2020年07月02日 09:00

読了時間:約 3

セフレのナオとは5年前の同窓会以来の付き合い。
美人ではないが、ダンスに通っているせいか体の線は崩れていない。
今では、ほぼ週一でナオの中に出している。
(ちなみに妻とは月一)

付き合い始めてしばらくした頃に、「中に出したいんならピル飲もうか?」とナオが言った。
以前、生理痛がひどかった頃に飲んでいた事があるとかで、こっちにとっては願ったり叶ったり。
それ以来、会えば必ず中出し。
ここ最近はこっちも時折バイアグラなる物を服用。
年甲斐も無く3回なんて事も・・・。

「セフレの精液便女との中出し調教ライフ…(体験談)」の続きを読む

2020年05月30日 09:00

読了時間:約 4

私たち夫婦は結婚して3年目で、私27歳、妻の美香23歳です。
結婚前から妻のSEX好きは判っていましたが、あんなになるとは思っても見ませんでした。

あれは結婚して1年ぐらいしてからでした。
当時私は、某メーカーの工場勤務をしており、月に何度か夜勤がありました。
そのときはだいたい妻は実家に帰っていました。
その日も実家に帰ったのですが、たまたま私の勤務が変更になり夜遅くに家に帰ったのでした。

「【寝取られ】妻のタンスから発見したビデオテープを見てみた結果・・・・・・・」の続きを読む

2020年05月04日 09:00

読了時間:約 6

あれは2年前、夫が新婚早々に、海外工場視察のため1週間出張に出掛けた夜の事です。
入浴を終え、寝室に戻ってタオル1枚で汗がひくのを待っていました。
その時、玄関の方で物音がしました。

私は(夫が帰ってくるはずないのに・・・)と思い玄関を覗きました。
そこには夫ではなく、見知らぬ男が立っていました。
迂濶でした。

夫が居ないのに癖で鍵を掛けていなかったのです。
男はタオル1枚の私を見てニヤッと笑うと、私に襲い掛かりました。
女って悲しいですね。
貞操の危機が迫っているのに、ただ恐怖で立ち尽くすだけなのです。

男は物凄い力で私を抱えると、寝室に連れ込みベッドの上に私を投げ出しました。
私は恐怖で固まってしまって何も出来ませんでした。

男はそんな私の両手を合わせて縛り、バンザイの様な状態で頭上のベッドの枠に固定し、口をガムテープで塞ぎました。
・・・そしてタオルを剥ぎ取って全裸にしたのです。

「奥さんのお陰で脱がす手間が省けたゼ!」
男はニヤニヤと笑っていました。
(レイプされる!)
やっと心と体が一致して激しく暴れました。

「【レイプ】夫の出張中に迂闊にも玄関の鍵をかけ忘れて…(体験談)」の続きを読む

2020年05月02日 09:00

読了時間:約 5

パンツ売り希望の23歳人妻に会った。
別にパンツをスーハーする趣味はないんだが、女を買う行為に興奮するのだ。
風俗嬢じゃなくて素人。
素人女を金で買うことに興奮を覚え、ついにはパンツ売りの女性も・・・。

会ってビックリした。
普通はギャルっぽい女か、ありえないくらい地味な女が来るもんだが、やってきたのは清楚系人妻。
石田ゆり子っぽかったかな?
23歳にしてはちょっと落ち着いた雰囲気だったな。

「【鬼畜】下着売りの人妻をハメ撮りレイプ…(体験談)」の続きを読む

2020年03月13日 21:00

読了時間:約 7

今の彼女とは高校が同じで、お互い大学に進んでから付き合い始めた。
卓球部で目立たなかった俺に比べて、彼女は吹奏楽部で結構人気もあった。
地元を離れて同じ大学に通うようになって、お互い知り合いも少なかったから親密になり、俺が告白して付き合う事になった。
その時は天にも昇る気持ちになった事を覚えている。

