2017年04月21日 21:00

読了時間:約 4

オレは姉(22)にオナニー見せてやった。
今とオレの部屋しかテレビがないのでいつも決まって俺の部屋にテレビを見に来る時間がある。
そのときにわざとオナニーしながら待ってたんだ。

「【近親相姦】22歳でキスもしたことがない姉をからかってみた(体験談)※前編」の続きを読む

2017年04月19日 21:00

読了時間:約 4

大学の飲み会の帰りのこと
俺は後輩の女の子とアパートが一緒だったので、毎回その子と一緒に帰ってた
その後輩を仮に真琴と名付けておく

「【フェラ】飲み会後に部屋に来た後輩のフェラテクに落ちた…(体験談)」の続きを読む

2017年04月16日 06:00

読了時間:約 3

今の俺はダメですが、中学生の頃は結構モテていました。
部活がバスケだったからだと思います。
中二の頃、女子バスケ部の半分はヤっていました。先輩も後輩も同級生にも手を出していました。

「中学生の頃、スクールカーストで最下層の女が実は…(体験談)」の続きを読む

2017年04月15日 12:00

読了時間:約 3

初フェラの話です。
俺は初エッチが遅くて、23歳の時だった。
彼女も処女だったので試行錯誤状態だったけどなんとか無事に筆おろしが完了し、それ以後もぎこちないながらも何度かエッチして、幸せでした。

「【フェラ】初めてフェラされた時の感動(体験談)」の続きを読む

2017年04月08日 09:00

読了時間:約 5

ブラック企業に勤めています。
幼なじみのみさきさんも、同じブラック企業に一年前までは勤めていました。

五歳年上のみさきさんは、昔からすごく大人びていてキレイな女の人でした。
ただ、ものすごくキレイな人なので周囲からひがまれて、いじめられて、高校を中退してしまって、そのせいで就職関係には苦労したみたいです。

「【フェラ】ブラック企業の宴会にコンパニオンとしてやってきた元女性社員(体験談)」の続きを読む

2017年03月19日 09:00

読了時間:約 3

バイトが終わると終電を逃してしまいました・・・・・。
漫画喫茶にでも泊まればいいのですが・・・・・今日に限って(いやいつもw)金が限界です。
近所に住んでいる女友達の靖子にLINEを送ってみました。

「なにしてるん?」
靖子から返事が来ます。

「時たま記憶が飛んでしまうという女友達を…(体験談)」の続きを読む

2017年03月17日 06:00

読了時間:約 3

私が20歳のときに、とある田舎のほうへお嫁に行きました。
私は学問してないので頭はおばかだし、働くしかなかったので一生懸命、お家に尽くすよう働いていました。
朝の三時半頃に起きて旦那さまのお父さん、お母さん、そして旦那さまの食事を作り、(旦那さまは味の好みが違うので別に作るんです)四時にはみんなを起こして朝食。

「【田舎の風習】農家に嫁いだ女ですが「夜の労働」がとっても厳しいです…(体験談)」の続きを読む

2017年03月15日 03:00

読了時間:約 7

【乱交】混浴で出会ったカップルとスワッピング(体験談)※前編

俺たちは温泉に戻り、何事もなかったかのように再び談笑した。
俺は少し照れくさかったが、多分4人とも同じような心境だったと思う。

少し違ったのは、Kが俺の彼女の体を気軽にいじり、彼女もそれを平気で許していることだった。
もちろん、俺とSも同じだったが。

「【乱交】混浴で出会ったカップルとスワッピング(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月15日 00:00

読了時間:約 15

3ヶ月ほど前、彼女と神奈川県のとある混浴露天風呂のある温泉旅館にいった。
貸切風呂もあったのだが、せっかくなので入ろうよという話になり、夜遅くなるのを待って彼女と混浴に入る事にした。

いざ行ってみると、どうやら別のカップルがいるらしく、中から男女の話声が聞こえてきた。

「【乱交】混浴で出会ったカップルとスワッピング(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月12日 00:00

読了時間:約 6

【芸能人】露天風呂で「あゆ」とセックス…(体験談)※前編

いったい何が起こったのかも分からぬまま、あゆさんの顔を見ると、彼女は僕を見上げて優しく微笑んでみせたのです。

「スゴイね、こんなに大きくなってる・・・」
絶句する僕に、彼女はさらに甘い言葉を続けました。

「【芸能人】露天風呂で「あゆ」とセックス…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月11日 21:00

読了時間:約 7

僕は現在、信州の山間の小さな温泉旅館で、住み込みで働いています。
ここで経験を積みながら調理師などの資格を取って、将来的には独立することを目標に毎日を送っているのです。

うちの旅館は基本的に、シーズンオフには、オヤジさん夫婦と、地元のパートのおばさんたちが何人かいるだけなので、若い従業員の僕には裏方の雑用が山ほどまわってきます。

「【芸能人】露天風呂で「あゆ」とセックス…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年03月11日 15:00

読了時間:約 7

前回のお話:【近親相姦】伯父に犯されたあの日…(体験談)

そして大学生になった年の夏休みだった。
そしてまた田舎に帰省することになった。
私は正直気が進まなかったけど…。
親が絶対来なきゃだめっていったのもあるけど、大学でできた親友が田舎のすぐそばにいる。
夏休み泊まりに来てと誘われていたのもあった。

「【近親相姦】伯父の肉棒に堕ちた日…(体験談)」の続きを読む

2017年03月10日 21:00

読了時間:約 9

2人で布団の中に潜り込むと、微妙な空気が流れる…。
姉「鉄ちゃん、ちょっといい?」
そう言うと、姉ちゃんは俺の左腕を自分の頭の下に置いて、腕枕の状態にしました。

姉「えへへへ…、鉄ちゃんにこうして貰うの夢だったんだ…」
そう言うと、姉ちゃんの頭が俺の腕の上で、ゴロゴロ回っています。

「【近親相姦】俺と姉ちゃんはこうして始まった…(体験談)」の続きを読む

2017年03月04日 15:00

読了時間:約 4

【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※前編

『ヤバかったね。アキオ、グズ過ぎるって』
「ワルい。でも、絵理だってイッただろ? ホント、淫乱だな」
『バカ……。あんまり声出しちゃダメだよ』

こんな会話をしている2人は、すでにソファの上で対面座位で繋がっていた。
さっきのことがあったからか、アキオはズボンとパンツを膝まで降ろしているだけで、ほとんど着衣のままだ。

「【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年03月04日 12:36

読了時間:約 3

いつものように、テーブルに突っ伏して寝たフリをしている俺。
リビングの方からは、嫁の絵理奈と親友のアキオの声が聞こえてくる。

『まだダメだって。起きてるかもよ?』
嫁は、少し焦ったような声で言う。
「へーきだって。アイツ、寝たら起きないじゃん」
アキオは、焦る嫁に対して余裕の感じだ。

「【寝取られ】俺が酔って寝るといつも妻と友人がセックスしだすんだが…(体験談)※前編」の続きを読む

4 / 512345