2021年03月15日 21:00

読了時間:約 2

数年前、学生だった時の話。
結構仲のいい女友達がいて、他の友達数人と一緒によく遊びに行ったりしてた。
その日も5人くらい(女は一人だけ)でボウリングとかで遊んだ。

その後、酒を飲みたくなった俺は、みんなに自分の家に来ないかと提案。
あまり乗り気じゃないとか、仕事の都合とかで、男三人には断られた。
そして解散。
今日は独り酒かな、と思いながら帰ろうとすると、女が追いかけてきて、「付き合うよ」と。

「【フェラ】宅飲みに付き合ってくれた女友達のデカい乳をチラ見してたら…(体験談)」の続きを読む

2021年03月14日 21:00

読了時間:約 6

友達の学校の女子寮に泊まらせてもらったことがあります。
普通に男子禁制だったのですが、みんな結構男を連れ込んでいて、男を連れ込むことが一種のステータスみたいになっていたのです。
ほんと女って見栄っ張りだなと思っていましたが、しかし、そんなことはどうでも良いです。

もちろん、みんながみんな、男を連れ込んでいるんではなく、やはりそんな女子を横目で見てる人もいました。
だから、そういう人には見つからないように、でも、やっぱり他の人にも見て欲しいみたいな複雑な心境みたいでした。

「友達と一度だけ覗いた女子寮の女子風呂…(体験談)」の続きを読む

2021年03月14日 09:00

読了時間:約 7

私は熟女看護師とLINEでやり取りしています。
きっかけは、彼女が血圧などを計測している時に、私のスマホが鳴ったことです。
計測が終わって見てみると、娘からの連絡でした。

「島野さん、LINEやってるんですね」
その様子を見ていた彼女がそう言いました。
「家族とだけね」
「あ、そうですか?」
「します、僕と、LINE?」
本気でそう聞いた訳ではありません・・・何気なく口にしていました。

「人妻看護師とライン交換してエロ写メ交換してます…(体験談)」の続きを読む

2021年03月13日 21:00

読了時間:約 5

近所に俺と年が近い姉妹が住んでいた。
妹の方は俺より1個下。
お姉さんは正確には分からないが少し俺より上。
そこそこ可愛い美人姉妹だった。

よく中学の頃は妹の通学の時のヘルメットをクンクンしたり変態ぶりを発揮していた。
妹はもうどこか嫁にいったらしいが、お姉さんの方は家にいて結婚して旦那と暮らしている。
大人になってから光回線関係の仕事につき、その姉妹の家にも行く事になった。

「【レイプ】近所の美人にイタズラしている女マッサージ師を脅して…(体験談)」の続きを読む

2021年03月13日 09:00

読了時間:約 6

朝の通勤途中に悪質走行の自転車とぶつかり、尻もちを付いて倒れた瞬間に右手首を骨折してしまった。
幸いにも、同じ会社の女性が近くに居たので病院に連れて行ってくれたし、自転車に乗っていた男にもかけあってくれて助かった。

ただ、尻もちを付いた影響で腰も少し痛かったので、その日は仕事を休んでアパートに戻ることにした。
病院に連れて行ってくれたのは、総務部にいる佳恵さんと言う45歳になる熟年女性。
若い時からずっと会社の経理をしている人で、5年前に旦那さんを病気で亡くしてから、大学生になる娘さんと二人で暮らしているらしい。

「ギックリ腰になった俺を看病に来てくれた総務部の熟女と…(体験談)」の続きを読む

2021年03月12日 09:00

読了時間:約 4

私はストレスがたまりやすいです。
仕事が介護だと人間関係で悩みやすいからです。
セフレにストレス解消のためにしたエロ話をたくさんもっています。

ストレスを他の解消方法で発散すればいいですが、私にはどうしたらいいか分かりません。
思いあたるのは友達にエロい話をすることぐらいです。
しかし、毎回友達にエッチな話をするのは自慢になってしまいますので控えています。
ここでは私がセフレにフェラやクンニして本番をしたエロ体験談を書いていきます。

「元同僚の巨乳介護職員とセフレの関係になってストレス解消してます…(体験談)」の続きを読む

2021年03月10日 09:00

読了時間:約 4

私は風俗が大好きな40代の男性です。
20代の時はほとんど給料をつぎこんで風俗に通ってエロ体験談を積み上げていきました。
友人にもエロ話をする時によく風俗に通っていたことの話をしています。
今回のエロい話は痴女の風俗嬢とのエッチな話を書いていきますね。

15年ぐらい前の話になってしまいますが、当時まだ、風俗はデリヘルよりも店舗型の方が栄えていました。
私はソープランド・ファッションヘルス・おっぱいパブなど一通り経験したのですが、デリヘルだけは経験がないです。
風俗をほぼ制覇してきた中で26歳の時にファッションヘルスですごい、痴女と出会ってしまいました。
そのエロ話をしますね。

「ヘルスで出会ったアナルまで舐めてくれる痴女風俗嬢…(体験談)」の続きを読む

2021年03月09日 09:00

読了時間:約 4

投稿者:生脚ハンターさん(男性・30代)

