2020年06月03日 09:00

読了時間:約 3

僕はある人妻と関係を持っていて、いつも決まったホテルを利用している。
そのホテルの受付はよくあるオバサンではなく、ものすごく美人の、芸能人で言うと菜々緒風(以下N)で三十位の女性。

ある時、セックスの最中にゴムが切れ、相手の人妻さんが「フロントでもらって」と言い、電話をするとすぐに持ってきてくれた。
僕はガウンを羽織って取りに出たが、Nの前でガウンがはだけ、ギン勃ちしたペニスが露わになった。

「ラブホの美人受付に勃起チンコを見せつけたら…(体験談)」の続きを読む

2020年06月02日 09:00

読了時間:約 8

この間の夏休み、男3人、女5人の計8人で福島の温泉に行った。
宿を決めるときに男の一人(以後O)が混浴のところがいいと主張したけど、女性陣に却下され、俺は飲んだり、寝てるとき下着が見れたり、うまく風呂で見えたらいいなと思っていた。

宿に着いて飯食って、まず男だけで風呂に入った。
風呂は男湯、女湯ともに外と屋内の脱衣所と露天の間に風呂があった。

長風呂が好きな俺は他の二人が上がったあとも風呂に入っていて誰もいなかったから、女湯がどんな感じかどうどうと覗いたりしてたら、露天の男湯と女湯を仕切って見えないようにしている竹で出来た塀みたいなやつの紐(?)が緩んでいて、手で広げたら覗けることに気がついてラッキーと思い、一旦部屋に戻って女友達がどうするかを知ろうとした。

「【覗き】露天風呂で友人カップルのセックスを見てしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2020年06月01日 21:00

読了時間:約 4

最近、新幹線は禁煙車の方が混んでいる。
そういう俺も禁煙車の愛用者だが。
さて冬のある日、出張で朝の上りひかり号に乗車した時のこと。
新幹線は超満席で、デッキに立客もいる。

俺は指定席の二人がけ通路側D席に座って居たのだが、後ろの方で・・・。
「足がじゃまだよ」
「パソコン打てねえじゃねえか」
「すみません」
「オギャー(×_×)」
「デッキ行けよ、馬鹿」

「新幹線で子連れママを助けたらラッキーおっぱい…(体験談)」の続きを読む

2020年06月01日 09:00

読了時間:約 10

初めて関係を持ったのは、俺21歳(大学3年)、いとこ21歳(福祉系勤務)の時です。
小さい時から毎年の事なんだけど、うちといとこの家族はお盆の時期になると母方の祖父母の家に集まって2~3日過ごす習慣があった。

いとこは3人姉妹の長女、俺は一人っ子で、小さい頃はみんなで連れ立ってよく遊んでたりしたんだが、俺らが高校生くらいの頃には当然のごとく集まりはするけど一緒に遊ぶとかはしなくなってた。

「【近親相姦】祖父母の家で初めて従姉妹とセックスした日…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年05月31日 21:00

読了時間:約 3

子供の頃住んでいたアパートには独身男性が沢山住んでいたため、エロ雑誌がいつもゴミ捨て場に捨ててありました。
小学5年生だった僕は、そのエロ本を拾ってはアパートの共同トイレの大のほうに閉じこもり、読み漁るのが大好きでした。
そんな事をしているうちに、いつのまにかオナニーも憶えたのでした。

ある日、いつものようにトイレでオナニーに耽っていると突然ドアが開きました。
どうやら鍵をかけ忘れたらしく、そこには横井さんという30過ぎの独身の看護婦さんが呆然と立ちつくしていました。

「【手コキ】アパートの共同トイレでオナニーしてたら…(体験談)」の続きを読む

2020年05月31日 09:00

読了時間:約 4

26歳の俺は3人きょうだいの末っ子だ。
38歳の上の姉は結婚して普通に主婦している。

次の姉は33歳になるが独身で一応、漫画を描いている。
作品はほとんど読んだことないが、エロ系で、レディコミとか同人誌などに載せていて、けっこう稼いでいるようだ。

3人は別々に住んでいるが、たまに行き来していて、一緒に飯を食ったり、だべったりという仲だった。

「【レイプ】エロ漫画家の喪女姉に頼まれて体位のポーズを取ってるうちに…(体験談)」の続きを読む

2020年05月30日 21:00

読了時間:約 4

俺は自分で設計事務所をやっている。
車で通勤しているが、事務所まで歩いて5分くらいの距離に駐車場が有る。
先日、出勤している途中でお腹が痛くなり、何とか駐車場まで来たのだが、それから事務所まで歩くのには自信が無かった。

漏らしたら笑いものだし、どうしようかと思っていると、中華料理店のおばちゃんが準備の為にドアを開けているのに気付いた。
そこにはたまに食べに行っていたし、おばちゃんも話し掛けてくれていて顔見知りだったのだ。
トイレを貸して欲しいとお願いすると、「早く行っておいで」と有り難いお言葉。

「トイレを借りた中華料理店のおばちゃんで性処理…(体験談)」の続きを読む

2020年05月30日 09:00

読了時間:約 4

私たち夫婦は結婚して3年目で、私27歳、妻の美香23歳です。
結婚前から妻のSEX好きは判っていましたが、あんなになるとは思っても見ませんでした。

あれは結婚して1年ぐらいしてからでした。
当時私は、某メーカーの工場勤務をしており、月に何度か夜勤がありました。
そのときはだいたい妻は実家に帰っていました。
その日も実家に帰ったのですが、たまたま私の勤務が変更になり夜遅くに家に帰ったのでした。

「【寝取られ】妻のタンスから発見したビデオテープを見てみた結果・・・・・・・」の続きを読む

2020年05月29日 09:00

読了時間:約 4

35歳の会社員です。
3つ下の妻の遊び(遊ばれてたこと?)がバレました。

今日、子供の小学校のバザーがありました。
いつもは、PTAの役員をしている妻のサチコが出ているのですが、風邪で寝込んでしまったので、たまには、学校行事にも協力しようと私が代わりに出ました。

妻は、最初「一人くらい居なくても大丈夫だから」と断りの電話を入れましたが、他のお母さんから「都合で出られない人が出たので、何とかならないか」と電話があり、電話を取った私が行くことを買ってでました。

「妻がいつも出てたPTAの慰労会はセックスパーティだった…(体験談)」の続きを読む

2020年05月28日 21:00

読了時間:約 5

一見、裕福で幸せに見える家庭でも、内情は結構荒れていたりするもんなんだなぁと思うような出来事が過去にありました。
学生時代に家庭教師のアルバイトをしてましたが、そこの家庭は俺が住んでいたアパートの大家さんでした。

その家は元々その辺りの大地主だったようで、戦前はもっと土地があったらしいのですが、戦後残された土地にアパートとマンションを何棟か建てたそうです。
先代から現在に代替わりした際に、税金の関係で何棟かは売ってしまったそうですが、それでも家賃収入だけで裕福な生活が出来るくらいになっているように思われました。

「【母娘丼】学生時代のアパートの大家の奥さんとその娘と…(体験談)」の続きを読む

2020年05月27日 21:00

読了時間:約 3

二十歳の時に当時14歳の子の相談に乗っていた時。
「広◯さんを好きなんです。彼女はいるんですか?」と告白された。
彼女も居て、ましてや相手は中学生という事で「俺がフリーで、みやこが大人になったらね」と断った。

そして1年ちょっとが経った頃「私はあなたの事が好きだから、彼女がいてもいいから駄目?」と、再度告白してきて泣きながら抱き付いて来た。
けなげな気持ちに嬉しくなって・・・。
「本当に俺でいいの?」と聞くと、
「広◯さんがいいんです」と答え泣きそうに言う。

「中学生の教え子に告白された結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年05月27日 09:00

読了時間:約 2

日暮里のテレクラに週1で通っている50代サラリーマンです。
先日の夕方、30代のコンビニでバイトしているという主婦から電話を受けて、早速待ち合わせしてホテルへ直行。

彼女は金子さん。
上野のセ◯ンイレブンで働いているそうだ。
主婦で子持ちだが、養育費稼ぎと、旦那とはセックスレスで欲求不満の捌け口として援助交際しているそうだ。

「【援交】テレクラでゲットしたコスパ高めなコンビニバイトの人妻…(体験談)」の続きを読む

2020年05月26日 21:00

読了時間:約 8

高校を卒業して2年経つけど仲が良かった6人で飲み会をすることにした。
飲み会といっても俺の家に集まって飲み食いするだけなんだけど、それじゃ面白くないから当時の部活のユニフォームをジャージの下に着て来るという条件を出したんだ。

メンバーは男が俺(陸上部)、A(サッカー)、B(野球)の3人で、女が幸恵(バレーボール)、薫(テニス)、裕子(テニス)の3人なんだけど、Bの野郎が仕事で出張ということで来れなくなっちまった。
まあ、こいつは太ったから野球部のユニフォームは着れないだろうな。

「高校のプチ同窓会で起きた胸糞レイプ事件…(体験談)」の続きを読む

2020年05月26日 09:00

読了時間:約 5

僕は水泳教室に通っています。
昼にいくことが多く、主婦ばかりでした。
ちょっと場違いかと思ってましたが、みなさん暖かく迎えてくれて、すぐに仲良くなりました。

僕はみんなをお姉さんのように思ってました。
ほとんど10から15歳年上の女性です。
女性メンバーは6人。
男は僕だけでした。

「【巨根】水泳教室のマダムたちに逆レイプされました…(体験談)」の続きを読む

2020年05月26日 09:00

読了時間:約 3

俺の彼女が胸揉まれた。
気が弱くって、あまりきついことを言えない性格。
そんなところが欠点でもあり、いいところでもあり、悪く言えば気が弱い。
良く言えば優しい(相手を傷つけてしまいそうで悪い)。
そんな子だった。

身長は155cmで黒髪で微妙にぽっちゃり?でもないかな。
胸がでかく、腰がくびれてておしりがぷりってしてて、いやらしい体つきだった。
冬、みんなで飲み会をしたときあまり飲まなくて寒がっていた俺を暖めてくれたやさしさに惚れて付き合いだした。

「彼女が元カレに巨乳揉まれた話でフル勃起…(体験談)」の続きを読む

タグ: