2020年07月01日 21:00

読了時間:約 4

最近ちょっと気になっているお酒のお店がある。
知人から色んな良い噂を聞いて、一度行ってみようと思ったわけだ。
色んなお酒が豊富で、しかも店主はかなり詳しい。
そんな話が何人かから飛び込んでくる。

そしてオレはその店に行ってみた。
そんなに大きな店ではないところに、女性の店員が一人レジにいる。
いらっしゃいませとニコやかに言ってくるが、それ以上は接触してこない。
お酒に詳しい店主なら、大体こちらが何も言わなくても何か言ってくるものだ。

「罪悪感に付け込んで店番の子にフェラさせた…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年06月27日 21:00

読了時間:約 4

オレは皆には信じてもらえないかもしれないが、意外と植物を見ることが好きなのである。
普段はその辺では見られない草花を見ていると、生物の神秘は厳しさを知ることができて興奮するのだ。
なのでたまに離れたところの植物園なんかも行ってみることが多い。

その日も車で2時間かけて、隣県の植物園に来てみた。
しかし一つだけハプニングが。
向かっている途中で何と雨が降ってきてしまうことに。
なかなかの強い降り方だ。
まあ車だから濡れることは無いが、安全運転をしながら無事に到着。

「【クンニ】人気のない植物園で案内役の美人女性に…(体験談)」の続きを読む

2020年06月22日 09:00

読了時間:約 7

妻が出産の為に入院している時に、誰かと関係を持ってしまう事は良くある事だ。
俺の場合もそうで、妻が苦しんでいる時に義母とエッチしてしまった。
俺は雄平と言って28歳になる会社員だ。

妻の雪絵は26歳で、最初に義母と関係を持ったのは雪絵が妊娠7ケ月の時。
会社が休みの時に自宅で雪絵と一緒にくつろいでいたのだが、大きなお腹を擦り乳房にも触れたらムラムラして来た。
もうずっとエッチしていなくて溜まっていたのだ。

「妻の出産入院中に美魔女な義母と中出しセックス…(体験談)」の続きを読む

2020年06月02日 21:00

読了時間:約 3

結婚してすぐの大晦日。
ダンナの親友を呼んでホーム鍋&飲み。
酔っ払ったダンナと親友は、リビングで爆酔。

親友→ダンナに毛布をかけてあげると、ダンナが、私を毛布に引きずり込んだ。
普段は淡白で優しいダンナなのに、すごい力で私の顔を下半身に押し付けた。
彼の親友が同じ部屋で寝ているってのに、私も何故か興奮しまくり、勢いで禿げしくフェラ。

「旦那の親友が寝てる横でクンニされてたら…(体験談)」の続きを読む

2020年05月01日 21:00

読了時間:約 3

男友達と仕事の愚痴を聞いてもらいながら飲んでたんだけど、話は下ネタに移行。
結構イケメンなのに3年ぐらい彼女が居なかったので、「あんたセックスどうしてんの?」って聞いたら、「オナしてる~w」とのこと。

そこからオナ話で盛り上がり、セックステクの話になって、「クンニ、フェラが重要で挿入はオマケ!!」という同意見で更に盛り上がった。
友達はMの気質がある(普段もMぽいけど性的にも)ので、Sの気質がある私と仲が良かった。

「男友達に「クンニだけでいいから」と言われた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年05月01日 09:00

読了時間:約 4

ほんの数か月前の話です。
僕の仕事は夜の日が変わるころに終わり、時間もあってか人通りの少なくなった繁華街を通って帰っています。

この通りは昼間はそこそこ賑わうのですが、商店街も昔ながらの老舗が多く、20時くらいには閉める店が多くありまして。
飲食店も喫茶店しか無いのです。
強いていうなら、一本外れた道に風俗街があるくらいでしょうか。

「【舐め犬】夜のベンチで欲求不満な風俗嬢に出会った結果…(体験談)」の続きを読む

2020年04月28日 21:00

読了時間:約 4

オレがたまたま友人に連れていってもらったメイドバーがある。
オレにとっては初めてのメイドバーだ。
と言ってもその店は店員は一人。
小さなショットバーをメイドがやっているという感じかなと。

その店は友人が常連と言うことで、オレを連れてきたと言う流れ。
「いらっしゃいませー」
可愛らしい声を出したのは店員のマリという女。
見た目は20代半ばというところだろうか。
確かに格好はメイドだし、可愛い顔でモテていても不思議では無い。

「【フェラ】メイドバーでキモオヤジからメイドを助けた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年04月22日 09:00

読了時間:約 4

オレがまだ若かったころ、同級生の女とたまに飲みに行っていたことがある。
その同級生と言うのがトモコといって背も高くて美人なのである。
当時はまだお互いに22歳のころで、どちらかというと学校を卒業してから仲良くなったというパターンだ。

久しぶりに出会ったトモコとは話をしていたら意気投合してしまう。
学生時代のトモコはどちらかというと引っ込み思案な性格だった。
しかし社会に出て多少は変わったのだろう。
そもそもの誘いはトモコの方からだった。
居酒屋で飲んでいると、トモコはお酒が弱いのか酔いが回ってきたようで。

