2019年03月10日 21:00

読了時間:約 4

<スペック>
ことみ:東京の女子高生(私立)。
背は150cmくらい。
黒髪、芸能人で言えば持田香織似だろうか。
ちょいギャルで、制服のスカートはパンツ見えそうなくらい短かった。

メールして一週間くらい、新宿で待ち合わせして会った印象は、(おっ、カワイイ)だった。
ノースリにカーディガン羽織ってて、思ってたより大人っぽかった。
大きな猫目がすごく印象的だった。

「すぐ付き合いたがる巨乳女子高生の体に溺れた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月10日 09:00

読了時間:約 5

大学一年の時、ある温泉地へひとり旅をした時の出来事です。
旅館に入り温泉に入り、美味しい夕食を食べて一休み。
この旅館には男湯・女湯の他に混浴風呂もあった。
男としてはやはり期待をする・・・。

宿泊客の中には若い女性も数名いたのでダメ元で行ってみた。
22時頃だったか、混浴風呂に行ってみると、『男』『女』の暖簾が・・・。
(ん?混浴じゃないじゃん!)と浴衣を脱ぎ、中に入った。

「【乱交】混浴露天風呂で出会った三十路美女3人と…(体験談)」の続きを読む

2019年03月09日 21:00

読了時間:約 8

両親が小さい頃に離婚して、僕は母に引き取られてからずっと二人で、母子家庭として暮らしていました。
母はパートをしながら必死に働いて僕を育ててくれていましたが、今度高校受験を迎える僕を塾に行かせる為に、住み込みで働けて家賃のかからない現場作業員の寮の寮母として働く事になりました。

寮には十人の作業員が住んでいて、母はその作業員達の食事の世話等をしていました。
仕事の割には高いお給料を貰えると母はすごく喜んでいましたが、実はそのお給料には別の仕事の報酬が含まれていたのでした・・・。

「【覗き】毎日作業員たちに犯される母を見てセンズリ…(体験談)」の続きを読む

2019年03月09日 09:00

読了時間:約 4

一昨年の夏に、海に旅行したときに出会ったんだ。
たまたま友達の彼女と会って、女友達3人で来ているとのことだった。
その子はものすごくナイスバディだったんだ。

身体の線がすらっと出ていて、水色のビキニタイプのセパレートで胸がリボン。
ビキニタイプで水色で僕の好みだったため、密かに“僕のもので・・・”と考えていた。
結構そのときは寒かったから、シャワー浴びにいこうよって誘って、騒ぎながら、一緒のシャワー室に入ったんだよ。

「【浮気】ビッチな友達の彼女にシャワー室で中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年03月08日 21:00

読了時間:約 6

友達の彼女の選挙への勧誘がしつこい。
友達も選挙の度にうるさくて困ってた。
で、今回のが終わったら別れようと思ってたらしくて、けど最後にめちゃくちゃしてやろうと思ってたらしい。
それで俺に声を掛けてきたんだ。

それも、「お前さぁ、あいつ(彼女)とやりてぇ?」とストレートに。
俺は普段から集会だの会合だの困ってた友達を見てたから即答!
「どうせならもっと盛大にしよう」と言った。

「【乱交】投票してもらうためなら何でもする宗教女たち…(体験談)」の続きを読む

2019年03月07日 21:00

読了時間:約 6

寿退社したリエという、年(29歳)の割に童顔で可愛い子に前々から憧れていた。
1年ぐらい会えなくて妄想ばかり膨らみ、我慢ができなくなったので、ご主人がいない事を祈って、たまたま近くに寄ったフリをしてマンションのベルを押すことにした。

ラッキーだった。
土曜だったが、ご主人は仕事が忙しいらしく、ほとんど土日のどちらかは仕事に出ているとの事で、その日はリエ一人だった。

会社にいた頃は特に仲が良かったわけではない。
飲み会でしゃべったり、年に数回時間潰しのパチンコに2人で行った事がある程度だった。

「【不倫】寿退社したカワイイ元同僚の新居にフラッと寄ってみた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月07日 09:00

読了時間:約 7

18歳の女子大生とメール交換をするきっかけになったのは、ここに話を書いて感想が送られてきてからでした。
俺は28歳なんだけど、最初に2時間程度話した時、すっごく気に入られて、メールを続けることに。

ナオは結構エッチで、二日に一回くらい「これからオナニーをしたいのでエッチなメールを頂けませんか?」と送信してきてはねだるんで、俺も嫌いではないので仕事中であったりしても、昼間から最後まで付き合ってあげたりしてました。

「ムッツリスケベなメル友の女子大生の処女をいただいた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月06日 21:00

読了時間:約 9

ある日、俺はマンションの管理組合の会長に選ばれてしまった。
「一人暮らしなので、できない」って言っても、「順番だから」って奥様達に押し切られてしまった。
最初の仕事は、マンション敷地近辺の違法駐車に対する警告ビラをワイパーに挟み込むことだった。

これがまた、夜中にやるって言うんだな。
たまんねえよ。
俺、朝早いのにさ。
そこんとこは考えてくれて、休みの前、つまり金曜の晩遅くに、副会長の奥さんと回ることになった。

