2020年10月23日 21:00

読了時間:約 4

学生の時にバイトしてたコンビニで、バイト仲間の女子大ブスを抱いた事ある。
テキパキ仕事する店長からも信頼の厚いブス。
女性ということもあって夜中勤務は無かったんだが、急に夜中勤務の奴が風邪で来れなくなって、急遽ブスと勤務になった。

俺が昼間勤務の時に何度か一緒に勤務をした事はあったんだが、夜中は初めてだった。
その日は、雨と言う事もあって暇な勤務だった。
暇ななかでも、ブス子は品出し、掃除と動き回ってた。
トイレ掃除をしている後姿・・・形のいいお尻を突上げて掃除する姿に、品出ししながらチンポが硬くなっていた。

「コンビニバイト中にブスのバイト仲間の体にムラムラして…(体験談)」の続きを読む

2020年10月23日 09:00

読了時間:約 4

昨年から関係を持っている40代の人妻、美和。
今までもかなりのセックスをしてきましたが、結構ハードな内容がありましたのでここで。
美和とセックスをするため、美和の家で昼間に会うことになりました。

美和の旦那は仕事で出張中。
美和の上の子は仕事で今夜は帰ってこないらしいです。
下の女の子は高校に行ってます。
昼から美和の家に行き、早速セックス開始。
いつものように美和とお風呂に入りました。

美和は丁寧にちんちんを洗います。
当然ちんちんは大きくなり、美和も喜んで玉とお尻も洗います。
美和とお風呂を出て寝室でセックス開始・・・ですが、今日の美和は何かを用意してました。
何かと思えば、なんと体操服とブルマでした。

体操服は白、ブルマは紺色でした。
僕「こんなのどうしたの?娘さんブルマなんて穿かないよね?」
美和「通信販売で買ったの、どう?これでエッチしない?」
美和はノーブラに体操服、ブルマの下は白色のパンティです。

ブルマ姿になると、ブルマからパンティがはみ出してました。
僕の興奮度は上がり、美和に抱きつき、二人で抱き合いました。
美和は体操服のまま僕の身体を舐めてくれます。
そしてちんちんを舐め始めました。

じゅぼじゅぼじゅぼ、じゅるるるるるる、ずずずずず・・・。
美和のフェラチオが音を立てていやらしくなります。
「気持ちいい?おちんちんおいしい」
僕は気持ちよくなりました。

「四十路の人妻セフレの娘(JK)と奇跡の母娘丼…(体験談)」の続きを読む

2020年10月22日 09:00

読了時間:約 5

私は40代の男性ですが、最近SNSのTwitterをやることにしました。
それまでは出会い系サイトでエロ話たくさん作ってきていました。
最近、SNSで出会い女性とエロい話をしたとネットで情報を得てからTwitterをやることにしました。

Twitterを通してエロ体験談ができると思っていなかったですが私はLINE交換にもっていき見事、女性と出会いエッチな話を体験することができました。
フェラされてクンニができてクリトリスを触ることができるとは思ってもいませんでした。

「40代介護職の私が真面目にツイッターで情報発信してたら…(体験談)」の続きを読む

2020年10月21日 21:00

読了時間:約 4

高一の春、付き合っていた彼女(理恵)と高校の創立記念日に会う約束をしていました。
大雨の中、彼女のマンションに行き、チャイムを鳴らすとインターホーン越しに「ハイ」との声。
「達也です」
答えると玄関が開き、彼女の母親が顔を出しました。

「あら達ちゃん、どうしたの」
「理恵ちゃんは?」
「学校行ったけど」
「えっ、今日創立記念日と違いました?」
「明日やよ。間違えたん、あららあ」

「【中出し】彼女の母親にマッサージしてあげてるうちに…(体験談)」の続きを読む

2020年10月21日 09:00

読了時間:約 9

田舎のスポーツジムでバイトしてて、プールの担当をしてました。
と言っても、プロでも体育会水泳部でもない俺は、インストラクターじゃなくて裏方。
窓口事務とか施設の掃除とか道具の出し入れとか、言ってしまえば雑用係。

うちのクラブには競技会に出るような本格的な奴もいたが、日中は基本的に年寄りと主婦や熟女、それから妊婦とか乳幼児向けの教室が中心。
夕方になると学校帰りのガキ、夜は会社帰りの勤め人が多かったな。

「【覗き】ジムの倉庫で巨根インストラクターと巨乳美人妻が…(体験談)」の続きを読む

2020年10月20日 21:00

読了時間:約 4

私は42歳の会社員、正志と言います。
4月から単身赴任をしています。
初めての単身赴任で、家事や自炊で大変でしたが、最近ようやく慣れてきて、仕事とマンションの往復から、ちょっと寄り道をするようになりました。

