2016年12月19日 15:00

読了時間:約 8

俺が大学生だった頃の話、当時俺は4つ隣駅のファーストフード店でバイトをしていたのだがたまたまそこに同じ地元の高校生の女(仮にSとします)がいた。

Sは俺の3つ下の当時高校2年で、モー娘。の紺野が痩せてちょいお姉にさせた感じの感じのカワイイ女だった。

ノリも非常によくて、バイト先での飲み会とかカラオケに行くと率先して飲んだり(しかし酒は弱かった)、アユの物真似して歌を歌ったりしてバイト連中にも人気が高かった。

「【エロ体験談】バイト先のJKに大人のおもちゃを見せたら…」の続きを読む

2016年12月19日 09:00

読了時間:約 8

究極に恥ずかしかった体験を書きます。

当時僕は中学2年生で、オナニーも覚えて毎日のようにしていました。
ある日、いつものようにオナニーしていると、亀頭のカリの部分に小さなプツプツがたくさんできていることに気づきました。

性病というものはどんな病気か知らなかったけど、自分が性病になったんだと思って恐くなり、病院へ行くことを決めました。

「【手コキ】泌尿器科で女医と看護師の前で勃起してしまい…(体験談)」の続きを読む

2016年12月19日 03:00

読了時間:約 4

これは私の体験ではなく、目撃談です。

私はあるフランチャイズチェーンの学習塾の室長を務めています。
事件は1年程前、アルバイト講師募集の広告に、ある女子大生が応募してきたことから始まります。

彼女はグラビアアイドルの乙葉に外見が良く似ていて、同じように巨乳です。講師の採用に当たっては、フランチャイズチェーンのオーナー(50代男性)とペアになって面接をしますが、たいそう彼女のことが気に入り、彼女が帰ったあと私に「あの娘、ええ乳しとったなあ」と話し掛けてきました。

その言い方がいかにもエロ親父らしく、あまりいい感じはしませんでした。

「【覗き】バイト先のオーナーにレイプされた巨乳女子大生(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 21:00

読了時間:約 4

いつものようにローションたっぷりつけて前立腺を刺激しオナニーをしていると急に物寂しくなったのがきっかけでした。
本物ってどんな感覚なのかなぁー
って良く思うようになりました。

それまで、ハリガタやバイブを使って自分でやった事はたくさんありましたが、なぜか今回オナニーをして、急に本物の味に興味津々になってしまいました。

「【ホモ】前立腺オナニーに物足りなくなって相手募集したら(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 18:00

読了時間:約 8

今年に入ってすぐ親戚の人の一周忌があり、結構普段からお付き合いがあったので僕も妹も出席しました。

普段僕は県外に出てて、ちょうど法事のとき実家に帰ってたんです。
妹は昨年のお葬式には高校の制服で出たのですが、高校を卒業したこともあってさすがに制服ではちょっと・・・ってことで礼服を買ったみたいでした。

法事の当日に初めて妹の喪服(礼服)姿を見たのですが、結構大人びて見えてちょっとドキッとしました。

「【近親相姦】法事の時、妹の喪服に興奮してレイプしてしまった(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月18日 12:00

読了時間:約 13

この夏休みの話だ。日射しが強烈な土曜の午後、
6年生になる息子の同級生3人が我が家に遊びに来た。

4人で市民プールへ行くから、車で送ってほしいという。
あいにく私は予約していた理髪店へ行くところで、代わりに妻が送ることになった。

子供たちにすれば、送ってくれさえすれば誰でも構わない
…というかむしろ、美人で気さくな妻に送ってもらえると喜んでいたようだ。

「【覗き】妻(35)が息子の友達にプールでイタズラされてた(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 09:00

読了時間:約 3

中学に入ったあたりからエロに歯止めが利かなくなって、
隣の部屋で寝てたJk姉のまんまん舐めながらオナニーしてたらばれて家族会議。

部屋を強制調査されて幼女系、近親相姦系の漫画コレクションが見つかって更に説教されたり、
姉の陰毛コレクション(年齢別取得場所別に何年にも渡ってファイリングしてた)見つかったり、
オナニーに使用後洗濯して乾かし中だった姉パンツやJS妹パンツ見つかったりで散々だった。

(いつも使用後にきちんと洗濯して乾かしてからきれいに畳んでタンスに戻してた)

「【近親相姦】姉のマンコ舐めながらオナニーしてたらバレた(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 06:00

