2019年12月11日 21:00

読了時間:約 6

「誠太、お前の子供、来年小学校だろ~。俺達と一緒にPTA役員やろうぜ!入ってみれば分かるから・・・凄いから」
そんな誘いを、子供の頃からの悪友、陽一郎と弘司から受けた。
俺、誠太は現在28歳、両親と共に自営業をしている。
嫁は、ガス会社でOL。
子供は来年、小学校に入学する1人娘。

悪友の陽一郎と弘司は、娘より1つ年上の女の子が共にいる。
悪友2人の誘いもあり、娘の入学と同時にPTA役員を引き受ける事になった。
まず最初の集まりは、自己紹介をした後、係と各係の代表を決めた。
一通り決まると、教頭先生とPTA会長から今後一年間の行事の流れなどを聞き、解散となった。

「【不倫】悪友に誘われてPTA役員になった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月11日 09:00

読了時間:約 2

半年くらい前にあった事を一つ、皆さんにご報告。
先日、男の友人達4人と、俺&彼女の計6人で飲み会。
仲間内では彼女が居るのは俺だけという寂しい飲み会でしたが仕方なく参加。
実際、俺は超が付く下戸で酒は全く飲めない。
彼女はかなりいける口。

友人の家で飲み始め、罰ゲームも込みで俺も飲まされ早々にダウン。
彼女はその後も皆の相手をしながら結構飲んでいたのは薄っすらと見えていた。
簡単なゲームで罰ゲームとして上着を脱がされていたのも薄っすら記憶してる。
『止めろ』の言葉も出ないくらい俺はフラフラ。
友達は俺がダウンしてるのをいい事にかなり調子に乗っている様子。

「彼女が寝てる俺の横で友達3人をフェラ抜きさせられてた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月10日 21:00

読了時間:約 4

大学の入学祝いに、2歳年上のお世話になった家庭教師に筆下ろししてもらいました。
高校2年の冬から大学に合格するまで約1年面倒見てもらった女子大生で、よく授業中に彼氏のノロケ話を聞いてたので、特に興味は持っていなかった。

先生は小柄で、子猫か子リスのような小動物系の感じで、俺と同じ高校生と言っても絶対バレない人w
そんな先生と再会したのが入学式が終わって2週間くらい。
もうすぐゴールデンウィークに入るかどうかで、そこそこ仲良くなった悪友とコンパなるものに参加した帰り道だった。

「【初体験】ドSな家庭教師に逆レイプ気味に筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月10日 09:00

読了時間:約 6

俺達夫婦に、間もなく初めての子供が生まれるという時のこと。
2~3日前から妻の母も来てくれて出産の準備を済ませた。
予定日に診察を受けに行くと、そのまま入院という事になった。
夕食も風呂も済ませテレビを見てると、風呂から上がった義母が・・・。

義母「今夜は、前祝いの乾杯しよっか」
今度生まれる子が義母にとっては初孫で、楽しみが大きい様だ。
普段も明るい義母が、酒と初孫の嬉しさで大いに話が弾んだ。
浴衣姿の義母のお酌で飲む酒は格別に美味い。

「【浮気】妻の出産中に助けに来てくれた憧れの義母と…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月09日 09:00

読了時間:約 4

女友達というか、会社の後輩にしてもらった話。
俺30代既婚、彼女20代(16歳年下)独身。
彼女、目パッチリ鼻筋通って唇ぽってりの、まあいわゆる超美人。
髪の色が結構明るいので、夜見ると銀座の高級クラブのお姉さんに見えなくもない。

こんないい女なのに彼氏なし・・・。
なぜかと言うと、父が同じ旧財閥系企業の元役員という事もあり、なかなか手を出しづらいようだったから。
見た目は凄いんだけど、育ちが良いのか中身は結構素朴で感じの良い女の子だった。

「【不倫】大企業の役員の美人娘は超巨乳だった…(体験談)」の続きを読む

2019年12月08日 21:00

読了時間:約 2

変態的なSEXは一生ものの思い出です。
私にも忘れられないアブノーマルなエッチの経験があります。
あれは田舎に帰省した時に、未亡人になった叔母さんと。
五十路の完熟熟女の熟れたおまんこは今思い出しても興奮してきます。

初めて叔母さんとエッチしたのは7年前。
仕事で行った所の隣街に私の母の里、いわゆる家元での出来事。
仕事を終え、次の日に先祖の墓参りするため泊めてもらいました。
久しぶりに行ったもので歓待され、イトコ(男、40代独身)を入れて3人、お酒をシコタマ飲みました。

「叔母とセックス中に息子(従弟)が入ってきた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月07日 21:00

読了時間:約 9

「おいおいやめろよぉ、こんなところで・・・」
「ウフフフ、いいじゃない。気持ち良いでしょ。ほぉ~ら、だんだん硬く元気になってきたわよ。もぉ!正直なんだから・・・。もっとして欲しいんでしょ」

嬉しそうに微笑み見つめながら運転中の私の股間を弄る彼女の手・・・。
勃起しても楽なように硬直し出してきたペニスの位置を整え、ズボン越しに左手のひらで上下に撫で回すように擦り、掴んでは上下に動かす。
彼女のそのリズミカルな繰り返しの手淫行為が、ズボン越しにも関わらず、快感として全身を貫いていく・・・。

「【出会い系】お通夜帰りの四十路熟女と喪服カーセックス…(体験談)」の続きを読む

2019年12月07日 09:00

読了時間:約 3

俺:37歳、167cm、57kg、武豊似。
相手:21歳、OL、佐々木希似。
掲示板でドライブ募集をかけたところ、これからすぐ行けるとのこと。
横浜方面へ行こうと約束。

それ以外はたいした決め事も無く、不安要素たっぷりだが、それもまた楽しい。
非通知で事前に打ち合わせ。
「制服っぽい服装ですが良いですか?」と。
そんなもん全然OK、って言うかむしろ興奮!

