2020年01月19日 21:00

読了時間:約 3

わたしは、中学1年の時忘れられない経験をした。
わたしは性欲が強い方で小学校の時からオナニーをしていた。
好奇心がすごくて、オナニーも段々エスカレートしていた。

家の近くに大学があり、そのため家の近所はアパートだらけで、ゴミステーションにはよくエッチな本が束ねて捨ててあった。
小学校の頃はそこから何冊か抜き出し、こっそり家に持ち帰ってはオナニーしていた。
本からフェラチオやクンニなどの単語を覚え、出てくる女の人の真似をよくしていた。

「オナニーに明け暮れてた中1の私がレイプされた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年12月29日 09:00

読了時間:約 4

18歳の大学1年の夏、集団痴漢に遭ったんです。
サークルの夏合宿の話で盛り上がり、帰るのが遅れてしまい、最終電車にギリギリ乗り込んだんです。
週末という事もあって終電は満員。
ぎゅうぎゅう詰めの中、必死に中に入ると、なんか私の方に手が伸びてくるんです。

終電だったので、途中で降りるわけにもいかず、また生来気の弱い性格の私は、何かを言い返す度胸も勇気もなかったので、されるがままになっていました。
スカートはたくしあげられ、その日は運悪く紐パンだったので、それは奪われてしまい、Tシャツの上からはFカップの胸を乱暴に揉まれました。

「【輪姦】終電で男たちに囲まれて集団痴漢に遭った挙句…(体験談)」の続きを読む

2019年12月28日 09:00

読了時間:約 3

今から話すのは、ネタじゃなくてマジ話ね。
リアルに体験した俺自身の話。
同じ部署に前から狙ってる美人が居た。
そのOLは俺だけじゃなくて、かなり多くの男が狙ってた。

沖縄出身で、ウェーブのかかったセミロングの髪に目鼻のくっきりした顔立ち、S級女っつうのかな?
とにかく超美形。
ちょうど比嘉愛未という女優のような顔してた。
だけどそいつは外資系の証券マンと結婚して幸せそうだった。

「超美形の同僚を酔わせてハメたら腋臭だった…(体験談)」の続きを読む

2019年12月19日 09:00

読了時間:約 3

私が新人OLだった頃、同僚の2人に犯されたことがあります。
それもオフィスで・・・。
残業を終えて帰ろうと更衣室に行ったときに、後ろから抱きつかれ、隣の休憩室に引きずり込まれました。

訳が分からず抵抗しましたが、怖くて声が出ません。
スカートを捲りあげられたときに、「いやあっ」と這うように逃げようとしましたが、髪の毛を引っ張られ、手を縛られました。
「ひいっ・・・なにするの」と半分泣きながら抵抗をしました。

「同僚2人にレイプされバイブまでねじ込まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年12月15日 09:00

読了時間:約 5

学生の時、インターン最終日に送別会をしてくれる事になって、最初は他の女子社員さんとかもいたし油断してました。
二次会終わった後に、少し憧れていた社員さんに「僕らだけで三次会しよう」って言われて、カラオケボックスに行きました。

「僕ら」と言われて私は“私とその社員さん”って思い込んでたんですけど、憧れの社員さんと彼の仲の良い社員さんって意味だったらしく・・・。
私と憧れの社員さん(Aさん)がカラオケボックスに着くと、既に他の社員さんもいました。
私以外はみんな男性。
私は一瞬たじろいで帰ろうと思ったんですけど、Aさんに押し込まれるように部屋に入れられました。

「【輪姦】インターン先の社員さんに送別会と言われて…(体験談)」の続きを読む

2019年11月23日 21:00

読了時間:約 7

俺が高校2年の時、野球部に入っていた。
工業系の学校で強さは中の上くらいだが、今年から他県で有名な監督が就任し、春から練習量も増えていて、本気で甲子園を目指そうという感じだった。
工業系で男ばかり、女なんてクラスに数人いればいいほうだ。

そんな学校に革命が起きた!
というか野球部に!
2年生になり新入生が入ってきた。
有名監督のせいもあり例年より多いらしい。
その中に一人女の子がいた。

「有望な女子野球部員にした酷すぎる性的イジメ…(体験談)」の続きを読む

2019年11月21日 09:00

読了時間:約 3

俺は長距離のドライバーをしている。
茨城から東京への帰り、いつものように埼玉の国道の仮眠スポットでトラックを停めて寝ていた。
午前0時頃、軽く車が揺れた。

サイドミラーを見ると、若い女性が小走りで近づいてくる。
25歳ぐらいの美人だ。
コンコンとドアをノックしてきたので窓を開ける。

「【レイプ】長距離ドライバーの俺に追突してきた女教師を…(体験談)」の続きを読む

2019年11月20日 09:00

読了時間:約 3

私の体験を聞いて下さい。
2ヶ月前から隣のご主人に犯されています。
私は某化粧品会社に勤め販売を行っている34歳の人妻です。

その日は平日の休みで、前日遅くまで残業で疲れていた事もあり、お昼近くまで寝ていました。
突然、玄関のベルが鳴り、慌てて起きてインターホンに出ると、隣のご主人が届け物を預かったとのことで、仕方なく受け取りに出ることにしました。