ただ、寄り道するとお金がかかり、小遣いが欲しくなってきました。
しかし子供にもお金がかかり、仕送りの追加なんて、とてもお願いできません。
そんな時、郵便受けに1枚のチラシが入っていました。
地域の奥様たちの趣味のサークルで、デッサンをしているようです。
内容を見ると、『一緒に楽しくデッサンをしませんか?』という奥様仲間募集のチラシでした。

「鍛え上げた体を生かしてセレブ妻が集まる絵画教室のモデルをした結果…(体験談)」の続きを読む

2020年10月19日 09:00

読了時間:約 3

学生の頃、近所の銭湯で男湯に女の人が入っているのを見たことがあります。
実際には入っていると言うよりは、両手を怪我したご主人の体を洗ってやるために少しの時間だけしたが。
でも、奥さんも真っ裸でした。

ある日の夕方4時頃、普段からバイトに行く前に、営業開始と同時に銭湯に行っていたのですが、男湯のお客さんは、おじいさんを中心に5人くらいだったと思います。
私が湯船に浸かっていると、湯船の奥にある開かずの扉(男湯と女湯の間を行き来できるドア)が開いたかと思うと、30歳位の女性が突然、「失礼しま~す」と言いながら、タオル一枚で男湯に入ってきました。

「銭湯の男湯に全裸で入ってきた奥さん…(体験談)」の続きを読む

2020年10月18日 21:00

読了時間:約 6

今から、だいぶ昔のことをお話します。
私が小学校5年生の時に受けた、叔母との経験です。
その当時、叔母は、田中美佐子似の綺麗な人で、子供ながらに綺麗な人だなと思っていました。
その当時、確か25歳くらいだったと思います。

ただ小学校5年生ですから、特に異性に対する気持ちなどはなく、単に叔母と甥の関係でしかありませんでした。
母親とは小6まで結局風呂に入っていましたので、小5の時点では、叔母とお風呂に入るのは抵抗はありませんでした。

「【逆レイプ】精通もまだだった僕を襲ってきた叔母…(体験談)」の続きを読む

2020年10月18日 15:00

読了時間:約 4

俺が大学生だった20数年前、付き合っていた同学年の佳恵はアパートの隣室で、初めて都会に出て一人暮らしを始めた同士ですぐに仲良くなった。
俺は、高2の時に学習塾の30歳の英語講師に筆おろしをされて高校卒業までセックスを仕込まれていたが、佳恵は処女だった。

だから、「俺もそんなに経験はないんだ」と言っていた。
佳恵は美人と言われるような女ではなかったが、愛嬌のある可愛らしさはあった。
もし、すごい美人だったら気後れして話しかけられなかっただろう。
佳恵は女の悦びを感じるようになると、セックスを探求し始めた。

「【浮気】二十数年ぶりに再会した元カノに一度きりの中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年10月17日 21:00

読了時間:約 7

あれは俺が中3の時、当時付き合っていた彼女との思い出のセックス。
俺には当時付き合っていた彼女がいて、名前は彩。
Fカップの巨乳で気が強く、八重歯が可愛い自慢の彼女だった。

そんな彼女との馴れ初めはまた後日話すとして、俺が中3の時、学校で運動会があった。
残念ながら彼女とは別の組で、彼女は赤組俺が白組だった。
運動会中は組が違うので、あまり話せず。
ぶっちゃけ、彼女と一緒じゃないという点ではつまんなかった。

「運動会終わりの疲れマラを巨乳で癒してくれた彼女…(体験談)」の続きを読む

2020年10月17日 09:00

読了時間:約 6

俺が漫喫に行った時の話だ。
一人でエロマンガを個室で読んでいたところ、隣の個室に2人組の若い女性が入ってきた。
俺のよく行く漫喫は、微妙に下から隣が覗けるぐらいの隙間があるんだ。
その隙間からつい出来心で覗いたらさ、いきなり暗いの。

ん?と思ってみてると、ケツが目の前にあって暗かったわけ。
やたら興奮してさ。
すると隣の部屋の女が1人、「トイレに行く」って言い出したから、俺も何気なしに顔を見る目的でトイレに行ったんだよ。
で、顔確認。

「ネカフェで隣の女子2人組を覗いてたらバレた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年10月15日 09:00

読了時間:約 5

私がよく指名してるデリヘル嬢の志乃から、今月でデリを辞めると連絡があった。
志乃ってのはもちろん源氏名だが、店の名が和風ピンサロみたいなんでデリ嬢はみんな和風の源氏名。
志乃はこの1年で25回ぐらい指名してる。
月2回のペース。

