2018年10月05日 21:00

読了時間:約 5

俺はこの春から親元を離れ、姉貴と二人で暮らしている。
姉は俺より二つ上で、仕事はレースクイーン。
弟の俺が言うのもなんだけど、姉はかなり美人でファンもかなり居るようだ。

俺と姉は、昔から仲がよく、いつも二人で居ることが多かった。
だから俺が高校を卒業し、姉の元から大学に通うと知らせると、すごく喜んでくれた。
姉はそれまで住んでいたワンルームマンションを引き払い、俺との共同生活のために、2LDKのマンションを探してくれた。

「【姉弟相姦】レースクイーンの姉とのコスチュームプレイ…(体験談)」の続きを読む

2018年10月04日 21:00

読了時間:約 5

私は、現在45才の男です。
相手はひとつ年下の妹なんです。
35年前の夏でした。
私と妹は、近くの池にトンボを取りに行きました。
私はギンヤンマを取って得意になり、妹は大喜びでした。

そうしていると、ふと妹が「おしっこ」と言うのです。
もう小学校5年生ですから、小さい子みたいに外で座りションなどしません。
どこかトイレのある所に連れて行かなければならないのでしょうが、私は面倒でした。

「そのへんで、せいや」
「うん・・・。でも、おにいちゃん、見張っててや」
「ああ。ちゃんと見といたるから」ということになり、僕たちは林の中に入っていきました。

「【兄妹相姦】初体験は妹の「おめこ」やった…(体験談)」の続きを読む

2018年10月04日 09:00

読了時間:約 5

私、36歳、男、独身。
昨年、事故のため両手右足骨折で入院しました。
その時の出来事です。
バイクで事故をした私は、とある病院に搬送されました。
そこは片田舎でそれほど大きな病院ではありませんでした。
先生2~3名、看護師5名くらいだったと思います。

入院してからのある夜、私は尿意を催し、看護師さんに尿瓶でしてもらう。
36歳にもなって結構情けない感じでしたが、仕方ありませんでした。
まぁ大の方はオムツ・・・ふぅ~・・・。
そんな生活にも少しずつ慣れてきましたが、収まらないのが性欲。
私は個室だったので、彼女が来たとき、フェラとか手コキで、たまに抜いてもらっていました。

「【浮気】入院中にフェラ上手な淫乱看護師と…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年10月03日 21:00

読了時間:約 3

妹とセックスしたいと思うようになったのは高校生の頃です。
妹は中学生で、段々と少女から大人になっていく通過点にいました。
もちろんすぐに実行に移したのではありません。
悶々として毎日を暮らしました。

オナニーではエッチ雑誌のグラビアや小説よりも、広末涼子の方が興奮します。
そして、広末よりも妹の方が興奮するので、妹が登場する回数が多くなりました。
そのうち妹を見るだけでペニスが勃起するようになりました。
困ったことです。
妹の学校帰りの制服を見ては前を隠さなければいけなくなります。

「中2の妹の制服姿を見るだけで勃起してしまいます…(体験談)」の続きを読む

2018年10月03日 09:00

読了時間:約 5

妻と結婚して5年を迎えた。
お互い出遅れ気味の結婚で、30を超えてから出会ったんです。
妻は肉付きの良い可愛らしい女性で、彼女から逆ナンパされたんです。
彼女は見た目とは違い、Mっ気のあるエッチな女性でした。

最近は、妻と軽いSMプレイにハマり、寝静まった夜に妻を縛って楽しんでいました。
金曜日の夜、私達は夕食を済ませ、軽くお酒を飲むと一緒に風呂に入ったんです。
妻は「今日縛ってくれる?」と言うので、「もちろん」と言いながらキスをしました。
風呂から上がり、いつもの様にリビングにダイニングから椅子を持ち出すと・・・。

「【調教】目隠しした妻が会社の非モテ先輩の餌食に…(体験談)」の続きを読む

2018年10月02日 09:00

読了時間:約 5

俺は19歳の専門学生です。
つまらない文章かもしれませんが、暇な方はどうぞ俺の入院中の体験談にお付き合いください。
ここで簡単な俺のスペック。
19歳、得意スポーツはバスケ。
ルックスはバスケにおかげで身長180cmで、顔は小池徹平ってたまに言われる。
今回の入院に至った理由もバスケで足の靱帯をやってしまった事から、今回の体験に至ったのであります。

19歳の俺は人生初の入院に下心丸出しで入院生活に望んでいたw
そこで担当の看護師がなんと俺の2つ上の見習いの研修生だった!!!
年が近い姉さんという事にもテンションは↑↑だったんですが、そんな事よりも、ルックスがびっくり!!
上原多香子似の美貌の持ち主。
(絶対にこの入院中にモノにしてみせる)と、見た瞬間から固く心に誓ったのを鮮明に覚えていますw

「入院生活で見た白衣の天使の本性…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年10月01日 21:00

読了時間:約 5

今から3年くらい前の、まだ中学生の頃のこと。
うちは両親が離婚していて、俺は父親、姉は母親にそれぞれ引き取られていた。
しかし、夕飯時から寝るまでは何故か母と姉はうちに来て、父が帰ってくる前までうちに居た。