「【姉妹丼】セフレに隠れてセフレの姉ともやってる俺…(体験談)」の続きを読む

2020年03月27日 09:00

読了時間:約 6

俺24歳、女性経験2人。
今までに彼女がいたこともあるし、セックスも何回かしたことはあった。
けれど今のようにAVや無修正動画が横行している時代に、普通のセックスでは物足りないと感じるのは俺だけじゃないはず・・・。

彼女とセックスするときには、雰囲気作りに始まり、電気も消さねばならないし、もちろんゴムも付けるし、色々相手を労ってやらなければならない。
それに彼女がそんなにセックスに対して積極的な性格でなければ、向こうから愛撫などはまずしてくれない。

「【衝撃】彼女とのセックスが物足りず初デリヘル頼んだ結果…(体験談)」の続きを読む

2020年03月07日 09:00

読了時間:約 4

学生時代から定期的に遊んでる男友達がいてさ。
よく俺も含めて男4人組で頻繁に遊んでたんだけど、年齢が上がるに連れて、どちらかといえばモテない4人組も彼女が出来るようになってきた。

それからは4人で集まる時に、お互いの彼女も連れてくるようになっていったのよ。
その男友達の1人でS雄という男が、性格的に大人しいからか彼女が出来るのが1番遅くてさ。
そいつが初めて彼女を連れてくるというから、どんな子だろうと思って楽しみにしてた。

「【浮気】密かに好きだった友達の彼女に恋愛相談されて…(体験談)」の続きを読む

2020年02月14日 21:00

読了時間:約 10

俺が高校2年生の時に新任教師としてやってきた国語の吉野先生(仮名)。
バレーボールでインターハイに出たというスポーツ好きな、特別美人というわけじゃなかったけど素朴な感じの人でした。
年が5、6歳も上だし、そもそも先生なので付き合いたいとかいう感情は最初は無かったのね。

でも授業なんかで話してみると天然ボケで可愛らしいところが凄く魅力的で、初めての相手はこんな人だったらいいなってボーッと考えてました。
で、そんなこと考え始めちゃうと毎日変なことばかり考えるようになって、授業中も透けブラとか下着のラインとかそんなのばかり見てました。

「【初体験】好きになった新任女教師に告白した結果…(体験談)」の続きを読む

2020年02月06日 21:00

読了時間:約 9

俺は都内でアパレルショップの店長をしている32才の男です。
うちの店はギャル系のショップをやっていて、男は俺一人で、あとは常時2人のバイトと正社員がローテで入っています。

その中に20才の大学生のバイトの女の子で、沙里菜って女の子がいます。
沙里菜はテンションが高くて、売上にもだいぶ貢献してる俺のお気に入りのスタッフです。
でも、太っていてバカみたいに元気がいいので、一度も手を出そうとは思った事は無いです!
“柳原可奈子のショップ店員”そのままの性格です。

「処女を捨てに来たゴマキ似のDQN女が萌えすぎた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月11日 09:00

読了時間:約 2

半年くらい前にあった事を一つ、皆さんにご報告。
先日、男の友人達4人と、俺&彼女の計6人で飲み会。
仲間内では彼女が居るのは俺だけという寂しい飲み会でしたが仕方なく参加。
実際、俺は超が付く下戸で酒は全く飲めない。
彼女はかなりいける口。

友人の家で飲み始め、罰ゲームも込みで俺も飲まされ早々にダウン。
彼女はその後も皆の相手をしながら結構飲んでいたのは薄っすらと見えていた。
簡単なゲームで罰ゲームとして上着を脱がされていたのも薄っすら記憶してる。
『止めろ』の言葉も出ないくらい俺はフラフラ。
友達は俺がダウンしてるのをいい事にかなり調子に乗っている様子。

「彼女が寝てる俺の横で友達3人をフェラ抜きさせられてた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月10日 21:00

読了時間:約 4

大学の入学祝いに、2歳年上のお世話になった家庭教師に筆下ろししてもらいました。
高校2年の冬から大学に合格するまで約1年面倒見てもらった女子大生で、よく授業中に彼氏のノロケ話を聞いてたので、特に興味は持っていなかった。

先生は小柄で、子猫か子リスのような小動物系の感じで、俺と同じ高校生と言っても絶対バレない人w
そんな先生と再会したのが入学式が終わって2週間くらい。
もうすぐゴールデンウィークに入るかどうかで、そこそこ仲良くなった悪友とコンパなるものに参加した帰り道だった。

「【初体験】ドSな家庭教師に逆レイプ気味に筆おろしされた…(体験談)」の続きを読む

2019年12月05日 21:00

読了時間:約 4

自分の住んでいる場所は物凄い田舎。
都会の人には理解しきれないかもしれないけど、とにかく家の数が少ない。
家と家との距離が歩いて10分とか20分とか当たり前だったりする地域。
隣人に会いに行くのも車になる。
田舎の人ほど歩かないって言うのは本当だと思う。

そんなわけで当然、歩いている人も少ない。
だからといって車もほとんど通らないけどw
そしてたまに通る車も全員知り合い。
そんな田舎住まいで、一つ年上の姉貴はいつも俺と一緒に学校から帰ってくれていたんだ。

「【近親相姦】スケベな姉と廃屋で見つけた変態エロ本がキッカケで…(体験談)」の続きを読む

1 / 1212345...10...最後 »