2019年12月03日 09:00

読了時間:約 3

三年前に久しぶりに早めに仕事が終わったので、一人で居酒屋で飲んでいると、女の子が一人で入ってきた。
飲みに来たのではなく、「車がパンクして動けない」と。
居酒屋の店内はまだ5時過ぎで客は俺だけ。

飲み始めたばっかりで酔いも回ってなかったので、俺は仕方がなくタイヤを交換してあげて、ガソリンスタンドでも行ってパンクを直すように言ってあげた。
女の子に「お礼は?」と聞かれたので、「これが俺の車だから、この店の前に停まっているとき、いつでもいいから一緒に飲もう」と言っておいた。

「子供ができないという女の子に大人の性教育してあげた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月02日 21:00

読了時間:約 4

私は、夫の実家で姑と小学生になる息子と4人の二世帯で暮らす42歳の専業主婦です。
よくあることですが義理のお母さん、姑とは上手くいっていませんw
姑は元教師。
神経質で細かく、義母が外出先から自宅に電話してきて、私が電話に出ないと急いで帰宅して私を怒鳴りつけるような古い体質の家です。

主人は私と姑のどっちの味方もせず、見て見ぬふりして傍観者を決め込んでいます。
子供はまだ小さいのですが、結婚はそんなに遅いほうではなく、28歳で結婚しました。
でも義母の寝室が隣の部屋なため、夜の営みは年に数回程度しかなく、子供が生まれてからは全くありません。

「【不倫】姑が嫌で家出をして身を寄せてる親友の大学生の息子と…(体験談)」の続きを読む

2019年12月02日 09:00

読了時間:約 6

俺が20歳の時の体験談です。
俺は高校卒業して、この会社に入りました。
従業員は社長含めても20人ぐらいの小さな会社。
俺と同期の奴もいたけど、半年も持たずに辞めていった。
だがら、ほとんどの従業員が、40歳を越えていました。

女の人もいたけど、パートのおばちゃんとかでした。
でも、一人だけ綺麗な人がいてました。
それは副社長で34歳。
しかも副社長は社長の奥さんでした。

「社長の美人奥さんのパンチラをチラチラ見てたら…(体験談)」の続きを読む

2019年12月01日 21:00

読了時間:約 5

都内のデパートに勤務している京子、25歳のOLです。
私は半年前、同棲していた彼氏と別れました。
友達の真由が「男を紹介してあげる」と言うので、飲み会という名の合コンに参加しました。
主催者は、真由と彼氏の和弘(カズ)でした。
二人は私の高校の同級生でもあります。

カズはイケメンで、背も高くて筋肉質。
セックスも見るからに凄そうで美味しそうな体つき。
私はカズが気に入っています。
真由には、内緒で過去に5~6回エッチした事があります。
身体の相性なら、元彼よりもカズとのセックスの方が良かったかもしれない。

「【ビッチ】友達の彼氏とその仲間二人と乱交セックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月01日 09:00

読了時間:約 4

普段は常識人な私ですが、本当はすごく非常識な事やアブノーマルでマニアックな事をしたいと思うんです。
よく言う『変身願望』がすごく強いのだと思います。
ただ普段の私は、人から言われるようなおしとやかなタイプではなく、かなり行動的なタイプだと思います(あくまで、常識的に)。

家もある程度裕福でしたが、お嬢様といった感じでもありません。
普段は活動的で少し気の強い私が、知らない人に裸を見られたり、辱められたり、羞恥プレイすることに異常に興奮してしまいます。
かなり変わった性癖かもしれませんが、皆さんなら分かってくれると思ってます。

「【露出狂】男性に見られたくて混浴風呂に通っていたら…(体験談)」の続きを読む

2019年11月30日 21:00

読了時間:約 10

俺には四つ年下の妹がいて、名前を仮に『香織』とします。
妹とは結構仲が良くて、小さい頃には布団の中でチュッチュしたりしてました。
俺が中・高校生の頃は特にベタベタする事もない普通の兄妹って感じで部屋も別々でしたけど、俺が大学生になって親にパソコンを買ってもらうと、妹がネットをするために俺の部屋によく来るようになりました。

