2018年06月14日 21:00

読了時間:約 4

僕は大学卒業後、都内の企業に入社した。
僕が配属されたのは、商品開発部。
いわば企業の心臓部である。
その中でもたくさんのセクションがあり、僕は3課に出向。

そこの課長はなんと28歳の女だった。
この若さで課長まで昇進することなど、この老舗の会社では異例のことである。
それだけにハキハキしていたし、言うことも物怖じせず言う。
そして何より、鼻筋の整った美貌、細い肢体を持つ美女だった。

「【レイプ】泥酔した美人女上司に中出しした結果…(体験談)」の続きを読む

2018年06月13日 21:00

読了時間:約 2

ちょうど一年前、部活の先輩の3人の女性に犯されました。

その日、男女6人でカラオケに行くということで待ち合わせ場所のE美さんのアパートへ行き、話をしながら集まるのを待っていたのですが、男性陣が集まらず変だなと思い、K子さんに尋ねると3人が顔を見合わせて薄笑いをしながら僕に近寄ってきて・・・。

「カラオケなんて行かない」「明日は休みだしゆっくりしましょ」「こういうのしてみたかったの」などと言いながら僕の体を触り始め・・・。

「【逆レイプ】先輩女子3人にアナルまで犯されました…(体験談)」の続きを読む

2018年06月13日 15:00

読了時間:約 4

24歳のOLです。
数年前、友達の聡美、恵理と海へ。
その浜辺はナンパ目的の男が多くいることで有名で、私たちも着いてすぐに数人のグループに誘われました。

私たちも“好みの男を漁る”のが目的だったので、興味が持てない、つまりイケメンではないナンパ野郎はどんどん断りました。
中には気分を悪くしたのか、私たちを追いかけてきて罵倒する逆ギレの男たちも。

「【輪姦】ナンパを断ったブサメンたちに復讐されて…(体験談)」の続きを読む

2018年06月13日 09:00

読了時間:約 6

夕べの飲み会で、トイレ前で女の先輩が空き待ち中。
そこへ俺が並んだ時の事。

その先輩が「酔った。やりてぇ。お前協力しろ。みんなには黙ってろよ」と俺のモノを要求。
先輩は綺麗でスタイルもよく、サバサバしてるけど人妻。
俺も所帯持ち。

先輩のプライドを守りながらやんわりと断ると「チッ」と舌打ちして・・・。

「【逆レイプ】美人で男勝りな先輩に酔って「しゃぶらせろよ」と言われた結果…(体験談)」の続きを読む

2018年06月12日 15:00

読了時間:約 6

高校1年の夏に、隣に若夫婦が引っ越してきました。
旦那は30前の眼鏡をかけた普通のおじさんという感じでしたが、奥さんの方はどう見てもまだ20代前半のとても可愛い感じの人でした。

というのも、当時の私にはとても眩しくて、まともにその人の顔を見ることができなかったのです。
若夫婦はとても仲が良いのか、夜、旦那が帰って来ると、奥さんがエレクトーンを弾いて、二人でカラオケをしていました。

「【レイプ】お隣の美人奥さんに下着泥棒がバレて…(体験談)」の続きを読む

2018年06月07日 21:00

読了時間:約 8

私48歳、妻44歳で、大学1年と4年の娘がいますが、少し離れた大学なので妻の実家から通っています。
妻は胸は大きいのですが、清楚で可愛い系なポチャタイプです。
その妻とは昨年に起こった事件から家庭内別居のような状態です。

原因は私にあります。
昨年のGW明けに妻から「昔、仲が良かったグループでプチ同窓会をすることになった」と言われました。

「【輪姦】プチ同窓会に行った妻が帰ってきた時の衝撃の姿…(体験談)」の続きを読む

2018年06月04日 15:00

読了時間:約 3

自転車で10分くらいの友達の家に遊びに行って、0時に友達のうちを出たんですが、その帰り道で露出してみました^^;
私の住んでいるところは都心とは違い、やや田舎です。
なので人通りや交通も少ないです。

まず友達の家を出て、路地の影になるところで急いで全裸になりました。
すごく寒いけど、なんか暖かいような不思議な感じです。

「【レイプ】露出プレイ中にホームレスに見つかって…(体験談)」の続きを読む

2018年06月04日 09:00

読了時間:約 4

これは、私が中2の時の話です。
当時私は、ある少年団に入っていて、まさに男ばかりの中に居ました。
もともと、幼少時代からボーイスカウトに入っていたので、男の中に居るのは慣れていました。
(ちなみに初恋は中3でした。)

