2018年05月13日 09:00

読了時間:約 7

人妻・江梨、35歳、見事なプロポーションに長い髪、理知的な美形。
12年前、俺を振った女だった。

「悪いけど、鏡を見て出直してくれます?ハゲブタさん・・・」

俺は若いころ柔道をしていて、確かに髪は後退して小太りだったが、そこまで言われるとは思っていなかった。

「昔、俺をハゲブタと罵った女に中出しリベンジ…(体験談)」の続きを読む

2018年05月12日 21:00

読了時間:約 7

私が中学1年生の時、右腕を骨折した。
医者に行くとすぐにギブスを巻かれた。
利き腕が固定されてしまい、箸を持つのも難儀した。

当然、風呂でも左手1本で洗わなければならない。
ギブスにビニールを巻き、濡れないようにして風呂に入る。

母が「一人じゃ洗えないんじゃないの?」と聞いてきた。
母は当時30代後半。
父を早くに亡くし、女手一つで私を育ててくれた。
小柄で可愛く優しい母が当時から大好きで、私自身、母を女として見ていることがあった。

「【母子相姦】右手を骨折した僕のオナニーを手伝ってくれた母…(体験談)」の続きを読む

2018年05月12日 15:00

読了時間:約 4

恥ずかしい話ですが、私は夫の父と愛人契約を結んでしまいました。
私(幸子)は今年50歳を迎える熟妻です。
身長158cm、体重58kg(95・68・93)のムッチリ体型をしています。

事の始まりは、夫の父(正志、72歳)の体調不良でした。
夫(48歳)から、「父が体調不良で病院に居る。すぐに様子を見て来てくれるか?」と連絡が来て、私は急いで義父の居る病院へ向かいました。

「主婦(50)の私に忘れてた性欲を思い出させてくれた義父…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月12日 09:00

読了時間:約 3

出張先での出来事。
晩ご飯を食べてホテルへの帰り道。
地方の小さな商店街はほとんどシャッターが閉まってってガランとしており、人気もなかった。

しばらく歩くと、向こうから大声で喚く酔っ払ってるらしい男女2対1の3人組が歩いてきた。
シャッターを蹴ったり、看板を蹴ったりして何か喚いている。
いかにもって感じの頭の悪そうなヤンキー男2人(以下、ピーマン1号・2号)。
ヤンキー娘(以下、ピーコ)はふらふらしてケタケタ笑っている。

「【レイプ】イチャモンつけてきたヤンキー3人組の巨乳女にお仕置き(体験談)」の続きを読む

2018年05月11日 21:00

読了時間:約 5

今年の夏の話です。
俺と友達は社会人3年目。
友人がゲームセンターでナンパしたというか、仲良くなった2人組の女の子がいました。

2人とも高校生になりたてで、3時間ほど電車に乗ってギャルの聖地へ来たらしい。
1人はギャルだけど、まだまだギャルになりきれていない可愛い娘でした。
薄っすらと茶色の髪で、服はそれなりのギャル。

もう1人は垢抜けていない普通の女の子。
4人でゲーセンからカラオケに移動してちょっと遊ぶ。
友達とギャルはカラオケしながら密着してキスをしてました。

「夏休みで上京してきた田舎ギャルをいただきました(体験談)」の続きを読む

2018年05月11日 15:00

読了時間:約 7

俺が一人暮らしの大学四年生の頃。
内定が決まり、単位も申し分ない、割のいいバイトのおかげで金もあるし、友達もいる、
一つ心残りだったのが、女の子と手すら繋いだことがないことだった…。

で、ダラダラと実家で夏休みを過ごしていた夜9時ごろ、妹(高2、16歳)から電話がかかってきた。

「あー…兄貴?今大丈夫かな?」
いつもは幼少の頃から呼んでて、変えるに変えづらい感じの「お兄ちゃん」呼びだったんだが、4年家を空けると成長するってことか。

「【初体験】妹の友達(巨乳)に筆おろししてもらった件…(体験談)」の続きを読む

2018年05月11日 09:00

読了時間:約 3

以前勤めてた会社での出来事です。
中小企業の営業をしていて、年末の忘年会。
私と2歳上のエリ先輩が幹事になり、場所の予約やビンゴゲームの景品を買いに行ったりで何かと2人で動いていました。

エリ先輩は顔は普通でしたが身長が170cmあり、スタイルが良くって密かに憧れていたので忘年会までの準備の期間が嬉しくて仕方ありませんでした。

「【フェチ】酔って目覚めると憧れの美脚先輩にフェラされてた…(体験談)」の続きを読む

2018年05月10日 21:00

読了時間:約 4

家族は両親と僕の3人暮らしでした。
冬になると父は出稼ぎに行ってしまうので、母と2人になります。

この辺りは、冬になるとかなり雪が積もります。
休みの日でも、辺りが雪でいっぱいで出歩くことができず、家に閉じこもりがちになります。
テレビを見るか本でも読むかということになります。

結局、僕は昼間から友達にもらって何回も見たエロ本でオナニーをすることになります。
母も掃除洗濯が終わるとすることがないので、手持無沙汰になります。

昼間、母にオナニーの現場を見られてしまうのは珍しいことではありません。
母も二人きりの生活ですから、風呂上りなど、裸同然の恰好で暖房の効いた居間に来ることもありました。

「【母子相姦】冬の田舎町で母親と二人きりの生活の中で…(体験談)」の続きを読む

2018年05月10日 15:00

読了時間:約 5

ある日、電車でウトウトしてたら、キャッキャッと煩い集団がいる。
よく見るとJCくらいの4人組。

・煩い“リーダー”らしき女。
・プチ“ブス”。
・派手な感じの田舎“ヤンキー”風(西野カナ風。かなり可愛い)。
・お調子者の地位的には“下っ端”の子(ももクロの玉井風。服装は派手だが黒髪ロング、普段は真面目なんだろう。1番可愛い)。

まとまりのない4人組だが、今流行りのLINEか何かで知り合ったのだろう。
話の内容からするとジャニヲタらしい。

「電車で騒いでたジャニオタJCにWフェラさせた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月10日 09:00

読了時間:約 5

妻(裕子)は現在32歳でパート社員、私は36歳公務員で、結婚して5年目です。
子供は1人、この前4歳になりました。
妻が留守の時に懐中電灯に使う乾電池を探していたら妻の三面鏡の棚の中に見知らぬDVD-Rが有りました。

DVD-R自体には何も書いてなかったので恐る恐る自分のPCで再生してみると、トンデモナイものが再生されました・・・。

「【寝取られ】妻のハメ撮りDVDを見つけてしまった…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月09日 21:00

読了時間:約 4

両手を骨折し入院してた時の出来事。
両手が使えないことで不自由なことがたくさんあった。
ご飯・小便・大便・オナニー、全て1人では出来ない。

小便の時は看護士に息子を持たれ、尿瓶に入れられる。
たまに半勃ちの時もあったが看護士はそれには触れない。

若いだけあって毎日してたオナニーが出来ないのが苦痛であり、誰も居なくなった病室で彼女にフェラや立ちバックで抜かしてもらっていた。

「両手骨折した俺の性欲処理をしてくれた人妻ナース(体験談)」の続きを読む

2018年05月09日 15:00

読了時間:約 3

大学1年の時。
可愛がってもらってたサークルの4年生の先輩の部屋で飲んでいた時のこと。
先輩の彼女も一緒だった。
大学は違うけど同じサークルの3年生。
清楚な感じのスレンダーな本仮屋ユイカ似のお姉さんだった。

他にも男が2~3人いたが、途中で帰る。
俺は、だいぶ飲んでもいたので泊まってくことに。
先輩と彼女はベッドで。
俺はその下の床で。

「【フェラ】目覚めると先輩の彼女に咥えられてた…(体験談)」の続きを読む

2018年05月09日 09:00

読了時間:約 4

かれこれ5年前程の話。
就職をして、毎日家と職場の往復のみが続いていた。

地元就職をした僕は、同じく地元に就職した連れ2人とよく遊んでいた。
20代前半の健全な男子3人。
毎週毎週カラオケかボーリングかダーツか。
それの繰り返しだった。

ある日、その友達が、「おっパブに行こう」と言い出した。

「おっぱぶで拾った恋…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月08日 21:00

読了時間:約 2

オレは22歳、ルックスはイケメンだが、短小で早漏という欠点があるんだ。
(皮は剥けている!)
だから女の子とエッチまでは割りと簡単にいけるんだけど、その後が続かない。

オレの勃起したスモールチンコを見て、あからさまに「ちっちゃい!」って言う女の子もいたし、「エッ、もう出たの?」って言われたのは1回だけではない。

オレの従妹に、理香ちゃんという小学校5年生の女の子がいる。
この夏休みに理香ちゃんがオレの家に泊まりで遊びに来た時の話なんだけど。

「小学生の従妹にもバカにされた俺の早漏…(体験談)」の続きを読む

2018年05月08日 15:00

読了時間:約 4

祥子(母:40歳)と俺は近親相姦をしている。
事の始まりは3年前になる。
中学受験を控えた俺は、成績が思うように上がらず苛立っていた。

中学2年までは、学年でも上位にいた俺だったが、3年になると辺りが上がったと言うか?俺の成績も落ち込み始めていた。
親父は地元の進学校に進む事を期待し、それ以外は眼中に無いといった感じ。
母も親父と同様の考えだった様だ。

「【母子相姦】友人の父親と浮気していた母を姓奴隷にしてる…(体験談)」の続きを読む