2020年08月01日 09:00

読了時間:約 5

俺が高校3年の時の話。
ある夏の日、学校で悪友と3人でこんな会話になった。
友達A「おい、さっき由紀のパンツ見えたぜ!黒の水玉だったわ!今晩のオカズにするわ!」
友達B「てか、あいつブラ透け透けだよな。ブラも水玉だったから上下お揃いだな」

由紀は俺たちのクラスメートで、クラスの中でもダントツに可愛い女子である。
俺「マジで?俺なんか昨日2年の愛美ちゃんのパンツ階段の下から見えたぜ!白だったわ!」
愛美ちゃんは1つ学年が下で俺たち3人のお気に入りの可愛い女子である。

「【覗き】かわいいクラスメイトのお風呂オナニーを見てしまった…(体験談)」の続きを読む

2020年07月07日 21:00

読了時間:約 4

ものすごーく古い話。
俺達の小学校は、水泳の着替えは小6まで教室で男女いっしょ。
小5のとき。
隣の席の由美子はとても優しくて、結構可愛い娘。
でも、ちょっと大胆で、着替える時もお尻半分見えてる。

俺は、着替えの時間がとても楽しみだった。
おバカな俺は、水泳の時に足を切った。
かなり血が出たが、その時は担任の先生はちょっと席を外してた。
仕方ないんで、保健委員の由美子が保健室まで連れていってくれた。

「【精通】水泳の着替え中に触らせてくれた女子との思い出…(体験談)」の続きを読む

2020年02月15日 21:00

読了時間:約 10

高校一年の秋。
体育委員だった俺とSさんは、体育大会の予行練習の後、用具を片付けていた。
うちのクラスが練習中にダラケていたってんで、担任に小言を食らい、遅くなってしまった。
「あー、うっとおしいな、他の奴等はもう帰ってるのに」
「委員なんだからしょうがないでしょ。文句言ってないでさっさと片付けて帰ろうよ」

Sさんは中肉中背で色が白く、髪が長くてタレ目のちょっと可愛い子だった。
口が少し大きくて本人は気にしていたが、それが可愛い顔の中にちょっとエロさが混じっていて魅力的だと思っていた。
他のクラスの委員は、片付けを済ませ帰っていた。
二人で用具を抱え、薄暗い体育倉庫へと入る。

「なんか薄気味悪いよね」
Sさんはそう言って笑う。
笑うとさらにタレ目になって可愛かった。

ジャージ姿の女子と体育倉庫で二人きり、というシチュエーションに煩悩真っ盛りの男子高校生の俺はよからぬ妄想を抱いたりしたが、さっさと済ませて早く帰りたいという気持ちの方が強かった。
奥の方の高い棚に載せる物があったので、俺は積み上げられたマットレスの上へ土足で上がった。

「あ、駄目だよ。土足でマットに乗っちゃいけないって言われてるじゃん」
「誰も見てないからいいよ、こっちの方が早いし」
「もー・・・」
そう言いながらもSさんもマットの上に乗った俺に用具を手渡した。

何度かバケツリレーのようにして用具を棚に運び終える。
俺がマットから下りようとした時、足下が柔らかなマットのせいかバランスを崩してしまった。
「危ない!」
「うわ!」
Sさんは、手を伸ばして俺を支えようとした。

「俺がフェラ好きになった高校時代のフェフレの話…(体験談)」の続きを読む

2019年04月12日 21:00

読了時間:約 5

13年前、高校3年の夏休み。
男5人、女4人で海にキャンプへ行った。
普通のクラスの友達でエッチな関係ではなかった。

夕方、近くの温泉施設にみんなで行った。
露天風呂に入っていたら、隣から女友達の話し声が聞こえてきた。
俺たちは、ちょっと意識しつつも、友達の手前、お互いに気にしてない振りをしていた。

そこへ、地元の高校生らしい奴らが2人で入ってきた。
そいつらは女湯から聞こえる声を聞くと、ニヤニヤしながら塀に近づいていった。
どうやら塀に隙間があり、女湯が覗けるらしい。

5分くらい塀に顔をつけて覗いていた。
その間も女湯からは女友達の声が聞こえていた。
しばらくすると女湯の友達が内湯に入っていったのがわかった。

地元の奴らも俺たちの前を通って内湯に戻っていった。
下半身が少し大きくなっているようだった。
露天風呂には俺たち5人だけになった。

俺が思い切って、「覗けんのかなぁ?」と言って塀に近づいていったら、他のみんなも無言でついて来た。
さっきの奴らのマネをしてみたら、女湯の露天風呂が見えた。

「【覗き】温泉でクラスの女子の裸を堪能した夏休み…(体験談)」の続きを読む

2018年07月05日 21:00

読了時間:約 4

四月から二年になりクラス替えがあった。
最初は出席順で座っていたが、自分は苗字が後ろのほうなので、隣りは女子だった。
かなり小柄な子で、身長は143cmくらい。
顔はまあまあ可愛いほうで、なんとなく近所の小っちゃい女の子って感じだ。

その子は全然勉強できないくせに勉強が好きみたいで、俺に何度も質問してきた。
俺も、結構その子のことが気に入っていたので、その度に丁寧に教えていた。
彼女とは授業や休み時間を通して、かなり仲良くなっていった。

「あっさりヤラせてくれたロリ系なクラスメイト…(体験談)」の続きを読む

2018年01月01日 21:00

読了時間:約 3

まだブルマが普通だった頃の話。
小5のとき、スカートめくりから発展して、クラスの女子に一人はいる攻撃的な奴と取っ組み合いになった。
名前は茜。
席は隣、幼馴染というほどではないが、集団登校は同じ班だった。

「勝気な女子と取っ組み合いしながら胸とアソコを責めてたら…(体験談)」の続きを読む

2017年12月26日 21:00

読了時間:約 4

俺は高校時代、生物系の研究部に所属していた。
その時にやっていた研究は、必ず1日1回決められた時間にデータを取らなければならず、その日も日曜だというのに登校していた。

もう1人の仲の良い部員と、とっととデータ取りを終わらせてすぐに帰ろうとした。

「【覗き】クラスの女子のスマホからショッキングなエロ動画が…(体験談)」の続きを読む

2017年11月15日 09:00

読了時間:約 4

俺が高校三年生の文化祭の準備の時。
俺のクラスはカラオケルームを作って荒稼ぎをしようと計画していた。
ちなみに、俺と静香さんと一弥の三人で装飾係になった。
静香さんは黒髪のロングヘアーで真面目に見える女性。
全体的に細めで胸やお尻も小さめだけど陸上をやっているため引き締まっていた。

「【露出狂】俺にだけ過激なパンチラを見せてくれたクラスメイトの話(体験談)」の続きを読む

2017年08月23日 21:00

読了時間:約 9

中3の夏休みに自転車で遠出してて疲れたので途中の本屋でアイス買って駐車場で休んでた。
蒸し暑くて夕立が来そうな天気だった。

何気なく入り口を見ると、同じ学校のY美が店の前に自転車を止めた。
あ、Y美だ・・・・と声を掛けたが、聞こえないのかそのまま店に入って行った。

「本屋で美人のクラスメイトが万引きする現場を目撃して…(体験談)」の続きを読む

2017年05月17日 13:00

読了時間:約 9

高校2年生の時の話

俺は友達とかまったくいなくてクラスでも浮いてて休み時間はぽつんと読書してるか、寝てるかどっちかだったんだ。
まぁ、くだらないヤツラとつるむのは好きじゃないとかそういうオーラ出しつつ本当は仲良く談笑しているみんながうらやましくてしょうがなかった。

「一匹狼を気取ってた俺が告白された結果…(体験談)」の続きを読む