む

2018年09月01日 09:00

読了時間:約 4

以前の事ですが・・・。
好きな女子の事です。
すごく嬉しくて、興奮したので報告します。

俺は、ごく普通の高校生でした。
パソコン部の部長をしていました。
(俺の事はどうでもいいか)

その女子は、仮にAさんとしておきますね。
Aさんは、美術部に所属していました。
彼女とは、同学年であり1年の時は同じクラスでした。

「【パンチラ】大好きな子のスカートの中が見たくて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月31日 09:00

読了時間:約 8

先輩との話。
1コ上で、高校の時から他の人より大人びていた。
身長も160cmちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。
顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気も出していた。
それでいて飾らない性格で、よく笑いノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かった。

俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊んだりして仲もそこそこ良かった。
当時は高嶺の花というか、恋愛うんぬんとか考えられる対象ではなかった。
今は大学生の傍ら、カットモデルとして雑誌にもよく載ってるらしい。
髪は鎖骨辺りまでの長さで、色は少し明るめの茶色。
全体的にふわっとした髪型をしている。

「高校時代の高嶺の花の先輩になぜか「チューしよ」と言われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月30日 21:00

読了時間:約 9

たしか7~8年前の話。
外国からきた彼女と付き合っていたんですが、その彼女との話です。
当時、大学1年だった私はろくに勉強もせず遊んでばかりで、毎晩のように六本木や渋谷に繰り出していました。
今考えると本当にアホだったな・・・と。

そしてその日もいつもと変らず、友人と麻布のとあるクラブに遊びに行きました。
そのクラブは地下にあって、結構有名なクラブだったと思います。
扉を開けると階段になっていて、重低音のドゥン、ドゥンという音が内臓に響いてきます。

急な階段をゆっくりと降りるとフロアにはすでにぎっしりと人がいて、ボコボコぶつかりながら、まるで芋洗いのようになっていました。
フロアでは黒人、白人など、ほとんど無国籍状態の様相を呈していて、まるでここが日本というのを忘れそうになるほどです。

(乗り遅れたらマズイ!)
友人と素早く目線で会話すると、取る物もとりあえずフロアに乱入しました。
ちょっと薄暗いフロア、ライトが乱雑な動きで踊っている人を照らしていきます。
DJもそこそこイイ感じで、私達がかなり気分良く暴れていると、隣にいた白人のお姉ちゃんに急に声を掛けられました。

金髪がダンスに合わせて綺麗に上下しています。
ついでに金髪と一緒に乳も上下しています、一目でわかる巨乳です。
「オニイサン、キョウハヒトリ?」
「イエス、イエス、オーケイ!」
ハイテンションだったので訳の判らない英語を喋っていると、どうやら気に入ってもらえたようで、「あっちで飲もう」みたいに言われました。

「クラブで知り合った金髪巨乳留学生に生中出し…(体験談)」の続きを読む

2018年08月29日 21:00

読了時間:約 7

とうとう我慢できずに手をだしちゃったよ・・理性に勝てず・・orz
エッチしたのは友達の友達の女。
ちなみにみんな同じ大学ね。
俺とその子は学部が一緒なんだけど、その子はマジ巨乳なんだよね。
そんでずっとヤリたかったってか、何ヶ月もオカズにしてた子だから理性に勝てなかったわ。

まずは、なんでエッチまで至ったかから書くと、俺の誕生日にその子(A子)に割り勘で良いからサシで祝ってもらえる約束をした。
そんで家の近くの飲み屋に行って、いつの間にかいい感じになって、そのまま一夜を過ごしたって感じ。

「【浮気】オカズにしてた巨乳女と最高のセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年08月29日 09:00

読了時間:約 3

僕が塾講師のバイトをやってた大学生の頃、高2年の子にひょんなことから告白され、付き合ってました。

彼女はまだエッチの経験はないということで、自分なりに慎重にいきたいということもあって、まずはキスだけ、次のデートの時は軽く体を攻めて・・・と、徐々に徐々に進め、ある夜、両親がいない日に彼女を家に呼びました。

もちろん、僕はそのつもりでしたし、彼女もそのつもりで来てたと思います。
そしてベッドに入り、僕はもちろん“今日はリードしてあげよう”と思ってました。

「【手コキ】ワイ、計らずも年下の彼女(処女)にイカされる…(体験談)」の続きを読む

2018年08月28日 21:00

読了時間:約 6

T子は大学で同じクラスだった。
色白で美人なんだけど、うるさいくらいよくしゃべることが彼女の色気を失わせていた。
いつも地味な服装なので、よけい色気を感じさせなかった。

でも僕はT子が結構おっぱいがでかいことと、ぽっちゃりした肌の感じがすごく色っぽいことに気付いていた。
僕はT子と何かと交流が多かった。
飲み会とか、海とか山にグループでよく遊びに行っていた。
だからわりと気軽に馬鹿な話でも出来る間柄だった。

僕は当時彼女が居なかったので、チャンスがあればT子とエッチなことしたいなあと思っていたが、T子には残念ながら彼氏がいた。

「ガードが堅い女友達(彼氏アリ)にマッサージしてもらってたら…(体験談)」の続きを読む

2018年08月28日 09:00

読了時間:約 6

俺には1歳年下の妹がいた。
(妹は早生まれだったので、実質2歳近く離れていた)
俺とは仲が良く、おままごととかして遊んでいた。
いつごろから始めたのかはっきり覚えていないんだけど、エッチな遊びもやっていた。