「【レイプ】無防備な恰好でお隣のご主人の応対をしてしまい…(体験談)」の続きを読む

2019年11月16日 21:00

読了時間:約 5

昔の彼女にしたアナル責めが忘れられない。
しかしそれがきっかけで振られたので、次の彼女、すなわち今の妻にはアナル責めができないでいる。
妻と付き合い始めた時は、前の彼女とのこともあって、アナル責めはしないと決めていた。
しかし結婚して10年、子供もできて、ついアナル責めをしてみたくなる。

中学生の頃、電車の中で拾ったエロ小説(家庭教師と初体験、その後兄嫁に色々教えてもらうという内容)の影響でアナル性交に興味をもつ。
元カノにした最初のアナル責めは、左手を身体の下にまわして左胸の乳首を摘みながら、右胸を舌で舐め、右手を微動させながらクリ(親指)+前穴(人差し指)+アナル(中指)の5点責めだった。

「清楚系の元カノにしたアナル責めが忘れられない…(体験談)」の続きを読む

2019年11月12日 09:00

読了時間:約 4

家の隣に独り身の中年のおじさんが引っ越してきた。
うちは団地住まいなので、隣人とも今まで良くコミュニケーションをとったりしていた。
そのオッサンは50歳前後、中年太りながら肉体労働で鍛えたのかガッチリした体格をしていた。
引っ越しの挨拶もなく、隣とは言え、ウチの家と交流することはほとんど無かった。

オッサンはゴミ出しも分別などせず、纏めてポイ。
夜遅くでもTVの音を下げること無く観ていた。
ちょうど母達の寝室がオッサンの家のTVの近くにあるようで、よく聞こえるようだった。
ウチの親父は一度寝ればそんなことお構いなく朝までぐっすりだが、母はそういうタイプでは無く、日に日に苛立ちを抱えていたようだった。

「気が強くグラマーな母が隣のガテン系オヤジに犯された結果…(体験談)」の続きを読む

2019年10月31日 21:00

読了時間:約 6

中学3年の夏、俺達は無敵だった。
中学校の最上級生になり、校内に怖い者がいないという環境は好きな事が何でも出来ると思っていた。
俺達は別に悪かったわけではない。
他校のガラの悪そうな奴等に恐怖し、安い万引きをして自慢し合う程度のレベル・・・悪ガキって感じだった。

それでも校内では逆らう奴がいないので俺達は無敵になれたし、悪ぶったりもしていた。
最上級生になっていい気になり始めた6月、俺達の間で『リンチ』と名づけたイジメが流行った。
イジメの対象は、気の弱そうな…何かイラっとする奴。

「ヘタレヤンキーの俺たちが輪姦したオナネタ女教師…(体験談)」の続きを読む

2019年10月31日 09:00

読了時間:約 3

私は九州の田舎に住んでいる高校一年です。
この前あった信じられない出来事を告白させてください。
私の住んでいる所はとても田舎で、二両編成の鈍行列車が一時間に一本通っている程度で、満員電車なんて乗った事もなければ、痴漢なんて縁がない所でした。

しかし、2日前でした。
私は寝坊してしまい、8時過ぎに電車に乗り込み、誰も居ない車両に1人でボックス席に乗っていました。
学校までは片道45分。
前日の夜更かしがたたり、乗り込んで5分も経たないうちに眠ってしまいました。

「痴漢男に中出しレイプされたのにアソコが疼きます…(体験談)」の続きを読む

2019年10月23日 09:00

読了時間:約 4

私は44歳になる人妻で、家族には内緒にしている出来事があります。
ある日、自転車でお年寄りと接触し、それが原因で彼の下の世話をさせられたんです。
ハゲで見た目からも60代と分かる風貌。
そんな彼が性欲大盛のエロ親父だったなんて・・・。

完全に私の過失でした。
転倒して足を挫いた彼を連れ病院へ行くと、捻挫でした。
1人で歩くのも困難で、仕方なく彼の家まで送って行ったんです。
元大手企業の重役だったらしく、大きな家に一人で住んでいたんです。

「自転車で怪我させてしまった老人に脅されて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月18日 21:00

読了時間:約 6

もともと私はお酒がそんなに強い方じゃなかったんですが、会社の飲み会だし勧められると断れなくって…結構たくさん飲んでしまってたんです。
会場は座敷の宴会場って感じの場所でした。
飲み会はすごく盛り上がって、みんなすっごくお酒臭かったし、宴会の最後になるにつれてどんどんわけわかんなくなっちゃったんです。

もうすぐ終わるってところで、トイレに行くために席を立ったんですが…
かなりふらふらで初めて足にくるっていうのがわかりました。
でも、会社の飲み会だし、先輩や上司には迷惑かけられないしってことで結構気を張りつめて頑張ってたんです。

「酔った私を介抱するふりした上司にレイプっぽく犯された…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年10月14日 21:00

読了時間:約 3

私は19歳の専門学校生です。
先週の土曜日にH県の実家にバスで帰ったときのこと。
実家での友人の結婚式に出席してから、深夜の高速バスに乗って、学校のあるT県に向かっていました。

T県は田舎で、そこに向かうバスには最初からほとんど人は乗っておらず、私と男性の車掌さん(?)と、40歳ぐらいのおばちゃんと、20代後半ぐらいのスーツを着た人だけでした。
「空いているので自由に座ってください」と言われていたので、私は一番後ろに座り、発車まもなく寝込んでしまいました。

「帰省中の夜行バスで中出しレイプされました…(体験談)」の続きを読む

1 / 2512345...1020...最後 »