マジでエロい体験談.pink

エッチな体験談をジャンル別にまとめていきます。ごゆっくりお楽しみください。

お風呂

よく読まれてる体験談(本日)

    僕を目の敵にしていた叔母の浮気現場を目撃→叔母が豹変…(体験談)

    俺の母親は、俺が12才の時に家出をした。

    それ以来父親と二人で暮らしていた。

    母が家出してからの父は、仕事もせず飲み歩いたりとどうしようもなく、俺のこともほったらかしで、僅かなパンやカップ麺などで生きながらいでいた。続きを読む

    【近親相姦】姉が風俗で働いていることが発覚した結果…(体験談)

    姉はヘルスで働いてます。
    僕が気付いたのは居酒屋でバイトのはずの姉の金遣いが荒くなったからです。
    携帯を2台持っている。
    ヘルスに行った帰りの時と姉から同じ匂いがした。

    たまたま2人で夕食に居酒屋に行った時、問い詰めると、やっぱりそうだった・・・ 。続きを読む

    【初体験】受験の時に泊めてくれた親戚の家の娘がビッチだった…(体験談)

    もうずいぶん前の話だけれど、大学受験のときに、親戚の家にお世話になったことがある。

    そこには1つ年上の女の子がいたから、泊めてもらうなんて最初はすごい緊張したんだけど……いざ行ってみたら、すごく気さくな子で、緊張もすぐほどけた。

    受験って1校だけじゃなかったから、数日泊めてもらったんだけど……毎日、おじさんとおばさんもいるわけじゃない。
    受験を終えて帰宅したら、家には女の子……Yちゃんしかいないってこともあった。
    続きを読む

    【近親相姦】酔って弟と一緒にお風呂に入った結果…(体験談)

    私は、一月前から実の弟と肉体関係を持っています。
    きっかけは、両親が海外旅行で家を明け、弟と二人きりの留守番生活の中で起きました。

    私は今年OL二年生で、弟はまだ学生です。
    母は父が経営している会社の役員なので、普段から家にいることはなく、幼い頃から私達姉弟は鍵っ子として育ちました。
    続きを読む

    【精通】早熟な同級生と一緒にお風呂に入った結果…(体験談)

    僕が小学五年生のころの話になります。

    自分を含めクラスメートは、休み時間には体育館を駆け回り、放課後には外を駆け回り、今じゃ考えられないくらい元気な毎日でした。

    季節は夏、連日太陽がじりじりと照りつける、夏休みの待ち遠しい日々が続いていました。
    まあ僕たち小学生はそれに対抗しようかと言わんばかりに、汗だくになりながら遊んでいたわけですが。続きを読む

    【近親相姦】四十路爆乳の母と一緒にお風呂に入った結果…(体験談)

    四十路を迎えた母はぽっちゃりだけどとても肌が白く、爆乳で可愛いおばさんって感じ。
    最近母はダイエットを始めたらしく、夕飯が済むとTシャツにタンパン姿でウォーキングマシーンを使ってトレーニングを始めるのです。

    汗で濡れたTシャツにくっきりブラジャーが映し出され、それがゆっさゆっさ揺れるのを横目でいつも見ていました。
    続きを読む

    【覗き】俺もイカせたことがない妻が子供達に水鉄砲でイカされた…(体験談)

    これはちょっと前の夏の出来事です。
    私は静岡で暮らしている35歳の会社員です。
    妻は32歳で、最近ロンハーとかで活躍中の丸高愛実さんにそっくりです。
    おっぱいも同じぐらいの大きさで、かなりセクシーなので、結婚して10年近く経ちますが、今だに夜の生活はガンガンです。続きを読む

    【手コキ】サッカー部の合宿で女子マネ6人とお風呂に入ることに…(体験談)

    工房の頃、サッカー部の夏合宿で学校の合宿場に泊まっていた。
    その合宿場は俺等の高校と、もう一つの高校で合同で合宿していた。

    日中の部活も終わり、晩飯を食べる時、マネージャーが洗濯物の量が多すぎて、手伝って欲しいと要請がきた。

    結局俺はジャンケンに負けて手伝う事になった。
    丁度三年生が引退したばかりでマネージャーの人数が足りなくて…と言われた。
    続きを読む

    声優志望の私、エロドラマCDの役に入り込んで練習してたら…(体験談)

    役作りが上手くいかなくって、彼に協力してもらったときの話。

    私は高校生くらいのころからオタクをこじらせて、勉強したくないけどゲームとか漫画に携わる仕事したい……って悩んだ結果、声優を目指してる。
    専門学校に行きたかったんだけど親に「そんなの潰しが効かないから、やめなさい。短大でもいいから、せめて普通の大学に」っていわれて、高校から指定校推薦で行ける大学に進学。そのままなんとなく就職した。続きを読む

    【近親相姦】小5の時、姉ちゃんにクンニさせられてた話(体験談)

    俺が小5のとき、姉ちゃんのマンコ舐めさせられた。
    姉ちゃんは三つ上の中三、ずっと仲良くしてくれた。
    ある日、そのあと姉ちゃんと一緒に風呂入ることになった。

    それまでいつも一緒に風呂入ったことあって別に緊張とかなかったけど、2人とも洗い終わって上がりの湯に浸かろうっていうときに、姉ちゃんがバスタブに座って話しかけてきた。続きを読む

    修学旅行で女子と二人っきりで入ったお風呂…(体験談)※後編

    修学旅行で女子と二人っきりで入ったお風呂…(体験談)※前編

    Kは叫び、顔を真っ赤にし、うつむき…百面相のように表情が変わっていった。
    僕は快楽の余韻、そして未だ脳裏から離れない扇情的な裸体から目を離せず、ただ呆然とするだけだ。
    「え、えっとね、その…」
    絞り出すようにKが口を開く。
    続きを読む

    修学旅行で女子と二人っきりで入ったお風呂…(体験談)※前編

    もう10年以上前かな…

    中3の修学旅行、にて。
    男子の2~3人が39℃の発熱、女子の一人が腹痛(盲腸だった)というかなりの危機的状況で、
    最終日前の旅館は大騒ぎだった。担任とクラスの仲いい子とかが看病したり病院についていったり。続きを読む

    家出少女を一晩保護した結果…(体験談)

    土曜日に、お茶の水に行った。
    良く晴れて、風が気持ち良い天気の一日だった。
    月曜の朝は、金環日食だ。このまま晴れてくれると良いなぁ。

    得意先の人達と打ち合せをして、その後、皆でハシゴして、俺の馴染みのママのクラブで、カラオケ会になった。
    楽しく飲んで、気がついたら終電まであまり余裕が無くなってしまった。
    続きを読む

    知的障害者の妹と結婚する(体験談)

    俺は妹がいるけど血がつながってない。俺が小さい頃に親が再婚してお互い連れ子。
    で、妹は普通じゃないんだよな。こういう言い方いけないかもしれんけど頭が弱い。
    普通よりも知能指数が低くて小学生低学年ぐらいの知能しかない。

    小学生の頃には申し訳ないけど妹が普通じゃないのが恥ずかしくて嫌だったけど
    同級生の男に小石投げられてバカ呼ばわりされてしゃがみ込んで泣いてるのを見てからは大事にするようになった。
    続きを読む

    的屋のバイトで姐さんに気に入られて…(体験談)※後編

    的屋のバイトで姐さんに気に入られて…(体験談)※前編

    「時間有るし、どうせ始発まで帰られへんのやから飲みや」
    「せやけどもうだいぶよばれてますし・・」
    「なにゆうてん若いくせに、ほら」
    涼子さんは無理やりにコップに注いでくれる、
    仕方なく口をつけると待ち構えたようにまた注ぎ足してくる。続きを読む

    的屋のバイトで姐さんに気に入られて…(体験談)※前編

    ヤンキーというにはグレードが上になると思うがワシの大学4回生のときの話を聞いとくれ。

    数年前の年末年始のこと、
    ワシとツレのA(仮名)は就職も決まり、卒業もゼミの論文を提出してほぼOKだったので社会に出る前に卒業旅行を計画した。だが資金がない。続きを読む

    続・【萌えバナ】一緒に風呂入って一緒に寝てた幼馴染が…(体験談)

    【萌えバナ】一緒に風呂入って一緒に寝てた幼馴染が…(体験談)

    その気持ちを引きずった俺は、柄にもなく塾に通うことにした。
    少しでもいい学校を受験して、チトセに負けない兄貴になりたいと思った。
    この時は自分が情けない+兄として負けたくない、というプライドの方が大きかったと思う。
    続きを読む

    【萌えバナ】一緒に風呂入って一緒に寝てた幼馴染が…(体験談)

    保育園の年長の頃、団地住まいだった。
    となりの部屋に俺より1つ下の女の子が引っ越してきて名前はチトセという
    引越し挨拶のときは恥ずかしがってお母さんの後ろで顔だけ半分だけだして
    「よろちくおねがいします」って感じだった。続きを読む

    【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※後編

    【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※前編

    たっぷりと里子の顔に精を吹きつけたぺニスが次第に角度を失い、顔の下の熟れた乳房に最後の精を放つとようやく長い噴出をとめた。

    「はぁっはぁっはぁっ、はぁぁぁぁ」

    少年は深い吐息をはくと、へなへなと崩れ膝をついてへたりこんでしまった。続きを読む

    【ショタ】37歳熟女が14歳の少年に筆おろし(体験談)※前編

    ホテルに連れ込んだ14才の少年の姿を里子は見つめていた。

    (可愛いわね…)

    華奢な体つき、細い手足、そして一見少女と見まごうほどの中性的な顔立ちと白く若い肌。いますぐ抱きしめてしまいたくなるほどだ。
    続きを読む


    ご案内
    当ブログはアダルトサイトになります。
    18歳未満の方の閲覧はご遠慮ください。
    RSSはこちら
    Twitter
    エッチな体験談をジャンル別に紹介するまとめブログ「マジでエロい体験談.pink」の公式アカウントです。最新の体験談情報をツイートしていきます!
    記事検索
    最新コメント
    アクセスランキング(7日間)
    ご意見・お問合せはこちら

    名前
    メール
    本文
    体験談投稿はこちらまで