2018年04月16日 09:00

読了時間:約 4

俺が大学生だった頃の話です。

当時の俺は「未確認生物研究会(仮名)」なる怪しいサークルに入っていました。

とは言ってもサークルの活動内容はわりと平凡で、部室でダラダラとアニメやゲームの話をしたり漫画を読んだりと、そこら辺のオタクサークルとそう違いはありませんでした。

サークルメンバーは3年生の会長、それに加えて俺と同期で某UMAによく似た顔をしたチュパカブラ君(仮名)の3人だけでした。

「酔い潰れたオタサーの姫にイタズラしてみた結果…(体験談)」の続きを読む

タグ: