2017年05月21日 09:00

読了時間:約 3

仕事が終わるのは、いつもだいたい23時頃。
出社は9時とか10時なのに、サービス残業ばかりでいやになってしまう。
遅くまで残業っていわれて、男って思われるかもしれないけど……あたしはれっきとした女。
でも、職場にはあたし以外に若いコが何人もいるから、30台半ばのあたしは男性のように扱われていた。

「三十路女だけどストレス発散に変態オナニーしてたら…(体験談)」の続きを読む

2017年05月08日 09:00

読了時間:約 3

就職したてで、慣れない仕事に毎日奮闘していたころの話。

その頃の私は職場で「なんか固そうだよね」っていきなり言われるくらい、外見がきっちりしすぎていたこともあって、彼氏もいなかった。後ろの髪と同じくらいの長さの前髪も、いっしょにまとめて一つにくくって、いつも眼鏡。これじゃ、彼氏ができなくても無理はないって、自分でも思う。

「【大惨事】生理中にオナニーした結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月03日 15:00

読了時間:約 6

私が中学3年生の夏休みの話。

そのときの私は、長い夏休みも暇なり学校に本を借りに行くにした。
田舎の学校だったけど近所の図書館より近いし、図書室の本は多かった気がする。
夏休み期間は図書委員が交代で登校し本の貸しだしをしていた。

「マジメ図書委員女子の秘密のオナニー(体験談)」の続きを読む

2017年04月25日 00:00

読了時間:約 5

俺も昔、姉に見られたことがある。
でも、俺の話はみんなみたいにほのぼのとした、いい話じゃないし、エロい話でもない。

俺が中3で姉が高2のとき、姉の本を借りようと俺は姉の部屋に入った。
姉はいなかったので、ちょっとした好奇心で、姉のタンスをあさってしまった。

「姉のハメ撮りビデオを見つけてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2017年04月20日 15:00

読了時間:約 3

高校三年の時。

家にいるときは大体部屋にこもってたちんこ。
ある日、同じ学校に言ってる1コ下の妹が隣の部屋で友達と話してた。
ぼそぼそしてよく聞こえんが、多分いつものAちゃんだろ。

「【オナニー】家のトイレ開けたら見知らぬ女子高生が…!?(体験談)」の続きを読む

2017年04月10日 00:00

読了時間:約 4

うちの家業は、寺。っていってもなんか古めかしいおっきいお寺とかではなくって、田舎の小さいやつね。
それでもやっぱり、お盆とか年末とか、みんなが仕事休みな日だけは忙しくなる。

もう私は就職して家を出てしまったけど、たしかあれは高校2年生の冬だったと思う。
除夜の鐘の手伝いで、おそばを配ったりして…いつのまにか新年になっていて、境内にきていた人たちに新年の挨拶をして。

「変態オナニーが家族にバレた高2の私…(体験談)」の続きを読む

2017年03月28日 09:00

読了時間:約 3

男で、女性不審な人っている?
「いい年して女に興味ないとか、お前ホモだろ」
って、高校とか大学では散々いじられたんだけど……そのたびに笑ってごまかしていたけど、本当は、女性不審になった原因はちゃんとある。
今まで、親にも誰にも話したことはなかったけど、吐きだしたいと思う。

「俺が女性不審になったマジメな姉の変態オナニー(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年03月13日 15:00

読了時間:約 3

とりあえず、まずは自己紹介しますね。
32歳、結婚していて、夫の収入もそこそこあるので、近所のお弁当屋さんで少し働いている程度です。

夫とのセックスは、月に1度あるかないか。かといって、浮気することもできません……。
なので仕事のない日は、もっぱらオナニーをしてしまいます…。

「【オナニー】弁当屋で働く主婦のささやかな楽しみ…(体験談)」の続きを読む

2017年03月04日 09:00

読了時間:約 3

この旅行には続きがあります……
どんどん私はおかしくなっていったのです…
普通のセックスにはない興奮を求めてしまうようになりました…

その夜は、友達と楽しくお酒を飲んだり
いろいろおしゃべりをして遅くまで起きていました…

「【オナニー】ホテルの窓から外に向かって…(体験談)※後編」の続きを読む

タグ:
2017年03月04日 06:00

読了時間:約 3

この夏、女友達3人と2泊3日で海へ行きました…
その時の出来事です…

長旅の疲れで、ホテルに着くなり私は友達に
「少し横になってるから、遊んでおいでよ」
と、少し仮眠をとりました。

「【オナニー】ホテルの窓から外に向かって…(体験談)※前編」の続きを読む

タグ:
2017年02月26日 03:00

読了時間:約 4

なんだか、その日は、したくてたまらなかったのです。 
彼と会う前に、一人で映画を観に行ったのですが、 暗い劇場だから誰にも気付かれないだろうと、組んだ腕に隠れるようにして、自分の指で軽く乳首をつまんでみたり。 
どうしてそんななのか自分でもよくわかりませんでした。 

だから、彼と会ってホテルの部屋に入った時は、我慢できなくてできなくて、じぶんから抱きついてしまいました。

「ギリギリまで焦らされてから挿入された結果…(体験談)」の続きを読む

2017年02月05日 09:00

読了時間:約 3

看護師の職に就いてます。
きれい事だと言われるかも知れませんが、人を救いたいという気持ちでこの職を選びました。
医師になれるほど頭が良くなかったので、看護師になりました。

看護師は想像以上に大変です。
大変そうだとは言われていますが、本当に大変なんです。

「【オナニー】看護師ですが、夜勤の時の性欲がヤバイんです…(体験談)」の続きを読む

2017年02月03日 03:00

読了時間:約 6

当時俺、大学3年生。
女友達も同じ学科。

仲良くなったきっかけは良く覚えてないが、気が付いたら良く一緒にいた。
彼女のアパートに遊びに行く事も良くあったし。
でも、付き合ってるってわけじゃなかった。

仮に彼女の名前を愛子としておこう。

「BL作家の女友達に「オナニー見せて」と言われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2017年02月02日 00:00

読了時間:約 4

うちはけっこう田舎に住んでいて、今年で30になるんですが、実家住みです。
家出たらいいことなんだけど、いろいろと事情があって……で、年の差婚だったので父がけっこう高齢で、軽い認知症だから……通販で見られたくないものを買ったときは、もっぱらコンビニ受け取りにしているんです。

その日は残業がけっこうあって、やっと終わったと思ってメールを確認したら、コンビニに荷物が到着していて。朝のメイクももうヨレヨレだったけど、取りにいくことに。

「【オナニー】コンビニで受け取ったアダルトグッズを我慢できずに駐車場で使った結果…(体験談)」の続きを読む

2017年01月23日 18:00

読了時間:約 3

女子大に通う、サチ(20)です。
今通っている大学は、第一志望の大学ではありません。
第一志望の大学には、あることが原因で通うことができませんでした。

その原因とは、オナニーです。

「小学生からオナニーしていた女の悲劇…(体験談)」の続きを読む

タグ:
3 / 41234