妹は痩せっぽちで、手足のひょろひょろと長い女の子だった。
それでもオマンコはぷっくりしていて、俺の好きな形だった。
俺はスケベなガキだったので、近所のほとんどの女の子のオマンコを見たことがあったが、妹のオマンコが一番綺麗だと思っていた。

「中学に入るまで妹としてた数々の黒歴史…(体験談)」の続きを読む

2018年08月27日 09:00

読了時間:約 4

もう20年位前の話ですが、俺が高校2年生の時、仲の良い友人(A)がいました。
Aはモテルタイプで、友達以上恋人未満の女友達が何人か居ました。
勿論その頃はヤリたくてヤリたくての日々で、勉強や部活より毎日の様にオナニーが日課でした。
学校に行く前、寝る前はかかさず。

童貞ではなかったですが、高校生だとヤリたいさかりで健全ですよね。
そんな彼女が居ない俺に友人Aがある日、「オナニーばっかりしてるとオカズに困るやろ、オカズプレゼントしたるから今日、俺の家こいやぁー」と言うので行きました。

「【覗き】最高のオカズを提供してくれたイケメンの友達…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月24日 21:00

読了時間:約 6

31歳サラリーマンです。
ここ1年は彼女と別れて独り身なので、最近は家から車で1時間の所にある小さな町の鉱泉旅館に、毎週金土と2泊するようになりました。
温泉では無くて鉱泉です、暖めれば温泉と同じです。
それなのに鉱泉って聞いただけでランクが下がると思って普通のお客は来ないみたいです。

ここの湯はとても濃くて蔵王温泉以上だと思っています。
顔に湯が付くとヒリヒリするくらい濃いです。
この旅館は駅前にあって食事無しの素泊まり2500円で安いです。
日本家屋で平日は年配の人がたまに来るみたいですが、土日はほとんどお客さんが来なくて静かです。
なんか落ち着けてリラックス出来るので秘密の宿として気に入っています。

「鉱泉旅館のエロい体した若女将に誘われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月23日 21:00

読了時間:約 5

人妻と合コンをしたときの話です。
4対4で、居酒屋で飲んだ後カラオケ。
場を盛り上げる為に、踊ったりしてはしゃいでた。
結構飲んでたし、激しく動いたので、頭が痛くなってソファーに横になったら、一人の人妻(仮名でマリ)が、膝枕をしてくれた。

みんなも結構酔ってて、軽いタッチはOKな雰囲気だったから、膝枕してても「おいーそこ、イチャつくなーw」くらいな感じ。
マリはボインちゃんで、居酒屋のときから(いいなー、揉んでみたいなー)って思ってたから、膝枕されて俺は頭痛も消えてテンションも最高潮。

「【乱交】合コンで知り合った淫乱巨乳人妻と4P(体験談)」の続きを読む

2018年08月22日 21:00

読了時間:約 3

小5の頃、俺は忘れ物の王様だった。
正直宿題なんて殆どやったこと無くて毎日先生に怒られてた。
当時、クラスの女子に俺に引けを取らないくらい宿題しないS美がいて、俺とS美は一番前の席で定着していた。
S美は正直言って可愛いわけでなく、少しヤセで活発な子だった。

ある日先生が、俺達があまりにも宿題しないので「2人で少しでも多く宿題したほうが相手の言う事1個聞くくらいの競争してみたら?」と言った。
俺は聞き流していたのだが、S美は興味をそそられたようで、授業終わってから俺に「競争しようよ」と持ちかけてきた。

「忘れ物王と女王の宿題競争がエロに発展して…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月22日 09:00

読了時間:約 4

普段全然話もしないけど学年で1番美人なYと、自称フツメンの俺(K)。
Yは綺麗な顔だちで、髪が天然で茶色くて目立つ。
いつもスカートを穿いていてお嬢様ぽい感じなんだけど、兄がいるためか口調は男っぽい。

高校1年の夏休み。
Yとは違う高校に進んだんだけど、俺の悪友がYと同じ高校に行ってた。
そいつに、ある日どうしても飲み会に来てくれと頼まれた。
訳を尋ねると、高校仲間でコンパするけど、Y目当てが数名居る。
Yは乗り気じゃないんだけど、中学から知ってるKが来るなら参加してもいいよって事らしい。

「学年一美人で芸能人の卵の同級生の処女をいただいた話…(体験談)」の続きを読む

2018年08月21日 09:00

読了時間:約 2

仕事の帰り、軽く酔って地元の駅に着いたんだけど、そこで凄い酔っ払ってて地べたで寝ちゃってるなってるねーちゃんを見つけたんだ。

「大丈夫ですか?もうすぐ終電ですよ」って声をかけたんだけど、そのねーちゃん、起きた途端に俺に抱きついてきて、物凄い勢いでディープキスしてきた。

最初は、誰かと勘違いしてるのかと思って、引き離してはすぐに転がって寝てしまうねーちゃんに、真面目に声をかけ続けてたんだけど、起きる度にディープキスの嵐なもんで、そのうち俺も興奮してきてしまった。

「【泥酔女】駅で寝ていたネーチャンでまさかの脱素人童貞…(体験談)」の続きを読む

タグ: