2018年08月31日 09:00

読了時間:約 8

先輩との話。
1コ上で、高校の時から他の人より大人びていた。
身長も160cmちょっとくらいあって、スレンダーなスタイル。
顔立ちもはっきりしていて、モデルっぽい雰囲気も出していた。
それでいて飾らない性格で、よく笑いノリも良いため、男子にはもちろん、後輩女子からの人気も結構高かった。

俺との関係は、仲良くさせてもらってた先輩の友達でもあったので、その先輩を経由してではあったが、わりとよく遊んだりして仲もそこそこ良かった。
当時は高嶺の花というか、恋愛うんぬんとか考えられる対象ではなかった。
今は大学生の傍ら、カットモデルとして雑誌にもよく載ってるらしい。
髪は鎖骨辺りまでの長さで、色は少し明るめの茶色。
全体的にふわっとした髪型をしている。

「高校時代の高嶺の花の先輩になぜか「チューしよ」と言われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月30日 21:00

読了時間:約 9

たしか7~8年前の話。
外国からきた彼女と付き合っていたんですが、その彼女との話です。
当時、大学1年だった私はろくに勉強もせず遊んでばかりで、毎晩のように六本木や渋谷に繰り出していました。
今考えると本当にアホだったな・・・と。

そしてその日もいつもと変らず、友人と麻布のとあるクラブに遊びに行きました。
そのクラブは地下にあって、結構有名なクラブだったと思います。
扉を開けると階段になっていて、重低音のドゥン、ドゥンという音が内臓に響いてきます。

急な階段をゆっくりと降りるとフロアにはすでにぎっしりと人がいて、ボコボコぶつかりながら、まるで芋洗いのようになっていました。
フロアでは黒人、白人など、ほとんど無国籍状態の様相を呈していて、まるでここが日本というのを忘れそうになるほどです。

(乗り遅れたらマズイ!)
友人と素早く目線で会話すると、取る物もとりあえずフロアに乱入しました。
ちょっと薄暗いフロア、ライトが乱雑な動きで踊っている人を照らしていきます。
DJもそこそこイイ感じで、私達がかなり気分良く暴れていると、隣にいた白人のお姉ちゃんに急に声を掛けられました。

金髪がダンスに合わせて綺麗に上下しています。
ついでに金髪と一緒に乳も上下しています、一目でわかる巨乳です。
「オニイサン、キョウハヒトリ?」
「イエス、イエス、オーケイ!」
ハイテンションだったので訳の判らない英語を喋っていると、どうやら気に入ってもらえたようで、「あっちで飲もう」みたいに言われました。

「クラブで知り合った金髪巨乳留学生に生中出し…(体験談)」の続きを読む

2018年08月30日 09:00

読了時間:約 4

私はバドミントン部、彼はバスケ部でした。
その日はちょうど、同じ体育館で練習でした。
男バスと女子バドミントンの他にも、男子バドミントン、卓球がいました。
私の学校の女子バドのユニフォームのスカートは短く、ヒラヒラしていて可愛いと評判でした。
なので、その日は男子に見られていました。

でも私はそんな事は気にせず、いつも通り練習しました。
そして、1人だけ休憩を取り、部室に行こうとした時にグイッと後ろから誰かに引っ張られました。
一瞬ドキッとしましたが、彼だったので笑いかけ、「なに?」と聞くと、彼はいきなり男子トイレの個室まで私を連れて行きました。

「ヤキモチ妬きの彼氏に男子トイレで犯されて…(体験談)」の続きを読む

2018年08月29日 21:00

読了時間:約 7

とうとう我慢できずに手をだしちゃったよ・・理性に勝てず・・orz
エッチしたのは友達の友達の女。
ちなみにみんな同じ大学ね。
俺とその子は学部が一緒なんだけど、その子はマジ巨乳なんだよね。
そんでずっとヤリたかったってか、何ヶ月もオカズにしてた子だから理性に勝てなかったわ。

まずは、なんでエッチまで至ったかから書くと、俺の誕生日にその子(A子)に割り勘で良いからサシで祝ってもらえる約束をした。
そんで家の近くの飲み屋に行って、いつの間にかいい感じになって、そのまま一夜を過ごしたって感じ。

「【浮気】オカズにしてた巨乳女と最高のセックス…(体験談)」の続きを読む

2018年08月29日 09:00

読了時間:約 3

僕が塾講師のバイトをやってた大学生の頃、高2年の子にひょんなことから告白され、付き合ってました。

彼女はまだエッチの経験はないということで、自分なりに慎重にいきたいということもあって、まずはキスだけ、次のデートの時は軽く体を攻めて・・・と、徐々に徐々に進め、ある夜、両親がいない日に彼女を家に呼びました。

もちろん、僕はそのつもりでしたし、彼女もそのつもりで来てたと思います。
そしてベッドに入り、僕はもちろん“今日はリードしてあげよう”と思ってました。

「【手コキ】ワイ、計らずも年下の彼女(処女)にイカされる…(体験談)」の続きを読む

2018年08月28日 21:00

読了時間:約 6

T子は大学で同じクラスだった。
色白で美人なんだけど、うるさいくらいよくしゃべることが彼女の色気を失わせていた。
いつも地味な服装なので、よけい色気を感じさせなかった。

でも僕はT子が結構おっぱいがでかいことと、ぽっちゃりした肌の感じがすごく色っぽいことに気付いていた。
僕はT子と何かと交流が多かった。
飲み会とか、海とか山にグループでよく遊びに行っていた。
だからわりと気軽に馬鹿な話でも出来る間柄だった。

僕は当時彼女が居なかったので、チャンスがあればT子とエッチなことしたいなあと思っていたが、T子には残念ながら彼氏がいた。

「ガードが堅い女友達(彼氏アリ)にマッサージしてもらってたら…(体験談)」の続きを読む

2018年08月28日 09:00

読了時間:約 6

俺には1歳年下の妹がいた。
(妹は早生まれだったので、実質2歳近く離れていた)
俺とは仲が良く、おままごととかして遊んでいた。
いつごろから始めたのかはっきり覚えていないんだけど、エッチな遊びもやっていた。

妹は痩せっぽちで、手足のひょろひょろと長い女の子だった。
それでもオマンコはぷっくりしていて、俺の好きな形だった。
俺はスケベなガキだったので、近所のほとんどの女の子のオマンコを見たことがあったが、妹のオマンコが一番綺麗だと思っていた。

「中学に入るまで妹としてた数々の黒歴史…(体験談)」の続きを読む

2018年08月27日 21:00

読了時間:約 4

私は地方に住む21歳のOLです。
友達と夏に海に行く約束をしたので、水着を買いに、デパートへ行きました。
デパートとは言っても、地方なので洗練されてはなく、スーパーのような雰囲気の所でした。

時期がまだ早かったせいか、水着売り場はまだ閑散としていました。
とりあえず気に入った白のビキニを取り、試着室へ行きました。

ところが、そこには既に誰か入っていたため、近くの店員さんに尋ねると「奥にもう一つ試着室があるから、そこで試着して下さい」と言われました。

「【レイプ】田舎のデパートの水着試着室でキモオヤジに…(体験談)」の続きを読む

2018年08月27日 09:00

読了時間:約 4

もう20年位前の話ですが、俺が高校2年生の時、仲の良い友人(A)がいました。
Aはモテルタイプで、友達以上恋人未満の女友達が何人か居ました。
勿論その頃はヤリたくてヤリたくての日々で、勉強や部活より毎日の様にオナニーが日課でした。
学校に行く前、寝る前はかかさず。

童貞ではなかったですが、高校生だとヤリたいさかりで健全ですよね。
そんな彼女が居ない俺に友人Aがある日、「オナニーばっかりしてるとオカズに困るやろ、オカズプレゼントしたるから今日、俺の家こいやぁー」と言うので行きました。

「【覗き】最高のオカズを提供してくれたイケメンの友達…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月26日 21:00

読了時間:約 6

この間学校帰り、彼氏の部屋に初めて行った時の話。
彼の家は小さな1軒家で、彼の部屋は一階の玄関の横。
私はそんな気分になってなかったのに、彼は胸とか触ってきてました。
ラブホでは濃厚なエッチとかできるけど、私、声出ちゃうし。
彼のお母さんも壁一枚挟んだリビングにいてたし・・・。

暑いので二人で寝転がってクーラーかけていたら寒くなってきて、布団に二人で入りました。
私「お母さんいるからまずいってば・・・」
彼「いいって、鍵つけてるから絶対大丈夫!」
・・・と、布団の中に巻き込んできました。

「隣に彼氏のお母さんが居る部屋で極限まで我慢して…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月26日 09:00

読了時間:約 3

この間、危険日にショウジ君に中出しされちゃいました。
って言うかお願いして中出ししてもらいました。
別に妊娠を望んでいたわけではありませんが、生で入れてしまったらあまりの気持ち良さに中出しの誘惑には勝てませんでした。

さらに危険日ということもあり、『絶対中出ししちゃいけない!』という気持ちが逆に『イケナイ事をしたい』という気持ちを強くしました。
中出しした後も不思議と『出来たらどうしよう』という不安な気持ちにもなりませんでした。
それどころか『危険日に3回も中出しされちゃった』と思うと興奮して、また中にいっぱい出して欲しくなりました。

「危険日なのに中出しさせてしまう「中出し中毒」な私…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月25日 21:00

読了時間:約 5

親友(男)とは中学時代からの付き合い(友達という意味の)で、ほんとにお互い性別関係なしに接していました。
それできっかけというのが、私と親友の他に男女数人で居酒屋に飲みに行った帰りのことでした。

飲み会は盛り上がり、深夜1時を回ったところで解散となりました。
他のメンバーは、家が近い人は歩きで帰ったり、ギリギリで終電に乗り込んだりして、残されたのは私と親友だけでした。

私たちは帰りが同じ方向なのでタクシーで帰ることも考えましたが、お金が勿体ないし、2人とも遊び足りない感じだったので、適当に町中を散策して時間潰そう!ということになりました。

「男友達とノリでラブホ行ったら予想外の巨根で…(体験談)」の続きを読む

2018年08月25日 09:00

読了時間:約 3

私には彼氏がいました。
付き合って3年くらいでした。
でも彼氏と元彼女との関係がいまだに切れず、お互いに支え合っていたり助け合っていたりして(二人から言わせると)、私はそれが嫌でした。

私には元彼女が彼に甘えている様にしか見えなかったから。
何度も何度も同じことを繰り返し、その度に彼に助けを求めてくる。
一時期は本当にそういう関係をやめて欲しいと彼氏に話をして連絡を一切とらないようにしてもらったけど・・・。

「【浮気】元カノと切れない彼氏への不満を満たされたくて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月24日 21:00

読了時間:約 6

31歳サラリーマンです。
ここ1年は彼女と別れて独り身なので、最近は家から車で1時間の所にある小さな町の鉱泉旅館に、毎週金土と2泊するようになりました。
温泉では無くて鉱泉です、暖めれば温泉と同じです。
それなのに鉱泉って聞いただけでランクが下がると思って普通のお客は来ないみたいです。

ここの湯はとても濃くて蔵王温泉以上だと思っています。
顔に湯が付くとヒリヒリするくらい濃いです。
この旅館は駅前にあって食事無しの素泊まり2500円で安いです。
日本家屋で平日は年配の人がたまに来るみたいですが、土日はほとんどお客さんが来なくて静かです。
なんか落ち着けてリラックス出来るので秘密の宿として気に入っています。

「鉱泉旅館のエロい体した若女将に誘われて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月24日 09:00

読了時間:約 3

中学の夏休み、先生の家に行った時の思い出を書きます。
私と久実と由貴の3人は、部活動(美術部)の顧問だった奈保子先生に家に遊びに行った。
昼間は絵を描いたり、おしゃべりしたり、夜ご飯は、先生がカレーを作ってくれた。

ご飯の後、先生の車で近くの温泉に行った。
先生と一緒に行くのは楽しみだった。
先生はまだ新任で23歳か24歳だったと思う。

「一緒に温泉に入った新任の先生の微乳…(体験談)」の続きを読む