志乃から見れば私は常連客で、10回目ぐらいでメアドを交換し、呼ぶ前日に直接連絡して90分の予約をする、そんなで関係でした。
ぶっちゃけキレイではないし、ポッチャリの部類。
初めて呼んだ時、ホテルのドアを開けた瞬間に、『チェンジ』って喉まで出掛かった。

でも、「こんにちは!志乃です。私でいいですか?」って明るく言われたら何も言えずOKしちゃい、(今日はハズレだ・・・)と思いました。
実はこの店、90分¥20000と格安で、割チケ使うと¥19000になって本番アリ。
仕方ないから目を瞑るか・・・。

帰り際、「また呼んでね!」と言われて迷う私だったが、「また指名するよ」と言ってしまう。
この志乃をその後も指名し続けたのには訳がある。
21歳だがポッチャリで、オッパイも本人は『D』と言ってるが、どう見ても『C』ぐらい。
色白で濡れも良く性格はとっても良いが、D以上欲しい私としては不満。

だが、特筆すべき点が二つだけある。
それはSEXの上手さ。
私の快感ポイントを最初から熟知していたかのよう。
それと時間内ならゴム付であれば何発でもOK。
本来有料オプションの口内発射も無料。

ほとんどのデリ嬢は1回射精するとシャワーしてさっさと服を着て時間を潰すようなのばかり。
以前、志乃に前職を聞いたら吉原のソープ嬢を1年やっていたがピルが体に合わず、デリへ移籍してきたと言っていた。

「ブスだけどエッチが上手いデリヘル嬢を指名し続けた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年10月14日 09:00

読了時間:約 4

結婚2年を迎える夫婦。
子供もまだ無く、新婚気分を満喫している。
私は30歳、妻27歳。
お互いサッカー観戦が趣味だった。

その日も、地元ベガルタの応援に行く事になっていた。
サッカー好きと言っても熱狂的なファンと違い、観戦する事が好きという感じだ。
だからいつも自由席・南を購入するんです。
サポーター席にはちょっと・・・。

「【露出】サッカー観戦で妻が男たちの餌食にされた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年10月13日 21:00

読了時間:約 5

小太りで怖がりだった僕は、小学校高学年にはクラスの数人からイジメを受けていました。
中学校に入り、幾分イジメを受ける事は無くなりましたが、親友と言う程の友達も出来ず、学校と家の往復する日々を送っていたんです。

休日、僕は母に連れられデパートに行った時に、クラスの友達に会ったんです。
「珍しいな!買い物?」
「うん、服買いに来たんだ」
「へぇ~あれ母ちゃん?」
「うん」
「若いなぁ!それに凄く色っぽい」
「そうか?」

中学生になり、女性に興味が湧く年齢です。
僕も親に隠れてエッチな本やDVDを見てオナニーをしたりしていました。
しかし母親を女性として見た事はありませんでした。

友達の視線に凄い厭らしさを感じて母親を見ると、確かに肉付きの良い下半身に豊満な胸と色気がムンムン漂っていました。
それがきっかけだった様に思いますが、それから僕は母親を女性として見る様になり、やがて母親をオカズにオナニーをする事も増えたんです。

僕の父親は大手企業で働き、数年前から僕と母親を残し1人単身赴任で海外へ行っています。
年に数回しか帰って来る事も無く、家には母と僕の2人だけです。
母は大人しく優しい性格で、松下由紀さんに体型・顔が似ているかも知れません。

そんな僕も気づけば2年生になり、友達と言っても数人でクラスの陰的な存在だったんです。
ある日、体育で無様な姿を曝した僕は数人の男子生徒に馬鹿にされ、何かとからかわれる様になっていきました。

「いじめられっ子の僕が巨乳美人母を性奴隷にした結果…(体験談)」の続きを読む

2020年10月13日 09:00

読了時間:約 8

彼女との付き合いも長いですね。
僕が大学3年の21歳のときからですから、もう9年になります。
彼女の名前は綾。
付き合いといってもカレカノのようなべったりな関係じゃないですよ。
だって、その頃の僕は後に結婚する彼女とラブラブでしたから。

自分の彼女以外でセックする女たちは、全てセフレです。
馴染みにしているイタリアンレストランで、携帯番号を書いたメモをチェックシートに挟んで渡されたのがきっかけでした。
当時38歳で二児のシングルマザーだった綾もそんなセフレの一人でしたね。
今回は、綾と行った温泉旅館で濃厚フェラをされ激アツセックスした話をしましょう。

「大学生の僕とセフレのアラフォー美熟女とのセックス温泉旅行…(体験談)」の続きを読む