俺は童貞で、付き合って3ヶ月くらいして初エッチした時は死ぬほど緊張した。
彼女は初めてではなかったらしく、コンドームをつけてくれたり手慣れた様子で、それで複雑な気持ちになったけど、彼女の過去を詮索する事はできなかった。
それから俺は猿になったかのように連日彼女にエッチを迫った。
彼女は拒否する事なく応えてくれた。

「【ショック】彼女の昔の携帯を覗いてみた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年03月06日 21:00

読了時間:約 8

クリスマスイブの夜のことを書きます。
それは、自分でも気持ちの整理をしたかったから。
イブの夜に、旦那が二人の友人を連れて簡単なパーティーをやろうって言ったんです。

いつもクリスマスのご馳走が残るし(私、料理が得意だから作りすぎちゃうんです)、4人くらいだと楽しいからって。
私は、二人だけでロマンティックにやって、結婚前の時みたいにプレゼントを交換して、それから愛を確かめ合いたかった。
でも結局、旦那に説得されちゃって、友人二人が一緒に来ちゃった。

「【SM乱交】クリスマスに旦那だ連れてきた男二人と…(体験談)」の続きを読む

2020年02月01日 21:00

読了時間:約 7

彼女が他の男とセックスしている動画を見てしまったんだが。
彼女の部屋で一緒にDVD観たりしてまったりしてたら、彼女が会社に呼び出された。
「2~3時間で終わるから」
彼女がそう言うんで、部屋で待ってることにした。

しばらくテレビ観たりして時間潰してたんだが、暇になってきたんで、2ちゃんでも見ようかと彼女のPCを立ち上げた。
んで色々してたら、ちょっと気になる名前のフォルダを見つけた。
勝手に見たら悪いかなと思っても、見たくなるだろ?
おまいらも見るだろ?
俺は見たよ。
震える手でフォルダをクリックしてな。

「【寝取られ】気の強い彼女が男に調教されてる動画見つけた…(体験談)」の続きを読む

2020年01月04日 09:00

読了時間:約 5

俺が大学2年の時、付き合っていた4年生の先輩の後釜で塾講師のバイトをしていた。
先輩が卒業した後、大学3年と4年の2年間、俺は3人同時に付き合うことになった。
今から8年前の話だ。

1人は塾の経営者で41歳の百合さん。
もう1人は塾の教え子だった15歳の有美。
そして同じ塾の教え子で有美の幼馴染のタケル君の3人だった。
そう、タケル君は男が好きな15歳だった。

「熟女とロリ女子高生とゲイ高校生を調教した2年間…(体験談)」の続きを読む

2019年12月29日 09:00

読了時間:約 4

18歳の大学1年の夏、集団痴漢に遭ったんです。
サークルの夏合宿の話で盛り上がり、帰るのが遅れてしまい、最終電車にギリギリ乗り込んだんです。
週末という事もあって終電は満員。
ぎゅうぎゅう詰めの中、必死に中に入ると、なんか私の方に手が伸びてくるんです。

終電だったので、途中で降りるわけにもいかず、また生来気の弱い性格の私は、何かを言い返す度胸も勇気もなかったので、されるがままになっていました。
スカートはたくしあげられ、その日は運悪く紐パンだったので、それは奪われてしまい、Tシャツの上からはFカップの胸を乱暴に揉まれました。

「【輪姦】終電で男たちに囲まれて集団痴漢に遭った挙句…(体験談)」の続きを読む

2019年12月17日 21:00

読了時間:約 8

サヤさんは33歳。
専業主婦で1児のママだ。
170センチ近い長身のスラリとした美人。
明るく気さくな性格で友達も多い。
ただ話し好きが高じて、“おしゃべり”の域に入ってるのが玉にキズ。

噂話にも目がない。
学校や職場にいたら『人間拡声器』と言われるタイプだ。
確かに話は面白いんだが、1の話を10どころか30くらいに膨らませるのが得意。

「兄嫁に噂好きな奥さんを口説いてほしいと頼まれて…(体験談)」の続きを読む

2019年11月26日 21:00

読了時間:約 3

高校時代の話。
俺には親友のMという奴がいて、MにはTという彼女がいた。
Tはうちのクラスの中でもかなり可愛い方で、成績も優秀。
胸はあんまりないけど女子陸上部なのでスラッとした細くて長い足と、ショートカットが爽やかな子だった。