読了時間:約 2

パタパタパタ
カチャ
嫁「・・・(様子をうかがっている)」

忍び足で寝室に入ってくる嫁
嫁「朝だよー(小声)」
俺「すかぴー」

そーっとベッドににじり寄ってくる嫁
嫁「朝ですよー(小声)」
俺「んんー」

ベッドの足元から侵入を開始する嫁
嫁「しょうがないなー(もぞもぞ)」
俺「んん?(・・入ってきた・・・)」

「【フェラ】嫁が朝フェラで起こしに来る理由・・・(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月18日 03:00

読了時間:約 4

中学の修学旅行の時なのだが

まぁ普通の中学生らしく麻雀したり語ったりしてたら深夜2時頃
女子4名が部屋にきた(普通のコ3人とヤンキーっ娘1人)

引き続き麻雀したりUNOしたり雑談してると教師の巡回がきた。
足音を察知し押入れに隠れたり布団に隠れたりした。(バレバレだよなw)

俺も咄嗟に布団に隠れたら同じ布団に潜り込んだのがヤンキーのコ(以下Aとします)で
教師進入の為移動も出来ず密着したまま息を殺してたけど

「【初体験】修学旅行でヤンキー女にまさかの中出し(体験談)」の続きを読む

2016年12月18日 00:00

読了時間:約 3

当時、中学の帰り道にたまーに見かける小学生の子。

始めて見たときに服のせいなのか胸が強調されていてたため印象に残った。

その子はおとなしそうに見え、その分大人びてるようにも。

そんな印象だったけど、妹らしき小さい子と公園にいる姿を見かける。他に公園にいるのも小さい子たちばかりなため、ちょっと浮いて見えた。

そのためかなんとなく気になって、通りすがりに様子を見ていたがブランコの上に立ち始めた。

スカートでブランコに勢いをつけていく様を見て、早歩きで後ろに回り込んで見ると目論見通りパンツが見えた……!

「【パンチラ】パンツを見せてくるJSに我慢できずに…(体験談)」の続きを読む

2016年12月17日 21:00

読了時間:約 10

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。

彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。
そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。

二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。
「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」
いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり
「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ~、いやらしい!!」
と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。

「【手コキ】風俗行こうとしたら女友達に見つかった結果(体験談)」の続きを読む

2016年12月17日 15:00

読了時間:約 3

いい歳したおじさんの昔話をしてもいいですか?

では、いい歳したおじさんの昔話をさせて頂きます。

当時私は34歳。喪男でドコに出しても恥ずかしい立派な魔法使いでした。
ある年に新入社員の2人(♀)の教育係を任されたのですが、片方の娘が私の初恋の人に似ていたので好きになってしまいました。

しかし10歳以上も歳の差があり、そもそも彼女いない歴=年齢の恋愛経験値0の喪男がどうのこうの出来る訳も無く、しばらくすると彼女に恋人がいるという話を聞いて落ち込みました。

「【初体験】魔法使いの私(34)が10歳年下の女子社員と(体験談)」の続きを読む

2016年12月17日 12:00

読了時間:約 8

中学2年の夏、その日はよく晴れていて、最高気温が35度を超えるような暑い日だった。
そんな日の水泳の授業。

うちの学校の体育は男女合同で、プールを使うときは1コースから3コース、4コースから6コースの半分ずつ男女に分かれて使っていた。

体育の教師は50歳代のおじさんで、生活指導もしていたからか、何かあると頻繁に長い説教をしていた。

その日も、少しふざけていた男子や、お喋りばかりしている女子を見て授業を中断し、全員をプールサイドに座らせて説教を始めた。

「【学校】熱中症の女の子が先生に水着を脱がされて(体験談)」の続きを読む

タグ:
2016年12月17日 09:00

読了時間:約 3

近くのスーパーでよく会う美しい女性がいた。

俺はその女性に恋をしていた。
しかし、初めて会った時から彼女は他の男のものであることはわかっていた。
彼女は妊婦だったのだ。

日毎に大きくなっていく彼女の妊娠腹。
彼女のスリムな身体はそのままに、腹の丸みだけが美しくふくらんでいく。

「【レイプ】美しい妊婦を犯そうと家に押し入った男の体験談」の続きを読む

タグ:
2016年12月17日 06:00

読了時間:約 6

登場人物の紹介から

まずは投稿している私。
年齢は46歳。とある会社の会社員。名前は敏明。

もう一人。一人娘の彩香。年齢は20歳。
中学からいわゆるエスカレートで進学して今は女子大生。
中学からずっと女子高。

で、実は5年前から私と娘は2人暮らし。
理由は、妻が病気で亡くなってしまったから。
もともと、娘とは仲良し親子ではありましたが、妻が亡くなってから、微妙な距離感ができていました。

「【近親相姦】死んだ母親似の娘に手を出した父親…(体験談)」の続きを読む