2019年12月22日 09:00

読了時間:約 4

俺が乱交クラブのゲストとして招待されるまでには、かなりの苦労があった。
性病にかかっていないという医師の診断書に、ゴムを付けるという誓約書、身分証明書のコピーまで提出させられて、やっと参加を許されたのだった。

その乱交クラブの会場は超高級マンションの一室で、普段なら話す機会もないような人たちが集まっていて、控え室でお酒を飲んだり、歓談したりして休憩し、プレイルームというフローリングの部屋で乱交する。

「苦労して入会した高級乱交クラブへ初参加した結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月21日 21:00

読了時間:約 5

携帯の出会い系で何気なくメールして知り合ったT子(33歳)。
結婚して10年ちょっとが過ぎ、子供も2人生まれ、旦那も最近相手にしてくれないと言う。
仕事は美容師をしているが、お客が来ないときは暇だし、家に帰っても楽しくないと、刺激がなく寂しいからメールしたとのことだった。

最初はお互いの身の上話や日々のあったことなんかをメールし合っていた。
2日か3日経った頃、T子から『直アドでメールしよう』と持ちかけてきた。
こちらとしてはラッキーと思い、『いいよ!』とメールを送ると向こうからアドレスまで教えてくれた。

「出会い系で知り合った欲求不満な人妻にコッソリ中出し…(体験談)」の続きを読む

2019年12月21日 09:00

読了時間:約 4

俺(23歳)のツレに女友達が多い奴がいる。
ある日、ツレのアパートに行くと女物の靴が3つあった。
俺が扉を開けるとツレに「よ~」と言われ、その後女の子3人を紹介された。

小百合ちゃん(22歳)。
体型は細く胸は普通ぐらいの大きさで、スラッとしている感じで膝丈のスカートを履いていた。
奈美ちゃん(20歳)。
ふっくらした感じで胸はあまり大きくなく、ちょいポチャな感じでジーンズを着用。
梓ちゃん(19歳)。
見た目は可愛く胸も大きく、Eカップくらいはあり、ミニスカートを穿いている。

「ツレに喰われてると思ってた巨乳ちゃんを送っていった結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月20日 21:00

読了時間:約 3

同じアパートに住んでる尚子さんと関係した。
同じアパートの階で、3年前に尚子さんが越してきた。
37歳で4つ上だが、ちょいポチゃでセミロングの綺麗な奥さんだった。

歳が近いからか話も合うし、料理をくれたり、こちらも田舎から来た荷物をあげたりしていた。
でも、旦那さんがまた転勤になった様子だった。
「せっかく親しくなれたのに・・・」と言われ、寂しがる尚子さん。
3月末には引っ越すと言われた。

「【不倫】同じアパートの仲良くなった人妻(37)が引っ越す前に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月20日 09:00

読了時間:約 4

嫁の実家のすぐ隣に土地をもらい、家を建てました。
自分は31歳になります。
嫁は29歳、子供が二人います。
町内会の自治会に入りました。
おまけにバレーも入らされ、週に二回、近くの体育館で男女混合で練習です。

高校バレー経験者で自治会のキャプテンの仁美さんという人妻がいます。
年齢は49歳で子供が二人います。
一際美人な熟妻で、ジャージ姿でもわかるように、ムチムチした太ももにふくらはぎ。
バランスのとれた脚で、お尻も元アスリートらしく大きい。
胸もDくらいあります。
最近ショートボブな髪型にしてますます若く可愛く美人になり、バレーで会うのが楽しみでした。

「【浮気】酔ったママさんバレーの巨乳熟女に誘われて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月19日 21:00

読了時間:約 3

夜中の繁華街って、よくお店の前にヤンキーな中~高校生がたむろしてますよね?
そのときは10人前後のヤンキー娘がいたんです。
不良の男は無し、少女達だけのグループです。

深夜と言っても繁華街ですのでそこそこ人通りがあるのですが、意を決してそのグループから車2台分の距離の所で、なるべく他の歩行者には見えないような形で(全然ばればれでしょうけど)ズボンとパンツを一気に下ろし、軽~くシコシコしてました。

「ヤンキー少女たちの前で露出オナニーする快感…(体験談)」の続きを読む

2019年12月19日 09:00

読了時間:約 3

私が新人OLだった頃、同僚の2人に犯されたことがあります。
それもオフィスで・・・。
残業を終えて帰ろうと更衣室に行ったときに、後ろから抱きつかれ、隣の休憩室に引きずり込まれました。

訳が分からず抵抗しましたが、怖くて声が出ません。
スカートを捲りあげられたときに、「いやあっ」と這うように逃げようとしましたが、髪の毛を引っ張られ、手を縛られました。
「ひいっ・・・なにするの」と半分泣きながら抵抗をしました。

「同僚2人にレイプされバイブまでねじ込まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月18日 21:00

読了時間:約 9

数ヶ月前、夫(40歳)の父(65歳)が痴呆症と診断されました。
義母がガンで亡くなり、その後実家で独り暮らしをしていた義父も数年前に定年を迎え孤独な生活を送っていたんです。

義父の異変に気付いたのは今年の正月に実家を訪れた時でした。
昼食を食べ終えた義父が、「昼食まだか?」と聞いてきたんです。
「お義父さん、先程食べましたよ」
「そうだったなぁ!ちょっと呆けたかなぁ・・・(笑)」
その時は特に気にする事もなかったんですが、夕食時にも同じ事言われ、何となく気になっていました。

「ボケたフリした義父に騙されてとうとう肉棒を・・・・・」の続きを読む

2019年12月18日 09:00

読了時間:約 4

三ヶ月程前に、Kって女友達と数年ぶりに会った。
Kとは高校からの付き合いで昔からお互いに彼氏彼女の愚痴・相談からチンコとかマンコとか言いまくりの下ネタまで言い合う仲だった。

その日も「この数年どうしてた?」って会話からKの彼氏の愚痴になったんだけどKの彼氏とのエッチに不満があるって話から逸れていってお互いの乳とチンコの話に。

「女友達の貧乳と俺のチンコを互いに触り合った結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月17日 21:00

読了時間:約 8

サヤさんは33歳。
専業主婦で1児のママだ。
170センチ近い長身のスラリとした美人。
明るく気さくな性格で友達も多い。
ただ話し好きが高じて、“おしゃべり”の域に入ってるのが玉にキズ。

噂話にも目がない。
学校や職場にいたら『人間拡声器』と言われるタイプだ。
確かに話は面白いんだが、1の話を10どころか30くらいに膨らませるのが得意。

「兄嫁に噂好きな奥さんを口説いてほしいと頼まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月17日 09:00

読了時間:約 4

去年の夏前、イベントの打ち上げで20人位で飲んだ時なんだけど・・・。
1次会がお開きになる頃、俺も周りの連中もいい感じに酔ってたんだ。
んで、女の子たちに軽ーく抱きついたりしてたんだけど、その中の1人がチンタッチしてくるじゃないですか!

(行けるか?)なんて思いながら流れで他の子とも抱き抱き。
麻里ちゃん(あやや似)と抱き抱きしてると、なんと目を閉じて顔が俺の方を向いてる!!
イタダキマースとばかりにチュッ!!
久しぶりのキスだったので、既に半勃ちです・・・。

「【泥酔女】イベントの打上げでキス求めてきた子を送り狼…(体験談)」の続きを読む

2019年12月16日 21:00

読了時間:約 3

確か、俺が大学2年生だったと思う。
夏休みに帰省しないで食品工場でアルバイトしたんだけど、その会社の事務のおねーさん。
当時32、3歳ぐらいだった。
9月上旬でアルバイトは辞めたんだけど、最後の頃の土曜日、仕事終わった後おねーさんのアパートへ。

以前から、「ごはん一緒に食べよう」って誘ってくれてた。
おねーさん、身長は160センチぐらいでそんなに高くはないんだけど、むっちりグラマーで、おっぱいとお尻がとても大きかった。
今で言う、巨乳。
Tシャツを着てた時なんか、どこ見て話せばいいかと思ったくらい。
目のやり場に困ったよ。

「【初体験】バイト先の巨乳巨尻の事務のお姉さんと…(体験談)」の続きを読む

2019年12月16日 09:00

読了時間:約 4

中学の時に大好きだった先生がいた。
まぁその先生は彼女持ちだったんだけど。
その先生は3年の時に赴任してきた。
その頃は受験だし、恋愛なんかしてる場合じゃないって思ってたんだけどね。
でも好きになってしまった。

その先生は『K』ってあだ名みたいなのがあって。
私もそう呼んでたんだけど。
授業で関わることはないんだけど、Kは教育相談みたいな先生だったのね。
まぁ私は保健室っ子だったし、Kもよく保健室には来ていたからKと話す機会は結構あったんだけど。

「【処女喪失】中学時代に大好きだった先生と高校の時に…(体験談)」の続きを読む

2019年12月15日 21:00

読了時間:約 3

私には付き合って1年ちょっとの彼氏がいます。
結構エロエロ星人で、彼の部屋にはエッチビデオもいっぱいです。
出会いは会社で、取引先の営業マンでした。

会社の接待の席の時に、私があまり喋らなかったからでしょうか?
接待という飲み会が終わった後、心配して声を掛けてくれて、それがきっかけで次第に2人でデートするようになったんです。
飲み会の席でも下ネタ万歳三唱な状態だったので、きっとこの人エッチなんだなとは思っていましたが、本当にエッチで・・・。

「ローターオナニー中に彼氏が部屋に入ってきた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月15日 09:00

読了時間:約 5

学生の時、インターン最終日に送別会をしてくれる事になって、最初は他の女子社員さんとかもいたし油断してました。
二次会終わった後に、少し憧れていた社員さんに「僕らだけで三次会しよう」って言われて、カラオケボックスに行きました。

「僕ら」と言われて私は“私とその社員さん”って思い込んでたんですけど、憧れの社員さんと彼の仲の良い社員さんって意味だったらしく・・・。
私と憧れの社員さん(Aさん)がカラオケボックスに着くと、既に他の社員さんもいました。
私以外はみんな男性。
私は一瞬たじろいで帰ろうと思ったんですけど、Aさんに押し込まれるように部屋に入れられました。

「【輪姦】インターン先の社員さんに送別会と言われて…(体験談)」の続きを読む