2018年02月21日 01:00

読了時間:約 3

私(千佳/32歳)は夫(隆/37歳)と結婚して10年を迎えます。
1人息子も8歳になり幸せな生活を・・・あの日までは送っていたんです。

結婚後、私達は夫の両親と同居する事になりました。
夫が1人息子だった事や一緒に住む事でお金を貯める目的だったんです。

同居を始めると両親は優しく接してくれ、特にお義父さんは色々と気を使ってくれて凄く良い人だと思っていたんですが、1ヵ月も過ぎるとお義父さんの視線に厭らしさを感じる様になったんです。

「【姓奴隷】性欲旺盛な義父の厭らしい視線に耐え続けた結果・・・」の続きを読む

2018年02月20日 05:00

読了時間:約 2

私は妻の両親と同居をして15年を迎えようとしています。
妻の母は、55歳と言う年齢ではあるんですが、とても若く見えます。
ポッチャリ体系に色白な肌!胸はFカップの巨乳なんです。
義父は、定年真近ではあるんですが、仕事人間。出張も多く家にいない事が多々。

ある日、私は妻に使おうと媚薬を購入しました。
説明書を見ながら妻に試すと、案外盛り上がりいつも以上に興奮する妻だったんです。
そんな姿を見て、義母にも使ってみたくなったんです。

「同居中の義母(55)に媚薬を盛ってみた結果・・・・・」の続きを読む

2018年02月20日 01:00

読了時間:約 3

俺は47歳の地方都市に住む平凡な会社員です。
この話は同じ街に住む女性の過去から現在に至る話です。
俺が見たことだけでなく連れや知り合いとかから聞いたことも含めての彼女の話になります。

彼女の名前は いくみ (仮名)といい今は同じ47歳、パートで週5日ほど事務の仕事をしてる小太りな平凡な中年女です。
彼女を初めて知ったのは高2の時でした。
連れの昇平(仮名)の彼女でした。
ポチャでしたが可愛い顔をした普通の女子高生ってとこでした。

「【肉便器】高校時代から30年続く哀れすぎる性処理女・・・」の続きを読む

2018年02月19日 05:00

読了時間:約 3

俺は普通の高校生・・・
でもないか、ちょっと学校から睨まれてる高校生かな。w

俺の家から少し離れたとこに大きな家があり50代半ばの未亡人のおばあちゃんが住んでます。
半年ほど前に娘さんが孫を連れて帰ってきて同居してると母親から聞いた。
娘さんの浮気と孫の高校退学処分とかで離婚されて実家に帰ってきたみたいな話だった。
でも俺には興味のない話で忘れていた。

「【輪姦】母・娘・祖母の一家三代を姓奴隷にした俺たち・・・・・」の続きを読む

2018年02月19日 01:00

読了時間:約 3

もう3年になるだろうか。

当時40歳の私は家を郊外に建てて住宅ローン返済に必死で仕事をしてました。
息子が大学に行くというので同い年の妻も午後からのパートをフルタイムにして学費にと貯金を始めました。
妻は大手スーパーで事務と入庫の手伝いをしていたのですが以前から主任としてフルタイム出勤をお願いされてたようでした。

「【愕然】暴走族に襲われた妻を警察に迎えに行った結果→後日、驚愕の事実が判明・・・」の続きを読む

2018年02月18日 01:00

読了時間:約 3

誰にも言っていない私の秘密をお話します。
毎年お盆休みを利用して私の親(父母)と私の家族(夫は仕事で不参加、子供2人)、姉夫婦(子供2人)で旅行に行くのが恒例になっています。
昨年のお盆の旅行は大分県の某有名なリゾートホテルでの出来事です。

私より2年ほど早く結婚した姉夫婦とは3人で旅行やスノボーに連れていってもらったり、同じ部屋で義兄と寝る事もよくあり実の兄のような関係で、男性としてはみていなかったですし、私にも実の妹のように接してくれ、優しくカッコ良くて紹介されてから正直姉に嫉妬するくらい好きなお義兄ちゃんです。

「【浮気】親族旅行で寝てる義兄の巨根に興奮してつい咥えてしまった結果・・・」の続きを読む

2018年02月17日 05:00

読了時間:約 2

2年位前の夏かな。
会社の行事でキャンプに行ったんだ。
女が2人、男が13人くらいか。

女は2人とも20代だったけど、男のほうはみんな30以上。
俺も含めて3人が独身で他はみんな妻子もちだった。

今までこういう行事があったとき、女は1人しかいなかったので参加したことはなかったんだけど、その年の春に入ってきた女の子が参加したいということで、もう1人のほうも半ば頼まれる形での参加になった。

「会社のキャンプの夜、新入社員の女の子を夜這いしたら実は・・・・・」の続きを読む

2018年02月17日 01:00

読了時間:約 2

オレの初中出しは保育士の専門に通ってた彼女。
保育士の女は性欲が強いってのはマジだったんだな。
お互い一人暮らしで時間もあるからその時はサルみたいに交尾にいそしんでた。
もちろんそれなりに恋人らしい会話もあるけど、二人で家にいる時はベロチューばっかで、隙あらば胸もんだりお互いの性器をいじりまくったりしてた。

