2020年05月03日 21:00

読了時間:約 2

今から20年ぐらい前ですが、軽度の脊柱側湾症と診断された時の体験をお話します。
小6の時に学校での検査で引っかかり、大きな病院で精密検査を受ける事になりました。

学校での検査は体育館のステージに暗幕が張られて、1人ずつパンツ1枚(当時の小学生は全員白のブリーフ)の姿で、パンツをお尻の半分ぐらいまで下げられて検査を受けました。

放課後、保健の先生の車で病院に行きました。
名前を呼ばれて診察室に入ると、早速パンツ1枚の裸になるように指示されました。

学校での検査と違って明るい部屋で、しかも自分1人だけ。
医者、看護師のおばさん、保健の先生の前でパンツ1枚になる事さえ恥ずかしくて抵抗があったのを覚えています。

当時の私は、小6で165cmあり、周りに比べて成長が早い事がコンプレックスでした。
腋毛や陰毛もそれなりに生えていたので、上半身でさえ裸になると腋毛が見えやしないかと心配になっていました。
(実際、プールの時など友達から腋毛をからかわれたりもしました)。

後ろ向きで直立の姿勢や前屈みの姿勢などを指示されて、検査を受けました。
すると看護師から、パンツも脱ぐように言われました。

「【衆知】小6の時、脊柱側湾症の検診で全裸で勃起したまま検査させられた…(体験談)」の続きを読む

2020年04月15日 21:00

読了時間:約 4

先日体験した衝撃的なことを忘れないうちにお話したいと思います。
俺は25歳、妻はひとつ年下の24歳。
結婚1年目で子宝に恵まれ、数ヶ月前に無事可愛い女の子が産まれました。

出産には立ち会う予定ではありませんでしたが、妻が初産ということもあって少々取り乱し気味になり、立ち会うことに。
陣痛というものはかなり痛いらしく、妻は「うう~ん」と唸り声をあげていました。

「妻で出産で医学生たちの前で大をぶちまけた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年02月18日 21:00

読了時間:約 4

今日の夕方事件はおきました。
漏らしたのはおしっこじゃありません‥

スペック

23歳童顔アニメボイス
152センチ40キロ
顔はほっぺにひまわり入ってます。

彼氏
23歳hyde顔
172センチ78キロ
ニート

「【お漏らし】彼氏にアナル中出しされた後に69した結果…(体験談)」の続きを読む

2019年12月28日 21:00

読了時間:約 3

18歳の女子大生です。
18年生きてきた中で、一番最低なエッチは、半年付き合っている今の彼氏とのエッチです。
その最低のセックスをした日とは、彼氏と飲みに行った時の事です。

その日は付き合ってからちょうど半年記念日とゆーこともあって、ついついお互い飲み過ぎてしまいました。
お店を出てホテルに行こうとしたら彼氏が、「やべー、金がねー」と言い、私も自分のサイフを見てみましたが、とてもホテルに行けるようなお金はありませんでした。

「【羞恥】彼氏と公園のベンチでハメてたら通報された結果・・・(体験談)」の続きを読む

2019年10月19日 21:00

読了時間:約 3

私は当時インターンを卒業したばかりの新米医者でした。
婦人科で宿直医を依頼された時の話です。
午前2時ぐらいだったか、若い女性が熱があるとかで、男の人に支えられるようにやって来ました。

また風俗譲かなと思ったんですが、処置室に入ってきた彼女を見た時は、それこそ椅子から飛び上がってしまうほど驚きました。
なんとテレビに出演している超美人アナじゃないですか。
何でうちなんかにと思ったんだけど、医院長が女医だった為、わざわざタクシーでやって来たみたいです。

「急患できた女子アナのマンコとアナルをじっくり観察…(体験談)」の続きを読む

2019年08月12日 21:00

読了時間:約 4

これは当時23歳の私が絵画のヌードモデルをした時の話です。
モデル依頼をしてきたのは男友達Nで彼は高校のデザイン科を卒業しており絵を描くのがとても上手でした。

大人になってからも趣味で絵を描き続けており、人物を描きたいということで私に相談をしてきたのです。
この時はまだヌードという訳ではなく普通の服装で描くだけだと言う話だったので快くOKしました。

「男友達に絵画のヌードモデルを頼まれた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年03月31日 21:00

読了時間:約 4

私は女子高で30人くらいの吹奏楽部だったんですが、女の部活は何故かエッチな事を思いつく子が多いんですよね。

部活の遠征で旅館に泊まったとき、そこの旅館には女湯の他に混浴があったんです。
若気の至りだったのか、いつも盛り上げ役的な3年生の先輩2人に誘われて、当時2年の私と1年の後輩も行く羽目になってしまいました。

私とその後輩は、今で言う新垣里沙ちゃんを劣化させた感じの童顔で、どっちかと言えば聞き役タイプでした。
バスタオルで隠していいと書いてあったんですが、先輩がまたエッチな提案を・・・。

「【羞恥】土方のオジサン達がいる混浴風呂に入れられた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年03月17日 09:00

読了時間:約 4

私は46歳既婚のおばちゃんです。
19歳で結婚、出産し、子供3人はもう巣立ってしまい、主人とは新婚のような生活です。
主人は48歳で、今でも月に3回程度はエッチしています。

