2017年07月09日 17:00

読了時間:約 6

俺は高校時代、勉強一筋で恋愛経験は全くなかった。
なのに大学受験を失敗して滑り止めの私大行き、大学にも馴染めず、意を決してサークル入るも女扱いは苦手で、イジラレキャラで彼女なんて出来なかった。
そんな感じで一年ちょっとが過ぎた。

相変わらず俺は童貞で、新入生の「先輩(俺)は彼女いますか?」の質問にも、「今“は”いない」と答えるのが精一杯だった。

「【初体験】巨乳でヤリマンと噂の後輩に筆おろしをお願いしてみたら…(体験談)」の続きを読む

2017年07月03日 17:00

読了時間:約 4

夏休みに入ったばかりですが先日、担任の先生とHしちゃいました。
担任の先生は今、48歳。
もう立派な中年で奥さんも子供もいるから私たちの関係は不倫という事にもなってしまいます。

元々どうも私は年上の人が好きなようで初体験の相手も50歳を超えていました。
あまり同年代を好きにはならないみたいです。

「【不倫】48歳の担任の先生を巨乳で誘ってみた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月10日 21:00

読了時間:約 7

【鬼畜】可愛すぎる友人の彼女をレイプして中出し…(体験談)※前編

「俺君、昨日の夜どこにいた?」

すぐに意味が分かり、最初は話を誤魔化していたが、結衣はすでにあゆみから聞いており俺は素直に言った。

「あゆみは私の友達だから付き合う気持ちがないのならそういうのはやめてよ。亮にはこのことは言ってないからお願いね。」

「【鬼畜】可愛すぎる友人の彼女をレイプして中出し…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年05月10日 18:00

読了時間:約 6

当時、俺は地元を離れ九州南部に転勤することになり、付き合っていた彼女と別れることになった。

そして毎日仕事に打ち込み、休日は同僚と合コンと楽しい毎日を過ごしていた。

ちなみに自慢ではないがお持ち帰りがほとんどだった。

そんなある日、同僚と二人で飲んでいたときに同僚の彼女とその女友達の二人が合流するという流れになった。

「【鬼畜】可愛すぎる友人の彼女をレイプして中出し…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年05月09日 00:00

読了時間:約 4

昨日初めて3Pを体験しました。
すごく良かったので書いちゃいます。文章下手ですけどすいません。

昔から仲がいいK奈と飲みに行く約束をしていて、俺はいつも通り2人だと思っていたらK奈が友達を連れてきてて、それが結構かわいくておれは軽くテンションが上がってた。

「【乱交】女友達二人が泊まりに来た結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月05日 03:00

読了時間:約 13

【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※前編
【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※中編

一週間後くらいにA子が訪ねてきた。
俺の部屋に訪ねてきていろいろオシャベリするなんてのは日常茶飯事だったけど、その日はあのイベント後、初めて2人きりで顔を合わせたのでドキドキした。

「【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年05月05日 00:00

読了時間:約 10

【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※前編

「今から2人でもう一回フェラするからさ、それでチンポ勃起したらこの子とSEXしてみない?」
A子はちょっと淋しげな表情を浮かべながら、
「つーか、お願い。B子と一回だけSEXしてあげて」
って付け足した。

「【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※中編」の続きを読む

2017年05月04日 21:00

読了時間:約 8

そのプレイに参加したのは、俺とレズな関係の女性二人。
仮にA子、B子としようか。
A子は心は男って感じでヤル方。B子は典型的なヤラレ役。
レズビアンにはネコとかタチとかって関係があるんでしょ?
どっちがどっちなのかはよくわかんないけど、とにかくAは責めるほう、Bは責められるほうだったのね。

「【乱交】レズの女友達が連れてきた女子高生と3人で…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年05月04日 06:00

読了時間:約 3

私は四十五歳です。ババアですね、ハイ知ってます。
でも乙女なんですよ?
年甲斐もなく近所に住んでいる男子中学生の佐々木君(名札を見ました)を好きになってしまいました。
どう考えたって無理な恋愛です。

「女(45)だが、好きな中学生に惚れ薬(媚薬)を嗅がせた結果…(体験談)」の続きを読む

2017年05月02日 21:00

読了時間:約 5

【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※前編
【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※中編

麻衣「ハアハア…よくHの最中にあんなにエッチなことばっかり言えるね。すごく恥ずかしかった…」
俺「ああいうこと言いながらの方が断然気持ちいいんだよ」

2回戦でも大量にザーメンを出すと、その後は手持ちのゴムがなくなり、デカイケツをまだ全然堪能していない俺は、大きな尻を延々とお触りしながらムラムラっときてしまう。

「【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※後編」の続きを読む

2017年05月02日 18:00

読了時間:約 12

【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※前編

麻衣「ちょっと!離して…嫌!」
両手を押さえつけ、タンクトップの上から、同級生のとんでもないデカパイに顔を押し当てる。

麻衣「やだ触んないで!…嫌!やめてってば…いやあああ」
聞こえてくる声で、いけないことをしていると実感しながらも、周りの男たち皆が見ていることしか叶わなかった、麻衣の大きく膨らんだおっぱいに顔が触れ、そのやらかい感触に死ぬ程テンションが上がる。

「【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※中編」の続きを読む

2017年05月02日 15:00

読了時間:約 8

中学3年の1学期、俺は、同級生でダントツの巨乳ちゃんである麻衣に告白した。
麻衣は丸顔寄りの輪郭にセミロングの綺麗な髪をした、少しあどけない感じの女の子で、なかなか可愛い容姿に、笑うと八重歯が見える好みのタイプだった。

胸が大きくなる前の中学1,2年時はクラスで3番人気ぐらいだったので、そこら辺のポジションの子を想像してもらうといいかもしれない。

「【レイプ】爆乳すぎる彼女の姉(Hカップ)に我慢できなくなって…(体験談)※前編」の続きを読む

2017年04月28日 18:00

読了時間:約 5

中学の時にじいさんの介護に来ていたヘルパーの幸恵。
40歳は過ぎてたと思いますが、色白でムッチリした女性でした。
二日に一回くらい来ていたんですが、じいさんを車椅子に乗せる時に手伝ったりはしていました。

「【初体験】家に来てたヘルパーの巨乳熟女に…(体験談)」の続きを読む

2017年04月21日 06:00

読了時間:約 5

三十代の主婦です。外出して知り合いに会う確率って、なかなか低いと思うんだけど、この間学生時代の友人に15年ぶりくらいにばったり会った。友人っていうか、元セフレなんだけどね。(笑)
大学生のころよりもちょっと太って、顔だって老けたと思う。

「【不倫】主婦ですが、元セフレと再会してムラムラしてしまって…(体験談)」の続きを読む

2017年04月07日 09:00

読了時間:約 3

催眠術って信じる?
俺は正直、そういうのはまったく信じないタイプ。だけど、母親と妹がかなりそういうの信じるタイプでさ。

ちょっと前、俺は浪人していたんだけど、その頃ちょうどテレビで催眠術とかそういう類のことができるイケメンがよく出てたんだよな。

「【輪姦】ムカつく母親と妹に催眠術かけて公衆便女に…(体験談)」の続きを読む

2 / 41234