「【中出し】保育士の卵の彼女のグチョマンの誘惑に負けた結果・・・」の続きを読む

2018年02月16日 05:00

読了時間:約 3

オレにはセフレの優子と言う女がいました。
優子は以前恋人同士の関係で、別れてから、数年後に再開して、お互い彼氏彼女がいると言う事でセフレになりました。

優子には姉がいて、名前は「宏子」で当時29才の彼氏持ちだが、セックスレスで欲求不満だ。
姉の宏子の顔は「井○和香」に少し似ているFカップの巨乳エロ女で、妹に負けず、昔はかなり遊んでいたヤリマン女だ。

宏子との関係は、以前に、妹の優子と二人で住んでいる家にオレが押し掛けて、姉の巨乳を見て発情してしまい、その夜に犯してしまった事から始まった。
妹の優子には内緒で姉の宏子とも関係が続いている。

「【姉妹丼】セフレのFカップ巨乳姉をハメてたらセフレが帰ってきたので・・・・・」の続きを読む

2018年02月16日 01:00

読了時間:約 3

俺のダチには、何人かあまり付き合いたくない奴がいる。
その日も、そんな奴から携帯に電話があり、予定していた奴が来られなくなり、代わりに今晩つき合えってくれと。いいことあるからと。
理由は詳しく言わないが承知した。

夜、ダチが車で迎えに来たので乗り込む。
何があるのか聞いてみる。相変わらず口を濁すが、
「いいか、これから会う奴らに言われたとおりにしろよ。でないとお前ただでは帰れなくなるから」
なんかやばい話みたいだが、喧嘩とかそういうものではないらしい。

「【輪姦】メルセデスに乗ったイケメンにナンパされた女の末路・・・」の続きを読む

2018年02月15日 05:00

読了時間:約 2

俺(マサ)25才、幼馴染の家族と仲が良い。
同級生の彼女(舞衣)はいつも一緒に学校に行っていた幼馴染だが、小学2年で高熱の病気で半身不随になった。

舞衣の妹(香奈)は可愛い22才の大学生、昔より懐いて俺の処に良く遊びに来る。
5年前に俺の部屋で処女を奪ったが痛がって大変だった。
半年ぐらいは痛がって逃げ回り、押さえつけてやりまくり毎回強姦さながらだったが今は大声を上げながら俺にしがみついて腰を振りまくる。

「【熟女】半身不随の同級生の五十前の母親(未亡人)を誑かして中出し・・・・・」の続きを読む

2018年02月15日 01:00

読了時間:約 3

私が大学生のころ、混浴温泉で体験した話です。

当時の私は露出に興味があり、初めての露出体験の場として混浴温泉がある旅館に行きました。
しかし、初めての体験ということでなかなか決心がつかず、実行したのは誰も温泉に入っていない
深夜でした。

残念と安心が混ざったような気分で混浴温泉に向かうと、深夜にも関わらず小学生から中学生
くらいの2人の男の子が混浴温泉に入っていくのが見えました。

「【露出狂】混浴温泉で出会った少年二人の童貞までいただいちゃいました・・・」の続きを読む

2018年02月14日 05:00

読了時間:約 3

もうじき閉校になる校舎で高校三年生の春季を過ごしていた。
校内では、ファッションを楽しむ感覚で制服を着ているミニスカート姿の女子生徒が多かった。
上半身は乳房のラインが目立ち、下半身はヒップの形がはっきり分かる、太もものほとんどをむき出しにして股間の露出が容易に起きるようなミニスカート姿の子が何人かいた。

特にスレンダーな子のその歩く姿などは、校内特有の緊迫感に包まれたなかで、何ともいえない色っぽさを醸し出していた。
特にヒップから太股にかけての張りのあるラインは見事なもので、このお尻を見ながら股間を熱くしている同級生は何人かいるかもしれないと思うほどだった。

「【脳内妄想】あの日、階段で見た彼女のパンチラの食い込みをオカズに・・・・・」の続きを読む

2018年02月14日 01:00

読了時間:約 3

結婚10年を迎え、妻にあれ程興奮したのは初めてだと思います。

33歳を迎える妻の身内が入院したと言う事で、数日ではあったが看病を頼まれ病院に通う日々が続いた。
病院は俺が働く会社の近くだった事もあり、朝一緒に出掛ける事にしました。
妻は緑色のフレアスカートに白いブラウスを着て上着を羽織りました。
駅に着くと「凄い人ね」と妻は驚きの表情です。
「毎日こんな感じだよ」
妻の前を歩きながら電車のホームへ向かい、来たばかりの電車の車内へ人混みと一緒に入って行きました。

「一緒に通勤電車に乗った妻が学生たちに痴漢されてるのを見て・・・」の続きを読む

2018年02月13日 05:00

読了時間:約 3

もう30年前になる。
大学進学で田舎から東京に出てきた俺は、六畳一間のオンボロアパートで暮らし始めた。
古い木造アパートだったが、風呂とトイレは付いていた。

挨拶に行った隣の住人は、俺と同じ大学の女子学生だった。
学部は違ったが同じ1年生で恭子といった。
特に美人ではなかったのが童貞の俺には幸いして、話しかけ易く、すぐに仲良くなった。
話をしているうちに、お互い恋人いない歴=年齢と言うことが分かり、何となくいい雰囲気なので付き合うこととなった。

「【浮気】大学時代に1000回以上交わった彼女と26年ぶりに再会した結果・・・・・」の続きを読む

1 / 912345...最後 »