2018年02月07日 13:00

読了時間:約 7

大学時代の話
涼子にあったのは合コン
別大学の友人に数あわせでいったらという偶然に近い出逢いだったんだ

あっちも似たような状況
というよりキャンセル友人の穴埋め要員だから9人(5×5だった)全員と初対面で居心地悪そうだったんだ

「性欲が強すぎて疲れた超美人パイパン女子大生(体験談)」の続きを読む

2018年02月06日 17:00

読了時間:約 4

皆さんの赤裸々な告白を読ませていただいて、僕の経験も公表したくなり同じ嗜好の方との出会いのきっかけになればと考えております。
今回の告白に登場する彼女とは2年以上付き合い今年の春に、彼女の大学卒業とともに別れることとなってしまいました。

出会いから別れの間まで、数知れぬほどの羞恥プレイに明け暮れていました。
そんな体験のなかから、ある日の出来事を告白させていただきます。

「【露出】羞恥プレイ好きだった女子大生の彼女との思い出(体験談)」の続きを読む

2018年02月06日 13:00

読了時間:約 5

俺は31歳で現在ハローワーク通いです。

この4月までは定職に就いてたのですが、放漫経営の社長のせいで倒産しちゃいました。
まぁでも半年余りは独身の俺たちには面白かった会社でした。

その会社は地方都市ではまあまあの会社でした。
先代がやってた頃は社員も50人以上いたらしいのですが、急に亡くなり息子(当時は専務)が社長になってからが業績悪化の一途でした。

「【輪姦】倒産寸前の会社の傲慢社長夫人を肉便器に…(体験談)」の続きを読む

2018年02月06日 09:00

読了時間:約 5

35歳の頃、俺は某バイクのサイトで6歳年上のチエさんと言う女性ライダーと知り合ってメールをするようになった。
他県に住むバツイチの子無しだ。

彼女とはほぼ毎日メールで話していたが、レスはイマイチ素っ気ない・・・。
そこで俺はダメもとで下ネタを話したところ、何と彼女はいきなり裸の写メを送ってきた!!

「ネットで知り合った巨乳熟女ライダーと温泉旅行で…(体験談)」の続きを読む

2018年02月05日 21:00

読了時間:約 4

先週うちの姉貴が家に友達を連れてきたのはいいのだがまじビビッタ。
姉貴が連れてきたのは俺が良く指名している有名風俗嬢のMちゃんだった。
Mちゃんも俺を見て焦ってた。
動揺する俺、焦るMちゃん。何も知らない?姉貴。
気まづい空気の中、姉貴の友達として来ているMちゃんを何度も源氏名で呼びそうになる俺。
年がバレルMちゃん。
先週まで一つ年下のMちゃん、今は7つ年上。

「【乱交】姉の友達がオキニの風俗嬢だった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年02月05日 17:00

読了時間:約 4

実話なのであまり面白くないかったらゴメンなさい。
彼女を紹介してくれたのは妻だった。
漏れの仕事に関することで相談があるということで引きあわされたのだが、彼女は飯島直子(なおちゃんとしておく)に似ためちゃくちゃかわいいコだったのだ。
その日はひととおりの話を聞いて別れたものの、その可愛い顔が忘れられず、1週間後、相談にかこつけて今度は二人で会おうと企み連絡を入れた。

「【浮気】妻に紹介された男好きな巨乳美女に猛アタックしたら…(体験談)」の続きを読む

2018年02月05日 13:00

読了時間:約 7

男3人で水着着用の混浴温泉に行ったときの事だ。
ロビーでチェックインしていると、カップルがやってきた。
女は20代半ば位で色白、スタイルもそこそこ。
まぁ顔は好みが分かれるが美人の部類だと思う。
俺はすぐに女の脚に視線が釘付けになった。
というのも、かなりのミニスカで、スラッとした脚は生脚だった。
俺はすぐ他の2人に合図をすると3人でチラチラと盗み見をしていた。

「【覗き】混浴温泉で出会った変態露出カップル(体験談)」の続きを読む

2018年02月04日 21:00

読了時間:約 5

俺は朝のモーニング割引で一発抜いて営業に行こうと考え、会社から飛び出してヘルス街にやってきた。
呼び込みの声を聞き流しながら今日の店を選んで歩いていると、まだ午前中とは言っても俺と同じような連中が何人か店を選んでいる。
そこで、顔見知りの女に出会ったのだ。
3年前に寿退社した、営業2課のT子だ。

