2019年07月18日 09:00

読了時間:約 3

半年前にあるテニスサークルで知り合った、まみこ。
笑顔が可愛くて、仕草がたまらない・・・。
ギュッと女の私が抱き締めたくなるくらい可愛い子。

でも互いに既婚者。
悩み、苦しみました。
彼女がテニスをプレー中、間違ったふりをして彼女のタオルで顔を拭いて臭いを嗅いだりしました。

「【レズ】テニスサークルで知り合った主婦友達に欲情して…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年07月10日 09:00

読了時間:約 3

会社が始まる前に倉庫でしました。
その後、事務所で顔合わせるのがものすごく恥ずかしかった・・・。
前日から彼と倉庫で待ち合わせをする約束をしていました。

通勤電車の中でも「こんな朝早くに会社に行って、男とSEXする約束してるんだ私・・・」と思うと、それだけで恥ずかしくてひとり電車で真っ赤になってました。
その上ある物を用意してくるように言われていました。

「ドSな彼氏にいろんな場所でイカされて潮吹いてます…(体験談)」の続きを読む

2019年07月05日 21:00

読了時間:約 3

私は中2の女の子です。
夏休みに入り開放的になったのか、この前ちょっぴりエッチなことをしちゃいました。
部活が終わって、同級生で近くに住むT君の家に遊びに行った時のことです。

T君の部屋に入るとモワッとする。
この日はちょ~暑くてもう汗びっしょり。
私の制服も背中は汗で貼り付いて、ブラもスケスケだったと思う。

「【クンニ】同級生男子に初めてオマンコを舐められて…(体験談)」の続きを読む

2019年06月19日 21:00

読了時間:約 12

某大学に通っている女子大生です。
1年前から中学3年生の親戚のカズの家庭教師をしています。
カズは可愛い顔立ちのフィギュアの羽生君に似た美男子で、少し照れ屋です。

最近、カズが私を見る目が男の目に変わっていることに気がつきました。
先日も家庭教師の日だったのですが、私がミニスカートで行ってしまったせいかカズに落ち着きがありません。

「【フェラ】親戚の中3男子の家庭教師してたら勃起してたので…(体験談)」の続きを読む

2019年06月11日 21:00

読了時間:約 5

僕が中学三年生の頃の話です。
一つ上の姉は無事に高校一年生になっていました。
この頃、僕ら姉弟の間に2つほど変化がありました。

そのうちの1つは姉に色気といいますか、胸の膨らみが目立つようになり、体がどんどん大人っぽくなってきたことです。
また、普段家にいる時なども、姉が座っている時や物を取る時などにS字の様な曲線が見られ、それが随分と色っぽく映りました。

「エロい体になった姉に「裸を見せて」とお願いしたら…(体験談)」の続きを読む

2019年05月25日 09:00

読了時間:約 6

私は還暦を過ぎ、もう残されたこのさき短い人生を最近感じ、人間の煩悩の無情と言いますか、無常感に浸ってます。
人間の業が成せるんですかね・・・。
前置きはこの辺で・・・。

とある出会い系で初体験した事ですが、このサイトはクンニ・マニア・サイトとしては知ってる人は知ってる有名サイトですが・・・(笑)
今まで応募したり志願したりしても、なかなか巡り会えずにいました。

「還暦過ぎの私がクンニサイトで出会った女性との夢のひと時…(体験談)」の続きを読む

2019年05月05日 09:00

読了時間:約 5

高校時代の部活の合宿はだいぶエッチだったなあ。
高校時代、私はサッカー部のマネージャーをしていました。
夏休みはもちろん合宿があり、男だらけの部員の中で女はマネージャー3人だけでした。

場所は苗場で、宿に着くとさっそく練習があり、マネージャーも着替えてグラウンドに行きました。
遅くまで練習や試合があり、帰ってきたらマネージャーは何杯もの洗濯物や、練習の時に出す水のボトルやコップの洗い物で大忙しでした。

「サッカー部のマネとして行った合宿でのエッチな出来事…(体験談)」の続きを読む

2019年04月23日 09:00

読了時間:約 4

僕には不倫を始めてかれこれ4年になる、同じ団地内に住む、『かな』という2歳年下の人妻がいます。
当時、僕は30歳、かなは28歳でした。
出会いは団地内の公園で。
よくある話です。

彼女には子供が2人いるんですが、彼女の旦那さんが仕事の関係で出張が多いせいで、子育ての負担は彼女一人にかかってきます。
家の中に篭っているとストレスが溜まるのでしょう。
よく公園で子供を遊ばせている姿を見かけました。

「【不倫】二十代の人妻に淫語を言わせてながらックス…(体験談)」の続きを読む

2019年04月10日 21:00

読了時間:約 4

大雨の日は雨がじゃぶじゃぶ降ってて、外に出るのがイヤになるけど皆さんいかがお過ごしですか?
僕は特に変化もなし夜な夜な左手と、たま~にオナホールで息子を慰めてます。

ソロソロ僕の息子を温めてくれる女性と巡り会わなければ・・・とか、勝手な妄想を膨らませてると、今日のような大雨の日に出会ったあの娘の事を思い出したので、そのことを報告しようかと思います。

「言葉責めの上手いドSショップ店員のフェラで昇天…(体験談)」の続きを読む

2019年04月08日 09:00

読了時間:約 5

10年前、中学1年生だった私は下校途中の公園で、知らないおじさんに、「ペットのハムスターがこの中に逃げたので、一緒に捕まえるのを手伝ってくれないか?」と身障者用のトイレに誘われました。

バカな私はまんまと引っ掛かり、中で猿轡をされ服を脱がされ、手足を縛られ、「きれいな身体をしているね、今からおじさんの玩具になるんだよ」と胸を弄られ、アソコを舐められました。
ものすごく怖かったけど、舐められ続けているうちに少し気持ち良くなり始めた頃、ドアが叩かれ、「中に入ってる人、出てきなさい!警察呼びましたよ!」と女性の声がしました。

「【レズ】レイプされかけたところを助けてくれた女子大生と…(体験談)」の続きを読む

2019年04月02日 09:00

読了時間:約 3

彼女とは大学時代からの付き合いでした。
私は自宅から通っていましたが、彼女は一人暮らしをしていたのでよく遊びに行っていました。
就職してからもそんな感じで彼女の部屋に遊びに行くことが多く、彼女の部屋に泊まることもしばしばありました。

2人とも男性経験はありましたが、それほど多いわけではありませんでした。
彼女の部屋に泊まった時にはお互いの経験した話などをしたり、ちょっとした相談のような感じでエッチな話をしたりしました。

「【レズ】お互いの性器を舐め合う関係になった友達…(体験談)」の続きを読む

2019年03月24日 09:00

読了時間:約 3

このところ、終電で帰る日が週2回はあります。
4月になって、終電で同じ駅から乗車する、20代前半の女性がいるんです。
なんか、都会に染まっていない、ウブって感じの方。

彼女、4月前半まではリクルートスーツを着ていたんです。
私、女性なのにリクルートスーツフェチ。
自分ではもう年なので着れないけど、スリットから見える足に興奮してしまうんです。
それに、リクルートスーツの着れる年代って20代前半まででしょ?
一番いやらしい盛りじゃないですか。

「【レズ調教】終電でよく会う女の子を介抱するふりして…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2019年03月02日 09:00

読了時間:約 3

俺と同期で同じ部署の女の子に、「面白いもの見せてあげるよ」と言われて、会議室の隣の給湯室にに連れて行かれた。
「ここから静かに見ててね」と言われ、給湯室の扉の隙間から会議室を見ていると、彼女が誰かを携帯で呼び出した。

5分もしないうちに会議室のドアをノックする音が聞こえて、入ってきたのは俺の前の部署の部長だった。
物凄く高圧的な上に嫌味な部長で、俺を含めてほとんどの社員に嫌われている。

「【覗き】同期の女子に「いいもの見せてあげる」と言われ…(体験談)」の続きを読む

2019年02月01日 21:00

読了時間:約 5

とりあえずスペック。
『女子高生』じゃ何だから、名前は『よしの』としとこうか。
18歳で現役女子高生。
似てる芸能人は思い当たらないが、ちょいギャル系でエロい感じ。
体型は細いが、胸も小ぶりのBカップ。
ちなみに下着は豹柄だったww

ちなみに俺はオッサンなんで、普段は女子高生なんかと接点はない。
そんな俺がよしのと知り合ったのは某サイト。
そこはSNSチックなこともできるので、エロ日記なんかもつけたりして遊べる女を探したりしてたんだ。
そんな日記の中の一つにコメントしてきたのがよしのだった。

「SNSでコメントしてきたクンニ好きな女子高生と…(体験談)」の続きを読む

2019年01月19日 21:00

読了時間:約 4

あたしはエッチに全然興味なんてなくて、去年初体験するまではオナニーなんかもしたこともなくて、学校でも姫キャラでした。
初体験は去年のクリスマス。
何人かのお誘いがあり、3つに分けて会う事にした。
最後に会ったのが卒業した先輩で、2人で食事に行きました。

朝から忙しかったあたしはしんどかった。
本当のあたしは下品で、可愛く見せるのは疲れるんです。
家では口は悪いし、ガラが悪いし、短気だし、ろくな女ではない。
今までだって、告って来る男を振り回して遊んでいた性悪なあたし。
食事を終えて先輩の家で初体験をした。
でも、それが変態への目覚めでした。

「クンニの良さにとり付かれた私が本屋でオナニーしてたら…(体験談)」の続きを読む

1 / 1012345...10...最後 »