主人には変な趣味があり、デジカメで私の裸の写真、秘部のアップとか撮って喜んでいます。
絶対に外には流さないという約束で撮らせていますが正直怖いです。
怖いのですが、心のどこかでは誰かに見て欲しいと思っています。

「【羞恥】お風呂上りに裸でモンローウォークで夫を挑発したら…(体験談)」の続きを読む

2019年01月22日 09:00

読了時間:約 5

テニスサークルの同期で付き合ってた、初めての彼女カナ21歳。
サークル内ではアイドル的存在で、後輩からも慕われていて、僕から告白して付き合うことになりました。
そんなサークルである夏の合宿に行く事になりました。

その頃はまだ付き合って間もなく、みんなには付き合ってるのは秘密の状態。
合宿は盛り上がり、終盤を迎えます。
連日の飲み会でだんだんみんな解放的になってきて、その晩はみんなでお決まりの罰ゲームつきの王様ゲーム。

「【羞恥】罰ゲームの脱テニスで皆の前で彼女が全裸に…(体験談)」の続きを読む

2019年01月18日 21:00

読了時間:約 4

これは、まだ私が大学生で青春を謳歌していた若かりし日の、ドキドキするようなエロ体験談です。
大学で何時も一緒に吊るんでいた友達から、面白いアルバイトがあるのでやらないかと誘われ、面白半分でOKしました。
その友達は、よく色々な場所で絵のモデルのアルバイトをしていました。

そして、紹介されたアルバイトは正にこの絵のモデルでした。
詳しい話を聞くと、モデルでもヌードのモデルで、吉祥寺にある画廊で開催され、絵を趣味としているお得意さんへのサービスを兼ねた催しとのことでした。

「【羞恥】男性ヌードモデルのバイトしたら公開オナニーさせられた…(体験談)」の続きを読む

2018年11月14日 21:00

読了時間:約 2

去年の秋に京都の親類の家に法事で出かけたときの事です。
煩わしいのが嫌いなのでホテルに泊まる事にしました。
親類と言ってもそんなに親しい訳じゃないので、話す相手もいないので、用が終ったらホテルに帰りました。
せっかく来たのだから観光も兼ねようとその辺をぶらり散策。
一人旅なんて結婚したら滅多にできるものじゃないから、ほんとに命の洗濯って感じでした。

ところがその夜とんでもない失態を・・・。
夫にはとても話せる事じゃない。

「【羞恥】バスタオル一枚でホテルの部屋から閉め出された結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年08月09日 09:00

読了時間:約 3

私は、ライフラインの会社で電気設備の維持管理の仕事をしている、23歳の女の子です。
今の職場には、おととしの春に来ました。
子供の頃から電気のことが好きだったのでこの会社に入ったんですけど、念願が叶って毎日張り切って仕事しています。

職場の先輩は男の人ばっかりなんですけど、皆さんとてもいい人で、私を女だからといって差別しないで、時には厳しく時には優しく、色々教えて下さいます。
仕事は基地構内での事務仕事や点検作業の他に、外にある我が社の設備の点検作業が週に1回あります。

「【羞恥】野外の仕事でオシッコが我慢できなくなった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年07月26日 09:00

読了時間:約 2

中学の時の水泳の授業は、スクール水着を忘れた時は更衣室やプールサイドを20分程掃除して、あとは見学をしていて良いことになっていました。
実際に忘れる人は、居ても1人か2人でした。

私と同じクラスの仲良し5人組で、着替えるのが面倒なのと、髪の毛が濡れるのが嫌で、「わざと水着を忘れて(というか持って来ないで)水泳の授業は見学しよう」という事になりました。

水泳の授業が始まる前に5人組で体育の先生に「水着を忘れたので見学させて欲しい」と言いに行ったら、5人も居たのと、私達がわざと忘れたのがバレバレだったみたいで、怒ってしまい・・・。

「【羞恥】プールをサボろうとした罰に下半身露出させられて…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年06月28日 09:00

読了時間:約 4

先日、会社の健康診断がありました。
健康診断は、基本的に会社の会議室を利用して順番に行われます。
検尿、身長・体重測定、視力、採血、聴覚、胸部レントゲン、心電図、内科検診と続きました。

胸部レントゲンは、会社敷地内にレントゲン検査の車が停車していて、そこで行われます。
胃のレントゲンは私が24歳だったのでありませんでした。
聴覚の検査まで終わった後、レントゲンの検査のために、レントゲン車に向かいました。

「【羞恥】疑問が残った会社の健康診断…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年04月09日 21:00

読了時間:約 2

35歳のバツイチ女性です。
離婚して早や7年が過ぎました。
実家に帰るのも恥ずかしくて、離婚以来パートをしながらワンルームマンションで一人暮らしをしています。

恋愛期間1年1ヶ月、結婚期間1年と、付き合った彼(夫)との日々は楽しくもあり、寂しくもあり、苦しい時間でした。

「【羞恥】昔、彼氏にされたトラウマなカーセックス…(体験談)」の続きを読む

タグ:
1 / 512345