2020年01月05日 09:00

読了時間:約 10

小6の時に、3日に一度保健室の掃除当番が回ってきていました。
5年から保健係一筋の自分は保健室の先生と仲が良かったので、保健室の掃除が好きでした。
ある日の掃除中、先生が、「まぁくん(自分のことです)ここも拭いてくれる」と机の下を指差して呼びました。

雑巾を持っていくと先生は椅子を後ろに下げ立ち上がりました。
自分は先生の机の下に潜り込むようにして、机の足を置くところと足を拭き、床を置くから拭いて少しずつ出てきて、机にくっつくように立っている先生を見上げるとスカートの中の綺麗な足が見えました。
ドキッとしてすぐに立ち上がった時に先生と目が合ってしまいました。

「【初体験】いつもパンツを見せてくれてた保健室の先生と…(体験談)」の続きを読む

2020年01月04日 21:00

読了時間:約 7

母親の実家がある東北の農村で、親戚の13回忌法要があった。
俺は結婚していたけど、妻は東京生まれの東京育ち。
山間部の田舎の農村なんて経験した事もなく、当然欠席。
「私は子供とプールにでも行ってるから、田舎を楽しんできなよー」って感じだった。
しょうがないので車で5時間かけて一人旅。

まあ久しぶりの独身気分だし、大好きな叔母さんに会えるからちょっと嬉しい気持ちもあった。
実家に夕方に到着。
すでに親戚一同は集まり、久しぶりの再会に賑やかな雰囲気。
その中に叔母さんを見つけて歩み寄りご挨拶。
叔母さんは母親の一番下の弟の奥さんで、俺とは10歳違う36歳。
透き通るぐらい色白でショートカットがよく似合う。
眼鏡が凛々しい知的美人。
こんな農村には勿体無い人だ。

「法事で帰った実家で憧れの叔母に夜這いでアナル中出し…(体験談)」の続きを読む

2020年01月04日 09:00

読了時間:約 5

俺が大学2年の時、付き合っていた4年生の先輩の後釜で塾講師のバイトをしていた。
先輩が卒業した後、大学3年と4年の2年間、俺は3人同時に付き合うことになった。
今から8年前の話だ。

1人は塾の経営者で41歳の百合さん。
もう1人は塾の教え子だった15歳の有美。
そして同じ塾の教え子で有美の幼馴染のタケル君の3人だった。
そう、タケル君は男が好きな15歳だった。

「熟女とロリ女子高生とゲイ高校生を調教した2年間…(体験談)」の続きを読む

2020年01月03日 21:00

読了時間:約 4

大学時代の友人達の飲み会で、親友のBが俺の緊縛趣味を暴露しやがった。
そもそも親友のBにだけ、縛り趣味をカミングアウトしていたのに。
よりによって女友達も3人いる飲み会で、酔った勢いでお調子者のBが俺の緊縛趣味を告白しやがった。

その瞬間、顔面蒼白。
もうこいつらとは会えないと思ったけど、酔いもあってか女友達の方が食いついてきた。
その上、「緊縛を見てみたい」と言うので急遽飲み会を切り上げて、全員で俺の部屋に来ることになった。

「緊縛趣味を暴露されて女友達3人を縛ることになった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年01月03日 09:00

読了時間:約 6

中学校1年生の時に親戚のおばさんとやってしまった。
父の弟の奥さんで、当時20代後半か30歳ぐらいだったと思う。
見た目は背が高く、170cm近い身長にムチムチ系ボディで、顔は秋吉久美子系の美人。
とにかくズバ抜けて綺麗だったので小さい時からやたら懐いてたし、向こうも俺のことをやたら可愛がってくれてた。

俺が中1の時に、親戚みんなで旅行に行くことになって、リゾート地みたいなところで男親や大学生ぐらいの兄ちゃん達はみんなゴルフ、子供はプールで遊んでた。
で、俺はプール組だったが、小さい子の相手にも疲れて部屋に戻った。
するとおばさんがベッドでくつろいでテレビ観てた。

「中防の俺に筆おろししてくれたムチムチボディの親戚のおばさん…(体験談)」の続きを読む

2020年01月01日 09:00

読了時間:約 4

出会い系でナースをゲットしたw
でも既婚者の人妻で年は42歳の熟女w
子供も二人いて、年の割りにスレンダーで身長も高く、めちゃくちゃ美人な看護婦さん。

どうやら旦那さんが無職ニートになってしまい、そんな夫に嫌気がさして本気で不倫相手を探していたらしい。
旦那とは離婚したいけど、子供の事を考えると離婚は踏み留まっているらしい。
相手は警戒心が強く、下ネタはダメ。

「出会い系でゲットした熟女ナースを性奴隷にしてます…(体験談)」の続きを読む

2019年12月31日 21:00

読了時間:約 11

関西で大学生をしていた時の話。
俺は一年の浪人時代を耐えて、晴れてある大学に入学することができた。
引越し、入学式など無事に済ませたが、いかんせん入学したての頃はまだ友達もおらず、毎日が苦痛で、大学が終わればすぐ帰りパチンコばかりしてた。

ある日、同じように帰ろうと駅のホームにいると、同じ学部学科の女の子と出会ったんだ。
その子は友利(仮名)といって、偶然学籍番号が後ろの子で面識はあった。
同じ電車で通っていることを後から知った訳だけど、その時は『彼女いない=年齢』という俺なもんで、何を喋ろうか迷ってたんだけど、彼女から話し掛けてくれたんだ。

「童貞の俺が大学に入って1か月でフェラごっくんされた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月31日 09:00

