2019年03月14日 21:00

読了時間:約 5

高校の帰りは週2回が電車で、後の3回が親の車だった。
親の車で帰るのは何もしなくていいし1番楽だが、俺は電車帰りが毎回楽しみだった。
理由は、降りる駅までの間の30分、中学の同級生と会えるからだ。

高校では全く女子と話せない俺も、彼女とは話す事ができた。
彼女とは中学校で2年間クラスが一緒だった。
俺のクラスは他のクラスに比べて男女が仲が良かった。
特別に浮いてる存在の奴もいなかったし、カップルも何組かいた。

「中学の同級生に金貸したら利子としてヤラせてくれた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月14日 09:00

読了時間:約 5

俺の場合、お姉さんじゃなくておばさんだった。
お姉さんと初体験とか羨ましい。いいなぁ・・・。

私の初体験は近所に住むおばちゃんでした。
年は38くらいだったと思います。
小柄でぽっちゃりしてて、人当たりもいい人でした。
旦那と娘の3人暮らしの主婦でしたね。
うちの毋と仲良くて、結構家にきてたりしました。

「【初体験】中3の時に近所の奥さんに筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月13日 21:00

読了時間:約 4

小学生の頃から俺は、かなり変態性欲丸出しのエロガキだった。
クラスの女子のパンツをしょっちゅう覗いたり、「パンツ見えてるぜ~」とか言うことも何度かあった。

当然女子から反撃されて叩かれたり、時には担任に告げ口されて担任から怒られることもあった。
(このままだとマジで嫌われるな・・・)と感じ、俺は変態行為を次第に自重するようになった。
しかし性欲がなくなったわけじゃない。
学校じゃもうエロ行為ができないから、別のとこでやりたいと思うようになっていった。

「マセガキだった俺が女子高生のパンチラを追いかけ回してた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年03月13日 09:00

読了時間:約 4

今年、ひとり娘が大学を卒業して就職した。
前妻が浮気、そして妊娠。
離婚したのは10年前、娘が中学生になったばかりだった。

母親の浮気と妊娠・・・。
思春期の娘が受けたショックは大きかった。
前妻は、慰謝料代わりに夫婦の財産を一切放棄して、体一つで浮気相手の元へ去った。

娘は当然母親を蔑み、俺と暮らすことを選んだ。
情緒が不安定になった娘は、当時の担任にとても世話になった。
啓子さんという俺の2歳年下、当時40歳のとても綺麗な先生だった。

「娘の担任だった美人教師とバツイチ同士惹かれ合って…(体験談)」の続きを読む

2019年03月12日 21:00

読了時間:約 3

世の男性の皆さん、エッチな会話をするのは男性だけだと思っていらっしゃる方はいませんか?
私も結婚を機に会社勤めを辞めて長く専業主婦をしていたのですが、子供もそれぞれ独立して、1年6ヶ月前から福祉施設で働いています。

昨年の秋、会社で社員旅行に行った時の一コマを紹介させていただきましょうか?

【登場人物】
夏子さん・・・ケア・マネージャー、離婚して以来独身でいる。58歳。
由美さん・・・今年50歳。夫婦2人暮らし。
和美さん・・・一番若く28歳、結婚して2年と少し、未だ子供はいません。
安代・・・・・私49歳。

「「オマンコ」を連発する女同士の猥談…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月12日 09:00

読了時間:約 4

高校時代の部活仲間の友人は4年前に整体師に転職して、ある近所の施設で整体師として働いてます。
彼の自慢は、夫婦向けの掲示板サイトで「マッサージから性感に」との募集をして、応募のあった夫婦に出向き、旦那さんの前で奥さんを逝かせるという遊びを趣味としてしているというものです。

当初僕はそんな話を信じられなかったのですが、実際に彼の携帯メールには問い合わせや、待ち合わせの時間場所の内容が入っている以上嘘とは思えず、内容を詳しく聞いていると彼は生真面目な性格らしく、旦那さんとの事前の打ち合わせで様々な嗜好に親切に対応していることがわかりました。

「整体師の友人に母親への性感マッサージを頼んだ結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月11日 21:00

読了時間:約 3

珍しく冬前の時期にちっこい娘が配属されてきて、高卒娘かと思ったら、もう20歳だと。

俺のフロアは小さなブース毎に仕切ってあって、周囲との関わりが薄い個人個人の独立性が高い部署だったのだが、その彼女は飲み物なんかはおろか、終いには昼食の手配にも気を配ってくれるようになって重宝してた。

けど、春前に挨拶もなく姿が見えなくなって、そこで初めてバイトちゃんだと知った。
・・・と思ったら4月になって正社員として再配属されてきた。

「見た目中学生な新人腐女子OLのパイパンマンコに理性崩壊…(体験談)」の続きを読む

2019年03月11日 09:00

読了時間:約 5

なんとなく語りたくなったので語らせてくれ。
ちなみに俺のスペック。
27歳、ブサメン(タカアンドトシの2人を足して2で割った感じらしい)。
チビ、ちょい筋肉質。

相手のスペック。
41歳、人妻。
AV女優の加山なつこを太らせた感じ。
まずは出会いから語らせてもらうわ。

「熟専の俺が出会い系で知り合ったポチャ美熟女と…(体験談)」の続きを読む

2019年03月10日 21:00

読了時間:約 4

<スペック>
ことみ:東京の女子高生(私立)。
背は150cmくらい。
黒髪、芸能人で言えば持田香織似だろうか。
ちょいギャルで、制服のスカートはパンツ見えそうなくらい短かった。

メールして一週間くらい、新宿で待ち合わせして会った印象は、(おっ、カワイイ)だった。
ノースリにカーディガン羽織ってて、思ってたより大人っぽかった。
大きな猫目がすごく印象的だった。

「すぐ付き合いたがる巨乳女子高生の体に溺れた…(体験談)」の続きを読む

2019年03月10日 09:00

読了時間:約 5

大学一年の時、ある温泉地へひとり旅をした時の出来事です。
旅館に入り温泉に入り、美味しい夕食を食べて一休み。
この旅館には男湯・女湯の他に混浴風呂もあった。
男としてはやはり期待をする・・・。

宿泊客の中には若い女性も数名いたのでダメ元で行ってみた。
22時頃だったか、混浴風呂に行ってみると、『男』『女』の暖簾が・・・。
(ん?混浴じゃないじゃん!)と浴衣を脱ぎ、中に入った。

「【乱交】混浴露天風呂で出会った三十路美女3人と…(体験談)」の続きを読む

2019年03月09日 21:00

読了時間:約 8

両親が小さい頃に離婚して、僕は母に引き取られてからずっと二人で、母子家庭として暮らしていました。
母はパートをしながら必死に働いて僕を育ててくれていましたが、今度高校受験を迎える僕を塾に行かせる為に、住み込みで働けて家賃のかからない現場作業員の寮の寮母として働く事になりました。

寮には十人の作業員が住んでいて、母はその作業員達の食事の世話等をしていました。
仕事の割には高いお給料を貰えると母はすごく喜んでいましたが、実はそのお給料には別の仕事の報酬が含まれていたのでした・・・。

「【覗き】毎日作業員たちに犯される母を見てセンズリ…(体験談)」の続きを読む

2019年03月09日 09:00

読了時間:約 4

一昨年の夏に、海に旅行したときに出会ったんだ。
たまたま友達の彼女と会って、女友達3人で来ているとのことだった。
その子はものすごくナイスバディだったんだ。

身体の線がすらっと出ていて、水色のビキニタイプのセパレートで胸がリボン。
ビキニタイプで水色で僕の好みだったため、密かに“僕のもので・・・”と考えていた。
結構そのときは寒かったから、シャワー浴びにいこうよって誘って、騒ぎながら、一緒のシャワー室に入ったんだよ。

「【浮気】ビッチな友達の彼女にシャワー室で中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年03月08日 21:00

読了時間:約 6

友達の彼女の選挙への勧誘がしつこい。
友達も選挙の度にうるさくて困ってた。
で、今回のが終わったら別れようと思ってたらしくて、けど最後にめちゃくちゃしてやろうと思ってたらしい。
それで俺に声を掛けてきたんだ。

それも、「お前さぁ、あいつ(彼女)とやりてぇ?」とストレートに。
俺は普段から集会だの会合だの困ってた友達を見てたから即答!
「どうせならもっと盛大にしよう」と言った。

「【乱交】投票してもらうためなら何でもする宗教女たち…(体験談)」の続きを読む

2019年03月08日 09:00

読了時間:約 3

それは一枚のクラス会の案内状がきっかけとなったのです。
クラス会の案内が届いてから数日経ったある日、高校時代にお付き合いをしていたG君から一本の電話が入りました。

G君とは高校の時交際をしていたのですが、彼は都会の大学に進学した為自然とお付き合いが途絶えていました。

「クラス会へ行くのか?俺は芙美と会えれば別にクラス会なんてどっちでもいい・・・。明日とりあえず帰るから会えないか?」との事。

「【初体験】高校時代の彼氏からの連絡で再会したその夜に…(体験談)」の続きを読む

2019年03月07日 21:00

読了時間:約 6

寿退社したリエという、年(29歳)の割に童顔で可愛い子に前々から憧れていた。
1年ぐらい会えなくて妄想ばかり膨らみ、我慢ができなくなったので、ご主人がいない事を祈って、たまたま近くに寄ったフリをしてマンションのベルを押すことにした。

ラッキーだった。
土曜だったが、ご主人は仕事が忙しいらしく、ほとんど土日のどちらかは仕事に出ているとの事で、その日はリエ一人だった。

会社にいた頃は特に仲が良かったわけではない。
飲み会でしゃべったり、年に数回時間潰しのパチンコに2人で行った事がある程度だった。

「【不倫】寿退社したカワイイ元同僚の新居にフラッと寄ってみた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ: