2021年01月05日 09:00

読了時間:約 4

私は長いこと出会い系サイトを作って複数の女性とのエロ話があります。
すごく上手いフェラしてくれる女性がいたこともあり、私がクンニしてクリトリスを触るだけで、喘ぎ声がすごい女性もしました。

私はいろいろと仕事が忙しくなり少し疲れてしまってしばらく出会い系サイトを使っていなかったです。
久しぶりにまた出会い系サイトを使って、昔みたいにエロい話作りを友達に自慢したくてサイトを見てみました。

「出会い系サイトでバツイチ33歳女性とエッチしてきました…(体験談)」の続きを読む

2020年12月04日 21:00

読了時間:約 3

俺は34歳の家族持ち。
単身赴任で来ている工場で、パートタイマーで働いているバツイチの女性と付き合っている。
彼女は高校生の娘さんと二人で生活しているとのこと。
今42歳で、離婚してからすでに7年が過ぎているとのこと。

一緒に働く職場なので、俺は平社員だが俺の指示で働いてもらっている。
色々話をするようになった。
大柄で1m60cm少しあると思う。
いつもジーンズだがローライズのジーンズで、しゃがんだり腰を曲げると大きな丸いお尻の割れ目が丸見え。
胸も大きい。

「何でもしてくれるバツイチ熟女をパイパンにしてる…(体験談)」の続きを読む

2020年11月24日 21:00

読了時間:約 7

俺と嫁が初めて会ったのは、俺が19歳、嫁が29歳の頃。
嫁はバツイチの子持ち。
地元よりちょっと離れた大学に何とか入学する事ができたけど、仕送りを多く出来ない家庭だったから、バイトして家賃やら何やら払わなきゃいけなかった。

だから家賃2万円の格安のアパートに住むことになった。
家賃激安の時点でボロボロのアパートをイメージしてたけど、意外としっかりしてて、ちょっとホッとしたのを覚えてる。
んで隣人の人たちに挨拶まわりに行ったんだけど、俺の部屋の隣の隣に住んでたのが今の嫁だった。

「大学生の俺が近所のこぶ付き巨乳シンママに惚れた話…(体験談)」の続きを読む

2020年11月10日 09:00

読了時間:約 4

オレはとあるマンションに住んでいる。
決して高級とかでは無い平凡なマンションだ。
オレは割とざっぱな性格もあって、あまり近所のことを考えていない。

もちろんそこまでの悪質なことはしないだが、時には窓を開けっぱなしでセフレとエッチをしていることもある。
しかも最近できたセフレのヨウコは、また喘ぎ声がエロくてよく悶えている。
その姿が溜まらなくエロいから、大事にしているセフレだ。

「彼女とのセックスの声を聴いてた隣人女が訪ねてきた結果…(体験談)」の続きを読む

2020年08月25日 09:00

読了時間:約 6

25歳で3歳年下の前妻と結婚。
3年後に長女、その2年後に次女をもうけて幸せに暮らしていた。
子供の成長とともに、俺によく似た長女と、似ても似つかない次女の差に気付き始めた。

気付いたのは家族写真で、俺と長女は顔つきだけでなく、手を開いた感じや肩から背中にかけてのラインがソックリなのに対し、次女はまったく似ていなかったのだ。
7歳になった長女は俺に似てスラッとしてきて、5歳になった次女はズングリムックリで天然パーマ。

「清楚系美女の調教され尽くしてチンコみたいになったクリトリス…(体験談)」の続きを読む

2020年07月18日 21:00

読了時間:約 9

僕は45歳で、バツイチ経験者、子供も20歳の女児と18歳の男児がいます。
彼女と知り合ったのは、所謂お見合いパーティーでの出来事です。
彼女も42歳で離婚歴があり、20歳のお嬢さんがいます。

40代の男性と40以上の女性が12人で集まってのお見合いパーティーをしたのです。
全員が離婚経験者で、気に入れば最初はお友達からというケースです。
六本木のイタリア料理店で日曜日のお昼に集まりました。

「お見合いパーティで知り合ったバツイチ巨乳美女と…(体験談)」の続きを読む

2020年06月30日 21:00

読了時間:約 4

その昔、俺が25才の頃の話。
仕事の関係でとある建築会社に住み込みでいた頃、週末いつものように行きつけの居酒屋に行った時、どこかの保険外交の女性が多数集まっていた。

賑やかだなと思いながらも、店の大将が「おうタカ(俺)悪いな!サービスすっからカウンターで頼むよ」と言って手を合わせるので納得して一杯やり出した。
ふとカウンターの隅を見ると7~8才くらいの女の子がぽつりと食事していた。

「居酒屋で懐かれた子供のシンママに誘われて…(体験談)」の続きを読む

2019年10月21日 21:00

読了時間:約 5

40代真ん中のバツイチ女です。
美園(仮名)と言います。
地方の警察署の食堂で働いています。
栄養士の免許も持ってるんで私がメニューを作って、他5人の女性のパートさんと仕事しています。