「【出会い系】奇跡の佐々木希似激カワOLと制服着衣セックス…(体験談)」の続きを読む

2019年12月06日 09:00

読了時間:約 4

先月の話・・・。
その黒ギャルは某出会い系サイトで釣って、すぐ直メできる様になった。
基本、俺はサイト内でもエロ全開で行くから、メールしてくるのはそれなりに興味がある子だ。
写メ交換もスムーズにこなし、お互い及第点だったので会うことに。

ちなみにメールで聞き出したところ、結構なヤリマンっぽかった。
休日に会うのは面倒臭いので、基本仕事終わりに呼び出す。
ちょうど俺の通勤路線にホテル街があるので、そこで待ち合わせをした。

「出会い系でゲットした即マンコOKな黒ギャルビッチ…(体験談)」の続きを読む

2019年12月05日 21:00

読了時間:約 4

自分の住んでいる場所は物凄い田舎。
都会の人には理解しきれないかもしれないけど、とにかく家の数が少ない。
家と家との距離が歩いて10分とか20分とか当たり前だったりする地域。
隣人に会いに行くのも車になる。
田舎の人ほど歩かないって言うのは本当だと思う。

そんなわけで当然、歩いている人も少ない。
だからといって車もほとんど通らないけどw
そしてたまに通る車も全員知り合い。
そんな田舎住まいで、一つ年上の姉貴はいつも俺と一緒に学校から帰ってくれていたんだ。

「【近親相姦】スケベな姉と廃屋で見つけた変態エロ本がキッカケで…(体験談)」の続きを読む

2019年12月05日 09:00

読了時間:約 5

ちょっとオツムが足りない天然美人姉妹二人をセフレにしましたw
俗に言う姉妹丼ですね。
ちょうど一週間ぐらいの前の話です。
松井玲奈そっくりの妹の花音は疲れて眠り、時間は深夜0時過ぎ。
デリヘルの出勤から戻ってきた川島海荷似の姉の莉子が自宅に入ってきました。
そう、姉はデリヘル嬢なんです。

私の命令で、お客さんとは本番をしないようキツく言っておきました。
私「今日もちゃんと他の男とセックスしていないね?」
莉子「はい、今はおじさんと伊達さんのチンポしか入れてません」
「チンポ」と言うだけで恥ずかしがっていた頃がかなり昔のように感じます。

「【姉妹丼】性奴隷の姉に挿入しながら妹と引き合わせた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月04日 09:00

読了時間:約 4

んじゃ風俗ネタで数年前の美味しかった話を。
当時、俺はアイリちゃんという巨乳のデリヘル嬢を良く指名していた。
ただ、それほど収入があるわけじゃないので、パチンコに行き、勝ったら会えるって程度の頻度だった。

ある時、駅前のパチンコ屋で3万円分くらい出て、今度アイリちゃんに会えるなとか思いながら打っていた。
そしたら隣にTシャツにホットパンツという、超エロい格好の女が座ってきた。
もちろん気になり、ちらりと顔を見るとなんとアイリちゃんだった。

「オキニのデリヘル嬢にパチ屋で会ったら本番できた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月03日 21:00

読了時間:約 6

皆さんは無性にやりたくなる時ってないですか?
誰でもいいからしたい!!って感じで・・・。
今回はそんな話です。

僕はみきお、38歳独身、どこにでもいる普通のサラリーマンです。
彼女と別れて半年が経ち、仕事が忙しく風俗すら行けない状況でした。
その日は朝からムラムラしてました(笑)
仕事も落ち着いて翌日は代休を取ったので、帰りは思い切り遊ぼう(風俗)と考えていましたが、ちょっと釣り糸でも垂らしてみようかと10ヶ所くらいのサイトにカキコミしました。
あくまでも食事でもを強調。

「【調教】性欲に負けてHカップのデブをハメ倒してやりました…(体験談)」の続きを読む

2019年12月03日 09:00

読了時間:約 3

三年前に久しぶりに早めに仕事が終わったので、一人で居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。
飲みに来たのではなく、「車がパンクして動けない」と。
居酒屋の店内はまだ5時過ぎで客は俺だけ。

飲み始めたばっかりで酔いも回ってなかったので、俺は仕方がなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた。
女の子に「お礼は?」と聞かれたので、「これが俺の車だから、この店の前に停まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もう」と言っておいた。

「子供ができないという女の子に大人の性教育してあげた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月02日 09:00

読了時間:約 6

俺が20歳の時の体験談です。
俺は高校卒業して、この会社に入りました。
従業員は社長含めても20人ぐらいの小さな会社。
俺と同期の奴もいたけど、半年も持たずに辞めていった。
だがら、ほとんどの従業員が、40歳を越えていました。

女の人もいたけど、パートのおばちゃんとかでした。
でも、一人だけ綺麗な人がいてました。
それは副社長で34歳。
しかも副社長は社長の奥さんでした。

「社長の美人奥さんのパンチラをチラチラ見てたら…(体験談)」の続きを読む