2021年10月23日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:ニート さん(男性・20代)

ワイ24歳無職、町内会の草むしりに参加したときの話や。
F欄大学を出て実家近くの企業に就職するも遅刻・無断欠勤を繰り返してすぐクビになったワイは
しばらく実家でニート生活を送っていたんや。

最初のうちはマッマも大目に見てくれてたんやけど、いつまで経っても仕事を探さないワイに痺れを切らしたのかここ最近は不機嫌の極み。
ワイに飯を作らないこともしょっちゅうやった。
このままでは家を追い出されかねなかったワイは、マッマのご機嫌を取るため町内会の草むしりに参加することにしたんや。

「毛虫のおかげで美人同級生の下着姿を拝めた話…(体験談)」の続きを読む

2021年10月22日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:栄吉 さん(男性・20代)

ネットの「モデル募集掲示板」みたいなところって、かなり使える。
そこに応募してくる子の共通点として、「割とズレてる子」「自分が可愛いって思ってる子」「警戒心が薄い子」が多い。
まぁ、見ず知らずの相手に写真撮らせるんだから、それもそうだろう。

時々、エロいことしたくなったらそういう掲示板に募集載せたり、カメラマン募集してる子にメールしたりするけど、結構おいしい思いが出来る。
この間は、21歳の短大生の子を撮影させてもらった。
名前は、真由って言ってたけど、ネットのモデル掲示板みたいな場所の名前だから、たぶん偽名。
可愛いけど、身長低くて、チビ巨乳って感じで、ちょっとズレた感じの子。

「撮影モデル掲示板で応募してくる女の子にはM女が多い件…(体験談)」の続きを読む

2021年10月22日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:旦那 さん(男性・30代)

妻の奇行に頭を悩ませている36歳会社員の男です。
俺たち夫婦の間には5歳と2歳の息子二人がいるのですが、その奇行が始まったのは長男を出産してすぐのことでした。

出産明けで病院から長男と一緒に自宅へ帰ってきた妻は、家に帰って早々、俺の書斎から測量用のメジャーを持ち出してきたんです。
俺がなんだなんだ?と思いながら眺めていると、妻は長男の元へ向かいオムツを脱がせ、おちんちんにメジャーを当ててそのサイズを測り始めました。

「な、何やってんの…?」
俺が恐る恐る尋ねると、妻は真面目な顔をしてこう言いました。

「妻のマザコンが過ぎる息子への奇行をやめさせたくて…(体験談)」の続きを読む

2021年10月21日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:真子(女性・20代)

なんだかんだ男子とつるんでる方が気が楽で、女友達よりも男友達の方が多かったりするんだけど、不思議と、「あの子って男子とばっかりつるんでるw」みたいに言われることがない。
多分、服装もカジュアルで女の子っぽいものよりもシンプルなものを好んで着ていたりとか、髪がショートっぽいことも理由なんだろうけど。

で、友達のうちでも特別仲がいい子なら、性別問わず、普通に家でふたりきりで遊んだりもしてた。
ある男友達Kが遊びにきていて、いっしょに夕飯食べながらテレビを見ていたら「男の娘特集」とかいって、女装したかわいい男の子のことを特集していたんだ。

「【男の娘】男友達に女装させたらムラムラしてきちゃって…(体験談)」の続きを読む

2021年10月20日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:鬼畜妄想野郎 さん(男性・20代)

時々行くコンビニに、大人しくて可愛くて、いかにも人見知り、男と話すの苦手です、みたいな感じの子がいる。
そのコンビニ、結構店員同士で話したりする光景見かけるけど、その子は話しかけられても、困った笑顔浮かべてることが多いっぽかった。

なんというか、人見知りとか、話し下手なところも正直好みどストライクで、その子目当てで買い物行ったり、会計の時にわざと手が触れるようにしたりして。
その時も恥ずかしそうにするだけだから、なんというか、「いじめたくなるオーラ」出まくってて、それも好みでやばかった。

「【痴漢】イジメたくなるコンビニ店員の女の子に電車で会って…(体験談)」の続きを読む

2021年10月19日 21:00

読了時間:約 2

投稿者:ミサミサ さん(女性・20代)

女子にはけっこう多いと思うんだけど、わたしには下着の収集癖がある。
かわいいやつって見ているだけでも楽しいし、いろんな色とかデザインのパンツやブラやキャミソールが棚に詰まっていると、わくわくしてくる。

でも、使っていくうちにだんだん使用感が出てくるっていうか、汚れてしまったり、細かいレースの部分がほつれてしまったり……そうすると、やっぱり新しいものが欲しくなるんだけど、とうとう棚がいっぱいになってきてしまったんだ。

「古い下着をどう捨てようか迷って下着売買掲示板で募集したら…(体験談)」の続きを読む

2021年10月19日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:予備校講師 さん(男性・20代)

俺は、浪人生向けの予備校講師をやってる29歳。
正直な話、予備校講師って、かなり女の子を食える。
講師ってだけで頭よさそうに見えるし、毎年何人かは勝手に憧れてくれる。

というのも、教え子は全コマあわせると女の子だけで60人くらいいるし、その中で20分の1でも憧れてくれたら、毎年2~3人は憧れてくれる計算になる。
こっちが口説こうとしなくても、普通にしてるだけで1~2人はこっちと親密になろうとしてくれるから、毎年18~19歳の女の子を、最低でも一人は食える。

「予備校講師だがMな女生徒を狙って調教してる…(体験談)」の続きを読む

2021年10月18日 21:00

読了時間:約 5

投稿者:蒼汰 さん(男性・20代)

以前会社に、怜奈って子がいた。
この怜奈って子は、完璧な子で、当時入社二年目で24歳、身長は160cmくらいでそれほど高くないけど、女子社員から聞いた話だと、Eカップでかなりの美乳。

父親は取引先の重役で(なので、コネ入社って言われてたけど、本人は真面目で偏差値高い大学出てたから、コネじゃないと思う)、本人も努力家で、控えめ、大人しめな性格で真面目、外見も内面もいいから、上司からの受けも良かった。

「【王様ゲーム】女子社員に妬まれたお嬢様OLの悲劇…(体験談)」の続きを読む

2021年10月18日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:露美 さん(女性・20代)

このあいだ遭遇した変態仙人の話です。
私は俗に言う露出狂でして、その日はロングコートの中に下着も何も着用せず、いつものように深夜の公園を散歩していたんです。

しばらく歩いていると、ふと背後に人の気配を感じました。
やれやれ痴漢かな?と思って振り返ると、私の真後ろ(それも半径50cm以内)に見知らぬ老人が立っていたんです。
年齢は70歳ぐらいでしょうか。
顔はシワシワでしたが背筋がスッと伸びていて不思議と若々しさを感じました。
それだけならよかったのですがこの老人、格好が普通じゃなかったんです。

「露出女が「変態仙人」と呼ばれる老人に遭遇した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月17日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:紗子 さん(女性・30代)

体験談タイトル:小学校の運動会で会った特殊競技・・・

今だと問題になりそうな話なのですが、当時私が通っていた小学校の運動会では「合体リレー」なる競技が毎年行われていました。
競技の内容は、まず一人の女子をリレーのバトンとして扱い、クラスの男子たちがそれを対面で抱きかかえ、次々と渡しあってゴールを目指す、というものでした。

合体リレーは男女で密着しなければならないため、高学年になってくると必然的に誰も出たがらなくなる競技でした。
私の学校では運動会に出場する種目は選択制で、綱引きや組み体操などの全員強制参加な種目以外は、最低3種目、どれでも好きな競技を選べました。

「小学校の運動会でヤバかった競技…(体験談)」の続きを読む

2021年10月17日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:よしお さん(男性・10代)

体験談タイトル:女子大生の姉ちゃんが親父とやってる現場を目撃

近親相姦なんて、エロゲだけの話だと思っていた。

俺が高校2年生の時の話。
当時大学3年の姉がいた。
俺の見た目は、まあ普通以下だけど、姉はわりと可愛いのが、ちょっとした自慢かもしれない。

小さい頃から、家族は比較的仲が良いが、近親相姦なんて、わが家には無縁の言葉だと思っていた。
これは2週間くらい前の話で、いつもは部活があるんだけど、その日はテスト週間で部活がなく、普段より早く、帰宅することになった。

「親父と姉ちゃんの相姦現場を目撃した衝撃…(体験談)」の続きを読む

2021年10月16日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:エス さん(男性・20代)

体験談タイトル:宗教勧誘の女の子を・・・

宗教勧誘って、誰でも一人暮らししてたら、経験あると思う。
けど、俺みたいにおいしい思いした奴って、少ないんじゃないかな。
二年前の話。
ある土曜日、会社が休みのとき、昼前に「ピンポーン」と、呼び鈴が鳴った。

宅急便かセールスかって思って出てみると、そこには白いワンピース着た(今時珍しいな、って思った)、流行り系じゃなくて、ちょっと清楚で真面目っぽい、だけどズレた雰囲気の女の子。
後で聞いたら19歳らしかった。
なかなか可愛いし、ちょっとおどおどした雰囲気がそそる。

「宗教勧誘に来たのに押しに弱い女の子を…(体験談)」の続きを読む

2021年10月16日 09:00

読了時間:約 5

投稿者:斉藤(仮) さん(男性・20代)

