2018年12月20日 21:00

読了時間:約 3

恐れを知らない痴漢達。
女暦を20数年もやってると、人生の中である程度の痴漢とか変態には遭遇するものです。
しかし、その大半は未遂や少しの犠牲で終わり、気が付いたら自分も忘れてるというのがほとんどです。
ですが・・・。

あくまで痴漢なので挿入とかはありませんが、誰に聞いてもらっても、「それはないわ・・」と絶句される痴漢体験を告白してみようと思いました。
私もこんな痴漢体験は人生で一度のみです。
場所は電車内でした。
奈良方面から大阪の南の方にある繁華街の主要駅に繋がる路線です。

「友達にも「それはないわ…」と絶句される痴漢体験…(体験談)」の続きを読む