「【鬼畜】ズリネタだった元同僚がヘルス嬢になっていたので…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年02月04日 17:00

読了時間:約 5

妻のヌードをネットに投稿して晒すだけでは物足りなくなって、取引先の営業部長Aさんと飲んだ際に勢い余って、携帯に保存してある妻のヌード画像を見せてしまいました。

Aさんは、「合成でしょ?」と最初は信用しませんでした。
妻とも数回、同席して飲みに来ておりましたので、普通での妻を知っているからです。
もっとも最初にその画像を見せた時は、ソフト画の下着姿、野外パンチラ程度の物しか保存してありませんでした。
ハード画は携帯で持ち歩くには危険ですから。

「【寝取らせ】妻のエロ画像を取引先の部長に見せて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年02月04日 13:00

読了時間:約 4

中1の時に、家庭教師の大学生のおねえさんに手コキしてもらいました。

中1の秋から家庭教師に来てもらってました。
彼女(Sちゃん)は地元の短大の2年生で、顔はまあ普通って感じで、最初の2、3ヶ月は特にエッチなことも考えずまじめに勉強してました。

「【手コキ】家庭教師のJDのテニスルックに勃起してしまい…(体験談)」の続きを読む

2018年02月03日 21:00

読了時間:約 10

もう17年前のことになりますが初夏になると必ず思い出してしまう出来事があります。
今でも目を閉じると恥ずかしくも官能的な体験が色鮮やかに蘇る感覚があるのです。
そして不覚にも当然、私は勃起してしまうのです。

当時、私は地方の公立進学校に通う普通の高3でした。
有名大学受験のため高3進級と同時にバレーボール部を引退し朝から夜まで自習に授業に予備校にと勉強に勤しんでいる時期でした。

「【初体験】憧れの巨乳女教師に保健室で襲い掛かった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年02月03日 17:00

読了時間:約 6

私は45歳(加藤 孝)で建設会社に勤めています。
妻(里香 40歳)は娘を産んでも結婚前と変わらぬスタイルと若さを維持していました。
娘は高校1年生ですがクラブ活動に忙しく土・日もクラブの練習に参加しています。

妻は性に対して考えが堅物で男性は私しか知りません。
私は妻がHな女になって欲しいと常々から思っていて、2~3年前から説得を続けていました。

「【スワッピング】堅物な妻と友人の妻を交換するために…(体験談)」の続きを読む

2018年02月03日 13:00

読了時間:約 5

昔の話ですが、今では考えられないような体験をお話しします。
自分は地元の高校を卒業後、飲料メーカーに就職いたしました。
勤務先も地元の営業所で、隣町を担当していました。
当然、昔の飲料卸先は酒屋、駄菓子屋などがメインで、よく可愛がっていただきました。

そんな中、マンモス団地近くの駄菓子屋には普段から子供たちがびっしり集まっていて、当然のことながら仕事で卸しに向かうと、子供たちが寄ってきます。
その中で、飛び切り可愛い女の子がいました。
その子はA子とします。

「【覗き】駄菓子屋の禿親父がお菓子を餌にJSにとんでもないことをさせていた…(体験談)」の続きを読む

2018年02月03日 09:00

読了時間:約 5

俺は大学卒業したばっかの23歳。
一年留年してるので、23歳卒業になった。

世間から見ればまだまだ若造だけど、そんな若造な俺にもひとつだけわかった真理がある。
それは、「かわいい女の子はみんなビッチだってこと」

なぜかは知らんが、身近にいる可愛い子がビッチだって知ることが多い事件に出くわした。

「大学時代に気に入った女子大生がほぼビッチだった件(体験談)」の続きを読む

2018年02月02日 17:00

読了時間:約 10

イベント会社のバイト説明会に行ったら、偶然にも同級生の長谷川さんがいた。
長谷川さんは背が小さくて、すごく大人しい子だった。
俺は長谷川さんとは一度も喋ったことがなかったが、周りは他人ばかりだったから、とりあえず2人並んで座ってバイトの説明を受けた。
バイトの内容は夏休み期間の間、2週間に渡って遊園地の一角で行われるキャラクターショーの会場案内。
俺は入口係員で、長谷川さんはベビーカー預かり所に配置された。

「炎天下に着ぐるみを着た同級生女子の汗だく下着姿…(体験談)」の続きを読む

タグ: