2019年10月10日 21:00

読了時間:約 4

誰にも言えなくて、でも先週、本当に心に残る体験をしたので書き込みます。
‘ずっと憧れていた尊敬する元上司が4月から転勤することになり、送別会に呼んでもらうことになりました。

課長は50歳で家族もいますが単身赴任。
私は33歳です。
初めて会ったのは私が25歳の時。
営業という仕事を一から教えてくれた課長を私は本当に尊敬していて、気さくな課長は私の好き好き光線もサクっとすり抜けるくらいの余裕のある人でした。

「【不倫】大好きな課長(50)のザーメンを口で受け止めて…(体験談)」の続きを読む

2019年10月10日 09:00

読了時間:約 3

先週、ゼミの飲み会があった。
普段は決して酔わない友達Mが酔って何かと俺に絡んできた。
絡むと言っても「ねぇーもっと飲もうよぉーじゃないと私が飲んじゃうよー」と妙に甘い声で言ってるだけなので可愛いな、くらいにしか思わず放っておいた。

飲み会も終わり、家が同じ方向のMと一緒に帰ることになった。
「どうしたの?Mさんが酔うなんて珍しいね」
「そんなことないよー酔ってないよー。だからもう一杯のんでこうよ」
「帰りが危ないからそれくらいにしておきなよ」
「えーじゃあウチで飲もう。ならば帰り危なくないでしょ?」

「彼氏がいる女友達が酔ってやたら絡んできたので…(体験談)」の続きを読む

2019年10月09日 21:00

読了時間:約 5

彼女と旅行に行きました。
そこで興奮した出来事です。
とある古い旅館に泊まりました。
食事の後、2人で風呂に行きました。
あいにく家族風呂はなかったのですが、露天風呂があるとのことで、2人別々に男湯と女湯に入りました。
「30分後に部屋で」と約束をして。

俺が露天風呂に入ると、大学生らしい数人の若造が既に風呂に入っていました。
若いな~などと呑気な目で見ながら風呂に入っていたのですが、そのうちの1人が塀によじ登り始めました。
(こいつ何やってんだ~?)
そう思っていたのですが、そいつが他の仲間に言ったのです。
「おい、女風呂が見えるぞ!」

「【寝取られレイプ】巨乳彼女が大学生5人組に目の前で輪姦…(体験談)」の続きを読む

2019年10月09日 09:00

読了時間:約 5

会社の社員旅行での話。
宿泊場所は旅館であり、部屋は全て和室でみんな浴衣を着ていた。
新入社員だった俺は宴会でめちゃくちゃ飲まされて潰れてしまい、先輩(男)に肩を担いで部屋に連れて行ってもらった。

そこは同期の女子社員の部屋で、部屋には同期の女子2人がおり、宴会から逃げて休憩がてら部屋に戻ってきたようであった。
先輩は女子2人に俺を看病するように言うと、さっさと宴会へ戻っていった。
女子社員はA美、B子とする。

「【フェラ】社員旅行で包茎の俺の皮を摘まんできた同僚女…(体験談)」の続きを読む

2019年10月08日 21:00

読了時間:約 4

私が十代の頃… ボディーボードが趣味で毎週海に行ってました。
ある夏の日、友達と海に泊りで行く事になりました。
波乗りを楽しみに行った訳ですが、実は友達が海で知り合った男に会いに行く約束をしていたらしく、その男の家に行く事に…

友達は着いた途端、私をそっちのけで男とエッチし始めました。
私はその男の友達と無理矢理二人きりにさせられ、なぜかエッチする雰囲気に…
私はタイプでなかったせいもあり、隣の部屋から聞こえる友達の喘ぎ声に聴き入り、その男を無視してました。
すると男が舌打ちしたのです。

「【ビッチ】見知らぬ土地で夜中に歩いてたら男5人にナンパされた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月08日 09:00

読了時間:約 4

俺は今、人妻に嵌っている。
相手は洋美さん。
32歳で痩せ型の美人だ。
仕掛けて来たのは彼女だ。

内容は言えないが、彼女とは仕事関係の付き合いだった。
少し強気で扱いにくい相手だったが、容姿は俺の好みで嫌いではなかった。
彼女が仕掛けて来たのは1ヶ月前。
その日は打ち合わせが入っていたが、彼女からTELが入り、具合が悪いとのこと。
ただ急ぎの用件だったので彼女の家で話すことにした。

「クライアントの人妻の色仕掛けにハマってしまった俺…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月07日 21:00

読了時間:約 8

私は23歳。
18歳の時にママと暮らしていた田舎から東京に出てきました。
昼は受付嬢、夜はキャバクラ勤務で生計を立ててきました。
現在は男と暮らしてしています・・・。

ママは私が12歳の時にパパと離婚。
原因はママの浮気癖でした。
当時のママはまだ若く33歳、とても美人でした。
ママは色々な男と噂になり、真面目だったパパは家を出て行きました。

「巨根おじさん好きはママの遺伝…(体験談)」の続きを読む

2019年10月07日 09:00

読了時間:約 4

俺はいつもネットスーパーだとかでミネラルウォーターを3ケースくらいまとめ買いしてるんだよね。
で、今回間違って被って注文しちまって、3月11日の午前中に合計6ケースが届いちまったんだ。

(まぁどうせ飲むからいいけど、6ケースはちょっと邪魔だなぁ)なんて思っていたら、午後に例の地震があった。
そのあと放射能騒ぎもあったりで、都内じゃミネラルウォーターを買うのが困難になってきたから逆にラッキーだったなと思っていた。

「ミネラルウォーター1ケースで若ママとセックスできた話…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月06日 21:00

読了時間:約 3

マジックミラーを使ったエロ動画が僕の大好物で、学生時代にリアルにマジックミラーを体験した事があるんです。
夏休みに合宿に行った時の事ですが、そこに女子シャワー室が新設されました。
合宿中の女の子は、そこで練習後シャワーを浴びるのです。

シャワー室の造りは、入り口から入って左側が脱衣場、右側がシャワー室。
トイレの個室のようなボードで仕切られた個室が3つあります。
個室を覗くためにはどうすればいいのか考えた結果、私が使ったのはマジックミラーを使用する方法です。

「マジックミラーで覗いたミスコン女子大生のシャワー室での奇行…(体験談)」の続きを読む

2019年10月06日 09:00

読了時間:約 7

つい最近、自分(25歳)が所属してるバスケチームで起きた出来事です。
いつもの活動を終えて帰ろうとしていた頃、チームで唯一の美人OL千里さん(27歳)に呼び止められ、「今日この後空いてる?空いてたらちょっと相談したいことあるから飲みに行かない?」と誘われました。

年齢が近いこともあり仲はそれなりに良かったものの、突然の誘いに驚きました。
と言うのも、千里さんには同じチーム内に彼氏(32歳)がおり、その日は彼氏さんが欠席していたからです。
(コレは2人に何かあったのかも・・・)
そんな懸念を抱きつつ、千里さんと二人きりというシチュエーションに嬉しさを感じつつ、近くの飲み屋に入りました。

「【浮気】先輩の彼女が名器でドスケベすぎた…(体験談)」の続きを読む

2019年10月05日 21:00

読了時間:約 5

私が高校生だった時の痴漢体験を書きたいと思います。
私は背が高い方です。
168センチで、髪はショートボブ、真面目に見られる方だと思います。
制服はセーラー服です。

初めて痴漢にあったのは、高1の春、まだ入学して間もない頃でした。
中央線で通学していたのですが、通勤快速だったのですごい混みようでした。
一番端の車両に乗り込む時、すぐ後ろにぴったりとついて、小柄な男の人が乗ってきました。
(あれ?)と思う間もなく、ぐいぐいと押され、車両の隅に追いやられてしまいました。

「女子高生の私が小さいおじさんに毎日イカされてた通学電車…(体験談)」の続きを読む

2019年10月05日 09:00

読了時間:約 4

相手:都内、メガネ、色白。
住んでるところが近かったので地元話などで盛り上がったり。
メガネの性癖を聞いてると、アナルにしか興味がないらしい。
アナルは未開の地。
まあ、ものは試し!

お互いの都合が合ったので面接決定。
近くのコンビニで待ち合わせ。
ちょっと小走りで、聞いてた車種の車に近づく。
メガネはドストライクの顔。
テンション上がる!
ちょっと冬彦ちっく。
(以下、冬彦さん)

「アナルにしか興味がないって男性と会ってみた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年10月04日 21:00

読了時間:約 5

高2の時の先生とのセックスです。
女子校で、生徒のパンチラを見てもどうも思わない枯れた30のF先生。
F先生は先生の中では若めで、おもしろいのでまあ人気があって、友達とよくその先生をからかっていたのですが、いつも軽くあしらわれていました。

でもある日「先生初体験いつ?」と聞くと柄にもなく照れて「ばか学校でそんなこと聞くな」と言うので、「じゃあどこなら聞いていいの」と更にいうと「からかってんじゃねえ」と顔真っ赤にしてどっか言ってしまいました。
その姿に萌えちゃって、先生にさりげなーくアピールし始めました。

「高2の時に好きになった先生との禁断のセックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月04日 09:00

読了時間:約 5

俺(38歳)、嫁(34歳)。
小柄のせいか20代に見える童顔。
おっとりしていると言うか天然。
子供は3人。
10年前にマイホームを購入して結婚12年目。
今でもかなり仲良し(エッチは週2回位)。

そんな我が家に、仕事の夏休みを利用して、嫁の妹のKちゃんと彼氏のT君が遊びに来た。
Kちゃんは、家庭的で大人しい嫁とは対照的に、元気で社交的な31歳。
彼氏のT君は、大人しい感じの長身イケメン25歳。
T君の車から荷物を下ろすと早速、全員で近所の海水浴場へ。
海では子供の面倒をKちゃんとT君が見てくれたので、俺は若い女の子達の水着姿を眺めて目と心の保養に務めた。

「長ナスみたいな巨根を持つ義妹の彼氏を嫁と二人きりにしてみたら…(体験談)」の続きを読む

2019年10月03日 21:00

読了時間:約 5

私の初キス、初エッチはなんと20歳と遅く、そのとき私は病院で仕事しながら昼間は学校に通う看護学生でした。
当時、毎週末通ったクラブでSに出会いました。
彼は1つ年下の19歳で、専門学校生でした。

虫も殺さないような甘いマスクでしたが、彼と2人で話してると、彼と同じ学校の女友達に、「I(私)、アイツには気をつけなよ」と言われる程の、いわゆるオンナ好きでした。
2人きりの時一度キスされ、アソコを触ろうとしましたが、はっきりイヤと断りました。
でも次の週のクラブで、「今からIの部屋に行ってもいい?」と言ってきた時は、あっさりと「いいよ」と答えました。

「【処女喪失】巨根を杭を打ち込まれるようにピストンされて半中出し…(体験談)」の続きを読む

2 / 26812345...102030...最後 »