2021年02月27日 21:00

読了時間:約 6

派遣の幸代をゲットしました。
幸代は寿退社した子の補填として、人材派遣会社を通じて採用した派遣社員です。
年齢は25歳とのことで、身長は170cm、バストは推定90のFカップというところでしょうか。
スタイルは抜群によく、顔は平均より少し上で、個人的には好みのタイプでした。

私の席からは彼女の後ろ姿が見える位置なのですが、パンツにTシャツの様なカジュアルな服装のことが多く、私の席からはパンティラインが見えることは日常茶飯事ですし、前屈みになったりするとパンツの上からパンティの上部が見えることもしばしばで、彼女をオカズに何度かオナニーもしていました。

「オカズにしてた派遣のFカップ美女に中出し&アナルセックス達成…(体験談)」の続きを読む

2021年02月25日 09:00

読了時間:約 4

オレの女友達には簡単にエッチをさせてくれる女がいる。
合コンで出会い、あっという間に意気投合したルナという女、28歳。
スレンダーで胸はそこまで無いのだが、まあそれでもCカップに近いBというところか。

小柄なのでお姫様抱っこも簡単にできる。
合コンの帰りにオレの家に来て、ふざけてお姫様抱っこをしてベッドに寝かせたら、もういやらしい目でオレを見てくる。

「セフレが後輩女子にフェラを教えてやってほしいと連れてきたので…(体験談)」の続きを読む

2021年02月23日 21:00

読了時間:約 5

若かりし日の話(23歳)だが、自分には小学校から同級生だった幸子という女が居た。
なぜか妙に仲良くて、付き合うとかは無いが離れない関係だった。
幸子が大学を出た後からメールが来るようになり、幸子から彼氏の相談とかをされたりした。

そして、夜にちょくちょく近所で会ったりしてた。
車の中で話を聞いたりしてたが、ムッチリした太ももや、意外にありそうな胸を見てたら男なら・・・ね。
彼氏と喧嘩したとかで俺を呼んだ日に、幸子を抱き締めたらビックリしてたが、唇を奪い胸をまさぐると「それ以上はダメ!」と激しい抵抗にあった。

「【冷や汗】昔、浮気して中出ししてしまった幼馴染と再会した結果…(体験談)」の続きを読む

2021年01月20日 09:00

読了時間:約 4

オレにはセフレがいて、週に一回くらいの割合で会ってエッチをしている。
その彼女はヒトミという29歳の女だ。
スタイルも良く積極的で、最初はヒトミの方からオレを誘ってくる。
ご飯に行って楽しんだりしていると、だんだんと距離が近づいてきて、普通にエッチをする関係まで進展したのだ。

ヒトミは非常にフェラが好きな女である。
ヒトミと飲みに行った時に、オレはヒトミが酔っていたので、家まで送ろうとした。
なんとなくの場所が分かっていたので、その場所まで酔ってテンションの高いヒトミを連れていった。

「フェラ好き淫乱女だと思ってたら意外に純情だったセフレ…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2021年01月17日 21:00

読了時間:約 5

他人の婚約者の身体を開発して返してやった事がある。
結婚したかどうかまでは知らない。
今から4年位前だけど、Yahooのメッセで知り合った女と意気投合した。
ほとんど毎日と言っていいくらいメッセやメールをした。
同じ県内だけど家は遠かった。

1ヶ月くらいしてから、彼女がこっちの方に来る用事があって会う事になった。
お互いに写メも交換してなくて、携番だけ聞いて駅で待ち合わせた。
初めて会う彼女は、芸能人で言えば眞鍋かをり似で可愛かった。
目が大きくて小悪魔的な雰囲気。
で、その日はあまり時間がなかったから、カフェで話をして別れた。

「ネットで知り合った他人の彼女を開発して返してやった…(体験談)」の続きを読む

2021年01月03日 09:00

読了時間:約 3

先週初めてハメた出会い系サイトで出会った潮吹きのメル友とは、
「じゃあまたエッチしたくなったらメールしてね」とセフレになる約束をしました。

それからというもの、仕事中とか関係なく、「ぬれぬれだよー」「チンチン入れたいよー」とメールが届くようになりました。
おいらはむらむらするものの仕事が忙しく、なかなかはめに行けませんでした(泣)。

少し日が経ってから、辛抱たまらん!っと、「今日セックスしたいんだけど」とド直球でメールしてみました。

「出会い系で知り合ったセフレと野外で即挿入セックス…(体験談)」の続きを読む

2021年01月02日 09:00

読了時間:約 4

私は20代の時に社内の静かな子とのエロ体験談があります。
お互い彼氏彼女がいなくて恋愛のつもりで最初は誘いました。
この子は、エロ話はあまりしなくて黙々と仕事をしていました。

私はエロい話が大好きで冗談でエッチな話を仕事中にするのですが、笑ってはくれましたが、一緒にエッチな話はしてくれなかったです。
しかし、仕事をしていく上で仲良くなり、デートに誘いました。

「介護士の職場で色白美人(25)をセフレにしてました…(体験談)」の続きを読む

2021年01月01日 09:00

読了時間:約 4

私は出会い系サイトを長年愛好している40代の男性です。
出会い系サイトは怪しいと皆さんは思っていませんか?
もちろんサクラはいますが、エッチできるサイトであることは間違いないです。

過去の私のエロ話でサイトを使ってエッチができフェラされたことやクンニもしてクリトリスが非常に感じる女性もいて、そのまま本番まで持ち込めました。
30代の女性とのエロい話が多いです。
30代の女性はエッチが上手なことと、男性に相手にされなくなり寂しい時期やシングルマザーなどの問題を抱えている女性が数多くいます。

「30代のシングルマザーはエッチ上手でセフレにしやすい…(体験談)」の続きを読む

2020年12月29日 09:00

読了時間:約 3

性欲というのは男女で差があるものだと思うけど、性欲が強い男と女だと、圧倒的に女性の方が凄い。
『絶倫』って言葉がぴったりで、そういう女性とエッチすると、まじで喰われるって感じでかなり衝撃的。

その絶倫な女性は俺のセフレで、「生理が終わってムラムラがスゴい」ということで会うことになった。
ホテルに入ってエレベーターの中で俺のベルトを外し始め、部屋に入ってすぐにパンツごとズボンを下ろされてパクリ。

「【絶倫女】性欲が異常に強いセフレの話…(体験談)」の続きを読む

2020年12月15日 21:00

読了時間:約 5

偶然の出会いがセフレ関係になるってことは多々あると思いますが、それが発展して相手の女を妊娠させ出産までさせる。
そんなことは流石に希少でしょうね。

その女、亜衣はレディース暴走族のリーダーをやっていました。
現役のリーダーだったときに、仲間たちと一緒にコンビニでそこの店長と店員に因縁をつけて絡んでいたところ、たまたま居合わせた僕に、このクソガキどもが、と蹴散らされのが出会いのきっかけでしたね。

「元レディースのリーダーに惚れられてセフレから妊娠出産させた…(体験談)」の続きを読む

2020年12月09日 09:00

読了時間:約 5

最近、同じ会社の若い女の子(同じフロアですが別の部署の子)とセフレになりました。
見た目は乃木坂46の星野みなみに似ていて、どことなくお嬢さんぽいのにセックス大好きという子です。

23歳で入社2年目。
なんと名前も偶然『みなみ』。
僕は、どちらかと言うと人妻などのねっとりした色気が好きな方なのですが、久しぶりに若い子にやられました。
しかも、誘ってきたのはあっちです。
彼氏が淡白で、あんまりセックスが楽しくないんだそうです。

「会社の女の子(23)と中出しセックスした後、妻と2回戦…(体験談)」の続きを読む

タグ:
2020年12月04日 09:00

読了時間:約 3

会社の先輩、美樹に中出しした。
彼女は、俺より入社が早く先輩だったが年下。
最初に仕事を教えてくれた人が美樹だ。
お互いに何かを感じ取っていて、すぐその何かはSEXと気付いた。

付き合ってはいない、セフレの関係。
恋愛なんてものより、シンプル・イズ・ベスト。
最初は新人だった俺も仕事を覚えて来ると忙しくなり、彼女とは疎遠になってしまった。
そんな折、同僚の女性から美樹が結婚すると聞いた。
なんでも、相手はセフレからダンナへと昇格したらしい。

「【中出し】肉便器にしてた会社の先輩セフレが結婚すると聞いて…(体験談)」の続きを読む

2020年11月26日 09:00

読了時間:約 7

俺が高1の時に同中だった高2の先輩とエッチした話。
同じ中学だった一年上のA先輩は、優しい先輩だった。
バレー部の練習場が隣(男女)だったので、そんなに話したわけではないけど、A先輩も俺の名前ぐらいは知っていた。

A先輩が卒業して、俺もA先輩と同じ学校を受験した。
理由は先輩の事もあったけど、あんまり厳しくないという話をネットの掲示板や実際にその高校の生徒を見て判断した。
厳しいと言われる学校も受験したが、そっちは嫌だったので頑張って第一志望の高校に受かった。

「彼氏に調教されてビッチになってしまった憧れの先輩と…(体験談)」の続きを読む

2020年11月24日 09:00

読了時間:約 4

オレが20歳くらいの若かれしころのことだ。
当時は仲間の男とくだらない戦いをしていたものである。
同い年の女友達で正直セフレといっても良い関係の女が二人いた。
その二人に協力してもらってオレ達は戦っていたのだが、それはどんな戦いだったのか。

精子飛ばしゲーム。
女友達にフェラをしてもらいながら昇天させてもらい、その時にどっちが遠くまで精子を飛ばせたかを競うのである。
若さゆえであり、若いときしかできない戦いであろう。
何とも本当にくだらない。

「セフレ二人の協力で精子飛ばしゲームをした結果…(体験談)」の続きを読む

2020年11月23日 09:00

読了時間:約 4

オレの知人には一人の既婚女性がいる。
5年前に結婚して子供も二人いるごく普通の母親だ。
33歳のキミコというその女は、実はオレの小学生時代の後輩でもある。

当時のキミコは男子に囲まれて遊んでいた、いわゆる活発な女だった。
高学年になるにつれてあまり一緒には遊ぶことはなくなったが、一つ思い出の場所がある。
それは小学校時代によく遊びに来ていた、田舎の公園の遊具の一つだ。
木を組んでできた階段を上って、そこには二畳くらいの大きさの小屋が立てられていた。

「【不倫】幼い日に秘密基地でエッチなことをした後輩と同じ場所で…(体験談)」の続きを読む

1 / 912345...最後 »