2019年06月25日 21:00

読了時間:約 8

私は36歳で、大手と言われる建設会社に勤めています。
なので国内の出張は当たり前ですが、役職についてからは海外の出張も増えました。
元々私は帰国子女で、英語は日本語より堪能だと思います。
だから仕事でも通訳として幹部に同行することも多く、1ヶ月くらい日本にいない事もよくあります。

妻に寂しい思いをさせていると思うと申し訳ないと思います。
でも私たち夫婦には子供がいないので、たぶん浮気をしてるんじゃないかな、と思うこともあります。
でも仕事がある以上、仕方ありません。

「【寝取られ】海外出張中に同僚に開発されていた妻…(体験談)」の続きを読む

2019年06月17日 21:00

読了時間:約 5

30歳既婚の会社員です。
妻は26歳、1歳になる息子がいます。
お話しする内容は1年半ほど前の息子が産まれる3日前のことです。

妻の出産予定日が近づき、義母が我が家に泊まりに来てくれました。
義母は48歳(当時)で、若いころは某歌劇団に属していたということで、お世辞抜きにして綺麗で若々しく、30代は言い過ぎにしても40歳そこそこに見られます。
芸能人で言えば由美かおるをイメージしてもらえれば解りやすいと思います。

「妻の出産入院中に四十路の義母に誘惑されて…(体験談)」の続きを読む

2019年06月09日 21:00

読了時間:約 5

半年前、妻の綾(34歳)が仕事を始めました。
息子も中学生になり手が掛らなくなった事が一番の理由だったと思います。

高校卒業後、数年OLをしていた妻でしたが、結婚・出産で仕事を辞めて専業主婦をしている妻。
今さら仕事が出来るんだろうか?
すぐに音を上げるだろうと思っていました。

「妻が痴漢にアナルまで犯されている現場を目撃して…(体験談)」の続きを読む

2019年03月09日 21:00

読了時間:約 8

両親が小さい頃に離婚して、僕は母に引き取られてからずっと二人で、母子家庭として暮らしていました。
母はパートをしながら必死に働いて僕を育ててくれていましたが、今度高校受験を迎える僕を塾に行かせる為に、住み込みで働けて家賃のかからない現場作業員の寮の寮母として働く事になりました。

寮には十人の作業員が住んでいて、母はその作業員達の食事の世話等をしていました。
仕事の割には高いお給料を貰えると母はすごく喜んでいましたが、実はそのお給料には別の仕事の報酬が含まれていたのでした・・・。

「【覗き】毎日作業員たちに犯される母を見てセンズリ…(体験談)」の続きを読む

2019年02月02日 09:00

読了時間:約 5

俺の姉ちゃんは昔から、てか、ちっちゃい頃からケツの匂いを嗅いだりする癖はあったんだ。
最初はフザけてるか、イタズラの類だと思ってたんだ。
俺が問題視し始めたのは、姉ちゃんが中学に上がった頃だった。
両親が学校に呼ばれたんだ。

内容は、「クラスメイトの尻を追いかけまわす(比喩では無い)遊びが過剰で、困って担任に相談に来た生徒もいる」だそうだ。
当時は親も姉ちゃんの奇行は知ってたけど、家だけだと思ってたらしい。
学校でもそれをしていたと聞いて、少なからずショックを受けたようだ。

「【精通】アナル大好きな中学生姉に責められた小学生の俺…(体験談)」の続きを読む

2019年01月23日 21:00

読了時間:約 5

妻は俺より1つ上の38歳。
結婚18年で残念ながらまだ子供はいない。
ここ数ヶ月、妻の様子がおかしい。
もしかして・・・と思っていたら、「彼氏がいる」と告白された。

相手を聞いてびっくり!
なんと以前にスワップをした相手だ。
恥ずかしい話だが、俺は妻と元カノしか知らない。
付き合ったのも妻を入れて3人。
仕事が忙しく出会いがなかったからだ。

「【寝取られ】妻の不倫相手が以前スワッピングした男だった…(体験談)」の続きを読む

2018年12月05日 09:00

読了時間:約 8

風俗で初体験をした俺のエロ話を聞いてくれ!
当時の俺は20歳で童貞。
だがSEXしたい願望がめちゃくちゃ強くて性欲過多な状態だった。
毎日AV観てオナニーばっかりしてた。
が、もうオナニーだけじゃ我慢出来ないと思って風俗に行くことを決意。

けど、童貞が風俗に行っても満足にプレイ出来んだろうなと思った。
リードして欲しいが、恥ずかしくて言うのも気が引ける。
そこで考えた。
『そうだ。SMクラブで女王様に調教してもらえばいいんじゃね?』
これなら受け身で言われた通り従えばいいし、攻められる側だからテクニックの無さも誤魔化せる。
早速、適当な店に電話してプレイしに行くことにした。

「【初体験】童貞卒業したいのにSMクラブに行ってしまった結果…(体験談)」の続きを読む

2018年10月19日 21:00

読了時間:約 4

会社の取引先に勤めていた女(A子26歳)であったが、その取引先でも非常にガードが固いことで有名であった。
顔は普通、スタイルは中々良い感じであったが、噂どおりガードは固かった。
取引先の人たちと飲む機会に恵まれ、A子も来ていた。
飲み会が終り、2次会に行く人は2次会へ、帰宅する人は帰宅することになった。

俺は帰宅しようと駅の方へ歩いていったのだが、A子が後ろから付いて来た。
話しかけると、A子も帰宅するつもりだと。
「酔い醒ましにコーヒーでも飲みたいね。あそこにスタバがあるから、そこで飲まない?」と言うと、
「スタバよりも缶コーヒーを公園で飲みたい」と意味深に言って来た。

「ガードが堅いはずの取引先の女が公園でレイプ経験を語ってきて気が付いたら挿入してた件…(体験談)」の続きを読む

2018年10月08日 09:00

読了時間:約 5

今年29歳になる専業主婦です。
主人(35歳)は、医療系企業の営業をしており、現在は係長に出世し忙しく働いています。
そんな私達には6年前に出来た1人息子がいます。
息子も去年幼稚園に入園し、数日後には友達が出来て楽しく生活していました。
公園デビューで知り合った奥様方も数人、同じ幼稚園だったのでママ友には恵まれていたと思います。

朝、主人と息子を送り出すと、掃除と洗濯を済ませ専業主婦の自由な時間が始まります。
息子も14時過ぎ位までは帰って来ないので、TVを見ながら昼食を済ませ、ネットでショッピングなどを楽しんでいました。
その日も息子を迎えに幼稚園に向かうと、私を見つけた息子が歩いて来たんですが、一緒に歩く男の子がいたんです。
新しい友達かな?と思っていました。

「【レズ】息子のママ友に調教されて前も後ろもガバガバに…(体験談)」の続きを読む

2018年10月02日 21:00

読了時間:約 3

私は痴漢に会う27歳のOLです。
毎朝、満員電車で汗臭いサラリーマンと一緒に会社近くの駅まで通い始めて、もう5年になります。

痴漢に初めて遭ったのは去年の暮、何が起きているのか理解するのに時間は掛りませんでした。
ギュウギュウ詰めの車内でしたが、明らかに違う触れ方に私は痴漢とすぐに分かったんです。
しかし、恐怖心から言葉を発する事が出来ません。

お尻を撫で回され、やがて痴漢の手はスカートの中に侵入してきました。
スカートを少しずつ捲り上げられ、必死に抵抗するも、難なくストッキングの上からアソコを撫でられていました。

「毎朝痴漢にアナルをズボズボされ続けた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月30日 21:00

読了時間:約 6

これは最近起きた出来事になります。
私は夫とその友人3人で、キャンプに出掛ける事になりました。
夫の友人がアウトドア派で、ちょくちょくキャンプをして楽しんでいると言うので、今回、私達夫婦も誘われたんです。

現地に着くと、夫の友人が手を振りながら合図してくれていたんです。
車を誘導先に停め、初めて会う夫の友人に挨拶を交わすと「こっちだよ」と案内されました。
見晴らしの良い場所で、キャンプ場の直ぐ脇には小川も流れていて綺麗な場所でした。

夫の友人に案内された場所には既に他のメンバーも来ていて、既にテントやテーブル・椅子などもセッティングされた後だったんです。

「【浮気】夫の友人たちと行ったキャンプ場で秘密の3P…(体験談)」の続きを読む

2018年09月28日 21:00

読了時間:約 4

俺の職場には身長170cmのすごく綺麗な人妻がいる。
胸は小さいがそこは十分顔でカバーできるし、すらっとしてて子供が二人いるとは、どこから見ても思えない。

ある飲み会の日にチャンスが訪れた。
俺は全くお酒は飲めないが飲み会には参加するほうで、その日も参加していました。
滅多に飲み会なんかに参加しないその人妻が参加してて、飲み慣れてないのか、すっかり酔っ払って一人で歩けない状態・・・。

「【調教】泥酔した美人人妻同僚を犯してアナル奴隷に…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2018年09月12日 21:00

読了時間:約 3

最近パソコンを始めて投稿サイトを見たら、私みたいな変態は私だけじゃなく、沢山いる事にびっくりしました。
嬉しいです。
思い切って私の変態行為を告白しちゃいます。

私、事務系の仕事に携わっているOLです。
私の性癖が何年も変わってなくて更にエスカレートして変態になってきました。
私、野外でアナルに色んなグッズを入れたり、縛ったり、浣腸プレイなどしながらオナニーしています。

「変態野外オナニーがやめられない女です…(体験談)」の続きを読む

2018年08月10日 09:00

読了時間:約 2

私はMで彼に開発されてます。
エロい画像とか撮られてすごい感じます。
彼氏は軽くSで、いつもエッチの時は彼の言いなりです。
いつもエッチは彼の部屋でします。
はじめは普通に話したり、お茶飲んだりしてました。

彼は「もう我慢できない」と、おっぱいを揉んできました。
私が「いいよ・・・」と言うと、すぐベッドに押し倒して、服捲りあげておっぱいを激しく揉んで来る・・・。
必死に我慢してた声が「・・・ぁん・・・」と小さく漏れてしまい、すかさず彼は「感じてんの??」と言って来ました。

「ドSな彼氏におもちゃで二穴責めされて昇天…(体験談)」の続きを読む

2018年06月14日 15:00

読了時間:約 6

<スペック>
俺:当時18歳。
相手:32歳、独身、武井咲のおっぱいと尻を大きくして大人にした感じ。

6年前、高校を卒業して春休みを謳歌していた俺。
そろそろバイトでもしようと思い、スポーツジムで働くことになった。
幸い周りの人もみんな優しくてコミュ症の俺でもすぐ溶け込めた。

数ヶ月後、店長に「俺くんって泳げるよね?明日からプールの指導してくれる?」と言われ、中高水泳部で青春してきた俺はこれをしたくてこのバイトを選んだため快諾。
嬉しさのあまり家に帰って、深呼吸からのヨッシャ!で喜んだ。

「【初体験】スポーツジムの先輩コーチがド変態痴女だった…(体験談)」の続きを読む

1 / 812345...最後 »