やがて妹は俺が居ても居なくても俺の部屋に入り浸るようになり、一緒にいる時間が増えた分、何でも話すぐらい仲が良くなっていった。
妹は軽いオタクで、オタクだからなのか、他の女性が隠してるだけなのかは分からないけど、普通に漫画や映画も好きなんだけど、同じようにエロ漫画やAVも好きで、ネットでエロ動画を見たり、俺のエロ画像保存フォルダを見ては「この女はブサイク」だとか、「このオッパイは大きい」だとか色々品評していた。

「【フェラ】オタでエロゲ好きな妹とイカセ合い…(体験談)」の続きを読む

2019年11月30日 09:00

読了時間:約 4

学校でしたエッチ話を思い出したので書いてみっか。
相手はその時の彼女で深津絵里似。
152cm、40kgのCカップ。
髪は染めてなく肩ぐらいのちょっとマジメ入ってる感じ。

高3、11月の放課後(PM4時頃)。
彼女とは1年前に初エッチ。
彼女は俺が初めて(彼女の自己申告。事実はわからん)。
俺は彼女で3人目。
(彼女じゃなんかつまらんので「絵里」としとくか)

「高校時代の彼女との教室エッチの思い出…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年11月29日 21:00

読了時間:約 3

ある日、TとTの彼女とTDLに遊びに行くことになった。
朝の電車は超満員で、Tは奥に、俺と彼女はドア付近に一緒になった。
そして電車は発車したのだが、発射した時の拍子で彼女が自分に寄りかかってきた。

その時、俺のペニスが彼女のお尻に埋まる形になったのだ。
その柔らかさを堪能していると、俺の中にイタズラ心が芽生えた。
彼氏の前でやらしいことしたら、どれほど気持ちいだろうかと。
実は以前、彼氏と喧嘩中の彼女と酒に酔った勢いで寝たことがあったのだ。
彼女はもう二度としないと言って後悔していたが、俺はまた彼女とヤリたいと思っていた。

「満員電車で友達の彼女に友達の前で痴漢→射精…(体験談)」の続きを読む

2019年11月29日 09:00

読了時間:約 5

高校時代の同窓会で幹事をやらされた時の話。
卒業して5年目、初めての同窓会をやる事に。
全員に声をと思い、往復葉書で連絡をした。
でも予想通り、全員出席とはならず・・・。

そんな中、当時クラスでも1、2の可愛さと人気を誇った、優香をまんま細くした優香似の優子ちゃんから封筒入りの手紙が届いた。
内容は仕事の都合で出席できない旨と、『みんなにヨロシク』とのこと。
それと最後に、『貴君(俺)と出来たら2人でプチ同窓会をしたい』と携番とメアドが綴られていた。

「当時好きだった子に「二人で同窓会したい」と言われて…(体験談)」の続きを読む

2019年11月28日 21:00

読了時間:約 6

都内の会社に勤めているんだけど、ある日、関西本社のある会社の営業担当者が新しい担当になる女の子連れてきた。
「このたび大阪本社から参りました水野と申します。よろしくお願いします」
引き継ぎはつつがなく行われたが、(なんか見たことあるな?)と頭に引っかかった。
で、家のPCでとあるHPを見たとき疑問が解消した。

(この子じゃん!)
それは俺がたまに利用する交際クラブのHPだった。
あまり修正の入っていない写真は水野さんにそっくり。
超俺好みの女だったので、いつか指名しようと思って狙っていた子だった。

さすがにこの時は、こういうシチュは妄想すらしていなかったので、俺はすげえ驚いて相手に挙動不審に見られたかもしれん。
それで、『関西から来たばかりで東京のことはよくわかりません。色々連れて行ってもらえると嬉しいな』みたいな文章も裏付けている感じだ。

(思い切って指名してみるのが面白いか?)
いやいや、それだと指名料がかかっちまう。
会社のアドレスしか知らないが、それを使うのはちょいマズイ。
ということで水野さんに一席設けてもらうことにした。

当日、元担当も一緒に来やがったが、お前にはすでに用はない。
まあ気を利かせたのか、1軒目で彼は帰った。
俺「軽くもう1杯飲みませんか?銀座でいいバーを知ってるんですよ」
水野「えー、銀座のバーですか?行きたいですー」
で、場替え。

水野さんはちょっと酔ってて、さりげなくボディータッチなんぞしてくる。
これ、『秘密知ってるよ?』なんて話しなくても落とせるんじゃね?って感じだった。
で、バーでしばし歓談。
カウンターの下で軽く太ももに手を乗せたりしてみるがあまり嫌がらない。
(これはまずいける)と確信。

「取引先の新しい営業担当の子が愛人クラブの会員だったので…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年11月28日 09:00

読了時間:約 6

友人のT君に夫婦で呼び出され居酒屋で飲んでいた。
T君と俺たち夫婦は、高校の同級生で32歳。
T君は太っていてモテない為、2年前に結婚した相手が初めての女だった。

T「俺君たち二人は、今でもエッチしてるの?」
俺「してるよ、子供が一人で寝るようになってから、むしろ回数も増えたかもなぁ?」
嫁「そうだね!週2位かな?最近、俺君元気だもんね」
俺「お前だって最近、自分から・・・」
T「わかった!わかった!うちなんか、最近、M樹が嫌がるから全然だよ!あまりエッチが好きではないみたいなんだよ!僕は毎日でも・・・」

「【スワッピング】非モテ短小な友達の巨乳嫁をセックス好きにさせるために…(体験談)」の続きを読む

2019年11月27日 21:00

読了時間:約 10

小学校からの親友で、お互いの家にちょくちょく遊びに行くほどの仲の友達がいた。
その友達のママが、すげえ若くて美人だった。
十代で友達を産んだから若いし、優しいし、童顔。
そしてなにより童顔に不釣合いなデカ乳。

毎日のように遊びに行っていた俺が思春期を迎える頃には、もうそのおっぱいに興味津々だった。
中学に入ると友達がスラムダンクの影響でバスケ部に入部したため、部活がない日にそいつの家に遊びにいってダベるのが習慣になっていった。

「【初体験】友達の巨乳ママに本気で惚れてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2019年11月27日 09:00

読了時間:約 9

1月になると毎年、俺の田舎では『どんと祭』というお祭りがある。
地元で、水回り工事の店を開く我が家は商工会に入っており、毎年恒例のどんと祭は必ず出席しなければならなかった。
どんと祭は、商工会と青年会がメインで開催する1年の初めの行事であった。

我が家は、出店で焼き鳥を売る担当。
それと、今年は夫婦で裸祭りにも参加してくれと言われていたのだ。
祭りの終盤にお守りなどを焼いている周りを裸(男はまわしだけ、女はさらしを巻く)で回りながら清め水で体を清めるんです。

「【寝取られ】地元の裸祭りでオヤジたちの犠牲になったGカップ爆乳の妻…(体験談)」の続きを読む

2019年11月26日 21:00

読了時間:約 3

高校時代の話。
俺には親友のMという奴がいて、MにはTという彼女がいた。
Tはうちのクラスの中でもかなり可愛い方で、成績も優秀。
胸はあんまりないけど女子陸上部なのでスラッとした細くて長い足と、ショートカットが爽やかな子だった。

Mが彼女と付き合いだしたきっかけは、俺が2人の間を取り持ったからだ。
Tは俺の彼女の親友だったので、俺とは面識があった。
たまに話もしたりするが、正直言って俺の彼女よりずっと可愛いので、いけないとは思いつつ、ちょっと好きになってしまっていた。

「親友の携帯フォルダに入ってた美人彼女とのハメ撮り画像…(体験談)」の続きを読む

2019年11月26日 09:00

読了時間:約 8

私の妻は香織(37歳)で、結婚7年目の夫婦です。
その日は子供が幼稚園のお泊り会の為、香織は仲の良いママさん連中と飲む事になり、私は妻に「会社帰りに寄りなよ」と言われました。
その時は遠慮しておきましたが、いざ夕方になると一人の家が寂しくなり、妻たちが女子会をしている居酒屋に行ってみました。

座敷席に妻たちが居ました。
しばらく香織の行動をウオッチしようと思い、香織たちが見やすい位置のカウンターに座りました。
しばらくして、香織がトイレに行く為に歩き出しました。

「【寝取られ】妻が飲み会でナンパされていたので隠れて見てたら…(体験談)」の続きを読む