こないだは俺が、生脚好きになった切っ掛けとも言える体験談を投稿したのだが・・
今回は小学生だったユイちゃんとの話しではなく、高1の時の体験談を投稿する。

あれは俺が高校生になって間もない時だった・・
まだ4月だと言うのに、通学に利用していた満員の電車内は、妙に蒸し暑く気だるい感じだった。

「【痴漢】電車内で頬を赤らめて様子がおかしいOLを発見して…(体験談)」の続きを読む

2021年03月08日 21:00

読了時間:約 5

俺は最近異動した部署の女上司、知美(35歳、独身)から何度か社内メールで誘われていた。
でも、職場で男女かまわず怒鳴りつける知美にビビっていて、何とかうまくかわしていた。

周りの同僚からも、「知美はお前(俺)に気がある」とチャカされていたが、職場での印象が強すぎて敬遠していた。

知美は顔もスタイルもいいが、その男勝りな性格のせいか、彼氏ができてもいつも半年ももたずにフラれているようだった。

そんな知美から毎週のようにお誘いメールが届いて、1ヶ月もするとさすがに断る理由も無くなって、ついに先週末にデートする事になった。

待ち合わせの場所に行くとすぐに知美が来たが、その外見は会社とは打って変わって女らしく、メイクも決まっていて、そのギャップに心を掴まれた。

とりあえず歩いてイタリアンレストランに入り、軽いディナーとワインで酔っ払い、店を替えて話の出来そうな静かなBARに入ってまた飲んだ。

「会社で恐れられてる女上司(35・独身)に誘われて中出し三昧…(体験談)」の続きを読む

2021年03月08日 09:00

読了時間:約 6

いきなり元カノ有希からTEL。
「今日飲みにいかない?」
有希からの連絡は2年ぶり位。
特に用事も無かったので、飲む約束をした。
新宿駅で待ち合わせ、歌舞伎町のチェーン居酒屋へ。

有希とは20歳の頃に1年位付き合っていた。
当時結婚願望の強かった有希に対して、自分はまだまだ子供。
(相手も子供だが)
結婚なんて考える事もしないと言っていた。
それがすべてとは言わないが分かれる一つの原因であった事は後々わかった。

「久々に連絡してきた元カノに酔った勢いで中出しをせがまれて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2021年03月07日 09:00

読了時間:約 4

相手は男っぽい性格の女友達。
その女友達は、男友達を泊めることに抵抗がないらしい。
それまでに数度泊まったことはあったが、肉体関係は無し。
下ネタを話すような間柄でもない。

その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。
夜中、ふと目が覚める。
女友達の方へ目をやると、布団が肌蹴て、上半身から右足が剥き出しになっている。
寝相の悪い奴だ・・・。
ぼんやりした視線は捲れたパジャマから覗くヘソに釘付けになる。
つい、ドキッとしてしまったんだよ。

「寝てる女友達を脱がしながらこっそりオナニー気持ち良すぎ…(体験談)」の続きを読む

2021年03月06日 21:00

読了時間:約 3

バイト先の居酒屋に2名の女子大生が入ってきました。
そのアルバイトの女の子の一人が千裕さんといって、身長が高くスラリした長い脚で、日本人とは思えないプロポーションの美人でした。
スポーツをしていると聞いていたので、きっと体の締まりもいいはずだとか勝手な妄想をする日々が続きました。

そんなある日、店を締め、後片付けをしている時、彼女の皿洗いの後ろ姿に見とれてしまいました。
そして僕は思わず、
「おつかれさま!ビールでも飲んでいって」
と彼女にビールを勧めました。
断られるかと思ったら、
「はぁい、ありがとうございます。いただきます!」
と僕が注いだビールを飲んでくれました。

「バイト先の新人女子大生を日本酒で酔わせて中出しレイプ…(体験談)」の続きを読む

2021年03月05日 21:00

読了時間:約 3

初めてのオナニーは小6の夏休みでした。
中2の2歳違いの姉と留守番してて、プロレスのわざをかけたりくすぐりっこして、取っ組み合いしてた時でした。

僕と姉は仲がよくて、いつもこんな感じでした。
僕が姉を後ろから抱き締めるようにして胸を揉んでいると(こんなのも普通でした)、何を思ったか、姉がいきなりTシャツを捲り、「吸ってみて」と言ったのです。

「【近親相姦】精通も初セックスも中出しも姉でした…(体験談)」の続きを読む

2021年03月05日 09:00

読了時間:約 4

僕が高校生の頃、ある個人経営の飲食店でバイトをしてました。
そこに良く来るホステスの春名さん。
年齢24で細身だけど、結構おっぱいは大きめでDカップかEカップぐらいでした。

春名さんは、仕事→家帰る→寝る→バイト先の飲食店で食事→仕事の流れで大体、店に来てました。
仕事が休みの日でも、店に来て呑んで帰ることも何度もありました。

「高校生の僕の筆おろしをしてくれたバイト先の常連ホステスさん…(体験談)」の続きを読む

2021年03月04日 21:00

読了時間:約 6

妻30歳(バツイチ)、私36歳のちょっと前に起きた出来事です。
2年程前、妻は派遣社員として私が働く工場に来たんです。
童顔で可愛い感じの妻が独身と知った私は、ライバルを押し退けて遂に付き合う事が出来たんです。

そんな妻は、20代とは思えないくらい色気があり、男には堪らない魅力もあったんです。
顔からは想像もつかないくらいエッチも激しく、私は正直ラッキーと思っていました。
そんな妻とも1年の交際を経て、結婚する事になったんですが、その結婚式の2次会で妻の友人から思いがけない事を聞かされたんです。

「苦労して結婚した自慢の妻のとんでもない招待…(体験談)」の続きを読む