読了時間:約 6

職場に俺の後輩となる夕子(仮名)が入社してきた。
入社3年目の俺が夕子の教育係に。
夕子は普段からサバサバしていて、勝気が強く、仕事終わりに俺達(同僚)と飲みに行ったり、サッカー・テニスなどアクティブで、化粧も薄化粧。

髪の毛も後ろで束ね、日焼けなど気にしないのか肌も健康的な褐色で、下ネタを言って笑っている娘だった。
俺にとっての夕子は“女”ではなく、“可愛い後輩”だった。
何年かして、俺は異動で別の勤務地となり、夕子とは全然会えなくなった。
異動から1年ぐらいして、同僚の結婚式に招待され、夕子と再会。
夕子はオレンジ色のパーティードレスを着ており、胸元が開き、膝上のスカートで、綺麗な足が伸びてヒールを履いていた。

「不倫してると言う後輩を説教して別れさせてセフレにした…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月30日 09:00

読了時間:約 8

これは俺が大学4年生だった頃の話。
俺が住んでいる部屋の隣に、ありえないくらい可愛い女の子が引っ越してきた。
見た目は加藤あいをさらに整えた感じで、色白で胸も大きめ(後にDと判明)、人当たりもよく、今まで周りに愛されて育ったのがよくわかる素直な良い子。
(名前はアイとしておきます)

アイはたまたま俺と同じ大学の新入生で、同じサークルにやってきて、サークルの全男子のハートを鷲掴みしたらしく、「ほぼ全ての男子に告白された」と言っていました。
当の俺は、残念な見た目と“色々相談される先輩”のポジションの居心地の良さから、完全に良いお兄さん状態。

「特訓と称して隣の美人女子大生の処女をいただいた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月29日 21:00

読了時間:約 4

自分の家の隣に美魔女なおばさんが一人で住んでいる。
噂では40歳前後らしく、旦那は単身赴任、子供は女の子が一人いるがすでに就職して家を離れている。
このおばさん、外見は本当に20代後半でも通用しそうなぐらい顔もスタイルも良い。
美魔女系完熟熟女なんです。

自分の母親と同年代のはずだが、えらい違いで、昔からちょっとだけ大人の女性として憧れてもいた。
そして最近、このおばさんがよく俺の部屋を覗いている。
高校も夏休み中なので自分も部屋にいることが多いのだが、気が付くと隣の家の窓の隙間から覗いている。

「【フェラ】着替えを覗いてくる隣の美熟女に露出してたら…(体験談)」の続きを読む

2019年12月28日 21:00

読了時間:約 3

18歳の女子大生です。
18年生きてきた中で、一番最低なエッチは、半年付き合っている今の彼氏とのエッチです。
その最低のセックスをした日とは、彼氏と飲みに行った時の事です。

その日は付き合ってからちょうど半年記念日とゆーこともあって、ついついお互い飲み過ぎてしまいました。
お店を出てホテルに行こうとしたら彼氏が、「やべー、金がねー」と言い、私も自分のサイフを見てみましたが、とてもホテルに行けるようなお金はありませんでした。

「【羞恥】彼氏と公園のベンチでハメてたら通報された結果・・・(体験談)」の続きを読む

2019年12月28日 09:00

読了時間:約 3

今から話すのは、ネタじゃなくてマジ話ね。
リアルに体験した俺自身の話。
同じ部署に前から狙ってる美人が居た。
そのOLは俺だけじゃなくて、かなり多くの男が狙ってた。

沖縄出身で、ウェーブのかかったセミロングの髪に目鼻のくっきりした顔立ち、S級女っつうのかな?
とにかく超美形。
ちょうど比嘉愛未という女優のような顔してた。
だけどそいつは外資系の証券マンと結婚して幸せそうだった。

「超美形の同僚を酔わせてハメたら腋臭だった…(体験談)」の続きを読む

2019年12月27日 21:00

読了時間:約 5

ネットナンパを始めて15年、最初は入れ食い状態で人妻を次々とナンパできた。
あんまり簡単なので処女を狙い始めた。
これは時間がかかるのだが、でもかえって確率がよく、数はわからないが結構な数をいただいた。

高齢処女の一人が39歳、マリコさん。
独身、某地方大学の准教授。
なにやら難しい理系の研究者らしい。
真面目な、ある趣味のサイトで知り合った。

「39歳巨乳准教授の処女マンコに挿入した結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月27日 09:00

読了時間:約 3

現在若妻と不倫中で、お付き合い始めて2ヶ月ぐらい。
先日、その奥さんに初めて自宅にお呼ばれしました。
29歳の若奥様で、私と肉体関係を持つまで旦那以外の男を知らなかったそうな。

物凄く純情だったらしく、“処女を捧げた相手と結婚する”という少女漫画でも最近いなさそうな清純な奥さんだった。
でも、そんな清純な奥様を貰いながら旦那は浮気してしまったらしく、ショックで心が離れた隙に、とあるゲームSNSで知り合いだった俺が頂いたって感じ。

「旦那しか知らない人妻セフレを彼女の自宅でハメる背徳感…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月26日 21:00

読了時間:約 3

ずいぶん前の話だが、体の関係もあったが、遊び程度に付き合っていたひと回りも年上の女A(33才)がいた。
その女の職場の女性2人(B:27才、C:40半ば)と俺を含めた4人で、一人暮らしのAのアパートで飲んだ。

BとCは、Aが俺の事を好きなのをもちろん知った状態だから、飲んでる間は冷やかされたりしながらも盛り上がって、たらふく飲んでヨイヨイ状態。
いい時間になったので寝る事になり、Aは自分の寝室。
「俺君もAの寝室で寝れば?」
Cにそう言われたが、さすがに抵抗あって、BとCと俺はリビングで雑魚寝。

「セフレが寝てる部屋の隣でGカップ巨乳女に中出し…(体験談)」の続きを読む