体験談タイトル:初めての風俗で出てきた嬢が同級生だった

某H大に通う大学3年生の男です。
自分は二十歳を迎えるまで童貞だったら風俗で抜いてもらう!と心の中に決めていたのですが、まぁ案の定、大学生になっても彼女はできず童貞卒業なんて夢のまた夢でした。

そんなわけで二十歳になった誕生日、俺は自分への誕生日プレゼントも込めて某所にある風俗街へと足を運びました。
風俗の知識はそれほどなかったので何処に入ればいいかわからずウロウロしていると、キャッチのお兄さんに声をかけられました。
聞くと貧乏学生でもギリギリ払えるぐらいのリーズナブルなソープだということで、他にあてもなかった俺はこの店に入ることを決めました。

「【脱童貞】童貞(20)俺、初ソープで同級生が出てきた結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月15日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:事故物件住みます男 さん(男性・20代)

いわゆる事故物件ってやつに住んでる25歳の男です。

今の会社に就職が決まった当時、通勤に時間をかけたくなかった俺はできるだけ会社に近い場所にある物件を探していたんです。

しかし残念なことに勤め先は都内でもそこそこ良い場所にあったため、周囲の物件はどこもかしこも俺の初任給では厳しい所ばかりでした。

「どっか安くていいとこ無いですかね? 会社から近ければどこでもいいんですけど…」

不動産屋のおっちゃんに無理を言ってお願いしてみる俺。

「う~ん…あんまりお勧めはできないんですけどねぇ…」

そう言って紹介されたのが今住んでる事故物件のアパートでした。

なんでも数ヶ月前に若い女性が自殺したとかで、他と比べてかなり安めの家賃で提供しているとのこと。

幸い俺は霊感なども無くあまりそういうことも気にしないタイプだったため、迷わずこの部屋を借りることにしました。

いざ住んでみると特に心霊現象らしきことが起こることもなく、日当たりも良好で非常に暮らしやすい部屋でした。

しかし入居して数週間が過ぎた頃、俺の身体にある異変が訪れたんです。

「うわっ…まただ…」

眠りから覚めた俺は自分の股間を確認します。
俺のパンツは自分の精液でドロドロになっていました。

それまで人生で夢精したことなど片手で数えるほどしかなかったのですが、ここに住むようになってからはほぼ毎日夢精するようになってしまったんです。

特にエロい夢を見た記憶もなかったので俺は不思議に思いました。

それからしばらく経ったある夏の夜、仕事で疲れた俺は部屋に帰るやいなや布団にバタッと倒れ、しばらく横になりました。

ウトウトし始めた頃、急に耳がキーン!となったと思ったら金縛りにあったんです。

頭の天辺からつま先までズシッと布団に押し付けられ、動かせるのは目玉だけという状況でした。

やだなー怖いなーと思いながら部屋の中を目で見渡すと、俺は恐ろしいことに気付いてしました。

部屋の隅に…何かいる…

見ると青白い顔をした髪の長い女性が、俺のほうをじっと睨んでいました。
しかもその女性、俺が瞬きするたびに少しずつ近付いてくるんです!

女性が俺の目の前に来るまでそう時間はかかりませんでした。

やばいやばい殺される…!!
と内心恐怖でいっぱいだった俺に対し、女性は予想外の行動に出ました。

女性は俺のパンツを下げてチンポを露出させると、それを自分の口で咥えました。

「えっ?ええっ??」

困惑する俺をよそに女性はじゅるじゅると激しくチンポをしゃぶります。
女性の口の中はとても冷たくてひんやりしていました。

言ってしまえばフェラチオなのですがこの女性、とにかくテクがすごいんです。
手馴れているというか男のチンポを知り尽くしているというか…

「う~~~イクっ!」

俺はあまりの気持ちよさと恐怖で、射精するのと同時に失神してしまいました。

次の日の朝、目覚めるとそこにはカピカピに乾いた俺の精子だけが残っていました。

それからというもの夢精はパッタリしなくなり、あの髪の長い女性もあれから一度も部屋に出てこなくなりました。

あの夜の出来事は夢だったのでしょうか…?

2021年10月15日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:アネオタ さん(男性・20代)

俺にはひとり姉貴がいる。
一歳年上で、同級生とかからの評判は悪くないから、そこそこ可愛いんだと思う。
芸能人で例えると、東○奈央みたいな感じ。

姉貴も俺も、別の大学だけど地元だから、俺が21、姉貴が22で卒業するまで、一緒に暮らしてた。
それだけ長く一緒に暮らしてたら、見たくないものも見てしまう。
俺が19、大学一年の頃だったけど、かなり暇な日があって、暇だし、姉貴はバイト行ってるしで、姉貴の部屋、漁ろうって思った。
面白いモノ出てくるかなって、軽い気持ちで。

「【衝撃】軽い気持ちでJDの姉の部屋を漁ってみたら…(体験談)」の続きを読む

2021年10月14日 21:00

読了時間:約 3

投稿者:タカシ さん(男性・20代)

アメリカ人留学生の彼女がいる大学生です。
エミリー(仮名)との出会いは大学の食堂でした。
彼女はアメリカ人にしては珍しく内気な性格だったみたいで、当時は日本人の友達も作れず毎日一人寂しくご飯を食べていました。

なんだか可哀想に思った俺は、ある日食堂で彼女に声をかけてみたんです。
「隣いいかな? えっと…キャンアイシットネクスト…」
「ドウゾ」
正直英語は苦手だったのですが彼女の方はそれなりに日本語が喋れたのでなんとか会話することができました。
なんでもエミリーは日本のオタク文化に興味があるらしく、隠れオタだった俺とはすぐに意気投合しました。

「アメリカ人留学生のオタク女子と付き合った結果…(体験談)」の続きを読む

2021年10月14日 09:00

読了時間:約 3

投稿者:斉藤 さん(男性・30代)

体験談タイトル:終電を逃してから相席した泥酔娘とベンチで・・・

終電まで飲み歩くことが多い私にとっては、自宅に帰らないのは当たり前。
朝までネットカフェに身を寄せることもあるのです。
まぁ、タクシーで帰ると数千円はくだらないので、そうなってしまいますよね。
でも、今回はいつもとはちょっと違う流れが訪れたのです。

駅近くのベンチで、なにやら電話を持って笑いまくっている女性が。
明らかに泥酔しているのは酔っている私が見ても明白です。
ただ、自分も酔いがかなり回っていたので、狭いけれどベンチで一休み。
危うく記憶が飛びかけた時に、不意に女性が私にもたれかかり突然のキス!?

「終電後のベンチで隣の泥酔女が突然キスしてきたので…(体験談)」の続きを読む

2021年10月13日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:駆け出し按摩師 さん(男性・30代)

体験談タイトル:伝説のマッサージ師 vs 不感症の女

俺はつい最近マッサージサロンで働くようになったのですが、まだまだ研修中の身であり、ベテランマッサージ師のS先輩に付いて貰いながらマッサージのイロハを教わっています。
実はこのS先輩、業界では生ける伝説のマッサージ師らしく、お客さんの間でも「ゴッドハンド」の名でよく知られていました。
見習いの俺から見てもS先輩のマッサージは「超絶」の一言で、マッサージされたお客さんは男も女も皆満面の笑みで帰っていくんです。

ところがある日、そんなS先輩の前に強敵が現れたんです。
お客さんなのであまり詳しいことは言えませんが、この店には初めて来る女性客で、歳は20代中盤ぐらいでしょうか。
メガネをかけたクール系美人という感じでした。
「よろしくお願いします」
冷たい声でそう言うと、お客さんはメガネを外し、マッサージベッドにうつ伏せになりました。

「伝説のマッサージ師 vs 不感症の女…(体験談)」の続きを読む

2021年10月13日 09:00

読了時間:約 2

投稿者:ユージン さん(男性・20代)

中学のとき、テスト勉強を一緒にするかなんだかで、姉の友達が遊びにくることがよくあった。
姉は1つ上で、オレは母似でちょっとかわいい系の顔立ちだったからか、よくかわいがってもらえていたんだけど……ある日、母から「お姉ちゃんにおやつもっていってあげて」って言われて、お菓子とジュースを運んだんだ。

ガラスのコップとかお皿が乗っているもんだから、片手で持つのは不安で、両手で持っていたからノックできない。
行儀悪いと思ったけど、肘でノブを下げて、「入るよ~」って言いながら入ったんだ。
そしたら、姉と友達が変な恰好でベッドの上にいて……お互いのスカートをまくり上げて、顔うずめてた。
しかも、パンツは床に落ちてるし。

「姉と友達のレズ現場を目撃した口止め料として…(体験談)」の続きを読む

2021年10月12日 21:00

読了時間:約 4

投稿者:冴子 さん(女性・30代)

こんにちは。
ちょっと話しづらいんですが、聞いて貰えたら幸いです。
私は女なのですが、こないだ一人で「g県」を一人旅して来ました。
私は最近、会社から切られたようなものでして(涙)
一人慰安旅行みたいなものをしました。

新幹線から電車を乗り継ぎ、更にバスで三時間掛かった奥地へ行きました。
ある場所が見たかったのです。
とりあえず、今日目的地まで行くのは難しかったので、手前の民宿で一泊する事にしました。

バスから降りると、番頭さんなのでしょうか、男性が私を迎えに来ていました。
「〇〇さん、ですね?」
と聞かれて、「はい。そうです」と答え、「宜しくお願い致します」と伝えました。

「【筆おろし】三十路女の一人旅で不気味な旅館に泊ったら…(体験談)」の続きを読む