Mが彼女と付き合いだしたきっかけは、俺が2人の間を取り持ったからだ。
Tは俺の彼女の親友だったので、俺とは面識があった。
たまに話もしたりするが、正直言って俺の彼女よりずっと可愛いので、いけないとは思いつつ、ちょっと好きになってしまっていた。

「親友の携帯フォルダに入ってた美人彼女とのハメ撮り画像…(体験談)」の続きを読む

2019年10月20日 21:00

読了時間:約 10

地方に住んでいたのと、さすがにいきなりは怖かったので、まずはどんな感じなのか写真と音声(撮影は参加者のOKが無いとダメらしい)をメールで送って貰いました。
その後、何回かメールのやり取りをして希望&NGのプレイ内容を伝えて、自己紹介文を作って貰ったり、自分の撮影をしたりして、それを送って参加者募集や日程調整をしました。
自分撮るのも結構ドキドキしちゃいましたね。

いよいよ参加するのが決まり、そこで初めて過去の動画を見せて貰いました。
自分もこんな風に・・・と思うとドキドキするやら、恥ずかしいやらで、思わず一人でしちゃうくらいでした。
日程が決まると、参加予定者の年齢や出身地、体重、身長などのデータが送られてきます。
知り合いに出くわさないようにと、嫌いな体型の人を避ける為らしいですが、私は地方だし、特に好き嫌いも無かったので、そのまま全員OKにしました。
そうこうしているうちに、いよいよその日が近付きます。

「女一人で乱交パーティに参加したら酷い目に…(体験談)」の続きを読む

2019年10月12日 21:00

読了時間:約 5

私達は30前の夫婦です。
まだ子供は無く、この間の休日、妻と久々に電車に2時間弱乗って、郊外の我が家から賑やかな繁華街にデートをしました。
結婚していてデートというのは変なのですが、まぁ二人しかいないのでご勘弁を。

ここのところ、初夏を思わせる様な陽気で暑かったですよね。
「今日は暑くなりそうだし」
そう言って、妻には私の好みで薄手のブラウスとミニのちょっと露出度の高い格好をさせていました。

「【寝取られ】妻が自称カメラマンのモデルを頼まれた結果…(体験談)」の続きを読む

2019年08月24日 21:00

読了時間:約 5

俺はバツ2で44歳のオヤジだ。
妻の真由子はバツイチで32歳、結婚して6年になる。
色んな意味で相性がいい真由子とは、一生添い遂げられそうだ。
最初の妻とはアナルセックスが元で別れた。

元妻にアナルセックスを求めたらドン引きされ、「変態」と罵られたので、力ずくで迫り、1時間近い抵抗の後、力尽きて無抵抗の元妻のアナルに肉槍を突っ込んだ。
ローションを塗っていたのに元妻の肛門が切れてしまい、医者に「アブノーマルな嗜好は慎んでください」と言われ、あまりの羞恥に元妻が娘を連れて出て行ってしまった。

「変態SM趣味が元でバツ2になった俺とSM被害者の現妻との出会い…(体験談)」の続きを読む

2019年07月25日 21:00

読了時間:約 7

私には高校時代から付き合っている美佳という彼女がいます。
私が大学に行ったため、1年前から遠距離恋愛という状態なのですが、特に問題もなく普通に付き合ってきました。

ただ年に数回しか会えないとやはり寂しいものですので、私が引っ越す時に彼女に写真を撮らせてもらっていました。
普通の写真は勿論ですが、彼女の胸やマンコ、そして尻の穴と、彼女の全てを納めたものでした。

「【レイプ】質の悪い先輩に彼女のハメ撮り画像を見られて…(体験談)」の続きを読む

1 / 612345...最後 »