さすがお巡りさん!婦警さんも食欲旺盛で仕事しがいがある職場なんです。
そこで、機動隊のお巡りさんと仲良くなりました。
彼は津川秋仁さん(仮名)と言って、私より8つ年下。
津川「最近、太り気味なんです」
その一言がきっかけで、私が献立の組み合わせを考えたりしています。

「バツイチ肉食熟女、警察官を逆レイプ…(体験談)」の続きを読む

2019年07月30日 21:00

読了時間:約 3

咲(28歳)、バツイチ独身で、小学1年になる息子がいます。
彼女とは女友達繋がりで知り合い、1年前から交際を始めました。
咲の前の旦那は最低な男で、DVな上に咲を散々弄んだ末に女と駆け落ちし、離婚。
咲が25歳の時だそうです。

咲は元々Mっ気が強く、DVをされていても抵抗せず感じてしまっていたところを見抜かれ、激しいSMプレイや、公衆でのわいせつ行為をさせられていた様です。
それでも咲は、旦那を愛していたんでしょう・・・。
結局、外に女作って捨てられたんですから可哀想な女性です。

「DV旦那に調教され尽くしたバツイチ彼女の秘密を知って…(体験談)」の続きを読む

2019年03月29日 21:00

読了時間:約 6

今日はかなり涼しい。
26~27度くらいか。
少しぬるい温泉に浸かっても汗があまり出ない。
湯から上がって強い風に当たると少し寒いぐらいだ。

13時過ぎに入ったが・・・男湯は内湯も露天も誰もいない。
女湯も音がしない。
一番奥の座敷で熟女達の話し声が聞こえた・・・。
ここは、とある温泉の立ち寄り湯。
月に最低でも1度は入りに来ている所だ。

「【乱交】温泉でハメたシングル熟女4人組の熟マンコ…(体験談)」の続きを読む

2019年03月13日 09:00

読了時間:約 4

今年、ひとり娘が大学を卒業して就職した。
前妻が浮気、そして妊娠。
離婚したのは10年前、娘が中学生になったばかりだった。

母親の浮気と妊娠・・・。
思春期の娘が受けたショックは大きかった。
前妻は、慰謝料代わりに夫婦の財産を一切放棄して、体一つで浮気相手の元へ去った。

娘は当然母親を蔑み、俺と暮らすことを選んだ。
情緒が不安定になった娘は、当時の担任にとても世話になった。
啓子さんという俺の2歳年下、当時40歳のとても綺麗な先生だった。

「娘の担任だった美人教師とバツイチ同士惹かれ合って…(体験談)」の続きを読む

2018年02月16日 17:00

読了時間:約 4

先日、夕方から駅近のパチ屋で『慶次』打ってたら、俺の隣の角台が空いてすぐに40才overと思われるハデな女が座った。
ちょっとキツめの香水を漂わせていたので水商売系かな?と思いつつも俺は確変中だったので台に集中。

しばらく大人しく打ってたみたいだけど、気が付いたらお隣さんはかなりイライラしてたみたい。
ちょうどコーヒーレディが通ったんで、俺は出玉でアイスコーヒー2つ注文。

「パチ屋でナンパした四十路美熟女に中出し二連発(体験談)」の続きを読む

2017年10月01日 05:00

読了時間:約 5

俺は22歳の貧乏学生です。
早く童貞卒業したいのですが、彼女も今まで出来たことが無い、全くもてない男です。

彼女が居る友達からセックスの話を聞くと、知ったかぶりで「セックスは熟女とが一番だよ」と嘯いてます。
今、俺たちの年代には、熟女の人妻が結構人気で、中には金持ちの熟女に貢いでもらってる友達も居ます。

「【初体験】出会い系サイトで筆おろししてくれる熟女を募集した結果…(体験談)」の続きを読む

2017年09月04日 17:00

読了時間:約 4

4月から単身赴任で学生時代に住んでいた町に来た。
母校移転に伴い、当時とは町の趣が変わり知っている人は皆無。寂しい限りだった。

仕事の忙しさで、気がつくと8月になっていた。
猛暑日のある日、近くのスーパーで買い物をしていると「すいません、岸田先生ですよね」と、ベビーカーを押した小柄でスレンダーな女性に声をかけられた。

「【不倫】単身赴任先で元教え子と再会、強引にキスをせがまれ…(体験談)」の続きを読む

2017年07月31日 09:00

読了時間:約 4

会社に四十路手前のバツ一独身女性がいます。
昔は綺麗だったんだろうな、と思いますがもう四十バツ一ですので、女性としての魅力は感じません。

しかし本人は結婚、というか再婚したがっているようで、社内で結婚相手を探しているようでした。

「【熟女】誘惑に負けて四十路バツイチ女に中出ししてしまった結果…(体験談)」の続きを読む

1 / 212