姉は当時高校2年生。
俺が言うのもなんだが、姉はスタイルがいい。
ある日、父が出張。
母は親戚の家に泊まりで出掛ける。
そんなシチュエーションになりました。

姉は父が飲むビールを冷蔵庫から出してきて、「ねぇビール飲んじゃおっか??今日は二人とも居ないから大丈夫!」とビールを持ってきた。

「【姉弟相姦】高2の姉と童貞と処女を捧げ合った…(体験談)」の続きを読む

2018年09月30日 09:00

読了時間:約 6

私(中村)は、バツイチの42歳、会社員です。
私の会社の同僚(伊藤・42歳)は昨年、部下の女性社員(今日子・31歳)と再婚しました。
伊藤も今日子ちゃんもバツイチで、社内では交際している噂もなく突然の結婚報告に驚きました。

同期入社の伊藤とは社内でも唯一の親友と呼べる間柄だけに、私も喜びが大きかったのは事実です。
今日子ちゃんは社内でも仕事の出来る女性で知られながら、美人で物静かな大人の女性で、若い男性社員にも人気がありました。

「友人の好意で友人のドM妻を毎週いただいてます…(体験談)」の続きを読む

2018年09月29日 21:00

読了時間:約 2

その日は両親が深夜遅くまで帰ってこなかったので、妹(当時8才)と二人で留守番をしていました。
俺は中学生だったので、もう女の裸が観たくて観たくて堪らない時期だったのを覚えています。

だから、妹に「一緒にお風呂入ろ!」と言われた時は、チャンスと内心思いつつも、面倒くさそうにしながらも勃起したチンポを隠すのが大変でした。

脱衣所で妹は、淡々と服を脱ぎ、先に風呂場に入っていきました。
俺は、服を脱ぎながら妹が脱ぎ捨てたパンツを取り、とりあえずシミのついた部分を鼻と舌で堪能しました。

「【兄妹相姦】イタズラで寝てる妹のアソコを舐めてたら…(体験談)」の続きを読む

2018年09月29日 09:00

読了時間:約 1

ある日、ふと思いついた事がある。
妻の待つ自宅に私が変質者を装い、押し入って妻を強姦してみたらどうなるのか。
試してみようと、ついに決行した。
夜8時過ぎ、私は覆面を被り部屋へ侵入。

妻は風呂から上がりたて。
背後から忍び寄る。
鏡ごしに映る私を見て、震える妻。
私は一切しゃべらず、妻を縛り、目をガムテープで目隠しした。

「【レイプ】覆面かぶって変質者を装って妻を犯した結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月28日 21:00

読了時間:約 4

俺の職場には身長170cmのすごく綺麗な人妻がいる。
胸は小さいがそこは十分顔でカバーできるし、すらっとしてて子供が二人いるとは、どこから見ても思えない。

ある飲み会の日にチャンスが訪れた。
俺は全くお酒は飲めないが飲み会には参加するほうで、その日も参加していました。
滅多に飲み会なんかに参加しないその人妻が参加してて、飲み慣れてないのか、すっかり酔っ払って一人で歩けない状態・・・。

「【調教】泥酔した美人人妻同僚を犯してアナル奴隷に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月27日 21:00

読了時間:約 3

昔の思い出話です。
父の実家では、以前、米も作っていましたが、祖父が死んでからは、祖母が一人になったので、米はやめて、野菜だけを作っていました。
祖母は丹精込めて作った野菜を、よくダンボール箱いっぱいにして送ってくれていたので、僕が高校生になって初めての夏休みに2週間ほど祖母の畑仕事の手伝いに行きました。

そして、僕はそこで、童貞を卒業したのです。
その初めての相手は、61歳になる僕の祖母でした。
田舎の祖母の家では、畑から帰ってくると、いつも僕が五右衛門風呂を焚く当番でした。
五右衛門風呂は沸くのに時間がかかるので、晩御飯を食べてから風呂に入っていました。

「【近親相姦】僕が童貞を卒業した相手は祖母でした…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月27日 09:00

読了時間:約 3

小学校時代の思い出です。
小学生2年生の頃に一戸建ての家を父親が建てたので、同じ市内ではあったが引越しをしました。
それまで会社のアパートであった為、引っ越したと同時に自分の部屋を持てたのは子供ながらにとても嬉しかったです。

今思えばオナニーをするのも早く、小学生の1年生の時からすでにオナニーを覚え、射精はしないが射精感がたまらなく気持ちよく、チンチンを両手で挟み、火をおこすように勃起したチンチンをクルクルと回しオナニーをしていました。

「早熟だった僕が毎晩妹の部屋に忍び込んでた黒歴史…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月26日 21:00

読了時間:約 2

私は56歳になる母親です。
32歳の独身の息子と二人で暮らしています。
息子がまだ小学生の時に、離婚して女手ひとつで育ててきたので、息子は、「母さんに苦労をさせた分、今度は僕が母さんの面倒を見てあげる」と言って、何かと優しくしてくれます。
私にとって、息子は大切な存在です。

ある晩、私が、果物を持って息子の部屋に行ったとき、ベッドの上で息を荒くしてオナニーをしていた息子を見てしまいました。
本人も驚いて、すぐに隠すことができなかったのでしょう。
私に、自分の勃起したペニスを見られてしまって、「あ」と言ったまま絶句していました。

「【母子相姦】私しか知らない32歳独身息子が心配です…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月26日 09:00

読了時間:約 3

5年前のことなんですが、父が末期癌で個室に入院中に、付き添いをしていた時のことです。
付き添いと言っても、夜間父は睡眠薬で寝ているので、特になにもすることがなく、私も付き添い用ベッドで寝てました。

看病で疲れているのに精神は昂ぶっているような状態で、うとうとしていたらギンギンに勃起していました。
その状態を、1時間ごとの巡回の看護婦さんにしっかりと見られてしまいました。

「夜勤の看護師が勃起した股間を触ってきたので…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2 / 15512345...102030...最後 »