「【不倫】管理組合の夜の巡回で欲求不満な美熟女と…(体験談)」の続きを読む

2019年03月06日 09:00

読了時間:約 4

彼女と知り合ったのは、私がよく行くコーヒーショップで。
彼女はそこでアルバイトをしていたのです。
どちらかと言うと大人しい感じの女性で、歳は24、25で、私は好印象を抱いていた。

私は、仕事の気分転換によくその店を訪れ、なんとなく顔なじみになったようなものでした。
そんなある日、街を歩いていて信号待ちをしていると偶然にも彼女に会って、ちょっと立ち話をした。
以後、その店を訪れると軽く会釈をするようになった。

「コーヒーショップのアルバイト店員と大人の関係に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月05日 21:00

読了時間:約 3

私の今の彼女の話なんですが、相手はY美(19歳)です。
私の職場(スポーツクラブ)のアルバイトで入ってきた子なんです。

比較的女性の多い職場なんですが、何十人もいれば一人くらい中年好きの若い子もいるようで、相手の積極的なアプローチと、今時っぽくない清楚な外見に惹かれて、既婚者ながら付き合うようになりました。

まぁ最初は私も当たり障りのないデートを重ねていたのですが、たまたま重度のインフルエンザを押して仕事に行って職場から帰ろうとしたときに、Y美が後を追いかけて来て・・・。

「オヤジ好きなインストラクター(19)をセフレに…(体験談)」の続きを読む

2019年03月05日 09:00

読了時間:約 5

普段から仲良しの30代夫婦。
おいら:中の下、嫁さん大好き。
嫁:低身長、貧乳、美尻なんだが。
相手:30半ばのフツ男、物凄い柔らかい人。

旅行に夫婦で行ったんだよ。
そしたら、部屋にホテル併設のマッサージとかあるじゃない?
嫁が、「呼びたい!」とはしゃぐwww
おいらの中の、ど変態はしゃぐwww

おいらは“性感マッサージを密かに呼ぶ!”と、計画立てて携帯でサイト巡りしまくる。
嫁は「疲れた?」などと優しいwww
急遽だったが、幸い30分位で到着できる男性(マッサージ師だったから以下『マサオ』)を呼ぶ!

「【3P】ビッチ嫁の希望でマッサージ師を呼んで性感お願いしたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月04日 21:00

読了時間:約 6

勤めている接骨院は、50代院長と俺を含むスタッフが2人です。
都内でほど良く都心に近い所ですが、住宅街なので患者はほとんど、じいさんばあさんです。
たまに30代より若い女性も来ますが、だいたいが主婦なので、若い女性とはほとんど無縁な職場です。

この辺りには何故か接骨院が多くて、競合しているわけですが、他院に抜きん出る策を生み出そうということで、院長とスタッフで会議をしました。
今、うちの院でやってるのは、まあごく当たり前の治療やカイロ(整体)なんですが、最近「リフレクソロジー」というのが若い女性の間で流行っていると相方が提案しました。

「【マッサージ】リフレクソロジーに来たOLの吐息に興奮して…(体験談)」の続きを読む

2019年03月03日 09:00

読了時間:約 7

僕(ショウ)と彼女(レナ)は高3の頃から付き合って、かれこれ3年が経つ。
お互いに会おうとすることも少なくなり、エッチもマンネリ気味。
そろそろ別れの時期が来てるかなと思ってました。

それを大学のサークルの先輩に飲みながら相談していると、「じゃー俺のセックスフレンドと一回エッチしてみる?」と言われました。
「えっ?てか先輩セックスフレンドなんていたんですか?」

「【フェラ】マンネリ彼女を先輩の巨乳セフレと交換した結果…(体験談)」の続きを読む

2019年03月02日 21:00

読了時間:約 9

某百貨店に勤めていた時の話ですが、新卒で採用された新入社員は配属先がどこであれ、研修期間中は売り場に立たされます。
派遣先は人事部に委ねられていたのですが、事もあろうか、私は婦人服飾部のショップ売り場に派遣される事になってしまいました。

ショップ売り場とはブランドショップがひしめくゾーンで、社員はほとんどおらず、メーカーから派遣された販売員が数多く在籍する売り場です。
案の定、その売り場は管理者である4人の男性社員、会計担当の2名の女性社員、以下約30名の販売員(ほとんど女性)で構成されていました。

「美人アパレル販売員の送別会で告白されて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月02日 09:00

読了時間:約 3

俺と同期で同じ部署の女の子に、「面白いもの見せてあげるよ」と言われて、会議室の隣の給湯室にに連れて行かれた。
「ここから静かに見ててね」と言われ、給湯室の扉の隙間から会議室を見ていると、彼女が誰かを携帯で呼び出した。

5分もしないうちに会議室のドアをノックする音が聞こえて、入ってきたのは俺の前の部署の部長だった。
物凄く高圧的な上に嫌味な部長で、俺を含めてほとんどの社員に嫌われている。

「【覗き】同期の女子に「いいもの見せてあげる」と言われ…(体験談)」の続きを読む