なので、ふつーにしゃべっていたんです・・・その日までは・・・。
少年団では半年に1回、『九州合同キャンプ』(福岡・大分・熊本・鹿児島)というのがあったんです。

「少年団のキャンプで写メを撮られて犯されそうに…(体験談)」の続きを読む

2018年06月02日 09:00

読了時間:約 4

会社もクビになり、漫喫生活する金も無くなり、途方に暮れていたある日のことでした。
人気のない道をボーっと歩いていたら、曲がり角にある家の窓の鍵が閉まってないことに気が付きました。

僕は2日も水しか飲んでなかったので空腹で死にそうでした。
(何か食べる物だけ・・・。)
そう思って周りを警戒しながらその家の窓から侵入しました。

「【レイプ】空き巣に入った家で寝ていたJSっぽい子にムラムラして…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月28日 15:00

読了時間:約 9

もう5年前の話です。

僕が大学4年、彼女のマミは違う大学(N女子大学)の2年生でした。

マミとは提携サークルで知り合いました。

マミはサークルに入った時には18才。
誰から見ても若々しく、美しい女でした。

「【レイプ】サークル合宿でメガネデブ達に輪姦された彼女…(体験談)」の続きを読む

2018年05月27日 21:00

読了時間:約 4

俺の彼女の話。
俺の彼女は今年大学1年になったばかり。
ある日、俺の地元駅で待ち合わせしている時に彼女が遅刻してきた。
理由を尋ねると、彼女の地元駅で女二人組につかまりコンパニオンをやらないかと言われ、断らずに了承してしまったとのこと。

時給3000円で2時間。
スカート・ストッキングで来ること。
これが向こうから言われた条件だった。

「【レイプ】彼女がコンパニオンのバイトで輪姦されました…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月22日 09:00

読了時間:約 4

わたしはずっと真面目で地味な女の子でした。
遊びとかも知らないし、男性とお付き合いしたこともありません。
もちろん処女です。
・・・ていうか、キスの経験もないんです。

お酒を飲んだのも大学に入って、クラブの新歓コンパが初めてだったんです。
そんなわたしの秘密は、左足の太腿の付け根、内側に小さな“蝶の刺青”があることです。
親元を離れて下宿生活を始めてから、すぐに彫りました。

「【レイプ】強がって太股にタトゥーを入れた地味な処女の末路…(体験談)」の続きを読む

2018年05月15日 09:00

読了時間:約 3

去年の夏に父が経営している会社(小さい会社だよ)の社員旅行に私も行く事になって、父と私と、社員の人6人と、その家族で千葉の海岸へ。
たった一泊二日の旅行でしたが、まさかあんなことになるとは。

社員の人の息子で高校2年の子がいて、私は19だったから歳も近いということで、昼間は二人で泳いだりして遊んでたんだけど、その時の水着とかで少し挑発しちゃったのかな・・・。
と言っても、ワンピースの大人しめの水着だったんだけどな。

「【レイプ】父の会社の慰安旅行に来てた高校生に夜這いされて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月14日 15:00

読了時間:約 5

大学生の時に先輩の家へ行った時の話です。
先輩と私と、私の彼女の美紗と、友達の貴司と、その彼女の奈央。
5人で飲んでました。

先輩は面倒見が良く、週末になると誰かが飲みに来てました。
飲み始めて二時間が経ち、ビールや酎ハイが無くなってきて、私と彼女の美紗と貴司で行くことになり、貴司の彼女の奈央は酔っ払って寝ているので、先輩と一緒に留守番です。

「【因果応報】先輩に脅されて友達の彼女をレイプしたら…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年05月12日 09:00

読了時間:約 3

出張先での出来事。
晩ご飯を食べてホテルへの帰り道。
地方の小さな商店街はほとんどシャッターが閉まってってガランとしており、人気もなかった。

しばらく歩くと、向こうから大声で喚く酔っ払ってるらしい男女2対1の3人組が歩いてきた。
シャッターを蹴ったり、看板を蹴ったりして何か喚いている。
いかにもって感じの頭の悪そうなヤンキー男2人(以下、ピーマン1号・2号)。
ヤンキー娘(以下、ピーコ)はふらふらしてケタケタ笑っている。

「【レイプ】イチャモンつけてきたヤンキー3人組の巨乳女にお仕置き(体験談)」の続きを読む

3 / 2012345...1020...最後 »